MOPTQ(スタンダード):優勝は白青コントロール、トップ8に青赤ウィザードなどが入賞

日本時間の5月27日、マジック・オンライン上にて計317名が競い合ったプロツアー予選最終戦(スタンダード)。優勝は白青コントロールを使用したRomani選手となりました。

トップ8選手(アカウント名)&使用デッキ

1st Place白青コントロール
プレイヤー:Romani
2nd Place黒緑カウンター
プレイヤー:Dotta
3rd Place黒緑カウンター
プレイヤー:JMM
4th Place赤単タッチ黒アグロ
プレイヤー:sugawara24
5th Place赤単アグロ
プレイヤー:Mojo00
6th Place赤単タッチ黒アグロ
プレイヤー:D00mwake
7th Place青赤ウィザード
プレイヤー:contrap
8th Placeサイクリングコンボ
プレイヤー:ihugiu

トップ8デッキリスト

1位:白青コントロール プレイヤー:Romani
1:《オラーズカの拱門/Arch of Orazca》
3:《廃墟の地/Field of Ruin》
4:《氷河の城砦/Glacial Fortress》
2:《イプヌの細流/Ipnu Rivulet》
4:《灌漑農地/Irrigated Farmland》
4:《島/Island》
1:《天才の記念像/Memorial to Genius》
7:《平地/Plains》
26 lands

2:《奔流の機械巨人/Torrential Gearhulk》
2 creatures

4:《ドミナリアの英雄、テフェリー/Teferi, Hero of Dominaria》
2:《燻蒸/Fumigate》
2:《一瞬/Blink of an Eye》
1:《暗記+記憶/Commit+Memory》
4:《不許可/Disallow》
2:《本質の散乱/Essence Scatter》
1:《ギデオンの叱責/Gideon’s Reproach》
3:《天才の片鱗/Glimmer of Genius》
1:《否認/Negate》
3:《残骸の漂着/Settle the Wreckage》
2:《中略/Syncopate》
2:《排斥/Cast Out》
3:《封じ込め/Seal Away》
2:《アズカンタの探索/Search for Azcanta》
32 other spells

2:《否認/Negate》
1:《霊気溶融/Aether Meltdown》
2:《試練に臨むギデオン/Gideon of the Trials》
3:《ベナリア史/History of Benalia》
2:《神聖の発動/Invoke the Divine》
3:《善意の騎士/Knight of Grace》
2:《黎明をもたらす者ライラ/Lyra Dawnbringer》
15 sideboard cards

2位:黒緑カウンター プレイヤー:Dotta
4:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《花盛りの湿地/Blooming Marsh》
7:《森/Forest》
2:《イフニルの死界/Ifnir Deadlands》
2:《沼/Swamp》
4:《森林の墓地/Woodland Cemetery》
23 lands

4:《光袖会の収集者/Glint-Sleeve Siphoner》
4:《翡翠光のレインジャー/Jadelight Ranger》
4:《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves》
3:《貪欲なチュパカブラ/Ravenous Chupacabra》
1:《ピーマの改革派、リシュカー/Rishkar, Peema Renegade》
1:《打ち壊すブロントドン/Thrashing Brontodon》
3:《新緑の機械巨人/Verdurous Gearhulk》
4:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
4:《巻きつき蛇/Winding Constrictor》
28 creatures

1:《秘宝探究者、ヴラスカ/Vraska, Relic Seeker》
3:《冒険の衝動/Adventurous Impulse》
1:《顕在的防御/Blossoming Defense》
1:《致命的な一押し/Fatal Push》
2:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
1:《霊気圏の収集艇/Aethersphere Harvester》
9 other spells

1:《打ち壊すブロントドン/Thrashing Brontodon》
2:《致命的な一押し/Fatal Push》
1:《喪心/Cast Down》
2:《大災厄/Doomfall》
3:《強迫/Duress》
2:《造命師の動物記/Lifecrafter’s Bestiary》
2:《生命の力、ニッサ/Nissa, Vital Force》
2:《形成師の聖域/Shapers’ Sanctuary》
15 sideboard cards

3位:黒緑カウンター プレイヤー:JMM
4:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《花盛りの湿地/Blooming Marsh》
7:《森/Forest》
2:《イフニルの死界/Ifnir Deadlands》
2:《沼/Swamp》
4:《森林の墓地/Woodland Cemetery》
23 lands

4:《光袖会の収集者/Glint-Sleeve Siphoner》
4:《翡翠光のレインジャー/Jadelight Ranger》
4:《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves》
2:《貪欲なチュパカブラ/Ravenous Chupacabra》
4:《新緑の機械巨人/Verdurous Gearhulk》
4:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
4:《巻きつき蛇/Winding Constrictor》
26 creatures

2:《ウルザの後継、カーン/Karn, Scion of Urza》
2:《死の権威、リリアナ/Liliana, Death’s Majesty》
2:《冒険の衝動/Adventurous Impulse》
1:《強迫/Duress》
1:《過酷な精査/Harsh Scrutiny》
1:《致命的な一押し/Fatal Push》
2:《霊気圏の収集艇/Aethersphere Harvester》
11 other spells

3:《強迫/Duress》
3:《致命的な一押し/Fatal Push》
1:《アルゲールの断血/Arguel’s Blood Fast》
1:《押し潰す梢/Crushing Canopy》
1:《貪る死肉あさり/Deathgorge Scavenger》
2:《造命師の動物記/Lifecrafter’s Bestiary》
3:《刻み角/Manglehorn》
1:《秘宝探究者、ヴラスカ/Vraska, Relic Seeker》
15 sideboard cards

4位:赤単タッチ黒アグロ プレイヤー:sugawara24
3:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《泥濘の峡谷/Canyon Slough》
4:《竜髑髏の山頂/Dragonskull Summit》
12:《山/Mountain》
1:《沼/Swamp》
24 lands

2:《地揺すりのケンラ/Earthshaker Khenra》
1:《栄光をもたらすもの/Glorybringer》
4:《ゴブリンの鎖回し/Goblin Chainwhirler》
2:《熱烈の神ハゾレト/Hazoret the Fervent》
3:《航空船を強襲する者、カーリ・ゼヴ/Kari Zev, Skyship Raider》
1:《ピア・ナラー/Pia Nalaar》
4:《再燃するフェニックス/Rekindling Phoenix》
4:《屑鉄場のたかり屋/Scrapheap Scrounger》
4:《損魂魔道士/Soul-Scar Mage》
25 creatures

4:《削剥/Abrade》
2:《マグマのしぶき/Magma Spray》
3:《無許可の分解/Unlicensed Disintegration》
2:《霊気圏の収集艇/Aethersphere Harvester》
11 other spells

1:《沼/Swamp》
1:《栄光をもたらすもの/Glorybringer》
1:《マグマのしぶき/Magma Spray》
1:《アルゲールの断血/Arguel’s Blood Fast》
4:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
2:《チャンドラの敗北/Chandra’s Defeat》
2:《大災厄/Doomfall》
3:《強迫/Duress》
15 sideboard cards

5位:赤単アグロ プレイヤー:Mojo00
23:《山/Mountain》
23 lands

3:《アン一門の壊し屋/Ahn-Crop Crasher》
4:《ボーマットの急使/Bomat Courier》
4:《地揺すりのケンラ/Earthshaker Khenra》
4:《ゴブリンの鎖回し/Goblin Chainwhirler》
4:《熱烈の神ハゾレト/Hazoret the Fervent》
2:《航空船を強襲する者、カーリ・ゼヴ/Kari Zev, Skyship Raider》
4:《損魂魔道士/Soul-Scar Mage》
25 creatures

1:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
3:《削剥/Abrade》
4:《稲妻の一撃/Lightning Strike》
4:《ショック/Shock》
12 other spells

1:《削剥/Abrade》
2:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
1:《霊気圏の収集艇/Aethersphere Harvester》
2:《チャンドラの敗北/Chandra’s Defeat》
3:《火による戦い/Fight with Fire》
3:《栄光をもたらすもの/Glorybringer》
2:《マグマのしぶき/Magma Spray》
1:《屍肉あさりの地/Scavenger Grounds》
15 sideboard cards

6位:赤単タッチ黒アグロ プレイヤー:D00mwake
2:《霊気拠点/Aether Hub》
3:《泥濘の峡谷/Canyon Slough》
4:《竜髑髏の山頂/Dragonskull Summit》
14:《山/Mountain》
1:《沼/Swamp》
24 lands

4:《ボーマットの急使/Bomat Courier》
2:《地揺すりのケンラ/Earthshaker Khenra》
2:《栄光をもたらすもの/Glorybringer》
4:《ゴブリンの鎖回し/Goblin Chainwhirler》
2:《熱烈の神ハゾレト/Hazoret the Fervent》
2:《航空船を強襲する者、カーリ・ゼヴ/Kari Zev, Skyship Raider》
1:《ピア・ナラー/Pia Nalaar》
4:《再燃するフェニックス/Rekindling Phoenix》
4:《屑鉄場のたかり屋/Scrapheap Scrounger》
3:《損魂魔道士/Soul-Scar Mage》
28 creatures

2:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
4:《削剥/Abrade》
2:《無許可の分解/Unlicensed Disintegration》
8 other spells

1:《泥濘の峡谷/Canyon Slough》
1:《栄光をもたらすもの/Glorybringer》
1:《熱烈の神ハゾレト/Hazoret the Fervent》
1:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
1:《炎鎖のアングラス/Angrath, the Flame-Chained》
1:《チャンドラの敗北/Chandra’s Defeat》
2:《大災厄/Doomfall》
3:《強迫/Duress》
1:《栄光の刻/Hour of Glory》
2:《マグマのしぶき/Magma Spray》
1:《最古再誕/The Eldest Reborn》
15 sideboard cards

7位:青赤ウィザード プレイヤー:contrap
4:《島/Island》
9:《山/Mountain》
4:《尖塔断の運河/Spirebluff Canal》
4:《硫黄の滝/Sulfur Falls》
21 lands

4:《燃えがらの風、エイデリズ/Adeliz, the Cinder Wind》
4:《ギトゥの溶岩走り/Ghitu Lavarunner》
1:《熱烈の神ハゾレト/Hazoret the Fervent》
4:《損魂魔道士/Soul-Scar Mage》
4:《呪文織りの永遠衆/Spellweaver Eternal》
17 creatures

3:《大将軍の憤怒/Warlord’s Fury》
4:《稲妻の一撃/Lightning Strike》
4:《選択/Opt》
3:《粉骨+砕身/Reduce+Rubble》
4:《ショック/Shock》
4:《魔術師の稲妻/Wizard’s Lightning》
22 other spells

1:《山/Mountain》
2:《熱烈の神ハゾレト/Hazoret the Fervent》
1:《粉骨+砕身/Reduce+Rubble》
3:《削剥/Abrade》
2:《提督の命令/Admiral’s Order》
4:《ゴブリンの鎖回し/Goblin Chainwhirler》
2:《カーリ・ゼヴの巧技/Kari Zev’s Expertise》
15 sideboard cards

8位:サイクリングコンボ プレイヤー:ihugiu
3:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《異臭の池/Fetid Pools》
4:《森/Forest》
3:《内陸の湾港/Hinterland Harbor》
4:《灌漑農地/Irrigated Farmland》
1:《島/Island》
4:《まばらな木立ち/Scattered Groves》
1:《沼/Swamp》
24 lands

4:《シェフェトのオオトカゲ/Shefet Monitor》
4:《砂時計の侍臣/Vizier of Tumbling Sands》
8 creatures

3:《ラザケシュの儀式/Razaketh’s Rite》
1:《死後の放浪/Wander in Death》
4:《検閲/Censor》
4:《花粉のもや/Haze of Pollen》
4:《葬送の影/Shadow of the Grave》
1:《信者の確信/Faith of the Devoted》
4:《楽園の贈り物/Gift of Paradise》
3:《新たな地平/New Horizons》
4:《新たな視点/New Perspectives》
28 other spells

1:《信者の確信/Faith of the Devoted》
2:《イフニルの魔神/Archfiend of Ifnir》
2:《バントゥ最後の算段/Bontu’s Last Reckoning》
4:《ドレイクの安息地/Drake Haven》
4:《強迫/Duress》
2:《周到の神ケフネト/Kefnet the Mindful》
15 sideboard cards

ピックアップ(8位と同ポイントのリストより)

16位:青黒即席 プレイヤー:Sniesk
3:《水没した地下墓地/Drowned Catacomb》
1:《発明博覧会/Inventors’ Fair》
1:《島/Island》
2:《屍肉あさりの地/Scavenger Grounds》
4:《産業の塔/Spire of Industry》
6:《沼/Swamp》
4:《ザルファーの虚空/Zhalfirin Void》
21 lands

4:《艱苦の伝令/Herald of Anguish》
2:《商人の荷運び/Merchant’s Dockhand》
6 creatures

4:《ウルザの後継、カーン/Karn, Scion of Urza》
3:《橋上の戦い/Battle at the Bridge》
4:《金属の叱責/Metallic Rebuke》
3:《歯車工の組細工/Cogworker’s Puzzleknot》
2:《航海士のコンパス/Navigator’s Compass》
4:《予言のプリズム/Prophetic Prism》
4:《改革派の地図/Renegade Map》
4:《霊気装置の設計図/Servo Schematic》
2:《魔術遠眼鏡/Sorcerous Spyglass》
3:《アンティキティー戦争/The Antiquities War》
33 other spells

2:《魔術遠眼鏡/Sorcerous Spyglass》
1:《強迫/Duress》
3:《致命的な一押し/Fatal Push》
1:《黄金の死/Golden Demise》
2:《死の権威、リリアナ/Liliana, Death’s Majesty》
2:《否認/Negate》
1:《解析調査/Reverse Engineer》
1:《歩哨のトーテム像/Sentinel Totem》
2:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
15 sideboard cards

ソース

STANDARD PTQ(32位まで) – マジック米公式サイト

28 コメント on MOPTQ(スタンダード):優勝は白青コントロール、トップ8に青赤ウィザードなどが入賞

  1. [1] 名無しのイゼット団員 2018/05/28(月) 08:57:48 ID:Y4NzM3Mzk

    新たな視点8位まじかよ

  2. [2] 名無しのイゼット団員 2018/05/28(月) 09:02:47 ID:M2MTEzNDI

    ふむふむ
    7位…ウィザードね、なるほど
    8位…ファッ!?

  3. [3] 名無しのイゼット団員 2018/05/28(月) 09:36:47 ID:g3NzgxMzU

    ゼウスサイクリングが入賞とは恐れ入った

    黒緑カウンターが除去少ないなぁと思ったら、チュパカブラで補っているのか

  4. [4] 名無しのイゼット団員 2018/05/28(月) 09:47:52 ID:A3MDQ3NDA

    カーンやアンティキィ戦争が来てテゼレッター躍進か!?と思ってたら4マナ域過多でテゼレットが抜けた…

  5. [5] 名無しのイゼット団員 2018/05/28(月) 10:08:11 ID:M1Mzc3NTY

    緑単と赤単のあまりの多さに「もやが大正義じゃね?」ってのは
    もうとっくの昔に言われてるんで、WUコン等を無視するならいい選択肢よ。
    しかし戦争デックの荷運びには驚いた。
    パワーカード4・4・3の11枚を引き入れるためだろうけど、
    だったら即席3ドローとかでよくない?
    戦争のみなら茶カウント大して必要ないって思うし。

  6. [6] 名無しのイゼット団員 2018/05/28(月) 10:13:06 ID:g1NTc0MzQ

    ウィザード比較的安いから使ってる

  7. [7] 名無しのイゼット団員 2018/05/28(月) 10:45:06 ID:A2NDIyOTk

    アリーナをやってて燻蒸のありがたみがとても分かった
    能動的に流せないと細かく殴ってくる相手がとにかくつらい

  8. [8] 名無しのイゼット団員 2018/05/28(月) 11:06:57 ID:g2MTg3NzE

    あれだけしぶとかった機体がベスト8では壊滅状態か

  9. [9] 名無しのイゼット団員 2018/05/28(月) 11:39:13 ID:A2NDIyOTk

    乗り手を殲滅してくるし機体そのものも破壊してくる赤黒が多い環境では少なくとも搭乗コストが重いキラン号は厳しいね
    収集艇はライフゲイン一回できれば御の字だしマイナス修正されてる生物でも乗れないことはないから悪かないだろうけど

  10. [10] 名無しのイゼット団員 2018/05/28(月) 12:31:14 ID:M2MDg3NTI

    マジで一週間ごとにメタが変わる
    赤黒がぶっちぎりで勝ち組だったのも過去の話
    ほんといい環境だわ

  11. [11] 名無しのイゼット団員 2018/05/28(月) 12:59:52 ID:gwMzM0MjU

    新たな視点だあああああ

  12. [12] 名無しのイゼット団員 2018/05/28(月) 13:25:04 ID:E4NDI1MDM

    ウィザードは速度の代わりに安定性皆無なイメージだったが長丁場戦い抜けられるのか

  13. [13] 名無しのイゼット団員 2018/05/28(月) 14:06:44 ID:c0OTQwMjY

    ウィザードいいぞぉ

  14. [14] 名無しのイゼット団員 2018/05/28(月) 14:47:06 ID:c0OTQwMzM

    白黒機体もいないんだね
    青白にも赤黒にも割と強そうだけどなあ

  15. [15] 名無しのイゼット団員 2018/05/28(月) 15:34:01 ID:M1MjM4NDA

    どんな手札でもすぐリソース吐ききってしまうならハゾレトで後詰めするって発想なかったわウィザード

  16. [16] 名無しのイゼット団員 2018/05/28(月) 15:47:06 ID:AyMTg4Mjc

    32位まで見るとちょっと赤(黒)多すぎだな
    赤黒が同型や赤単重視するなら他のデッキでもつけ入るチャンスはあるけど赤黒が一番丸いのは変わらなそう

  17. [17] 名無しのイゼット団員 2018/05/28(月) 18:21:53 ID:M2MjM5MjE

    ※5
    前の即席はふわっとした親和みたいなデッキで、物読みのポジションで解析調査あったりしたけど、今の即席は即席の種のアーティファクト出して金属の叱責とか構えながら4ターン目にパワーカード叩きつけて逆転するっていうしっかりした目的があるから、それ以外のカードは入ってなかったりする
    特にこのレシピは土地がタイトだから青青出せない事もあると思う

  18. [18] 名無しのイゼット団員 2018/05/28(月) 19:38:54 ID:E4NDI1MDM

    解析調査は単純に重くて使いにくいゾ
    後半に手札が多ければ強いってデッキでもないしな
    荷運びくん軽いしインスタントタイミングで何度も使えるって重要だよ

  19. [19] 名無しのイゼット団員 2018/05/28(月) 23:02:13 ID:M1Mzc3NTY

    うーん、4マナ&茶をほぼフルタップして占術Xってのを
    悠長にやってられる環境じゃないって思うんだが……
    荷運び試してみるかなぁ……ちんこう機や活性機構より優先すべきなんだろうか……

  20. [20] 名無しのイゼット団員 2018/05/29(火) 07:23:34 ID:g5NDY1ODg

    カウンター構えながらでもとれる他のアクションってことが重要なんであって、それらは代わりにならないでしょ

  21. [21] 名無しのイゼット団員 2018/05/29(火) 11:31:10 ID:YxMTgwMjg

    カウンターっつっても積まれてるのは叱責のみで実質1マナだし
    構えるもクソもない軽さなんですがそれは…。

  22. [22] 名無しのイゼット団員 2018/05/29(火) 13:14:28 ID:QwMTI0MTU

    19
    占術じゃなくて衝動系のドロー
    あと序盤〜中盤はファクト並べてさっさと艱苦なりカーンなりを吐き出したいから解析調査なんて打つ暇無い
    消耗戦になって手札補充したい場面では何度も使える上フィニッシャー兼任のカーンと軽いファクトの荷運びのが便利
    荷運びならインスタントタイミングでカウンター引っ張ってこれたりもするし

  23. [23] 名無しのイゼット団員 2018/05/29(火) 13:19:28 ID:k0NzI1MzA

    荷運びはコントロールが多い環境で1マナで置けるアドソース&アンティキティー戦争のサーチにかかるのが利点ゾ
    あと叱責は他の即席コストと被る事や色マナ出せない事もあるから実質1マナで軽いって訳ではないから言う程万能じゃないんすよね…
    ついでに構えるのはデーモンくんの起動もあるゾ

  24. [24] 名無しのイゼット団員 2018/05/29(火) 17:14:57 ID:Q0NDEyNzE

    多分自分が下手すぎるのもあるんだろうけどFNM、青赤ウィザードで全敗してしまった…
    誰か上手い人に回し方のコツみたいなの教えてほしい…

  25. [25] 名無しのイゼット団員 2018/05/30(水) 02:14:32 ID:A1Mjk3ODQ

    基本的にウィザードは白青コンをメタるような位置にいるデッキだから
    そもそもフライデーに黒緑カウンターとか赤黒機体とかばっかだと
    厳しい可能性はある

  26. [26] 名無しのイゼット団員 2018/05/30(水) 13:08:52 ID:g1OTM4NDE

    サイドベナリア史って何用?

  27. [27] 名無しのイゼット団員 2018/05/31(木) 09:55:59 ID:I5NDI5Njc

    そりゃ相手が除去をサイドアウトしたところにぶっさすためよ
    ほとんど対処されないから黒緑蛇や緑単みたいにサイズの暴力でゴリ押しきかせてくるデッキ以外にはほとんど有効じゃないかな

  28. [28] 名無しのイゼット団員 2018/06/10(日) 16:14:04 ID:c4MjUzMDY

    負け続けるもの、イゼ速民

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。