[PR]「4色」と「共闘」を駆使して勝ち残れ!『統率者(2016年版)』を実際に遊んでみた

 

2016年もなんと残り10日!皆様、有意義に日々をお過ごしでしょうか。

前回団欒のお供として『Planechase Anthology』を紹介させていただきましたので、今回も同じく多人数戦用製品である「統率者」シリーズの最新弾『統率者(2016年版)』を遊んでみたいと思います。2本撮り?なんのこったよ。

『統率者(2016年版)』とは

%e3%83%96%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%83%a4

「統率者」シリーズは多人数戦用カジュアルフォーマットである統率者戦を遊ぶための構築済み製品で、毎年定められたテーマの下に全5種がリリースされています。そして今年度のテーマは待ちに待った4色統率者(コマンダー)!新たな自由度を獲得したデッキの作成に挑戦できるようになりました。

収録内容

○カード100枚入り統率者デッキ(プレミアム版の統率者4枚を含む)
○プレミアム版大判カード1枚
○両面トークンカード10枚
○デッキ・ストレージボックス
○デッキ戦略ガイド
○マジック早見表カード

※各製品のデッキリストはこちらから。
※統率者戦のルールについてはこちらから。

デッキは青黒赤緑「無規律な反乱」、黒赤緑白「公然たる敵意」、赤緑白青「確固たる団結」、緑白青黒「致死性の繁殖」、白青黒赤「優越性の仮託」。統率者戦向けカードの他にも《炎の中の過去》《飛行機械の鋳造所》《漁る軟泥》といった構築フォーマットでも活躍するカードが収録されているのは嬉しいですね。

新たな統率者セットはまさに「新機軸」

通常セットでは収録できないような多人数戦用の斬新な取り組みが毎年行われている「統率者」ですが、今回は例年以上に驚きのギミックが実装されています。

○4色の統率者

fopg1n2tr8_jp4wabqqptjv_jp

看板である4色の伝説のクリーチャーがとにかくド派手。トランプル持ちな上に戦闘ダメージを与えることで手札の呪文を全て「続唱」持ちにする《大渦を操る者、イドリス》や他のプレイヤーへのダメージを特定の一人にも与え続ける《不撓のサスキア》など、多人数戦を盛り上げてくれること間違いなしのメンツが揃っています。

○新能力「共闘/Partner」

zp2tj6yqy4_jprux19neusp_jp

従来のルールでは伝説のクリーチャー1体を自らの統率者として戦っていましたが、今回登場した「共闘」によってその常識は覆ります。この能力を持つ者同士であればなんと一人で2体の統率者を使用できるのです!これにより使用できるカードの枚数や戦略が一気に広がることに。自分だけの最強の組み合わせを見つけましょう。

共闘/Partnerのルール

・共闘を持つクリーチャーを2体、統率者として指定してもよい(片方だけでは不可)。その場合、残りのデッキ枚数は98枚となる。
・統率者の固有色を参照する場合はその両方の組み合わせが参照される。
・統率者を再度唱えるための追加コストや統率者ダメージはそれぞれ別々に計上される。
・テキストによって統率者が参照される場合、あなたは2体のうちどちらかを選ぶ。

○プレミアム版カードでの収録

c16-2なんと今回は各セット4種の統率者用カードを全てプレミアム版(フォイル仕様)で収録!大量のカードが並びがちな統率者戦で使用するカードとしては嬉しい変更ですね。全国のフルフォイラーの皆さん、プロモ化を待つ必要はありませんよ!

いざ、実戦!

撮影に協力してくれたAとKとTに感謝。なお今回Mはにぎやかし(主に煽り)。各人の担当デッキと統率者はこちら(プレイ順はA→T→K→タソガレ)。

c16-3

タソガレ
担当デッキ:優越性の仮託
選んだ理由:青と赤が入っていれば、それは既に俺の手足みたいなもんさ……。
統率者:《綱投げ、アキリ》+《求道の達人、サイラス・レン》

akiriren

A
担当デッキ:致死性の繁殖
選んだ理由:「完成」ニ至ッタアトラクサ様ガ余リモ美シカッタカラニ他ナラナイ。
統率者:《法務官の声、アトラクサ》mylqpi6hqn_jp
T
担当デッキ:無規律な反乱
選んだ理由:無難に一番強そうなデッキじゃないですかこれ。
統率者:《大渦を操る者、イドリス》fopg1n2tr8_jp
K
担当デッキ:公然たる敵意
選んだ理由:こっちの共闘持ち統率者が面白そうだったので。
統率者:《織り手のティムナ》+《血を蒔く者、ターナ》tyimunatana

私の初手はこんな感じでキープ。土地はやや多いですが新能力「不抜」を持った全体バウンス呪文《沿岸崩壊》から《エーテル宣誓会の審判人》に繋げば盤面掌握待ったなし。勝ったなガハハ!という訳でゲームスタート。

c16-4第1周は各人大人しい立ち上がりを見せるも、第2周でKが《盲従》を設置。これで展開が遅れれば遅れるほど無防備に。そして第4周では遂にTが《大渦を操る者、イドリス》の着地に成功します。色拘束が強いとはいえ軽すぎませんかこのカード。Tの侵攻を防ぐべく本来7マナの《沿岸崩壊》を4マナでキャスト。しかし続いてAが《オジュタイの龍語り、イーシャイ》を、Tが再度イドリスを唱えます。ええい、こうなったら審判人を出すしかねぇ!

c16-5A「いや、そいつイドリスよりヤバいです」

審判人、《屈辱》によりあえなく轟沈。

A「本当ならイドリスに撃とうと思ってたんですけどねぇ」
M「多人数戦下手すぎワロタ」

確かにここで迂闊にヘイトを稼いでしまったのは失策だった……あとMは黙ってろ。こうなったら意地でも審判人を戦場に戻してやる!真の統率者戦はこれからだ!

c16-6私「おりゃ!《不穏の標》で審判人をリアニメイト!」
K「あ、じゃあそれに《秘宝の突然変異》で。トークンあざっす」

ま、まだまだ!《墓所の隆起》でもう一度リアニメイト!!

c16-7A「盤面膠着してきたんでX=4で《生命を破滅させるもの》変異解除します」
私「…………」

こうなっては仕方がない……いよいよ統率者《求道の達人、サイラス・レン》を戦場に解き放つ時!こいつのアタックを通して再び審判人を返り咲かせてやる……!

c16-8T「あ、《盲従》でさっき出したクリーチャー全部寝てますよね?イドリスでタソガレさん攻撃します」
私「ぐぅ、だがこのタソガレはダメージを受けるたびにパワーが遥かに増す……審判人のリキャストを何回もオレは残している……その意味がわかるな?」
T「タソガレさんライフ0です」
私「いいだろう!今度は木端微塵にしてやる!あのラヴニカ人のように!」
T「0です、リアニメイトばっかりしてるからですよ」
私「……え?終わり?」
T「お疲れ様でした」

そう、統率者戦ってやつは3人でも出来ちまうんだ。なんかデジャブ。

c16-10その後はAとTとKによる三つ巴の戦いに。育ったAのアトラクサをTが《別れの思い》で除去して一気にドローしたり……。

c16-12隙あらばとKがターナとティムナでじわじわとドローを進め……。

c16-9Tが続唱で盤面を整えたかと思えば……。

c16-11Aが《最後のアブザン、レイハン》を利用して《砂塵破》をキャスト!まさにアブザン!めまぐるしい呪文の応酬、一進一退の激しい攻防が続きます(私を除く)。その後皆が再展開に躍起になる中、Tが遂に最終兵器を戦場へと投入しました。

c16-13意外!!それは《爆積み》!!Tがコイン投げに勝てば各人が《砂塵破》から立て直した盤面が再び更地に。しかし負ければ他の2人に攻め込まれて一巻の終わり。雌雄を決する運命のコイン投げ、結果は……はずれ!T、惜しくもここで敗退です。

c16-14戦いはAとKの一騎打ちへ。Aが《柏槙教団のレインジャー》《胞子の教祖、ゲイヴ》のコンボを完成させアトラクサを瞬時にサイズアップさせるも、《盲従》によって序盤からひたすら回復を繰り返していたKのライフはそう簡単には削りきれません。Kも負けじと《頭蓋骨絞め》でターナで生成したトークンを犠牲に強引にドローを進めていきます。そして最終的に勝負を決めたのは……。

c16-15本セットの新カード《危険な地形》!長きに渡る膠着状態を乗り越え、戦闘を介さない火力ダメージによって見事勝利を収めました。おめでとう、K!

新感覚の統率者戦を!

c16-16いかがでしたでしょうか。コンセプトが統一されているとはいえやはり4色デッキはどのカードも強く、今までの統率者セット以上に刺激的なゲームを楽しむことができました。皆さんも是非新統率者を、そして共闘を体験してみてください。それでは!

関連リンク

『統率者(2016年版)』 – MTG米公式サイト
射場本正巳の「統率者(2016年版)のススメ」第1回:統率者の秋が来た!今年の統率者はお待ちかねのアレだぞ!? – MTG日本公式サイト

こちらマジック広報室!!:『統率者(2016年版)』発売!4色レジェンドと共闘で統率せよ! – MTG日本公式サイト

21 コメント on [PR]「4色」と「共闘」を駆使して勝ち残れ!『統率者(2016年版)』を実際に遊んでみた

  1. [1] 名無しのイゼット団員 2016/12/21(水) 15:47:11 ID:U5NTE2MzA

    管理人また負けたのか(驚愕)

  2. [2] 名無しのイゼット団員 2016/12/21(水) 15:49:35 ID:Q5MjE2Nzc

    爆積み使いたかったしそろそろ買うかなー俺もなー
    そしてタソガレさん多人数戦弱過ぎィ!!

  3. [3] 名無しのイゼット団員 2016/12/21(水) 16:21:15 ID:Q4MzYzMTk

    ガ ン ダ ム エ ピ オ ン

  4. [4] 名無しのイゼット団員 2016/12/21(水) 17:16:47 ID:IyMDAzMzk

    このセットの悲しい所はfoilの初期傷が多いって事ね
    フォイラーとしては泣けるわ

  5. [5] 名無しのイゼット団員 2016/12/21(水) 18:34:43 ID:Q3MjA5MzI

    共闘もちも含めてぶっちゃけエーテリウムBBAが強すぎるゾ
    続唱くんは書いてることは強いけどまず次のターン生きてない

  6. [6] 名無しのイゼット団員 2016/12/21(水) 18:44:30 ID:Y0MDc2NTg

    赤青に異常なこだわりを見せるイゼットの鑑

  7. [7] 名無しのイゼット団員 2016/12/21(水) 19:43:18 ID:k0NjUzMzE

    アーティファクトおばさんコンボルート楽なの多くてヤバい
    有色無限マナだけでキル取れるからほんと楽
    組んで対戦で使ってあっけなく勝って即解体しました…
    無限マナだけで自己完結するヤツはアカン マラスお前もやで

  8. [8] 名無しのイゼット団員 2016/12/21(水) 20:30:50 ID:Q4MzYzMzI

    正直共闘は今後のスタンのパックから出る一部の伝説のクリーチャーにも付いて欲しい能力。
    下手なフレーバーテキストより「共闘」と書いてあるだけで背景を予想できるし。

  9. [9] 名無しのイゼット団員 2016/12/21(水) 21:09:22 ID:MwMDczMTg

    これセットで5つ全部買って人生ゲーム代わりに年末遊ぶの楽しそう

  10. [10] 名無しのイゼット団員 2016/12/21(水) 21:17:16 ID:U5NDA1ODc

    ※9
    公式ホモはガチで勝ち筋ないで

  11. [11] 名無しのイゼット団員 2016/12/21(水) 22:49:43 ID:c1MTAyNjg

    管理人は疲れからか、ヘイトの管理を怠ってしまう。統率者をかばいすべての除去を負った審判人に対し、デッキの主、管理人が辿り着いた勝負の結末とは…

  12. [12] 名無しのイゼット団員 2016/12/21(水) 23:28:45 ID:Q4MzYzMzY

    ホモの勝ち筋は媚びを売りまくってヘイト下げまくって最後一対一になってからの手綱やろな

  13. [13] 名無しのイゼット団員 2016/12/22(木) 00:32:44 ID:gxNTA0MTk

    確かに共闘付いて欲しいけどFT減るのやだなぁ。FTだけで暴れてたおっさんが何年越しに印刷される今回は特に思うわ
    なんかちっちゃいシンボルにして!

  14. [14] 名無しのイゼット団員 2016/12/22(木) 01:01:45 ID:A5NjU5NjQ

    スリーブ入れないのが気になるけど統率者はデッキが多いから面倒なのか

  15. [15] 名無しのイゼット団員 2016/12/22(木) 04:32:26 ID:U3OTU3NjI

    スリーブ入れないのは(安いから)

  16. [16] 名無しのイゼット団員 2016/12/22(木) 04:41:11 ID:gxNjY1OTQ

    勝ち筋がなくてまったく勝てないけど場がグチャグチャに荒れるからホモのデッキは楽しいよ
    ドルイドの誓いも入ってるしオススメ

  17. [17] タソガレ@管理人 2016/12/22(木) 06:34:37 ID:EyMjM0Njk

    スリーブに入れないのはその方が撮影時の見栄えが良いからデス!

  18. [18] 名無しのイゼット団員 2016/12/23(金) 21:17:30 ID:MzMzMzOTE

    一昨年のグリクシスのデッキみたいに一つだけ馬鹿高くはならないでくれよ……

  19. [19] 名無しのイゼット団員 2016/12/23(金) 21:18:08 ID:MzMzMzOTE

    失敬、3年前だった

  20. [20] 名無しのイゼット団員 2016/12/24(土) 19:57:33 ID:QwNDc1NjQ

    クリスマスイヴに更新が無いってことはつまり…

  21. [21] 名無しのイゼット団員 2016/12/24(土) 20:11:07 ID:cyMjM5NTA

    大掃除かな?(

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




必ずガイドラインを確認、同意の上で送信ボタンを押してください。規約に違反すると判断された場合、削除・編集が行われる可能性がありますので紳士的な発言を心がけましょう。