『バトルボンド』スポイラー:味方が自軍を強化し、敵が自軍をタップする白のソーサリー | イゼ速。:Izzet MTG News Flash

『バトルボンド』スポイラー:味方が自軍を強化し、敵が自軍をタップする白のソーサリー

日本時間の5月23日、Twitterアカウント「Commanders Brew」より、6月8日発売の双頭巨人戦用特殊セット『バトルボンド』収録カード《Regna’s Sanction》が公開されました

公開カード

《Regna’s Sanction》(3)(白)
ソーサリー [R]

プレイヤー1人につき、あなたは、味方か敵かを選ぶ。各味方はそれぞれ、自分がコントロールしている各クリーチャーの上に+1/+1カウンターを1つ置く。各敵はそれぞれ、自分がコントロールしているアンタップ状態のクリーチャーを1体選び、その後残りをタップする。

ソース

@CommandersBrew – Twitter

13 コメント on 『バトルボンド』スポイラー:味方が自軍を強化し、敵が自軍をタップする白のソーサリー

  1. [1] 名無しのイゼット団員 2018/05/23(水) 06:43:15 ID:gxNDc0ODY

    カッコいい

  2. [2] 名無しのイゼット団員 2018/05/23(水) 07:06:37 ID:k1MTg4Mjg

    +1カウンター使うカード多いな。倍増が神話に格上げされるわけだわ

  3. [3] 名無しのイゼット団員 2018/05/23(水) 07:55:56 ID:U4MzM3ODk

    記事の小出しが気になる

  4. [4] 名無しのイゼット団員 2018/05/23(水) 08:01:28 ID:k0Njk5NzY

    敵か味方か、カウボーイ「敵かな?味方かな?」

  5. [5] 名無しのイゼット団員 2018/05/23(水) 09:47:39 ID:AwMzcwNTU

    edh民としてはバトボンプレビュー面白いんやが、コメントの少なさ見てて売れるか心配になってくる

  6. [6] 名無しのイゼット団員 2018/05/23(水) 10:02:30 ID:QxMjEyOTk

    元々双頭巨人用のドラフトパックなんていうMTG内でもニッチ極まりない分類のパックだしこんなもんじゃない?

  7. [7]   2018/05/23(水) 10:19:19 ID:IxNDI2OTI

    my loveって、あのデーモンと天使、イチャラブこきながら戦ってんのか!?

  8. [8] 名無しのイゼット団員 2018/05/23(水) 10:26:52 ID:IxNDI2Mzg

    ※7
    昨日出たデーモンのイラストの方だと、この天使が腕にぶら下がってるぞ。
    おデートしてはる場面なんやろう。

  9. [9] 名無しのイゼット団員 2018/05/23(水) 10:32:24 ID:IxNDI2Mzg

    ※5
    パックとしては人気ないだろうけど、フォーマットとして双頭巨人戦とかEDHが広まればエエんとちゃう

  10. [10] 名無しのイゼット団員 2018/05/23(水) 10:43:53 ID:MwNDIwMjY

    ※5
    元スタン民で今カード自体から離れてるけど
    これを期にEDHとかのカジュアル勢として復帰するのもいいかなって
    思えてる。(ドミナリアでコマンダーとして面白そうなカードも増えたし)
    売れる売れないは別にして、なにかを始めようとか復帰しようと思った時にそれに入門しやすそうな製品が大体1年に1つは出てるのはすごいありがたい。

  11. [11] 名無しのイゼット団員 2018/05/23(水) 10:49:02 ID:A2NjMxMzA

    天使が製造したり、デーモンがエネルギー扱ったり即席してたりする次元はあったけれど、あの次元での発明並に、ケイレムの武勇の場は重要なものなんだろうか。
    それにしても仲のいいこと…

  12. [12] 名無しのイゼット団員 2018/05/23(水) 11:51:51 ID:AyNTI0NDM

    ※4
    懐かしいな。たまに聞きたくなる。

  13. [13] 名無しのイゼット団員 2018/05/23(水) 23:09:09 ID:MwMTEyNzU

    ※5
    正直あんま国内じゃ売れないんじゃないかなと思うわ
    メインはやっぱアメリカとかじゃないかな

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。