Magic Story『ボーラス年代記:不実の囁き』:人を理解したニコル、崩れゆくウギンとの絆

日本時間の7月12日、マジック:ザ・ギャザリング公式サイトより、背景世界記事であるMagic Story『ボーラス年代記:不実の囁き』が公開されました。

不可視の刃を操る幽霊火の戦士テイ・ジン。彼らは龍王の支配を受け入れる際に、歴史の闇に葬られたはずの存在でした。危険を承知の上で、ヤソヴァ一行の旅は続きます。道中で語られるさらなる龍の物語。それは双子の片割れが「灯」に目覚めるまでの物語でもありました。

関連リンク

ストーリー・アーカイブ:基本セット2019 – マジック米公式サイト

ソース

ボーラス年代記:不実の囁き – マジック米公式サイト

41 コメント on Magic Story『ボーラス年代記:不実の囁き』:人を理解したニコル、崩れゆくウギンとの絆

  1. [51] 名無しのイゼット団員 2018/07/12(木) 19:17:21 ID:c2MTkzMzU

    まだストーリー途中だからアレだけどなんでこのウギンがいて龍と人が争い続けるタルキールになってるんだろう?

  2. [52] 名無しのイゼット団員 2018/07/12(木) 19:24:08 ID:Y3NjAxMDU

    設定厨はガバガバ翻訳にケチつけてないで原文を機械翻訳にでもぶち込んでればいいんじゃないですかね
    一言一句に至るまで設定矛盾を追いかけるのは日本人らしいが

  3. [53] 名無しのイゼット団員 2018/07/12(木) 19:46:39 ID:A2Mzk2MTY

    ※41
    イニ影はソリンナヒリ周りのオチがくだらなすぎる上にメタ的な都合が透けて見えて、近年一番嫌いな背景ストーリーだわ

  4. [54] 名無しのイゼット団員 2018/07/12(木) 19:57:55 ID:Y4NzQ2Mjk

    ※51
    ウギン自身は理知的な性格だけども、龍の嵐から生じる龍、特にアタルカ、コラガン、シルムガルの系譜は人と協調してくれそうもないからなぁ……

  5. [55] 名無しのイゼット団員 2018/07/12(木) 20:10:10 ID:I3NDgwNjI

    今回のストーリー、過去のひどいストーリーを思い出したり、ストーリーいらね、とか思うような内容だったか?ニコルが相手を掌握することを学んだり、ウギンが離れて覚醒したりと内容あったし、別に悪くはないと思うが
    イニ影ストーリーはソリンやナヒリの行動が雑くて割を食っていたり、騒動の原因がおおよそ予想されていた通りだったりしたけど、思い出せるだけでもアヴァシンの最後、ギサとゲラルフ、タミヨウの能力、サリア、最後の希望リリアナ、それぞれに味わいがあってそのあたりは悪くはなかったと思うがなぁ

  6. [56] 名無しのイゼット団員 2018/07/12(木) 20:30:32 ID:MwMTUyODM

    ※53
    イニ影はギサ姉の話の皮肉合戦とソリンナヒリの「この女は誰ですか!」が特に好き
    あとギトラグや罠師二人組の話も好き。あとエルドラージ避けに幽霊を身に付けるのは吸血鬼避けにヒルを首につけるみたいな言い回しが秀逸だった。話のオチはジェイスがごたごたしてたことしか覚えてないな
    強い世界観とそれに負けない登場人物が魅力的で俺はかなり好き

  7. [57] 名無しのイゼット団員 2018/07/12(木) 20:47:35 ID:cwNDE0NjU

    イクサラン最高ニキには全面的に同意だけど、瞬間風速的に面白かったのは破滅の刻のラストから2話、サムト覚醒回やね

  8. [58] 名無しのイゼット団員 2018/07/12(木) 21:01:25 ID:MyNDI4MjY

    破滅の刻のラルが裏切り者と発覚は各地に衝撃が走った記憶が。
    タソガレ氏が謝罪に走るとか、「ジェイス!楽しかったぜぇ!お前との友情ごっこ!」と言われたりとか当時反響が凄かった。
    ただリリアナの契約を考えたらラルも策略にハメられた可能性があるけど。

  9. [59] 名無しのイゼット団員 2018/07/12(木) 21:09:48 ID:Y5OTkzODE

    好きなストーリーあんま好きになれないストーリーが話題になるくらいに背景世界が膾炙してること自体は良いことやね

  10. [60] 名無しのイゼット団員 2018/07/12(木) 21:13:58 ID:g5ODg1NTA

    この辺りは、ラブニカでボーラス討伐のための序章だからさ
    ◯◯サスペンス劇場とかで、始まって45分くらいのところなんだから、そこまで惹きつける展開にはならんだろうて
    「ラノベみたいに、ラブコメ展開とかを挟んで、ゆる回も面白くしろや」みたいな要求をmtgにするのもお門違い

  11. [61] 名無しのイゼット団員 2018/07/12(木) 21:14:54 ID:MyNDI4MjY

    今過去ログ見てきたけど「ウギンがボーラスのもう1つの姿」とか「アジャニが作り出したもう一体のボーラスがウギン」とか近いのはあっても
    「双子」とか「血が直に繋がってる」予測できたのは誰もいない辺りシナリオは上手く出来てると思うよ。

  12. [62] 名無しのイゼット団員 2018/07/12(木) 21:20:01 ID:MyNDI4MjY

    ※60
    それをやってのけたイクサランブロック
    とあるコラボで「ヴラスカ強い!見た目怖いけど!」と言われた際に
    「この人ラノベヒロインみたいな事してるよ」と言ったら誰も信じないからソースの公式見てきたらと言って見てきた人が
    「日本だけじゃなくて海外も始まってた」「海外の方が寧ろラノベヒロインの概念を広げてる」「海外の方が自由すぎる」と好評価だった。

  13. [63] 名無しのイゼット団員 2018/07/12(木) 21:50:45 ID:g5ODg1NTA

    ※62
    イクサランは結果的にそうなっただけで、敢えてmtgにラノベを求める必然性はないだろ
    学園モノよりも、ジェイス、ヴラスカのラブコメ展開の方が感情移入できるとか、趣味が倒錯しすぎ

  14. [64] 名無しのイゼット団員 2018/07/12(木) 21:56:59 ID:MyNDI4MjY

    ※63
    すまん。
    言いたかった事が伝わらなかったみたい。
    言いたかったのは「MtGでもラノベ展開はやろうと思えばやれる。それもとんでもないヒロインで出来る。」という事。
    そりゃ毎回ラノベ展開やってたら、それこそ量産し過ぎた異世界転生モノみたいにつまらない。ごく稀にやる位が丁度良い。

  15. [65] 名無しのイゼット団員 2018/07/12(木) 22:06:42 ID:Y5NDgyMTQ

    クロミウム・ルエルお兄ちゃんが知的で良識的と思わせつつ必要最低限の殺人に対して全く躊躇が無いあたりエスパーカラーって感じで好き

  16. [66] 名無しのイゼット団員 2018/07/12(木) 22:25:59 ID:Y4NzQzOTQ

    ※65
    徹底的な合理主義なあたり、今のウギンに似ている気もする。

  17. [67] 名無しのイゼット団員 2018/07/12(木) 22:30:31 ID:Y4NzUzNjc

    姉を殺された時の無力感とか龍族としての誇りとか兄弟達に軽んじられた屈辱とかで歪んだ人格が人間の醜悪さだけを学んでいった結果がニコルボーラスなんやなって

  18. [68] 名無しのイゼット団員 2018/07/12(木) 22:46:17 ID:g5ODg1NjY

    ストーリーが一番盛り上がったのはゲートウォッチの誓いの誓い部分かなぁ。
    4人が誓った後にゲートウォッチ招致の場面になるのはジェイスのセリフもあって最終決戦感が凄かった。

  19. [69] 名無しのイゼット団員 2018/07/12(木) 22:48:10 ID:I3Njk0NTY

    イニ影は戦闘関連が全然面白くなかったのが…ブリセラ撃破もなんかうーんて感じ
    むしろストーリー外のハンウィアークロニクルとかの方が面白かった

  20. [70] 名無しのイゼット団員 2018/07/12(木) 22:55:18 ID:I0Mzc3ODg

    ドミナリアがひどかったかな
    なんか気づいてたら終わってたくらいペラペラだった

  21. [71] 名無しのイゼット団員 2018/07/12(木) 22:58:16 ID:I2ODIwNTg

    ネイヴァが可愛い

  22. [72] 名無しのイゼット団員 2018/07/12(木) 23:10:09 ID:I2ODIwNTg

    ※70
    ドミナリアは個人的には面白かったけど、圧倒的な尺不足を感じた
    もう詰め込みすぎてギッチギチだったわ、あれ本来は3ブロックくらいかけてやる話だったと思う

    話は変わるけど、ボーラスのオリジナルの能力ってジェイスと同じテレパスだったんやね
    どっかの精神魔導師か某リバイアサンから奪い取った能力だと思ってた

  23. [73] 名無しのイゼット団員 2018/07/12(木) 23:23:57 ID:UzNzYxNTA

    ※68
    自分も好きよ
    王道で熱いわ

  24. [74] 名無しのイゼット団員 2018/07/12(木) 23:39:27 ID:I4NDQwNjk

    最初のプレインズウォーカーしゃなくて初めてプレインズウォーカー同士の戦いを行ったのがボーラスとリヴァイアサンのデーモンPWなんじゃね?

    巨竜戦争の生き残り云々についてもウギンはそもそも巨竜戦争に参加してないから巨竜戦争を生き残ったエルダードラゴンが5体ってのも別に矛盾はしてないって思った

  25. [75] 名無しのイゼット団員 2018/07/12(木) 23:57:34 ID:QwMTg1NjE

    >>31
    初出のボーラスはラスボスでもなんでもなくレジェンドの1体にすぎないしあえて分類するなら脇役…まあ全員脇役ともいえるけどしいて言えばダッコンが主役じゃね
    「ボーラスは実はめちゃくちゃ強かったんです」「ボーラスはプレインズウォーカーだったんです」という設定ができたのすら旧ウェザーライトサーガが完結した後の話(小説刊行)
    現行シナリオのラスボスとして設定されたのはいわずもがな時のらせん以降

    つまりもともと北斗兄弟がごとく後付けの嵐なんだから今更設定がどうなろうと笑って流せ、話が面白ければ許されるしつまらなきゃ読むな

  26. [76] 名無しのイゼット団員 2018/07/13(金) 00:10:31 ID:EzNTA1NjI

    48
    知性の差よりかは知的好奇心の差かなーと思う
    ドラゴンそれぞれが「人間は知恵はあるけど小さくて弱い」くらいの予備知識を持ってて
    アルカデス「だから秩序を与えて守ってやろう」
    クロミウム「だから観察してると面白い」
    パラディア「だから狩りの邪魔になる」
    ウギン・ニコル「だから彼らから学ぶことも多い」
    って具合に関わり方が違うみたいな

  27. [77] 名無しのイゼット団員 2018/07/13(金) 00:11:34 ID:g5OTE1Mzc

    しかし、ウギンの方が捕らえようとしたり思い出を語ったりしてる一方で、彼が預かり知らぬところでボーラスはてつをに一度ぶっ殺されてるのがなんかシュール

  28. [78] 名無しのイゼット団員 2018/07/13(金) 00:28:54 ID:g3NDQ2Njk

    イニ影はギトラグの怪物の話と月への封印の下りがコズミックホラー感有って好き

  29. [79] 名無しのイゼット団員 2018/07/13(金) 01:02:32 ID:c1MDc2NjI

    初出のグリセルの出オチが面白過ぎたのとボーラスに契約乗っ取られるオチを付けるための存在だったとは言えベルゼンロックの扱いは流石に雑というか悪ノリが過ぎるだろうと思った
    エルダー名乗らせて本当にただの道化だったってなんやねん

  30. [80] 名無しのイゼット団員 2018/07/13(金) 01:36:51 ID:IwNTg1MTQ

    まあなぁ。
    やっとこさ4人目を倒したら、実は…って、ありゃない。
    契約を把握してなかったとかじゃなく、もうちょいマシなトリックにして欲しかったわ。

  31. [81] 名無しのイゼット団員 2018/07/13(金) 03:13:45 ID:cyMjEyNjE

    ※48
    というより不完全だからこそ学んだのではないかと思う
    他のエルダーは良くも悪くも、方向性は違えど完成されている

  32. [82] 名無しのイゼット団員 2018/07/13(金) 07:18:19 ID:k3MjE2NzA

    今回のストーリーはそこまでケチ付ける程でもないでしょ?
    ウギンとボーラスの関係性やボーラスが今の邪悪な存在になるまでの過程が分かったのはデカいよ

  33. [83] 名無しのイゼット団員 2018/07/13(金) 07:39:29 ID:k3OTMxMTg

    悪役のオリジン語り出すといよいよ底が見えてくるというか、その辺ヨーグモスとかエムラは上手いことやってたな

  34. [84] 名無しのイゼット団員 2018/07/13(金) 08:33:33 ID:gyNzE1NzQ

    テーロスの最後の方でクルフィックスとその神託者が会話する話が一番好き

  35. [85] 名無しのイゼット団員 2018/07/13(金) 14:17:52 ID:E0MDAwMDc

    ※83
    ヨーグモスのオリジンってかなり詳細に語られていたような。

  36. [86] 名無しのイゼット団員 2018/07/13(金) 15:17:41 ID:UzNjA4NjY

    ※85
    出生とかは語られてるけど所々意図的に暈されてて不気味ではある

  37. [87] 名無しのイゼット団員 2018/07/13(金) 16:37:34 ID:M2ODA2NDU

    ※84
    キデールさんがカード化したってことは、あの話本国でも人気だったのかね

  38. [88] 名無しのイゼット団員 2018/07/13(金) 20:31:31 ID:YwMDgzMzg

    >>87
    FTに出てきただけの牛おじさんも大人気?

  39. [89] 名無しのイゼット団員 2018/07/14(土) 01:37:39 ID:E5NTUxMDY

    イニ影は終盤の、現地の人間達の動きを無視して
    ゲートウォッチだけで話を収束させたのがなんとも。

  40. [90] 名無しのイゼット団員 2018/07/14(土) 10:27:46 ID:cyMzA5Mjc

    まあヨーグモスについてはリアルに古い話になっちゃってるしな
    完全消滅した奴の話とか今更書かんだろうし、新ファイレクシアは色の要素のせいで元とは別物だし

  41. [91] 名無しのイゼット団員 2018/07/17(火) 03:18:33 ID:QwNTY3MjM

    贄は一話完結ですあの面白さなのも評価高い理由の一つよな

1 2

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。