プロツアー『イクサランの相克』トップ8決定&モダンリスト公開、青赤パイロマンサーなど

日本時間の2月4日、マジック米公式サイトにて現在開催中のプロツアー『イクサランの相克』におけるトップ8選手&モダンラウンド使用デッキリストが発表されました。

(画像はマジック日本公式Twitterより)

スイスラウンドトップ8

1st Place Pascal Vieren
使用デッキ:青赤パイロマンサー
所属チーム:Cardmarket
2nd Place Luis Salvatto
使用デッキ:ランタンコントロール
所属チーム:Hareruya Latin
3rd Place 行弘 賢
使用デッキ:黒赤ホロウ
所属チーム:Musashi
4th Place Gerry Thompson
使用デッキ:マルドゥパイロマンサー
所属チーム:MetaGame Gurus Sun
5th Place Javier Dominguez
使用デッキ:人間
所属チーム:Connected Company
6th Place Reid Duke
使用デッキ:アブザン
所属チーム:Ultimate Guard Pro Team​
7th Place Jean-emmanuel Depraz
使用デッキ:トラヴァース・シャドウ
所属チーム: –
8th Place Andrea Mengucci
使用デッキ:人間
所属チーム:Connected Company

入賞者プロフィールはこちらから。

スイスラウンド順位およびモダンデッキリスト

1位:青赤パイロマンサー プレイヤー:Pascal Vieren
4:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
2:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
1:《霧深い雨林/Misty Rainforest》
1:《汚染された三角州/Polluted Delta》
3:《蒸気孔/Steam Vents》
1:《尖塔断の運河/Spirebluff Canal》
1:《硫黄の滝/Sulfur Falls》
4:《冠雪の島/Snow-Covered Island》
1:《冠雪の山/Snow-Covered Mountain》
1:《島/Island》
3:《廃墟の地/Field of Ruin》
22 lands

4:《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
3:《若き紅蓮術士/Young Pyromancer》
3:《氷の中の存在/Thing in the Ice》
10 creatures

4:《血清の幻視/Serum Visions》
3:《祖先の幻視/Ancestral Vision》
2:《焙り焼き/Roast》
4:《選択/Opt》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
1:《呪文嵌め/Spell Snare》
1:《削剥/Abrade》
2:《差し戻し/Remand》
2:《マナ漏出/Mana Leak》
1:《電解/Electrolyze》
3:《謎めいた命令/Cryptic Command》
1:《論理の結び目/Logic Knot》
28 other spells

1:《呪文嵌め/Spell Snare》
1:《削剥/Abrade》
1:《電解/Electrolyze》
2:《神々の憤怒/Anger of the Gods》
2:《払拭/Dispel》
1:《否認/Negate》
2:《儀礼的拒否/Ceremonious Rejection》
1:《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
1:《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
1:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
1:《溶鉄の雨/Molten Rain》
1:《塵への崩壊/Crumble to Dust》
15 sideboard cards

2位:ランタンコントロール プレイヤー:Luis Salvatto
3:《植物の聖域/Botanical Sanctum》
3:《闇滑りの岸/Darkslick Shores》
4:《空僻地/Glimmervoid》
1:《発明博覧会/Inventors’ Fair》
1:《島/Island》
1:《アカデミーの廃墟/Academy Ruins》
1:《涙の川/River of Tears》
4:《産業の塔/Spire of Industry》
18 lands

0 creatures

4:《古きものの活性/Ancient Stirrings》
4:《コジレックの審問/Inquisition of Kozilek》
3:《思考囲い/Thoughtseize》
1:《突然の衰微/Abrupt Decay》
4:《発明品の唸り/Whir of Invention》
4:《ミシュラのガラクタ/Mishra’s Bauble》
4:《写本裁断機/Codex Shredder》
3:《罠の橋/Ensnaring Bridge》
1:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
4:《洞察のランタン/Lantern of Insight》
4:《オパールのモックス/Mox Opal》
2:《真髄の針/Pithing Needle》
1:《黄鉄の呪文爆弾/Pyrite Spellbomb》
2:《伏魔殿のピュクシス/Pyxis of Pandemonium》
1:《魔女封じの宝珠/Witchbane Orb》
42 other spells

1:《突然の衰微/Abrupt Decay》
1:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
1:《真髄の針/Pithing Needle》
1:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
1:《集団的蛮行/Collective Brutality》
2:《神聖の力線/Leyline of Sanctity》
1:《大渦の脈動/Maelstrom Pulse》
1:《自然の要求/Nature’s Claim》
1:《紅蓮地獄/Pyroclasm》
1:《アズカンタの探索/Search for Azcanta》
2:《ボーラスの工作員、テゼレット/Tezzeret, Agent of Bolas》
2:《溶接の壺/Welding Jar》
15 sideboard cards

3位:黒赤ホロウ プレイヤー:行弘 賢
3:《黒割れの崖/Blackcleave Cliffs》
3:《血の墓所/Blood Crypt》
4:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
2:《山/Mountain》
1:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
1:《乾燥台地/Arid Mesa》
1:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
1:《沼/Swamp》
2:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
18 lands

4:《恐血鬼/Bloodghast》
4:《炎刃の達人/Flameblade Adept》
4:《炎跡のフェニックス/Flamewake Phoenix》
3:《グルマグのアンコウ/Gurmag Angler》
4:《虚ろな者/Hollow One》
4:《通りの悪霊/Street Wraith》
1:《黄金牙、タシグル/Tasigur, the Golden Fang》
24 creatures

4:《燃え立つ調査/Burning Inquiry》
2:《集団的蛮行/Collective Brutality》
4:《信仰無き物あさり/Faithless Looting》
4:《ゴブリンの知識/Goblin Lore》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
18 other spells

1:《集団的蛮行/Collective Brutality》
2:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
2:《大物狙い/Big Game Hunter》
2:《血染めの月/Blood Moon》
3:《渋面の溶岩使い/Grim Lavamancer》
3:《虚空の力線/Leyline of the Void》
2:《致命的な一押し/Fatal Push》
15 sideboard cards

4位:マルドゥパイロマンサー プレイヤー:Gerry Thompson
4:《黒割れの崖/Blackcleave Cliffs》
2:《沼/Swamp》
3:《山/Mountain》
1:《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
2:《血の墓所/Blood Crypt》
4:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
4:《湿地の干潟/Marsh Flats》
20 lands

4:《若き紅蓮術士/Young Pyromancer》
4:《騒乱の歓楽者/Bedlam Reveler》
8 creatures

1:《ヴェールのリリアナ/Liliana of the Veil》
4:《信仰無き物あさり/Faithless Looting》
1:《戦慄掘り/Dreadbore》
2:《集団的蛮行/Collective Brutality》
4:《未練ある魂/Lingering Souls》
4:《コジレックの審問/Inquisition of Kozilek》
3:《思考囲い/Thoughtseize》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
2:《致命的な一押し/Fatal Push》
1:《終止/Terminate》
1:《魔力変/Manamorphose》
3:《コラガンの命令/Kolaghan’s Command》
2:《血染めの月/Blood Moon》
32 other spells

2:《集団的蛮行/Collective Brutality》
1:《ヴェールのリリアナ/Liliana of the Veil》
2:《溶鉄の雨/Molten Rain》
1:《幽霊街/Ghost Quarter》
3:《外科的摘出/Surgical Extraction》
2:《虚無の呪文爆弾/Nihil Spellbomb》
1:《神々の憤怒/Anger of the Gods》
2:《摩耗+損耗/Wear+Tear》
1:《大爆発の魔道士/Fulminator Mage》
15 sideboard cards

5位:人間 プレイヤー:Javier Dominguez
1:《平地/Plains》
4:《古代の聖塔/Ancient Ziggurat》
4:《地平線の梢/Horizon Canopy》
4:《魂の洞窟/Cavern of Souls》
4:《手付かずの領土/Unclaimed Territory》
2:《金属海の沿岸/Seachrome Coast》
19 lands

4:《教区の勇者/Champion of the Parish》
4:《貴族の教主/Noble Hierarch》
4:《サリアの副官/Thalia’s Lieutenant》
4:《帆凧の掠め盗り/Kitesail Freebooter》
4:《幻影の像/Phantasmal Image》
4:《翻弄する魔道士/Meddling Mage》
4:《スレイベンの守護者、サリア/Thalia, Guardian of Thraben》
4:《反射魔道士/Reflector Mage》
1:《ケッシグの不満分子/Kessig Malcontents》
4:《カマキリの乗り手/Mantis Rider》
37 creatures

4:《霊気の薬瓶/AEther Vial》
4 other spells

1:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
2:《イゼットの静電術師/Izzet Staticaster》
2:《四肢切断/Dismember》
2:《罪の収集者/Sin Collector》
2:《配分の領事、カンバール/Kambal, Consul of Allocation》
2:《ザスリッドの屍術師/Xathrid Necromancer》
1:《オーリオックのチャンピオン/Auriok Champion》
1:《戦争の報い、禍汰奇/Kataki, War’s Wage》
1:《ミラディンの十字軍/Mirran Crusader》
1:《ヴィティアの背教者/Vithian Renegades》
15 sideboard cards

6位:アブザン プレイヤー:Reid Duke
1:《神無き祭殿/Godless Shrine》
1:《寺院の庭/Temple Garden》
2:《草むした墓/Overgrown Tomb》
2:《森/Forest》
2:《沼/Swamp》
4:《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
4:《湿地の干潟/Marsh Flats》
1:《乱脈な気孔/Shambling Vent》
2:《樹上の村/Treetop Village》
2:《花盛りの湿地/Blooming Marsh》
1:《黄昏のぬかるみ/Twilight Mire》
1:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
23 lands

4:《タルモゴイフ/Tarmogoyf》
4:《闇の腹心/Dark Confidant》
2:《漁る軟泥/Scavenging Ooze》
2:《残忍な剥ぎ取り/Grim Flayer》
1:《不屈の追跡者/Tireless Tracker》
13 creatures

4:《ヴェールのリリアナ/Liliana of the Veil》
1:《最後の望み、リリアナ/Liliana, the Last Hope》
4:《コジレックの審問/Inquisition of Kozilek》
2:《思考囲い/Thoughtseize》
2:《大渦の脈動/Maelstrom Pulse》
3:《未練ある魂/Lingering Souls》
4:《致命的な一押し/Fatal Push》
2:《突然の衰微/Abrupt Decay》
2:《虚無の呪文爆弾/Nihil Spellbomb》
24 other spells

1:《最後の望み、リリアナ/Liliana, the Last Hope》
1:《虚無の呪文爆弾/Nihil Spellbomb》
1:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
3:《大爆発の魔道士/Fulminator Mage》
3:《集団的蛮行/Collective Brutality》
3:《石のような静寂/Stony Silence》
2:《滅び/Damnation》
1:《強迫/Duress》
15 sideboard cards

7位:トラヴァース・シャドウ プレイヤー:Jean-emmanuel Depraz
4:《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
3:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
3:《汚染された三角州/Polluted Delta》
2:《湿地の干潟/Marsh Flats》
2:《草むした墓/Overgrown Tomb》
1:《湿った墓/Watery Grave》
1:《血の墓所/Blood Crypt》
1:《沼/Swamp》
1:《森/Forest》
18 lands

4:《死の影/Death’s Shadow》
4:《タルモゴイフ/Tarmogoyf》
1:《残忍な剥ぎ取り/Grim Flayer》
1:《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
4:《通りの悪霊/Street Wraith》
14 creatures

2:《ヴェールのリリアナ/Liliana of the Veil》
4:《コジレックの審問/Inquisition of Kozilek》
4:《思考囲い/Thoughtseize》
3:《ウルヴェンワルド横断/Traverse the Ulvenwald》
3:《致命的な一押し/Fatal Push》
3:《頑固な否認/Stubborn Denial》
1:《四肢切断/Dismember》
2:《突然の衰微/Abrupt Decay》
2:《ティムールの激闘/Temur Battle Rage》
4:《ミシュラのガラクタ/Mishra’s Bauble》
28 other spells

1:《致命的な一押し/Fatal Push》
1:《ティムールの激闘/Temur Battle Rage》
1:《神無き祭殿/Godless Shrine》
2:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
3:《集団的蛮行/Collective Brutality》
1:《コジレックの帰還/Kozilek’s Return》
1:《大渦の脈動/Maelstrom Pulse》
3:《未練ある魂/Lingering Souls》
1:《最後の望み、リリアナ/Liliana, the Last Hope》
1:《人質取り/Hostage Taker》
15 sideboard cards

8位:人間 プレイヤー:Andrea Mengucci
4:《魂の洞窟/Cavern of Souls》
4:《古代の聖塔/Ancient Ziggurat》
4:《手付かずの領土/Unclaimed Territory》
4:《地平線の梢/Horizon Canopy》
2:《金属海の沿岸/Seachrome Coast》
1:《平地/Plains》
19 lands

4:《教区の勇者/Champion of the Parish》
4:《貴族の教主/Noble Hierarch》
1:《アクロスの英雄、キテオン/Kytheon, Hero of Akros》
4:《翻弄する魔道士/Meddling Mage》
4:《幻影の像/Phantasmal Image》
4:《帆凧の掠め盗り/Kitesail Freebooter》
4:《スレイベンの守護者、サリア/Thalia, Guardian of Thraben》
4:《サリアの副官/Thalia’s Lieutenant》
4:《反射魔道士/Reflector Mage》
4:《カマキリの乗り手/Mantis Rider》
37 creatures

4:《霊気の薬瓶/AEther Vial》
4 other spells

1:《無私の霊魂/Selfless Spirit》
2:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
1:《ザスリッドの屍術師/Xathrid Necromancer》
2:《戦争の報い、禍汰奇/Kataki, War’s Wage》
2:《オーリオックのチャンピオン/Auriok Champion》
2:《イゼットの静電術師/Izzet Staticaster》
2:《はらわた撃ち/Gut Shot》
2:《罪の収集者/Sin Collector》
1:《四肢切断/Dismember》
15 sideboard cards

メタゲームブレークダウン:モダン

1日目/2日目

関連リンク

プロツアー『イクサランの相克』特設ページ – マジック日本公式サイト
PRO TOUR RIVALS OF IXALAN – マジック米公式サイト
プロツアー・チームシリーズ – マジック米公式サイト

ソース

TOP 8 DECKLISTS – マジック米公式サイト

16 コメント on プロツアー『イクサランの相克』トップ8決定&モダンリスト公開、青赤パイロマンサーなど

  1. [151] 名無しのイゼット団員 2018/02/05(月) 00:36:18 ID:kxNjI0MjE

    使われてないエキスパンション…ネメシスとかプロフェシーってよわくていまのレガシーでは使われてないかも。
    リスティックの研究が統率者で使われるから0ではないけど

    ホームランド先生は商人の巻物だっけ?

    何かしら使われてるカードはありそうだ。

  2. [152] 名無しのイゼット団員 2018/02/05(月) 00:37:02 ID:UzMTIzMjk

    クルフィックスさんはストーリーでは明らかに大物だったのでセーフ

  3. [153] 名無しのイゼット団員 2018/02/05(月) 00:39:03 ID:M0MTYzMzg

    ネメシスはマイナーなデッキだけどモグ捕り人が

  4. [154] 名無しのイゼット団員 2018/02/05(月) 01:27:46 ID:EwNzE4NDc

    ネメシスは絡みつく鉄線がスタックスとかで使われてるで

  5. [155] 名無しのイゼット団員 2018/02/05(月) 01:53:12 ID:A2NTM4NjI

    ネメシスは要塞の計略とかが赤黒リア二に

  6. [156] 名無しのイゼット団員 2018/02/05(月) 01:55:28 ID:A2NTM4NjI

    そもそも目くらましがネメシスか。

  7. [157] 名無しのイゼット団員 2018/02/05(月) 02:01:01 ID:E2NTYyNjg

    エメリアコントロールのパララクスの波は…厳しいか

  8. [158] 名無しのイゼット団員 2018/02/05(月) 02:10:05 ID:EwNjQzNTk

    使われてないのってプロフェシーとレギオンがダントツじゃない?ネメシス弱いは流石に無いと思うけどわ。青い月は知らない

  9. [159] 名無しのイゼット団員 2018/02/05(月) 03:38:49 ID:kxNjI0MjE

    めくらまし忘れてた
    ネメシスよりレギオンのが下か

    イクサランの相克だってこんな感じで今後出てくるでしょう。

    吸血鬼がもっと増えたらゴブリンエルフマーフォーク人間みたいになるかもしれない

  10. [160] 名無しのイゼット団員 2018/02/05(月) 03:39:54 ID:kxNjI0MjE

    …レギオンやばいな。なんもない宝石の手くらい?

  11. [161] 名無しのイゼット団員 2018/02/05(月) 12:07:38 ID:A5NzI5ODI

    昔はデルバー>パイロマンサーで併用するデッキも少なめだったけど
    最近はデルバー抜きが台頭してるのは何が原因?

  12. [162] 名無しのイゼット団員 2018/02/05(月) 12:37:24 ID:U5NjM0Nzg

    元々モダンじゃデルバーはそんなに強くないから
    よりモダンにあったカードにするのは普通じゃない

  13. [163] 名無しのイゼット団員 2018/02/05(月) 12:46:37 ID:MwODQwMzc

    モダンだとクリーチャー主体環境だし、単純に6-7tクロックよりもヤンパイの方が制圧できる
    ルーツを辿っていけばグリクシスデルバーから稲妻で捌けない探査生物が主体になったグリクシスコントロール、さらにグリクシスシャドウに進化していった一方デルバーはあっさりプッシュされる+バリスタで焼かれるため信頼度が落ちた

  14. [164] 名無しのイゼット団員 2018/02/05(月) 13:06:28 ID:A5NzI5ODI

    >>162 163
    なるほど分かりやすかった。
    俺がレガシーとごっちゃになってたのが一番問題だったね。ありがとう

  15. [165] 名無しのイゼット団員 2018/02/06(火) 09:09:28 ID:I4MjM1MTc

    マーフォークって全然ダメだったのね

  16. [166] 名無しのイゼット団員 2018/02/06(火) 11:13:12 ID:YzMzM3NjM

    ※165
    飛行戦力と生物+除去を内蔵している人間、キルターンが1t早い親和とナチュラルに相性が悪いのと、その人間や親和を殺すために青白コンとかマルドゥパイロみたいなデッキがフィールドに多かったのが原因かと

1 2 3 4

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。