一般公開前の「マジック:ザ・ギャザリング展」会場に潜入!展示の見どころをピックアップ

どうも、管理人のタソガレです。

皆さんご存知の通り、いよいよ本日11:00より新宿・ルミネゼロにてマジック生誕25周年を記念した一大イベント「25th Anniversary マジック:ザ・ギャザリング展」が開催となります(特設サイトはこちら)。なんと昨日の夕方、一般公開前の会場を独占取材させていただきました!

本記事では行こうかどうかを迷っている貴方の背中をほんの少しでも押すべく、ネタバレにならない程度に見どころを解説していこうと思います。なお写真は一般公開前のものであり、公開時に内容やレイアウトが変更になっている場合がありますのであらかじめご了承ください。

見どころその1:マジック25年の歴史を「実物のカード」と共に振り返るパネルコーナー

入り口から奥に進むとまず我々を迎えてくれるのは、今までに発売されたカードセットを『アルファ』から『ドミナリア』まで振り返る《パネルコーナー》です。展示されているカードはすべて実物という徹底したこだわりぶり。

▲こちらは『アイスエイジ』のパネル。もちろん「あのカード」についての解説もある。

もちろん『アルファ』といえば……そう、皆さんご存知「パワー9」ですね!撮影時はちょうど展示用のプレートにカードを並べているタイミングでした。当然スタッフの方は手袋着用。緊張感のある面持ちで作業されています。

▲パワー9の存在抜きにマジックの歴史を語ることはできないだろう。

飾られているのはカードだけではありません。そう、数多のトーナメントシーンを彩った「不滅のデッキ」たちについてもまるごと展示されているのです。選出はおなじみの浅原晃氏が担当。なんのデッキが飾られているかは実際に来てのお楽しみです。

▲一つはある季節と共に語られることの多いこのデッキ。あなたは分かるだろうか。

見どころその2:数々の名アートを印刷前の状態で堪能できる原画展示コーナー

長い歴史の中で、マジックとそれに携わるアーティストたちは数多くの魅力的なアートを生み出してきました。このコーナーではその中でも選りすぐりの原画約40点を展示、印刷状態では見ることのできない繊細な筆使いを堪能することができます。

▲並ぶのはどれも味わい深いアートばかり。何が展示されているかはここから確認できる。

また、かつてTCG専門誌「月刊GAMEぎゃざ」の表紙を飾った、イラストレーター田中久仁彦氏による「ぎゃざガール」たちの原画も公開されています。特定の世代にはたまらない光景ではないでしょうか。

▲あなたはどのぎゃざガールが「嫁」だっただろうか。

見どころその3:名シーンを集めたオリジナル映像を眺めつつ記念撮影できるフィーチャーテーブル

会場にはプロツアーで使用されたフィーチャーテーブルを再現した撮影スポットも用意されています。隣のモニターではトーナメントで起こった数々の名シーンを集めたオリジナル映像を放映。一日中眺めていても飽きなさそうです。

▲あのCraig Jonesの《稲妻のらせん》を始めとした興奮間違いなしの映像ラインナップ。

見どころその4:トップクリエイターたちとのコラボレーション作品の数々

マジック25周年を祝うべく、日本のトップクリクリエイターたちが集結。森本晃司氏、コバヤシオサム氏両監督による短編アニメーションや、アーティスト・河村康輔氏によるコラージュアートなど、この場この時でしか見ることのできない貴重な作品の数々が展示されています。特にアニメーションのクオリティは圧巻。ぜひ会場の大きなスクリーンでご覧になってください。

▲左が森本監督、右がコバヤシ監督の作品からワンカット。どちらも壮大なマジックの世界観を、見事に自分の作品として落とし込むことに成功している。

▲会場に来ていたコバヤシオサム監督に遭遇、撮影に快く応じてくれた。今回氏はウルザとミシュラ、チャンドラとギデオンという2組をテーマにオリジナルアニメを制作。曰く、テーマは「愛」だそうだ。ちなみに監修はMagic Storyの翻訳でお馴染みの若月繭子氏が担当している。

▲河村康輔氏のコラージュの一部。中心にはやはりこのカード。

見どころその5:ラヴニカ世界の秘密が分かる!?ギルドの極秘資料を展示したワールドガイドコーナー

最新セット『ラヴニカのギルド』にあわせ、各ギルドの秘密にせまるワールドガイドコーナーも本展示の大きな見どころの1つ。クリエイティブ・チームが長い期間をかけて練り上げたギルドについての設定資料はヴォーソス大興奮間違いなしです!

▲我らがイゼット団についての解説ももちろんある。団員は必ず読んでおくように。

▲設定資料にはギルド毎に特殊な「閲覧禁止」処理が施されている。

来場者特典や新カード情報、物販コーナーなどまだまだ魅力は盛りだくさん!

いかがでしたでしょうか。本記事で少しでもマジック展へのモチベーションを高めていただけたのであれば幸いです。

また会場では展示以外にも、来場者限定で配布されるScott M. Fischer氏描き下ろしのプロモ版《セラの天使》や、『ラヴニカのギルド』新カード先行公開本イベント限りの限定アイテムが多数用意された物販コーナーなど、まだまだ語り尽くせない魅力が所狭しと用意されています!

▲ここでしか手に入れることのできないプロモ版《セラの天使》。15-17日にはScott M. Fischer氏のサイン会も予定されている。

▲そのアイテム数、なんと68点!あなたの欲しいものがきっとある。

▲河村康輔氏のコラージュアートもスマホケースやスリーブに。

「25th Anniversary マジック:ザ・ギャザリング展」の全容は、ぜひ貴方自身の目で確かめてみてください!それでは。

開催概要

正式名称25th Anniversary マジック:ザ・ギャザリング展
開催日程2018年9月11日(火)-9月17日(月・祝)
会場ルミネ ゼロ(Google Map
展示内容生誕25周年を記念した貴重なカードコレクション・原画や、クリエイターコラボ作品など
入場料¥500/1名(中学生以下、無料)※来場特典付
特設サイトURLhttps://www.mtg-ex.com

11 コメント on 一般公開前の「マジック:ザ・ギャザリング展」会場に潜入!展示の見どころをピックアップ

  1. [101] 名無しのイゼット団員 2018/09/11(火) 21:24:15 ID:IwMzg1NzY

    前売り券持って開場30分後に行ったんだけど・・・
    当日並びの列が気の毒でしょうがなかった。
    来場客が想定の数段上をいったんだろうけど。

    展示は良かったよね。
    またゆっくり見に行きたい。
    運営は、初日とはいえクソ。
    もう少しシミュレーションできなかったのかね。

    特に不満なのは
    引換券交換と物販の列を一緒にしている。
    おかげで物販に行かない人まで並ばされた。
    途中で引換券交換のみの人は先に案内されるも、
    アナウンスの声が小さすぎて何言ってるのか聞こえない。
    物販の再販予定があるなら、なぜ周知しない。

  2. [102] 名無しのイゼット団員 2018/09/11(火) 22:10:44 ID:IxMzc1OTk

    Twitterで不快だと思ったらそのコメントの右の▼をクリック。
    ミュートが楽だけど、明らかに他の人にも迷惑をかけてる場合は通報した方が良いよ。

  3. [103] 名無しのイゼット団員 2018/09/11(火) 23:45:03 ID:Q2MjcyNDY

    今後参加する良い子の皆!

    夕方以降に会場入りしような!

  4. [104] 名無しのイゼット団員 2018/09/12(水) 12:01:52 ID:Q0ODk2MDI

    今日もマジック展でスリーブ買えなくてテンバイヤーガーって発狂してる人がいる・・・
    一般販売あるって告知されてるのにチェックしないこういう人がテンバイヤーから買うから、テンバイヤーが増殖する一因になっているのに自覚ないんだろうなあ

  5. [105] 名無しのイゼット団員 2018/09/12(水) 12:50:20 ID:k2MDI1NTk

    いいぞ もっと買え
    つーかセラ天あるいは一緒に貰えるペーパー以外、価値のあるアイテムなんかねーじゃん的な

  6. [106] 名無しのイゼット団員 2018/09/12(水) 16:34:40 ID:A2ODgxNjY

    さっき行ってきたけれど、並ばずに入れれました。
    スリーブは全部、売り切れてましたが。

  7. [107] 名無しのイゼット団員 2018/09/12(水) 19:53:46 ID:k2MDE3MDM

    普通にショップで買えるスリーブまで売り切れてるのが謎すぎるゾ

  8. [108] 名無しのイゼット団員 2018/09/12(水) 20:19:07 ID:YyODQ0Nzk

    今日行ってきた。
    ゆっくり2時間ほど見て回りました。

    原画が良かった。
    買い逃した「浄化の鎧」の原画を再び見れたのは本当に嬉しかったし、ウェザーライト号とクルーの皆さんの原画も素晴らしかった。
    眼福でした。ありがとうウィザーズ。

    個人所蔵の原画がほとんどなので次にいつ見れるか判らないので皆さんも是非見に行って欲しいと思いました。

  9. [109] 名無しのイゼット団員 2018/09/12(水) 22:55:12 ID:k2MDI1NTk

    やっぱカードサイズの物をただ絵みたいに展示しても映えないな、と思ったよ
    デッキ集みたいに複数枚バーン!とかじゃないと
    あとなんか全体的に薄暗すぎ

  10. [110] 名無しのイゼット団員 2018/09/13(木) 22:09:46 ID:g0NzM4NTY

    仕事帰りに寄ってきたけど、思ってたより人多かったな

  11. [111] 名無しのイゼット団員 2018/09/14(金) 17:41:46 ID:EyMDIxODI

    最後の部屋にあるラヴニカの展示、暗すぎて読めない。雰囲気だけで、はじめから読ませる気などないのだろうな

1 2 3

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。