SCGインビテーショナル:優勝はグリクシス巨像とヘイトベアーを使用したBrian Coval選手

アメリカのTCGショップ「StarCityGames」が主催する完全招待制イベント・インビテーショナルがイリノイ州ロアノークにて開催されました(参加者数:547名)。優勝はスタンダードでグリクシスコロッサスを、モダンで白単ヘイトベアーを使用したBrian Coval選手となっています。

トップ8選手&スタンダード/モダン使用デッキ

1st Place青黒赤コロッサス/白単ヘイトベアー
プレイヤー:Brian Coval
2nd Place白黒赤機体/青黒赤シャドウ
プレイヤー:Daniel Fournier
3rd Place青赤緑打撃体/エルドラージトロン
プレイヤー:Michael Strianese
4th Place白青モニュメント/青黒赤シャドウ
プレイヤー:Todd Anderson
5th Place青赤緑エネルギー/白黒緑
プレイヤー:James Wohlmacher
6th Place青赤緑エネルギー/エルドラージトロン
プレイヤー:Daniel Byington
7th Place青赤緑コントロール/ランタンコントロール
プレイヤー:Adrian Sullivan
8th Place黒緑エネルギー/バーン
プレイヤー:Frank Skarren

トップ8選手プロフィールはこちらから。

優勝者デッキリスト

スタンダード:グリクシスコロッサス プレイヤー:Brian Coval
2:《島/Island》
1:《山/Mountain》
2:《沼/Swamp》
4:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《ウギンの聖域/Sanctum of Ugin》
4:《産業の塔/Spire of Industry》
2:《尖塔断の運河/Spirebluff Canal》
2:《発明博覧会/Inventors’ Fair》
21 lands

4:《金属製の巨像/Metalwork Colossus》
1:《老いたる深海鬼/Elder Deep-Fiend》
4:《光り物集めの鶴/Glint-Nest Crane》
2:《艱苦の伝令/Herald of Anguish》
11 creatures

4:《耕作者の荷馬車/Cultivator’s Caravan》
4:《面晶体の記録庫/Hedron Archive》
3:《金属紡績工の組細工/Metalspinner’s Puzzleknot》
4:《予言のプリズム/Prophetic Prism》
4:《改革派の地図/Renegade Map》
3:《致命的な一押し/Fatal Push》
3:《コジレックの帰還/Kozilek’s Return》
2:《領事の旗艦、スカイソブリン/Skysovereign, Consul Flagship》
1:《橋上の戦い/Battle at the Bridge》
28 other spells

1:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
3:《作り変えるもの/Matter Reshaper》
1:《世界を壊すもの/World Breaker》
1:《儀礼的拒否/Ceremonious Rejection》
1:《致命的な一押し/Fatal Push》
3:《金属の叱責/Metallic Rebuke》
2:《灯の再覚醒、オブ・ニクシリス/Ob Nixilis Reignited》
2:《バラルの巧技/Baral’s Expertise》
1:《没収/Dispossess》
15 sideboard cards

モダン:白単ヘイトベアー プレイヤー:Brian Coval
9:《平地/Plains》
1:《魂の洞窟/Cavern of Souls》
4:《幽霊街/Ghost Quarter》
4:《地平線の梢/Horizon Canopy》
4:《地盤の際/Tectonic Edge》
1:《永岩城/Eiganjo Castle》
23 lands

1:《ファイレクシアの破棄者/Phyrexian Revoker》
4:《刃の接合者/Blade Splicer》
4:《ちらつき鬼火/Flickerwisp》
4:《レオニンの裁き人/Leonin Arbiter》
2:《ミラディンの十字軍/Mirran Crusader》
4:《修復の天使/Restoration Angel》
1:《セラの報復者/Serra Avenger》
4:《スレイベンの検査官/Thraben Inspector》
1:《雨ざらしの旅人/Weathered Wayfarer》
4:《スレイベンの守護者、サリア/Thalia, Guardian of Thraben》
29 creatures

4:《霊気の薬瓶/AEther Vial》
4:《流刑への道/Path to Exile》
8 other spells

1:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
4:《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
2:《ブレンタンの炉の世話人/Burrenton Forge-Tender》
1:《ミラディンの十字軍/Mirran Crusader》
3:《石のような静寂/Stony Silence》
2:《黄昏+払暁/Dusk+Dawn》
2:《太陽の槍/Sunlance》
15 sideboard cards

ピックアップ

4位:白青モニュメント プレイヤー:Todd Anderson
3:《島/Island》
8:《平地/Plains》
3:《灌漑農地/Irrigated Farmland》
4:《港町/Port Town》
4:《大草原の川/Prairie Stream》
3:《ウェストヴェイルの修道院/Westvale Abbey》
25 lands

4:《往時の主教/Bygone Bishop》
4:《雲先案内人/Cloudblazer》
4:《ハンウィアーの民兵隊長/Hanweir Militia Captain》
4:《無私の霊魂/Selfless Spirit》
4:《呪文捕らえ/Spell Queller》
4:《スレイベンの検査官/Thraben Inspector》
24 creatures

2:《停滞の罠/Stasis Snare》
2:《金属の叱責/Metallic Rebuke》
4:《オケチラの碑/Oketra’s Monument》
3:《黄昏+払暁/Dusk+Dawn》
11 other spells

2:《賞罰の天使/Angel of Sanctions》
1:《払拭/Dispel》
3:《本質の散乱/Essence Scatter》
1:《金属の叱責/Metallic Rebuke》
3:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》
2:《石の宣告/Declaration in Stone》
1:《黄昏+払暁/Dusk+Dawn》
2:《断片化/Fragmentize》
15 sideboard cards

その他デッキリスト

スタンダード:トップ8/7-1ライン以上
モダン:トップ8/7-1ライン以上

動画配信(Twitch)

動画一覧

24 コメント on SCGインビテーショナル:優勝はグリクシス巨像とヘイトベアーを使用したBrian Coval選手

  1. [1] 名無しのイゼット団員 2017/07/04(火) 08:29:11 ID:k5Njg1NjI

    デーモン草

  2. [2] 名無しのイゼット団員 2017/07/04(火) 08:35:10 ID:AzNTI2MzE

    金属製の巨像!金属製の巨像じゃないか!
    こう自分の使ってるデッキが勝ってるとなんか嬉しいよね。

  3. [3] 名無しのイゼット団員 2017/07/04(火) 08:35:13 ID:Q0Mjg4NDQ

    よく見る雨ざらしの旅人1の理由が未だに分からない…弱くはないと思うんだけど

  4. [4] 名無しのイゼット団員 2017/07/04(火) 08:38:10 ID:Y4NTYyMjY

    今のスタンダートほんと混沌としてて面白いな
    もう終わってしまうのがもったいない

  5. [5] 名無しのイゼット団員 2017/07/04(火) 08:53:48 ID:c3OTU0MjE

    米3
    強くはないけど
    サクる土地12枚もあるし、アドは得れるやん

  6. [6] 名無しのイゼット団員 2017/07/04(火) 09:18:49 ID:YwMDM2Nzc

    今後巨像にはマナリスとかも入るのかな?

  7. [7] 名無しのイゼット団員 2017/07/04(火) 09:30:46 ID:Q0Mjg4Mzc

    やっぱ死の影環境だとミラクルつえーな
    稲妻も今は抜けてるし

  8. [8] 名無しのイゼット団員 2017/07/04(火) 09:31:41 ID:Q0Mjg4MzM

    雨ざらしの旅人って平地じゃなくて土地サーチなのか!そりゃ強いわ
    ※3じゃないけど今さら気づいた

  9. [9] 名無しのイゼット団員 2017/07/04(火) 09:35:26 ID:czNTM4MjE

    これだけ特殊地形が多いと
    もしあったらメインで発展の代価や基本に帰れとか入ってそう

  10. [10] 名無しのイゼット団員 2017/07/04(火) 09:59:16 ID:czODA4Mjg

    白青モニュメントMOで当たったけどなかなか嫌らしい。

  11. [11] 名無しのイゼット団員 2017/07/04(火) 10:00:12 ID:c2NjMwMjU

    twitchに決勝の動画があるけどなかりの名勝負だよ。4本目にデスタク側がコジリタで生物流されてからの試合展開が熱すぎるから必見。

  12. [12] 名無しのイゼット団員 2017/07/04(火) 11:07:16 ID:I0MTM5NDg

    ヘイトベアーバイアルあってもかなり重そうに見えるんだけどこれで回るんだな

  13. [13] 名無しのイゼット団員 2017/07/04(火) 12:35:48 ID:QyMDE4NjI

    モニュメントってなんのモニュメント?

  14. [14] 名無しのイゼット団員 2017/07/04(火) 12:49:50 ID:k5ODYzNDE

    オケチラの碑だよ。

  15. [15] 名無しのイゼット団員 2017/07/04(火) 12:50:27 ID:c2ODUxMDU

    サリバン先生がコントロールフリークになってて草

  16. [16] 名無しのイゼット団員 2017/07/04(火) 15:18:05 ID:czMzI2NDc

    今のスタンはコジリタが強いみたいだね

  17. [17] 名無しのイゼット団員 2017/07/04(火) 17:46:42 ID:Q0MDM1NzY

    ※3
    特定条件下で強いが腐りやすいから、強いけど枚数抑えてるだけだと思うよ
    自分でも使ったことあるからよくわかるが、レオニンの裁き人と固めびいたら目もあてられないし、2枚ひいたとしても2体で起動することのうまみが薄いからね
    逆にレオニンの裁き人維持していたとしてもマナに余裕のある後半戦に向けて1枚ひく分には十分強い

  18. [18] 名無しのイゼット団員 2017/07/04(火) 18:24:18 ID:ExODQ4OTc

    難苦の伝令万歳

  19. [19] 名無しのイゼット団員 2017/07/04(火) 21:12:29 ID:AwMDg0MDI

    メインのミラクル2枚がシャドウとBG系の多さを物語ってるね

  20. [20] 名無しのイゼット団員 2017/07/05(水) 00:04:46 ID:EzMTU5Njg

    最近のウェスコーの緑白ヘイトベアはミラコー四積みだった気が。見直してはないんだけど。

  21. [21] 名無しのイゼット団員 2017/07/05(水) 14:06:56 ID:A5NTc2NTk

    ミラクルはプロテクションがメタにかみ合ってるよね。純粋に好きなカードだし、活躍できる環境なのはいいこと。まあそれでもウェスコーのメイン4は吃驚したけど。

  22. [22] 名無しのイゼット団員 2017/07/05(水) 20:34:23 ID:kzNzYzMDM

    なるほどなー…雨ざらしの旅人の解説ありがとうございます!
    自分も試してみようかな

  23. [23] 名無しのイゼット団員 2017/07/06(木) 21:01:46 ID:QyNTkxMjI

    今のスタンダードって今までない数のセット跨いでるし、ウィザーズが予定してなかった組み合わせが生まれた反面作れるデッキの多様性も豊かなんだよな
    まぁ、組み合わせの偏りとは別のとこで禁止出てるのが残念だけどw

  24. [24] 名無しのイゼット団員 2017/07/07(金) 09:39:37 ID:U2ODQ3MDQ

    米11で気になって見に行ったけど誰が見てもあの日の主人公は彼だねって言うくらい主人公ドロー連発しててわろた

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。