GPラスベガス2017(モダン):優勝者は親和デッキを使用したMani Davoudi選手に決定

6月17-18日、アメリカ合衆国ネバダ州にて行われたグランプリ・ラスベガス2017モダン(参加人数:3410名)。優勝は親和デッキを使用したMani Davoudi選手となりました。

※写真はマジック米公式サイトより

トップ8選手&使用デッキ

1st Place親和
プレイヤー:Mani Davoudi
2nd Place白単ヘイトベアー
プレイヤー:Theau Mery
3rd Place親和
プレイヤー:Benjamin Coursey
4th Place親和
プレイヤー:Allen Wu
5th Placeエルドラージトロン
プレイヤー:Matt Sorensen
6th Place白緑ヘイトベアー
プレイヤー:Craig Wescoe
7th Place青黒タイムワープ
プレイヤー:Daniel Wong
8th Placeバーン
プレイヤー:Paul Peterson

入賞者プロフィールはこちらから。

トップ8デッキリスト

1位:親和 プレイヤー:Mani Davoudi
4:《ダークスティールの城塞/Darksteel Citadel》
4:《ちらつき蛾の生息地/Blinkmoth Nexus》
4:《墨蛾の生息地/Inkmoth Nexus》
3:《産業の塔/Spire of Industry》
1:《空僻地/Glimmervoid》
1:《山/Mountain》
17 lands

4:《信号の邪魔者/Signal Pest》
4:《鋼の監視者/Steel Overseer》
4:《電結の荒廃者/Arcbound Ravager》
4:《羽ばたき飛行機械/Ornithopter》
4:《大霊堂のスカージ/Vault Skirge》
2:《メムナイト/Memnite》
2:《エーテリウムの達人/Master of Etherium》
2:《刻まれた勇者/Etched Champion》
26 creatures

4:《感電破/Galvanic Blast》
4:《頭蓋囲い/Cranial Plating》
4:《バネ葉の太鼓/Springleaf Drum》
4:《オパールのモックス/Mox Opal》
1:《溶接の壺/Welding Jar》
17 other spells

2:《刻まれた勇者/Etched Champion》
2:《安らかなる眠り/Rest in Peace》
1:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
2:《思考囲い/Thoughtseize》
1:《呪文貫き/Spell Pierce》
1:《摩耗+損耗/Wear+Tear》
2:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
2:《急送/Dispatch》
15 sideboard cards

2位:白単ヘイトベアー プレイヤー:Theau Mery
4:《地平線の梢/Horizon Canopy》
4:《幽霊街/Ghost Quarter》
4:《地盤の際/Tectonic Edge》
1:《永岩城/Eiganjo Castle》
1:《魂の洞窟/Cavern of Souls》
9:《平地/Plains》
23 lands

1:《雨ざらしの旅人/Weathered Wayfarer》
4:《スレイベンの検査官/Thraben Inspector》
4:《スレイベンの守護者、サリア/Thalia, Guardian of Thraben》
4:《レオニンの裁き人/Leonin Arbiter》
1:《ファイレクシアの破棄者/Phyrexian Revoker》
2:《セラの報復者/Serra Avenger》
4:《ちらつき鬼火/Flickerwisp》
4:《刃の接合者/Blade Splicer》
1:《ミラディンの十字軍/Mirran Crusader》
4:《修復の天使/Restoration Angel》
29 creatures

4:《流刑への道/Path to Exile》
4:《霊気の薬瓶/AEther Vial》
8 other spells

2:《ミラディンの十字軍/Mirran Crusader》
2:《黄昏+払暁/Dusk+Dawn》
2:《ブレンタンの炉の世話人/Burrenton Forge-Tender》
2:《石のような静寂/Stony Silence》
2:《沈黙/Silence》
4:《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
1:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
15 sideboard cards

3位:親和 プレイヤー:Benjamin Coursey
4:《ダークスティールの城塞/Darksteel Citadel》
4:《ちらつき蛾の生息地/Blinkmoth Nexus》
4:《墨蛾の生息地/Inkmoth Nexus》
3:《空僻地/Glimmervoid》
1:《島/Island》
16 lands

3:《刻まれた勇者/Etched Champion》
4:《大霊堂のスカージ/Vault Skirge》
4:《羽ばたき飛行機械/Ornithopter》
2:《呪文滑り/Spellskite》
3:《鋼の監視者/Steel Overseer》
4:《電結の荒廃者/Arcbound Ravager》
4:《信号の邪魔者/Signal Pest》
2:《メムナイト/Memnite》
26 creatures

4:《感電破/Galvanic Blast》
4:《バネ葉の太鼓/Springleaf Drum》
4:《オパールのモックス/Mox Opal》
4:《頭蓋囲い/Cranial Plating》
2:《アーティファクトの魂込め/Ensoul Artifact》
18 other spells

2:《鞭打ち炎/Whipflare》
2:《蒸気の絡みつき/Vapor Snag》
3:《呪文貫き/Spell Pierce》
1:《儀礼的拒否/Ceremonious Rejection》
3:《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
2:《呪文嵌め/Spell Snare》
15 sideboard cards

4位:親和 プレイヤー:Allen Wu
4:《ダークスティールの城塞/Darksteel Citadel》
4:《ちらつき蛾の生息地/Blinkmoth Nexus》
2:《空僻地/Glimmervoid》
4:《墨蛾の生息地/Inkmoth Nexus》
1:《島/Island》
2:《産業の塔/Spire of Industry》
17 lands

4:《電結の荒廃者/Arcbound Ravager》
2:《刻まれた勇者/Etched Champion》
2:《エーテリウムの達人/Master of Etherium》
3:《メムナイト/Memnite》
4:《羽ばたき飛行機械/Ornithopter》
4:《信号の邪魔者/Signal Pest》
4:《鋼の監視者/Steel Overseer》
4:《大霊堂のスカージ/Vault Skirge》
27 creatures

3:《物読み/Thoughtcast》
1:《感電破/Galvanic Blast》
4:《頭蓋囲い/Cranial Plating》
4:《オパールのモックス/Mox Opal》
4:《バネ葉の太鼓/Springleaf Drum》
16 other spells

2:《刻まれた勇者/Etched Champion》
2:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
2:《急送/Dispatch》
1:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
2:《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
2:《頑固な否認/Stubborn Denial》
2:《思考囲い/Thoughtseize》
15 sideboard cards

5位:エルドラージトロン プレイヤー:Matt Sorensen
2:《荒地/Wastes》
1:《海門の残骸/Sea Gate Wreckage》
1:《魂の洞窟/Cavern of Souls》
4:《エルドラージの寺院/Eldrazi Temple》
4:《幽霊街/Ghost Quarter》
4:《ウルザの塔/Urza’s Tower》
4:《ウルザの鉱山/Urza’s Mine》
4:《ウルザの魔力炉/Urza’s Power Plant》
24 lands

4:《難題の予見者/Thought-Knot Seer》
4:《作り変えるもの/Matter Reshaper》
4:《現実を砕くもの/Reality Smasher》
3:《終末を招くもの/Endbringer》
4:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
1:《絶え間ない飢餓、ウラモグ/Ulamog, the Ceaseless Hunger》
20 creatures

2:《解放された者、カーン/Karn Liberated》
1:《全ては塵/All Is Dust》
2:《四肢切断/Dismember》
4:《探検の地図/Expedition Map》
4:《虚空の杯/Chalice of the Void》
1:《バジリスクの首輪/Basilisk Collar》
2:《精神石/Mind Stone》
16 other spells

2:《全ては塵/All Is Dust》
1:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
2:《真髄の針/Pithing Needle》
2:《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
2:《外科的摘出/Surgical Extraction》
2:《歪める嘆き/Warping Wail》
2:《漸増爆弾/Ratchet Bomb》
2:《次元の歪曲/Spatial Contortion》
15 sideboard cards

6位:白緑ヘイトベアー プレイヤー:Craig Wescoe
1:《低木林地/Brushland》
1:《森/Forest》
4:《幽霊街/Ghost Quarter》
4:《地平線の梢/Horizon Canopy》
2:《平地/Plains》
4:《剃刀境の茂み/Razorverge Thicket》
2:《活発な野生林/Stirring Wildwood》
4:《寺院の庭/Temple Garden》
22 lands

1:《オレスコスの王、ブリマーズ/Brimaz, King of Oreskos》
4:《レオニンの裁き人/Leonin Arbiter》
4:《ロクソドンの強打者/Loxodon Smiter》
4:《ミラディンの十字軍/Mirran Crusader》
4:《貴族の教主/Noble Hierarch》
3:《クァーサルの群れ魔道士/Qasali Pridemage》
2:《漁る軟泥/Scavenging Ooze》
2:《スレイベンの守護者、サリア/Thalia, Guardian of Thraben》
2:《復活の声/Voice of Resurgence》
26 creatures

4:《集合した中隊/Collected Company》
4:《流刑への道/Path to Exile》
4:《霊気の薬瓶/AEther Vial》
12 other spells

3:《ブレンタンの炉の世話人/Burrenton Forge-Tender》
1:《四肢切断/Dismember》
2:《永遠の証人/Eternal Witness》
4:《安らかなる眠り/Rest in Peace》
2:《石のような静寂/Stony Silence》
1:《勇敢な姿勢/Valorous Stance》
2:《神の怒り/Wrath of God》
15 sideboard cards

7位:青黒タイムワープ プレイヤー:Daniel Wong
1:《水没した地下墓地/Drowned Catacomb》
1:《異臭の池/Fetid Pools》
1:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
1:《宝石の洞窟/Gemstone Caverns》
1:《墨蛾の生息地/Inkmoth Nexus》
8:《島/Island》
1:《海の中心、御心/Mikokoro, Center of the Sea》
1:《霧深い雨林/Misty Rainforest》
1:《汚染された三角州/Polluted Delta》
1:《涙の川/River of Tears》
2:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
1:《冠雪の島/Snow-Covered Island》
2:《窪み渓谷/Sunken Hollow》
1:《湿った墓/Watery Grave》
23 lands

2:《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
2 creatures

3:《疲労困憊/Exhaustion》
3:《水の帳の分離/Part the Waterveil》
4:《血清の幻視/Serum Visions》
3:《時間の熟達/Temporal Mastery》
4:《時間のねじれ/Time Warp》
1:《検閲/Censor》
1:《徴用/Commandeer》
2:《謎めいた命令/Cryptic Command》
2:《致命的な一押し/Fatal Push》
4:《万の眠り/Gigadrowse》
1:《応じ返し/Snapback》
3:《吠えたける鉱山/Howling Mine》
4:《クルフィックスの指図/Dictate of Kruphix》
35 other spells

1:《徴用/Commandeer》
3:《虚空の杯/Chalice of the Void》
3:《集団的蛮行/Collective Brutality》
1:《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
2:《ハーキルの召還術/Hurkyl’s Recall》
1:《黄金牙、タシグル/Tasigur, the Golden Fang》
2:《氷の中の存在/Thing in the Ice》
2:《思考囲い/Thoughtseize》
15 sideboard cards

8位:バーン プレイヤー:Paul Peterson
4:《乾燥台地/Arid Mesa》
4:《感動的な眺望所/Inspiring Vantage》
3:《山/Mountain》
2:《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
3:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
1:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
3:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
20 lands

4:《大歓楽の幻霊/Eidolon of the Great Revel》
4:《ゴブリンの先達/Goblin Guide》
4:《僧院の速槍/Monastery Swiftspear》
12 creatures

4:《溶岩の撃ち込み/Lava Spike》
4:《裂け目の稲妻/Rift Bolt》
4:《ボロスの魔除け/Boros Charm》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
4:《稲妻のらせん/Lightning Helix》
4:《焼尽の猛火/Searing Blaze》
4:《頭蓋割り/Skullcrack》
28 other spells

2:《跳ね返す掌/Deflecting Palm》
4:《破壊的な享楽/Destructive Revelry》
2:《罠の橋/Ensnaring Bridge》
2:《コーの火歩き/Kor Firewalker》
3:《流刑への道/Path to Exile》
2:《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
15 sideboard cards

デッキリスト

9-32位/前日トライアル

配信(Twitch)

配信動画一覧

ソース

GRAND PRIX LAS VEGAS 2017 MODERN – マジック米公式サイト

86 コメント on GPラスベガス2017(モダン):優勝者は親和デッキを使用したMani Davoudi選手に決定

  1. [51] 名無しのイゼット団員 2017/06/19(月) 15:24:40 ID:c3NzkxOTA

    田舎じゃそもそもmtg扱ってるショップが少ない(小声)

  2. [52] 名無しのイゼット団員 2017/06/19(月) 16:29:18 ID:E5Njk4OTM

    13勝2敗が14人
    TOP8に入れたのは2人だけ・・・・・・・・・流石にかわいそう

    3000人以上のGPはシングルエリミをTOP16でやるべきだな

  3. [53]   2017/06/19(月) 16:34:26 ID:c2ODQ0Nzk

    ウェスコーはモダンを体現してるわ
    好きなアーキタイプ使って勝負できるのがモダン
    でもどっしりコントロールだけはちょっとね…

  4. [54] 名無しのイゼット団員 2017/06/19(月) 17:12:56 ID:kyNjM1Nzk

    Twitchで青黒タイムワープめっちゃ愛されてて草だった。
    親和のプレイング、マリガン判断とかすごくてなかなか見ごたえあったな。

  5. [55] 名無しのイゼット団員 2017/06/19(月) 17:34:04 ID:IxNTE3NjQ

    青黒タイムワープは一枚刺しが多すぎて、まだ調整が練られてない感がある
    特に土地リストがアレすぎる

  6. [56] 名無しのイゼット団員 2017/06/19(月) 17:37:39 ID:Y4ODczNjM

    ヘイトベアーというかカンパニーが強すぎる気もするが

  7. [57] 名無しのイゼット団員 2017/06/19(月) 17:42:38 ID:AxNzAwMzQ

    スタンについて行けなくなってきた…って人は田舎でも必ずいるから、モダン始めるならそういう人達を抱き込むといいよ
    過疎地域だけどそのパターンでモダンやる人一気に増えて相手には困ってない

  8. [58] 名無しのイゼット団員 2017/06/19(月) 18:12:29 ID:E0OTczNzA

    まさかのエターナルブルー(タッチ黒)がトップ8入り
    こういうダークホースが活躍してるところが見られるのもモダンの醍醐味だなー
    あとウェスコーはやっぱり流石w

  9. [59] 名無しのイゼット団員 2017/06/19(月) 18:19:12 ID:Y3ODAwMTM

    昔みたモダンのマリガンorキープ問題に「君は青白コントロールを使っていて、対戦相手はウェスコーだ」っていう問題があったのを思い出す
    ちなみにその場合対戦相手が白ウィニー系なのを前提にキープするか考えるのが正しいらしい

  10. [60] 名無しのイゼット団員 2017/06/19(月) 18:40:52 ID:AxNzAwNzU

    親和は難しいよね、最近みんなのガード下がったかなーって思ったら使って、世間で結果出てサイド取られたらデッキケースで休憩。
    バランスよく使えてるといいね。
    まあ、裏目って対策ガチガチの人と初戦当たるんですけどね。

  11. [61] 名無しのイゼット団員 2017/06/19(月) 18:46:56 ID:AxNzEzMDU

    ※55
    枚数だけしか見てないのか?
    検閲と徴用の1枚挿しは妥当だし、土地はどう見てもワザとだろ

  12. [62] 名無しのイゼット団員 2017/06/19(月) 19:56:14 ID:IxNTE3NjQ

    ワザと土地をバラバラにする理由って何だよ
    フェッチなら散らしたりするが

  13. [63] 名無しのイゼット団員 2017/06/19(月) 20:14:27 ID:UwNTg0Nzk

    ※62
    回してみれば分かるんじゃないの
    青黒コンを組み上げるような人間の頭なんて開いてみないと分からん

  14. [64] 名無しのイゼット団員 2017/06/19(月) 20:29:29 ID:kzMDgzMjc

    「なぜなら私がクレイグ·ウェスコーであるからだ」-オレスコスの王、ウェスコー

  15. [65] 名無しのイゼット団員 2017/06/19(月) 20:38:19 ID:AxNzAwNzE

    ブリマーズ「白好きの人間に悪い奴はいない」

  16. [66] 名無しのイゼット団員 2017/06/19(月) 20:51:18 ID:k0NDI4ODg

    2位の白単のサイド、動画だと沈黙じゃなくて太陽の槍だったけど??

  17. [67] 名無しのイゼット団員 2017/06/19(月) 20:59:52 ID:A1NDE5NDg

    ※62
    3400人の上8人に入るくらいだし何かあるとは思うけど、それが何かはわからん

  18. [68] 名無しのイゼット団員 2017/06/19(月) 21:03:53 ID:A3Mjc1NTk

    タイムワープのM10や涙の川の一枚差しはフォイラー的なこだわりからで合理的な理由とはかけ離れている可能性もあるかも?

  19. [69] 名無しのイゼット団員 2017/06/19(月) 21:42:16 ID:AwNjgwMDU

    序盤から終盤まで安定して青マナソースをアンタップインさせるためのマナ基盤でしょ。中盤に引き込んで持て余すから闇滑りの岸は不採用で島は17枚計算だから水没した地下墓地は安定してアンタップインできる。引き増しに使えるサイクリング土地も添えてバランスがいい。
    2枚目がまったく無意味になるという理由で宝石の洞窟は1枚。墨蛾も同様、除去は打ち消しで弾けるし引けなくてもキルターンが1か2変わるだけでボーナス程度と捉えるのがいい。自分でこのマナ基盤組むのは無理だけど見たら意図くらいは感じ取れる。

  20. [70] 名無しのイゼット団員 2017/06/19(月) 21:52:35 ID:E5Njk5Njg

    検閲はやはりモダンでも通用しそうだな
    ていうかこれってもしかしてエターナルブルーというよりハウリングオウル?

  21. [71] 名無しのイゼット団員 2017/06/19(月) 22:05:14 ID:E5Njk5Njg

    梟なかった 普通に違うリストみてたわ・・・

  22. [72] 名無しのイゼット団員 2017/06/19(月) 22:09:53 ID:AyODQ5NjA

    ※69
    じゃあ一枚差しの冠雪島は?
    おしゃれ枠って言われたらそれまでだけど

  23. [73] 名無しのイゼット団員 2017/06/19(月) 22:11:44 ID:AwNjgwMDU

    ※72
    オシャレ枠。機能的にまったく悪影響はない。

  24. [74] 名無しのイゼット団員 2017/06/19(月) 22:13:10 ID:AxNzAwNzE

    マナ基盤を何故バラバラにするかを考えたら名前指定除去対策が浮かぶけど・・・。
    でも回して悟った何かがあるんだと思います(適当)

  25. [75] 名無しのイゼット団員 2017/06/19(月) 22:18:49 ID:c1MDk2ODU

    色んなレシピ漁ってると冠雪1枚差しはたまに見かけるけどな
    まあオシャレ枠で特に意味はないやろ

  26. [76] 名無しのイゼット団員 2017/06/19(月) 22:22:34 ID:AwNjgwMDU

    伝説土地は沸騰と窒息ケア、2枚引きたくないから1枚だけ。涙の川と水没した地下墓地の枚数は必要とする黒マナカウントを考慮した結果でしょ。疑問に思うとしたらピンざしの枚数よりも、黒マナソースは10枚+宝石の洞窟1枚+涙の川1枚でよかったのかとか、そのへんじゃね?

  27. [77] 名無しのイゼット団員 2017/06/19(月) 22:26:43 ID:AwNjgwMDU

    伝説土地のとこ直し損ねてアレだけどまぁ言いたいことは「土地基盤の考察は楽しいからみんなもやろう」ってことで。

  28. [78] 名無しのイゼット団員 2017/06/19(月) 23:07:47 ID:A3MzY3Njc

    3400人…はぇーすっごい

  29. [79] 名無しのイゼット団員 2017/06/19(月) 23:12:11 ID:IxMzM4ODA

    青黒タイムワープにタール坑が不採用の理由を誰かおせーて
    てっきりプッシュとそれのために黒タッチしたと思ってリスト見たらちょっと待って、タール坑が入ってないやん!!と

  30. [80] 名無しのイゼット団員 2017/06/19(月) 23:39:51 ID:A3NzQ3MjE

    ただただバーン(8位)がうれしい

  31. [81] 名無しのイゼット団員 2017/06/20(火) 00:02:36 ID:Q3MTAzMzk

    ※79
    退路を断つためでは?

  32. [82] 名無しのイゼット団員 2017/06/20(火) 00:27:50 ID:MyNDEzNDM

    アンブロは意味無いし起動マナ重いっしょ

  33. [83] 名無しのイゼット団員 2017/06/20(火) 01:38:09 ID:kyNTc5MjY

    YUTA TAKAHASHI’S BLUE-BLACK FAERIES – GP VEGAS MODERN, 24TH

    やっぱ好きなんすねえ(フェアリー)

  34. [84] 名無しのイゼット団員 2017/06/20(火) 08:13:56 ID:MyNDEyNzA

    ※79
    その枠にはインクモスがおるじゃろ?
    このデッキで殴りに行けるのはループに入ってからだから、起動マナが重かったら結局遅くなっちゃう

    それにコントロールデッキってわけでもないし、極力タップインはしたくない

  35. [85] 名無しのイゼット団員 2017/06/20(火) 23:22:24 ID:I5MjkwMDU

    なんかもう親和は季節みたいなもんだなw

  36. [86] 名無しのイゼット団員 2017/06/20(火) 23:40:18 ID:A1MDY5MjY

    モダンはメタじゃなくて旬だからなあ。ラスベガスの旬は親和だったということで。

1 2

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。