MO競技モダンリーグ:神ジェイスと血編み髪の登場、新型のナヤズーやエターナルブルーの姿も

日本時間の2月17日、マジック米公式サイトより2月16日付のマジック・オンライン競技モダンリーグ5-0リストが公開されました。

リアルに先駆けて米時間14日より《精神を刻む者、ジェイス》および《血編み髪のエルフ》の解禁が行われたオンライン環境。過去の強力カードが帰還したということもあり、採用の難しくないデッキの多くにこれらが投入されました。果たしてこれからどのように環境は変化していくのでしょうか。

掲載アーキタイプ

アグロ■親和
■無色エルドラージ
■赤緑エルドラージ
■白単エルドラージタックス
■白黒エルドラージタックス
■デス&タックス
■白緑エルフ
■青緑マーフォーク
■黒赤ホロウ
■ホロウヴァイン
■ナヤズー
■アブザンカンパニー
■バーン
■感染
■人間
■ゼロックス
■バントスピリット
ミッドレンジ■アブザン
■ティムール
■ナイトフォール
■マルドゥパイロマンサー
■ジャンド
■グリクシスシャドウ
■ジャンドシャドウ
■スゥルタイシャドウ
■トラヴァース・シャドウ
■エスパーシャドウ
ランプ■無色エルドラージトロン
■緑単トロン
■タイタン・シフト
■タイタン・ブリーチ
コンボ■アド・グレイス
■スケープシフト
■アミュレット・ブルーム
■ドレッジ
■リビングエンド
■ストーム
コントロール■白青コントロール
■白黒コントロール
■青黒コントロール
■青赤コントロール
■青赤パイロマンサー
■グリクシスコントロール
■ジェスカイテンポ
■ティムールコントロール
ロック■ランタンコントロール
■エターナルブルー
■赤単ストンピィ
■赤緑土地破壊

※アグロ等の表記はあくまで指標であり、筆者の解釈によって分類されたものです。

ピックアップ:ティムールコントロール

5-0:ティムールコントロール プレイヤー:EvanW
2:《繁殖池/Breeding Pool》
3:《廃墟の地/Field of Ruin》
1:《森/Forest》
1:《内陸の湾港/Hinterland Harbor》
4:《島/Island》
4:《霧深い雨林/Misty Rainforest》
1:《山/Mountain》
4:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
2:《蒸気孔/Steam Vents》
1:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
1:《硫黄の滝/Sulfur Falls》
24 lands

4:《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
4:《タルモゴイフ/Tarmogoyf》
8 creatures

4:《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》
4:《血清の幻視/Serum Visions》
2:《謎めいた命令/Cryptic Command》
4:《撹乱する群れ/Disrupting Shoal》
2:《電解/Electrolyze》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
2:《論理の結び目/Logic Knot》
2:《呪文嵌め/Spell Snare》
2:《思考掃き/Thought Scour》
2:《アズカンタの探索/Search for Azcanta》
28 other spells

2:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
2:《神々の憤怒/Anger of the Gods》
1:《自然に帰れ/Back to Nature》
2:《儀礼的拒否/Ceremonious Rejection》
1:《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
2:《否認/Negate》
2:《粉砕の嵐/Shatterstorm》
2:《外科的摘出/Surgical Extraction》
1:《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
15 sideboard cards

Image (1)

青赤系コントロールとして振る舞い、隙を見て《タルモゴイフ》や《精神を刻む者、ジェイス》を着地させる、少し前の環境に存在したデッキのアップデート版とも言えるリスト。《撹乱する群れ》はモダン版《意志の力》とまでは行きませんが、フィニッシャーの生存率上昇に大きく貢献します。

ピックアップ:赤緑エルドラージ

5-0:赤緑エルドラージ プレイヤー:vandrwll
4:《魂の洞窟/Cavern of Souls》
3:《銅線の地溝/Copperline Gorge》
4:《エルドラージの寺院/Eldrazi Temple》
1:《森/Forest》
4:《燃え柳の木立ち/Grove of the Burnwillows》
4:《カープルーザンの森/Karplusan Forest》
2:《山/Mountain》
1:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
23 lands

4:《血編み髪のエルフ/Bloodbraid Elf》
4:《エルドラージの寸借者/Eldrazi Obligator》
2:《熱烈の神ハゾレト/Hazoret the Fervent》
4:《作り変えるもの/Matter Reshaper》
4:《現実を砕くもの/Reality Smasher》
4:《難題の予見者/Thought-Knot Seer》
22 creatures

4:《古きものの活性/Ancient Stirrings》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
3:《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
4:《衝動のタリスマン/Talisman of Impulse》
15 other spells

1:《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
2:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
3:《血染めの月/Blood Moon》
2:《四肢切断/Dismember》
3:《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
2:《自然のままに/Natural State》
2:《真髄の針/Pithing Needle》
15 sideboard cards

Image

こちらも過去に存在した赤緑エルドラージに、《血編み髪のエルフ》と《熱烈の神ハゾレト》を投入したリストのようです。アグロが乗り越えづらいサイズ感と、コントロールが苦手とするしぶとさの両方を有したデッキと言えるでしょう。

ピックアップ:ゼロックス

5-0:ゼロックス プレイヤー:h0lydiver
3:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
3:《島/Island》
1:《山/Mountain》
4:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
4:《尖塔断の運河/Spirebluff Canal》
2:《蒸気孔/Steam Vents》
17 lands

3:《奇怪なドレイク/Enigma Drake》
4:《窯の悪鬼/Kiln Fiend》
1:《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
4:《氷の中の存在/Thing in the Ice》
12 creatures

4:《血清の幻視/Serum Visions》
4:《手練/Sleight of Hand》
3:《撹乱する群れ/Disrupting Shoal》
2:《潜水/Dive Down》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
4:《魔力変/Manamorphose》
4:《変異原性の成長/Mutagenic Growth》
1:《選択/Opt》
4:《ティムールの激闘/Temur Battle Rage》
1:《蒸気の絡みつき/Vapor Snag》
31 other spells

1:《奇怪なドレイク/Enigma Drake》
1:《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
1:《蒸気の絡みつき/Vapor Snag》
3:《血染めの月/Blood Moon》
2:《儀礼的拒否/Ceremonious Rejection》
1:《四肢切断/Dismember》
1:《払拭/Dispel》
3:《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》
1:《否認/Negate》
1:《破壊放題/Shattering Spree》
15 sideboard cards

Image (2)

《釜の悪鬼》《氷の中の存在》を使ったゼロックスデッキに《奇怪なドレイク》がついに参戦。再び流行し始めた《稲妻》で落ちないサイズなのは素晴らしいですね。クリーチャー除去を詰め込んで安心しきった相手には、サイドから《精神を刻むもの、ジェイス》をお見舞してやりましょう。

ピックアップ:エターナルブルー

5-0:エターナルブルー プレイヤー:Klump
19:《島/Island》
1:《水辺の学舎、水面院/Minamo, School at Water’s Edge》
1:《雲の宮殿、朧宮/Oboro, Palace in the Clouds》
2:《光輝の泉/Radiant Fountain》
23 lands

2:《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
2 creatures

4:《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》
2:《疲労困憊/Exhaustion》
2:《水の帳の分離/Part the Waterveil》
4:《血清の幻視/Serum Visions》
4:《時間の熟達/Temporal Mastery》
4:《時間のねじれ/Time Warp》
1:《永劫での歩み/Walk the Aeons》
2:《謎めいた命令/Cryptic Command》
2:《万の眠り/Gigadrowse》
3:《差し戻し/Remand》
3:《吠えたける鉱山/Howling Mine》
4:《クルフィックスの指図/Dictate of Kruphix》
35 other spells

1:《万の眠り/Gigadrowse》
1:《差し戻し/Remand》
3:《払拭/Dispel》
4:《ドラゴンの爪/Dragon’s Claw》
1:《研究室の偏執狂/Laboratory Maniac》
1:《否認/Negate》
1:《広がりゆく海/Spreading Seas》
3:《太陽のしずく/Sun Droplet》
15 sideboard cards

Image (1)プラス能力とゼロ能力によるパーツ探しやマイナスによる延命など、多くのモードがコンセプトと合致している《精神を刻む者、ジェイス》を新たにフル投入。着地後に生きたままターンさえ帰ってくれば、そこからはまさにやりたい放題です。

ピックアップ:ナヤズー

5-0:ナヤズー プレイヤー:HJ_Kaiser
4:《乾燥台地/Arid Mesa》
2:《森/Forest》
1:《地平線の梢/Horizon Canopy》
1:《湿地の干潟/Marsh Flats》
1:《山/Mountain》
2:《平地/Plains》
2:《剃刀境の茂み/Razorverge Thicket》
1:《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
1:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
1:《地盤の際/Tectonic Edge》
1:《寺院の庭/Temple Garden》
1:《樹上の村/Treetop Village》
4:《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
22 lands

4:《血編み髪のエルフ/Bloodbraid Elf》
4:《聖遺の騎士/Knight of the Reliquary》
4:《貴族の教主/Noble Hierarch》
2:《漁る軟泥/Scavenging Ooze》
4:《タルモゴイフ/Tarmogoyf》
4:《野生のナカティル/Wild Nacatl》
22 creatures

1:《遍歴の騎士、エルズペス/Elspeth, Knight-Errant》
4:《爆裂+破綻/Boom+Bust》
3:《稲妻/Lightning Bolt》
3:《稲妻のらせん/Lightning Helix》
3:《血染めの月/Blood Moon》
2:《未達への旅/Journey to Nowhere》
16 other spells

1:《漁る軟泥/Scavenging Ooze》
1:《遍歴の騎士、エルズペス/Elspeth, Knight-Errant》
1:《稲妻のらせん/Lightning Helix》
2:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
2:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》
3:《渋面の溶岩使い/Grim Lavamancer》
2:《流刑への道/Path to Exile》
3:《スレイベンの守護者、サリア/Thalia, Guardian of Thraben》
15 sideboard cards

Image (6)こちらのナヤズーも《血編み髪のエルフ》の解禁によって復活。《聖遺の騎士》やフェッチランドと《爆裂》による一方的な土地破壊コンボを搭載しているのが特徴的です。《血染めの月》まで採用し、相手のマナベースをとことんまでいじめ抜きます。

ピックアップ:ティムール

5-0:ティムール プレイヤー:J.A.Eliso
2:《繁殖池/Breeding Pool》
1:《森/Forest》
1:《内陸の湾港/Hinterland Harbor》
3:《島/Island》
4:《霧深い雨林/Misty Rainforest》
1:《山/Mountain》
3:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
2:《蒸気孔/Steam Vents》
1:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
1:《硫黄の滝/Sulfur Falls》
3:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
22 lands

4:《血編み髪のエルフ/Bloodbraid Elf》
4:《貴族の教主/Noble Hierarch》
1:《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
4:《タルモゴイフ/Tarmogoyf》
1:《不屈の追跡者/Tireless Tracker》
1:《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
15 creatures

3:《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》
4:《祖先の幻視/Ancestral Vision》
4:《血清の幻視/Serum Visions》
3:《イゼットの魔除け/Izzet Charm》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
2:《予言により/As Foretold》
3:《血染めの月/Blood Moon》
23 other spells

2:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
2:《謎めいた命令/Cryptic Command》
3:《ドラゴンの爪/Dragon’s Claw》
1:《電解/Electrolyze》
2:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
2:《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
3:《広がりゆく海/Spreading Seas》
15 sideboard cards

Image (7)過去に入獄経験を持つ《祖先の幻視》《血編み髪のエルフ》《精神を刻む者、ジェイス》といったパワーカードをふんだんに採用したジャンク感あふれるデッキ。《貴族の教主》から相手に対応する時間を与えないまま次々と驚異を繰り出します。《予言により》は設置時にこそ隙があるものの、以降は《祖先の幻視》を即キャストする裏技を含めてこちら側に大きな利益をもたらしてくれるでしょう。

ソース

COMPETITIVE MODERN CONSTRUCTED LEAGUE – マジック米公式サイト

28 コメント on MO競技モダンリーグ:神ジェイスと血編み髪の登場、新型のナヤズーやエターナルブルーの姿も

  1. [151] 名無しのイゼット団員 2018/02/19(月) 00:19:11 ID:g3NDQwMDI

    別に4月にまた禁止になってもそれまで遊べればいいやん。

  2. [152] 名無しのイゼット団員 2018/02/19(月) 00:26:19 ID:E1MjE2NTM

    5色の人間デッキに全ての種類の3色デッキ
    ゴルガリ以外の2色デッキに黒単以外の単色デッキ
    アーティファクトメインに文字通りの無色デッキ
    これだけのデッキがそれぞれ5連勝出来て、今回たまたまいなかったBGも黒単8ラックも実力は充分ある
    今はジェイスで荒れてるけど、この多様性は改めて凄いと感じたわ

  3. [153] 名無しのイゼット団員 2018/02/19(月) 00:55:10 ID:A4MzgxNzA

    チンパンジーが多いようで

  4. [154] 通りすがり 2018/02/19(月) 01:19:21 ID:g5NDMzNDQ

    ※153
    自己紹介ありがとう

  5. [155] 名無しのイゼット団員 2018/02/19(月) 01:58:54 ID:g5MjMzODM

    153
    そういう時は《わめき騒ぐマンドリル/Hooting Mandrills》使わなきゃ

  6. [156] 名無しのイゼット団員 2018/02/19(月) 07:53:54 ID:g5NDA4MjU

    MOでは自分のフェッチを対象に爆裂唱えても、起動するタイミングなく破壊されたんだけど…
    一方的な土地破壊って本当に出来るの?テキストルール的には出来そうなのに…

  7. [157] 名無しのイゼット団員 2018/02/19(月) 07:53:55 ID:c2NDc3ODk

    緊急再禁止待ったなし

  8. [158] 名無しのイゼット団員 2018/02/19(月) 08:19:43 ID:g5NDIwOTk

    156
    ctrl押して優先権を与えないで処理しないとフェッチ切るタイミングなくなるからきをつけてやってみて

  9. [159] 名無しのイゼット団員 2018/02/19(月) 08:20:19 ID:A1Mzg2OTY

    ※156
    多分操作ミスかな?
    Ctrlキーを押しながら唱えると相手に優先権を渡さずに続けて起動できる

  10. [160] 名無しのイゼット団員 2018/02/19(月) 09:23:49 ID:g5NDA4MjU

    >>158,159
    ありがとうございます。ctrl押しながらですね。
    トロウケアの敷石、小悪疫とも組ませてマルドゥポンザ組みたかったんですよね

  11. [161] 名無しのイゼット団員 2018/02/19(月) 09:25:37 ID:g5NDMzNjk

    まあ、ジェイスは初解禁だからなあ。
    未知の領域だから後1週は待たないと多分正しそうな評価は出ない。
    でもスタンのジェイス地獄経験者からしたらトップを「そのままで」「下で」のトラウマが未だに消えない。

  12. [162] 名無しのイゼット団員 2018/02/19(月) 09:40:07 ID:g5NDMzMzQ

    マスターズ売るために解禁してすぐ禁止って言うけど
    3月に発売する商品のために解禁したんなら、4月にすぐ禁止にする訳ない

  13. [163] 名無しのイゼット団員 2018/02/19(月) 10:40:51 ID:IxOTM1MDU

    ここまで実際にジェイス血編みんを使った感想無し

  14. [164] 名無しのイゼット団員 2018/02/19(月) 11:26:31 ID:A1Mzg2OTY

    解禁後のモダンってGP京都より前にある?

  15. [165] 名無しのイゼット団員 2018/02/19(月) 11:32:52 ID:c4MjAyNDU

    ローグの12Jacesで競技リーグ3-2できるくらいに強い
    しかも、ジェイス並べることでシナジーが全くないにも関わらず、とにかく並ぶと強い

  16. [166] 通りすがり 2018/02/19(月) 12:07:46 ID:g5NDMzNDQ

    ※162
    1ヶ月もあればだいぶ売れるから、4月の禁止は十分あり得るよ。パックは発売してすぐが一番売れるんだから。

  17. [167] 名無しのイゼット団員 2018/02/19(月) 12:14:18 ID:A1Njc2Njg

    使ってみたけどちあみんはまぁ見た通りの強さ
    特殊なパーツが多いデッキだとまともに機能しないどころか邪魔にすらなるが無難なデッキでは雑に強い
    神ジェイスは高すぎてね…買う気がないから試す気がそもそもない人が多いと思う

  18. [168] 名無しのイゼット団員 2018/02/19(月) 13:00:28 ID:g5NDMzMzQ

    ≫166
    そうなの?じゃあ禁止だな!(手のひらクルフィックス

  19. [169] 名無しのイゼット団員 2018/02/19(月) 13:43:25 ID:g5NDIwOTk

    ジェイスを使った感想。
    従来の構築のスケシは今後厳しい立場になると思った。死せる生がアツイ。
    そんなところです。

  20. [170] 名無しのイゼット団員 2018/02/19(月) 14:11:30 ID:U1Njc5NTM

    米163
    使われた感想は多々あり(地獄のスタン経験者勢達による。)

  21. [171] 名無しのイゼット団員 2018/02/19(月) 15:07:12 ID:k0OTIwOTg

    でも実際マスターズ発売後モダン大会終わり次第即禁止なんて不信任コンボ決めちまったらそれこそモダンからも人消えてそのままマジックオワタになるのでは?

  22. [172] 名無しのイゼット団員 2018/02/19(月) 16:48:33 ID:gzNjUyMzY

    すでに双子って前例があるし可能性として売った直後のBANはあり得る
    まあ商売上の理由で支配的だけどBANしないが一番最悪だから実はどう転ぼうとマジックオワタ案件だと思う
    ウィザーズが無傷でやり過ごすには神ってやっぱ大したことねーわって意見が多数派になるよう環境を調整する以外ない

  23. [173] 名無しのイゼット団員 2018/02/19(月) 17:27:37 ID:QzMTk5NTQ

    環境調整って、打ち消されない呪禁速攻トランプル4/4みたいなの刷るのかな?(願望)

  24. [174] 名無しのイゼット団員 2018/02/19(月) 17:29:12 ID:g5NDA4MjU

    誰か抑制の場って言ったァァ?モダンでエンチャントレスやろう

  25. [175] 名無しのイゼット団員 2018/02/20(火) 12:09:08 ID:MwMjU3NjY

    米173
    ティムール境のカンで手を打っては?ちな5マナw

  26. [176] 名無しのイゼット団員 2018/02/20(火) 13:31:11 ID:IxMTgyMDU

    モダンで使われる高性能PWに対して選択肢が少な過ぎんだよな
    こんな時こそΦマナの出番だろうに再訪か侵攻はよ!

  27. [177] 名無しのイゼット団員 2018/02/20(火) 17:17:44 ID:YxNTQyNTk

    もしかして俺が前に書いた「禁断の禁止キャンセル」が現実味を帯びてきたわけか?

  28. [178] 名無しのイゼット団員 2018/02/22(木) 13:26:34 ID:IyOTM3ODc

    やっぱりぶっ壊れだわジェイス君
    反対意見は4マナが間に合ってないだったけど
    ジェイス間に合ってない時はジェイス関係ない問題なんすよね
    キャストしてターン返ってきた段階で9割勝つとか頭おかしい

1 2 3 4

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。