『モダンホライゾン』新カード情報:墓地の土地枚数を参照するアンコモンクリーチャー2体が公開 | イゼ速。:Izzet MTG News Flash

『モダンホライゾン』新カード情報:墓地の土地枚数を参照するアンコモンクリーチャー2体が公開

日本時間の5月28日、Javier Domínguez選手のTwitterアカウントより、6月14日発売の特殊セット『モダンホライゾン』収録カード計2枚が公開されました。

※本セットに収録されるカードは発売以降、モダンでの使用が可能となります。
※基本土地枠を除き、本セットには現在モダンで使用可能範囲にあるカードは収録されません。

公開カード

《Ore-Scale Guardian》(5)(赤)(赤)
クリーチャー – ドラゴン [U]

この呪文を唱えるためのコストは、あなたの墓地にある土地・カード1枚につき(1)少なくなる。
飛行、速攻

4/4

《Ruination Rioter》(赤)(緑)
クリーチャー – 人間・狂戦士 [U]

Ruination Rioterが死亡したとき、クリーチャー1体かプレイヤー1人かプレインズウォーカー1体を対象とする。あなたは「Ruination Rioterはそれに、あなたの墓地にある土地・カードの枚数に等しいダメージを与える。」を選んでもよい。

2/2

ソース

@JavierDmagic – Twitter

2 コメント on 『モダンホライゾン』新カード情報:墓地の土地枚数を参照するアンコモンクリーチャー2体が公開

  1. [51] 名無しのイゼット団員 2019/05/29(水) 06:24:53 ID:kxMzI2MTE

    >>28
    神聖化でグリセル呼べなくなるのでダメです

  2. [52] 名無しのイゼット団員 2019/05/29(水) 07:26:41 ID:UxMjk1MTE

    墓地対策に巻き込まれるからそこまでではあるんだろうけどこういうのは好き

1 2

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。