『アモンケット』よりマジック交流会やドラフト・ウィークエンドなどの新店舗プログラムが始動

日本時間の2月13日、ウィザーズ・プレイ・ネットワークより『アモンケット』リリース前後からスタートする新店舗プログラムが計4つ発表されました。詳細に関しては告知記事をご覧ください。

マジック交流会/Magic Open House

プレリリース前週の土曜日に開催。新規プレイヤーがカジュアルにスタンダードを楽しむことを目的としたリーグ形式のイベントで、参加者には『アモンケット』収録アートを使用したフォイルかつフルアートの基本土地(店舗毎に各種5枚ずつ、計25枚)が配布されるとのことです(配布条件は店舗側で設定可能)。初心者向けのウェルカム・デッキを使用したティーチングイベントも併催。

ドラフト・ウィークエンド/Draft Weekend

発売記念ウィークエンドの代替イベント。新セット発売の翌日・翌々日に行われるブースター・ドラフト企画で、参加者には今まで通りプロモカードが配布されます。

特典の増えたマジックリーグ

従来と同じマジックリーグですが、新たにマッチ記録カード30枚とリーグ戦用のデッキを保管できるストレージ・ボックスが配布されるようです。

スタンダード・ショーダウン本格始動

昨年度末に試験運用されたプログラムが再開。実施期間を5月6日から8週間へと延長した上で、前回と同じくスタンダード・ショーダウン賞品用ブースターパック(現時点で内容不明)が配布される予定です。また店舗の裁量で土曜日だけでなく日曜日にも開催できるよう変更が行われています。

ソース

『アモンケット』から始まる新たなプログラム – ウィザーズ・プレイ・ネットワーク

403 コメント on 『アモンケット』よりマジック交流会やドラフト・ウィークエンドなどの新店舗プログラムが始動

  1. [401] 名無しのイゼット団員 2017/02/20(月) 08:58:51 ID:I5MDM2Mjk

    ※400
    そういったユニークな大会を開催しやすいサプライとかあれば店舗側にも相談しやすそう(ユニークな大会)

    それはともかくデュエルマスターズ、マロー曰く銀枠世界をルール整備したもんとか。アレそんなゲームになったんかいw

    以下ソース

    http://mtg-jp.com/reading/translated/001987/

  2. [402] 名無しのイゼット団員 2017/02/20(月) 15:14:28 ID:g4NjIzOTQ

    ※383
    もうすでに民度低いだろ、数年前から流れてきてるんだから
    専用スレ見てみろよ、他のカード板と何も違わないぞ

  3. [403] 名無しのイゼット団員 2017/02/20(月) 17:06:26 ID:IwMTIwMTY

    ※401
    もっとおかしいのは「カレーパンはどこじゃあ!!」と叫ぶと無限ループが起きて、相手にインスタントタイミングとかの対処方法が無いライブラリアウトが起きるトップメタにもなった「紅蓮ゾルゲ」(しかも「カレーパンはどこじゃあ!」と叫ぶカードはカレーの臭い付き)
    「【うーん、負けそうじゃ】と言った後山札から三枚見て敗北する」と書かれたカードが「敗北するときに敗北を置き換えてドローする」カード、「自分の手札が一定枚数以上あるとエクストラウィン出来るカード」を組み合わせた(これまで自ら敗北できるカードは無かった)「爆笑必死エクストラウィン

    等々ネタ過ぎるカードがとんでもないコンボを引き起こすことがたまにある。
    因みに出張先ではボーラス様はマナ基盤としても、能力ともに凄まじく強力な為、入るデッキは限られるのに現在相場が約8000円と大人気。

1 7 8 9

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




必ずガイドラインを確認、同意の上で送信ボタンを押してください。規約に違反すると判断された場合、削除・編集が行われる可能性がありますので紳士的な発言を心がけましょう。