Magic Story『太陽の向こう側』:別次元を垣間見るファートリとジェイスの記憶に潜む魔術

日本時間の1月18日、マジック:ザ・ギャザリング公式サイトより、背景世界記事であるMagic Story『太陽の向こう側』が公開されました。

いつの間にやら共に黄金の都の付近まで辿り着いたアングラスとファートリ。彼らが地面より迫り出した神殿の前を通りがかったその時、伝説にも謳われる「東の蝙蝠」が姿を現します。一方、ジェイスは自らの記憶を辿っていくうち、密かに埋め込まれていた「ある精神魔術」の痕跡に気がつくのでした。

用語解説

カルドハイム/Kaldheim [次元]
極寒の山岳地帯「スカイブリーン」が存在する次元。かつてこの地でチャンドラとニコル・ボーラスの関係者であることが示唆されるプレインズウォーカー・ラマーズが戦いを繰り広げた(ビデオゲーム「マジック2014―デュエルズ・オブ・ザ・プレインズウォーカーズ」)。

ugin

ウギン/Ugin [ドラゴン・プレインズウォーカー]
古の精霊龍にしてプレインズウォーカー。過去にソリン、ナヒリと共にエルドラージの封印を行い、のちに宿敵ニコル・ボーラスとの戦いに敗北したことで千年以上の眠りにつく。その後ある出来事によって覚醒し、エルドラージの再封印を行おうとするゲートウォッチたちに協力した。

関連リンク

『イクサラン』ストーリー一覧 – マジック米公式サイト

ソース

太陽の向こう側 – マジック米公式サイト


98 コメント on Magic Story『太陽の向こう側』:別次元を垣間見るファートリとジェイスの記憶に潜む魔術

  1. [51] 名無しのイゼット団員 2018/01/18(木) 18:01:58 ID:YwMjAzNTc

    ※36
    旧世代PWの良心ともいえるテフェリーを忘れんであげて

  2. [52] 名無しのイゼット団員 2018/01/18(木) 18:04:27 ID:U1NjUxOTk

    今は海賊です

    かっこいい

  3. [53] 名無しのイゼット団員 2018/01/18(木) 18:07:43 ID:c4MjEzODM

    ※50
    ゼンディカーを使うのが嫌なら他の次元を探すというウギンの提案を断ったのはナヒリだし何千年もの間常に二人が来れる状態にあるとは限らないのは避けられないでしょ
    そうした時のために常に監視できる次元とそれができる人材がいるってのがウギンがあげた条件なわけだし
    実際ウギンもソリンも回復のために眠ってる状態にあったんだしラヴニカやドミナリアとかウルグローサみたいに次元渡りができないタイミングがあった次元もあるんだから

  4. [54]   2018/01/18(木) 18:11:36 ID:U1NjUyMjI

    現地人の話あり、気になるジェイスのストーリーも盛り上がってきて大満足な内容だった

  5. [55] 名無しのイゼット団員 2018/01/18(木) 18:18:08 ID:c3NzM4Mzc

    ※53
    回復のために眠ってる状態にあったのはウギンだけ
    ソリンは自分で作った獄庫のせいでナヒリからの救援信号に気づかなかった
    ナヒリが約束が違うとブチ切れるのは当然
    以下引用
    http://mtg-jp.com/reading/translated/ur/0017042/
     どこか退屈したような声で彼は続けた。「『目』から君が送った合図がこの次元を守る魔法を破れなかったというのは想像できないでもない」ソリン自身の製作物が彼自身への接触を阻んでいた? 彼女は突然の眩暈を感じ、次の言葉を注意深く選んだ。

  6. [56] 名無しのイゼット団員 2018/01/18(木) 18:23:33 ID:U5NjM4MDY

    ※31
    もしジェイスが「2体しかいないドラゴンPWの、精神構造の類似に気付いてしまった」というのが事実だった場合
    一部ヴォーソスの間で話題だった「ウギン=アジャニに複製されたボーラス様の写し身」説が急浮上するんだが…
    昔、誰かがウギンの性格はボーラス様から謀略(青)と自己賛美思考(黒)とドラゴンの肉体の獰猛さ(赤)を取り払ったもの
    とか言ってたけれど…もし事実ならなかなか面白いな

  7. [57] 名無しのイゼット団員 2018/01/18(木) 18:24:37 ID:c4MjEzODM

    ※55
    http://mtg-jp.com/reading/translated/ur/0016693/
    何かが彼を修復から引き戻した。まだ早すぎるというのに。
    彼は今も衰弱し、枯渇し、定かでない両脚に力を込めた。
    回復を待つべきだろう。

    ソリンは獄庫が目からの影響を弾いた可能性を指摘したが断定はしていない。実際イニストラードの結界はエムラクールの影響は通してた

  8. [58] 名無しのイゼット団員 2018/01/18(木) 18:39:50 ID:c3NzM4Mzc

    ※57
    その後のシーンで普通にナヒリとバトってるし、その引用されてるシーンの時点で他のPWがイニストに来たら、それに気付いて対処することは可能な状態だったことが描写されてる
    ソリンが消耗しすぎていてナヒリからの信号に気付かなかったなんて可能性は文中で指摘すらされてないんだけど?
    面晶体の繭の中で昏睡してたウギンと同列に扱うことは出来ないのは明らかでしょう

  9. [59] 名無しのイゼット団員 2018/01/18(木) 18:47:12 ID:U5NjM4MDY

    https://magic.wizards.com/ja/articles/archive/magic-story/20170726
    『ボーラスの精神』
    ドラゴンの精神を取り囲む壁は黒曜石のように滑らかで一様だった。入口は、手がかりになるようなものはないように思われた。ここまで見通せない精神に遭遇したことはなかった。 

    破滅の刻 より抜粋
     
    https://magic.wizards.com/ja/articles/archive/uncharted-realms/20151014

    『ウギンの精神』
    ウギンは遠い昔に死んだとジェイスは想像していた、そもそもウギンが生物だったならば。
    それでも彼はここに、輝く肉体を持って存在している。
    ジェイスはこの偉大な存在の精神を読み、その話を確かめようとした。
    だが彼の精神は水晶の壁のように滑らかで目がくらむほどだった。

    「目」での天啓 より抜粋

    この黒曜石と水晶の違いはあれど、ほぼ同一の精神構造を
    ジェイスが視た描写の記憶が狙ったように抜けるとか、完全にフラグじゃないのか…?
    なんでもない複線なら「ボーラスの精神構造は、かつてウギンを視た時のように強固だった」とかさらっと流されるはず

  10. [60] 名無しのイゼット団員 2018/01/18(木) 19:02:27 ID:gzNDk2ODM

    MTGのストーリーって正義が勝つとかハッピーエンドで終わると限らないよな

  11. [61] 名無しのイゼット団員 2018/01/18(木) 19:17:09 ID:g0OTkzNzU

    実はウギンの方がオリジナルのボーラスだったりしてね
    特に理由は無いけど

  12. [62] 名無しのイゼット団員 2018/01/18(木) 19:25:00 ID:g1NjQzMTY

    ※61
    タルキールでエルダードラゴン生み出してるから実はドミナリア産のエルダーの始祖もウギンとかありそう

  13. [63] 名無しのイゼット団員 2018/01/18(木) 19:32:09 ID:U5NjM4MDY

    ※62
    ドミナリアには今現在大嵐無いけれど、ドラゴンが絶滅したって描写がないから
    ウギンがドミナリアのドラゴンの始祖説は無いと思う
    ウギン=色マナを失ったボーラスの複製説が正しいと仮定するなら
    龍の大嵐は、アラーラのマナの大渦を参考にした可能性がある
    かつて竜戦争で滅びたエルダードラゴン達が共存する世界を
    穏やかさと思慮深さを備えたボーラス(仮)が
    若き日に過ぎ去った故郷を懐かしんで再現した大魔法と考えると自然なのかな

  14. [64] 名無しのイゼット団員 2018/01/18(木) 19:42:32 ID:c4MjEzODM

    ※58
    ナヒリが一方的に攻撃していただけで戦闘なんて呼べる状態じゃなかったでしょう
    ナヒリがくる以前はもっと弱っていたことは間違いないのにウギンの昏睡とソリンの昏睡が別扱いされる理由は何ですか?

  15. [65] 名無しのイゼット団員 2018/01/18(木) 20:03:44 ID:U1NjUxOTk

    ジェイスの話にチラッと出ただけでモリモリ考察が湧き出るウギン爺流石っすね

  16. [66] 名無しのイゼット団員 2018/01/18(木) 20:11:19 ID:U5NjM4MDY

    ※65
    ウギンが一番謎なんだもん
    というより、アジャニが創ったボーラスの複製の行方が真の謎といっていい

  17. [67] 名無しのイゼット団員 2018/01/18(木) 20:21:02 ID:Q5OTY3Mzg

    別にボーラスとウギンが元は同一ってのがジェイスに知られたところで何かある?
    精神構造以前に姿形が大分似てるし(実際ジェイスは初見でボーラスだと思った)、ボーラスならシェイプシフターだから変身して姿から誤魔化せるはず

  18. [68] 名無しのイゼット団員 2018/01/18(木) 20:24:20 ID:U5NjM4MDY

    ※67
    ウギンからしたら特に野心もないのに警戒されて面倒しかなさそう
    いまのボーラスは灯の変化の影響か、黒髪褐色肌の少年に変身した描写しかないからなんとも

  19. [69] 名無しのイゼット団員 2018/01/18(木) 20:28:52 ID:c3NzM4Mzc

    ※64
    ウギンの場合はソリンが再び目覚めさせるまで1000年以上に渡って周囲の状況を把握できる状態ではなかったことが読み取れます(起きて最初にボーラスについて尋ねている)
    逆にソリンの場合にはナヒリがイニストに来た時点ですぐさま察知・対応し、実際に獄庫に封印までしており、周囲の状況を正確に把握できる状態だったことが読み取れます
    そして信号に気付かなかった具体的な理由の指摘として「ソリン自身」が「自分の創造物によって信号を受け取れなかったこと」を示唆しています
    以上が主張の根拠になります
    繰り返しの指摘になりますが「ソリンがナヒリからの連絡に気付かなかったのはウギンと同様の昏睡状態にあったからである」という主張を裏付ける具体的記述がどこかにありますか?

  20. [70] 名無しのイゼット団員 2018/01/18(木) 20:37:15 ID:c4MjEzODM

    ※69
    エムラクールがイニストラードに与えた影響が一切魔法的要素を持たない、あるいは久遠の闇の端から端まで届くと説明されたウギンの目の魔法よりも遥かに強力で結界を抜けるに足るという説明が得られれば今までの主張は一切取り下げます

  21. [71] 名無しのイゼット団員 2018/01/18(木) 20:45:24 ID:U5NjM4MDY

    ※70
    横からで申し訳ないのだけど
    エムラクールがイニストラードに与えた影響は、一切の魔法的要素を持たないと思うよ
    あれはタミヨウの考察が正しいなら「全次元の生命は最初からエムラクールのドローン」で
    本体であるエムラクールの干渉に長く暴露した影響で、自身を縛る「箍」が外されただけかと思われる

  22. [72] 名無しのイゼット団員 2018/01/18(木) 20:58:44 ID:Y2NzA3Njg

    争点がよく分からない。
    ソリンが自分の都合でナヒリとの約束を守れなかったことに間違いは無いのでは。

  23. [73] 名無しのイゼット団員 2018/01/18(木) 21:01:01 ID:Y0MTg4MDE

    結局ソリンにもナヒリにも冷静に相手の話を聞く余裕さえあれば問題は起こらなかったのにな。お互い力に訴える判断が早すぎる

  24. [74] 名無しのイゼット団員 2018/01/18(木) 21:04:43 ID:U5NjM4MDY

    ナヒリは次元規模の危険物を抱え込んで数千年の監視の結果
    精神を磨耗してるし
    ソリンは闇の心( )のせいであの塩対応だし
    石に埋まるのは残当

  25. [75] 名無しのイゼット団員 2018/01/18(木) 21:12:01 ID:gwNzQ0Mjk

    不在の間にボロクソに言われ続けるリリアナおばさん可哀想
    イクサラン、マジで尺ないな
    レジェンダリーが物凄い勢いで雑に処理されてく

    あとアゾールってテレパス感応者だったのか、まあ不思議ではないけど
    あとアングラスの話を聞く限りだと、イニストラードのあの人ってスケールがデカかっただけで、プレインズウォーカーとしてはむしろ典型的な部類だったんだな
    黒のプレインズウォーカーは全員束縛が大嫌いなのか……

  26. [76] 名無しのイゼット団員 2018/01/18(木) 21:13:50 ID:c3NzM4Mzc

    ※70
    ソリンとナヒリがウギンと協力する前にエルドラージと戦った際に、その破壊を全く止めることが出来ないほどの力だったことが描写されています
    http://mtg-jp.com/reading/translated/ur/0011452/
    ウギン自身も「(エルドラージを破壊することは)不可能かもしれない」と述べ、さらには「もし止められなければ、奴らはあらゆる世界の脅威となる」「失敗したならば、そう、滅びる。だが試みなければどのみち滅びるのだ」と述べており、多元宇宙のあらゆる存在よりも強大であることが示唆されています
    更に言うと、エムラクールがイニストラードに接近し始めた時点で既に獄庫は破壊されており、次元内部からナヒリがイニストラード全体の力線を歪めていたわけで、ソリンがナヒリを封印した時点での防御魔法よりも遥かに弱体化してた可能性が高いです
    以上の理由から、ソリンが張った防御魔法をエムラクールが貫通しても不自然ではないと考えられます

  27. [77] 名無しのイゼット団員 2018/01/18(木) 21:19:45 ID:U5NjM4MDY

    ※75
    新世代PWなら家庭もってから覚醒するのは割とありそうだしなぁ…
    瞑想で比較的安全に覚醒したりするから、感情を重視する赤系PWなら
    娘が産まれた感動で灯が灯るなんてことも有るかも知れない

  28. [78] 名無しのイゼット団員 2018/01/18(木) 22:10:18 ID:YxNjcyMjc

    ソリンとナヒリのアレって結局はアヴァシンのこと知ったナヒリがヒスってアヴァシンをボコボコにしたのをソリンが俺の作品に何してんじゃゴラァ!ってキレて決裂だからぶっちゃけ建前が何であってもあのオチだったと思う

  29. [79] 名無しのイゼット団員 2018/01/18(木) 22:29:24 ID:YzMzk1MTQ

    ナヒリがもっと冷静ならば事は大きくならなかったはず
    ソリンに対する対応が完全にヒス女のアレだし

  30. [80] 名無しのイゼット団員 2018/01/18(木) 22:57:08 ID:U1NDc1NjQ

    ウルザもちょくちょくディスられてて草
    そこまで酷い奴なのか

  31. [81] 名無しのイゼット団員 2018/01/18(木) 23:00:49 ID:c2MTgxNTM

    あれだけの事されて冷静でいろとか無理だろwww

  32. [82] 名無しのイゼット団員 2018/01/18(木) 23:13:07 ID:c4MjEzODM

    ※71
    その仮定ではエルドラージが通れない壁を隔てた干渉とは何か、という問題が出ませんか?
    物理的な接触ができないのでそれ以外の方法が必要ですが、魔力を伴わないテレパス的なものってありましたっけ? 魔力を使うなら結局連絡との違いは何かということになってしまうので

    ※72
    それは間違いないです。過失の程度の問題です
    ソリンだけボロクソ言われるのがどうにも納得できなかったので
    まあ、旧ゼン時の設定だとあの仲違いは起こりようがなかったので少々むきになっているのは否定できません

    ※76
    ウラモグとコジレックを倒した時にニッサが使った力戦は封印に使われたもので、ウギンも現場を見てすぐに破壊した方法を理解していたのでウギンが破壊できないと言ったのは方便だと思います
    破壊する意思を既に見せている2人に対して破壊できると言っては元々封印派のウギンにとっては逆風になってしまいますから
    大分濁した言い方ですがマローも3人はエルドラージを殺そうとしなかったと言っています
    http://mtg-jp.com/reading/translated/mm/0016531/
    なのでいくらか強大ではあっても、決してPWでどうにもならなかったような存在ではなかったと思います
    獄庫の影響については我はアヴァシンを見る限り、ソリンはアヴァシン関係のメンテナンスができるようなので必要ならば低減されているはずです
    が、力戦の影響に関しては特に反論が思いつきません

  33. [83] 名無しのイゼット団員 2018/01/18(木) 23:13:22 ID:c4MjEzODM

    明確な反論を弁を持てませんでしたので、※70の通り前言を撤回いたします。記事題と関係ない話題でいくつものレスで小目汚ししたことをお詫びします。申し訳ありませんでした

  34. [84] 名無しのイゼット団員 2018/01/18(木) 23:13:30 ID:U5NjM4MDY

    ※80
    ウルザはファイレクシア倒す為なら何万人の犠牲も土地や資源の消耗も時空災害も厭わない
    生物実験とか機械と生体の融合等、やってることはファイレクシアと完全に一致してる上に
    PWのみが行えるはずの次元移動を、機械的に再現できる程に発展しているファイレクシアの技術力に惚れこんでヨーグモスに下る
    4000年近く正義の為とか世界の為とか叫んできて
    実態はファイレクシアへの羨望と嫉妬が同属嫌悪として発露してただけというマジモンの害悪

  35. [85] 名無しのイゼット団員 2018/01/19(金) 00:07:58 ID:kyNzkyNDI

    ※80
    ウルザは正義のために手段を選ばない復讐鬼……に見せかけて、あれだけ皆を巻き込んでやりたい放題やってくせにヨーグモスの軍門に下ろうとするからなあ

  36. [86] 名無しのイゼット団員 2018/01/19(金) 01:41:17 ID:A1Mjg0MTc

    ※84
    ウルザの概要が端的かつ的確な6行にまとまってて草ww
    こんな黒マナの権化みたいなキャラしてるのに「ウルザがカード化するなら白かなぁ」とかほざいてる公式

  37. [87] 名無しのイゼット団員 2018/01/19(金) 02:59:31 ID:M2NDE1MTg

    正義の行いならなんでもありなのは白のカラーパイだからね、しょうがないね

  38. [88] 名無しのイゼット団員 2018/01/19(金) 07:38:49 ID:c1MDA4MTE

    ウルザさんは「独善」という意味で白を表してるから白のプレインズウォーカー扱いなんだろうなぁ…

  39. [89] 名無しのイゼット団員 2018/01/19(金) 08:07:09 ID:Y0MDkzMzc

    ストーリーは面白いのになあ‥‥
    禁止改訂が残念だわ

  40. [90] 名無しのイゼット団員 2018/01/19(金) 08:59:29 ID:k3OTM4MDY

    ウルザとレイディアントって実は似た者同士だったんだなあ。
    ウルザはザンチャを、レイディアントはセラを拠り所にしていて、どちらもそれらがいなくなってから狂い始めたし。

  41. [91] 名無しのイゼット団員 2018/01/19(金) 09:54:54 ID:A1Nzc3ODk

    ジェイスとヴラスカがいい関係になっていくのに、新セットのとあるカードですっごい不安になるんですよ。

  42. [92] 名無しのイゼット団員 2018/01/19(金) 11:01:14 ID:kyMDY4MTc

    正直例のカードのせいでこの先どうなるのか
    最終的にどんな結末になるのか気になってしょうがないよね
    もう待ちきれないよ早く出してくれって感じ

  43. [93] 名無しのイゼット団員 2018/01/19(金) 12:53:56 ID:A2NDIyMTE

    迷路の達人、ジェイス/Jace, Maze Master

  44. [94] 名無しのイゼット団員 2018/01/19(金) 21:33:44 ID:kyNDc0NTI

    ギルドパクトの体現にしてテレパスにして幻影術師にして迷路の達人(海賊)

  45. [95] 名無しのイゼット団員 2018/01/20(土) 00:37:55 ID:Y2NjA5MTA

    我は導くもの ― アヴェールーの守護者にして、クベールの導師、ロワーリンの救助者。我は“死のワーム”殺し、クローサの森の勇者、フェイジの兄、ラクァタスとチェイナーを屠りし者、パーディック山の闘士 ― そして、ミラーリの宝剣を帯びし者。

    カマールさんに比べたらまだまだやな。

  46. [96] 名無しのイゼット団員 2018/01/20(土) 00:45:32 ID:I1MjEyNDg

    そもそも、ソリンがナヒリの救難信号を無視したのだったとしても
    その判断はイニストラードの君主としては妥当なもんだよ
    それを潔癖な連中がボロクソに言いすぎなの
    MTGの話は水戸黄門みたいな分かりやすい勧善懲悪ものじゃないんだから
    正義の見方の話がみたけりゃnarrow小説でも読んでりゃいいのよ

  47. [97]   2018/01/20(土) 11:00:35 ID:E4MzUwNzE

    プレインズヲーカーはアングラさんの考え方が基本なんやろな。
    ジェイスとかゲートウォッチのメンバーもその通りとか言いそう。

    だから人妻の民代さんの在り方にジェイスが苦痛を覚えるんやなって思った。

  48. [98] 名無しのイゼット団員 2018/01/20(土) 12:37:32 ID:Y2NTM4NDM

    ラストの名乗りハリウッド感ある

1 2

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。