SCGオープンinコロンバス:モダンでは赤緑トロンが、スタンダードではマルドゥアグロが優勝

 

2015年6月6-7日、アメリカの大手MTG通販サイト「StarCityGames.com」の主催するOpen Seriesがオハイオ州コロンバスにて開催されました(イベントカバレージはこちらから)。優勝はモダン部門(Open Series)がClair Bigelow選手の赤緑トロン、スタンダード部門(Premier IQ)がJeff Hoogland選手の白黒赤アグロ、レガシー部門(Premier IQ)がNoah Walker選手の青黒赤デルバーとなっています。

モダン(Open Series)

1st Place赤緑トロン
プレイヤー:Clair Bigelow
2nd Place青黒赤ツイン
プレイヤー:Rudy Briksza
3rd Place感染
プレイヤー:Thomas Genzman
4th Place親和
プレイヤー:Steven Baker
5th Place青単トロン
プレイヤー:Thomas Pendergast
6th Place青黒赤ツイン
プレイヤー:Dylan Donegan
7th Place感染
プレイヤー:Ryan Dunn
8th Place黒赤緑ミッドレンジ
プレイヤー:Andrew Boswell
1位:赤緑トロン プレイヤー:Ali Aintrazi
1:《森/Forest》
1:《幽霊街/Ghost Quarter》
4:《燃え柳の木立ち/Grove of the Burnwillows》
1:《ラノワールの荒原/Llanowar Wastes》
4:《ウルザの鉱山/Urza’s Mine》
4:《ウルザの魔力炉/Urza’s Power Plant》
4:《ウルザの塔/Urza’s Tower》
1:《ウギンの目/Eye of Ugin》
20 lands

3:《ワームとぐろエンジン/Wurmcoil Engine》
1:《引き裂かれし永劫、エムラクール/Emrakul, the Aeons Torn》
1:《真実の解体者、コジレック/Kozilek, Butcher of Truth》
1:《無限に廻るもの、ウラモグ/Ulamog, the Infinite Gyre》
6 creatures

4:《解放された者、カーン/Karn Liberated》
2:《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon》
4:《彩色の宝球/Chromatic Sphere》
4:《彩色の星/Chromatic Star》
4:《探検の地図/Expedition Map》
4:《忘却石/Oblivion Stone》
4:《古きものの活性/Ancient Stirrings》
4:《紅蓮地獄/Pyroclasm》
4:《森の占術/Sylvan Scrying》
34 other spells

3:《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
4:《呪文滑り/Spellskite》
1:《部族養い/Feed the Clan》
4:《自然の要求/Nature’s Claim》
3:《殺戮遊戯/Slaughter Games》
15 sideboard cards

*5位:青単トロン プレイヤー:Thomas Pendergast
8:《島/Island》
1:《幽霊街/Ghost Quarter》
4:《ウルザの鉱山/Urza’s Mine》
4:《ウルザの魔力炉/Urza’s Power Plant》
4:《ウルザの塔/Urza’s Tower》
1:《アカデミーの廃墟/Academy Ruins》
1:《雲の宮殿、朧宮/Oboro, Palace in the Clouds》
23 lands

1:《白金の天使/Platinum Angel》
1:《真面目な身代わり/Solemn Simulacrum》
2:《呪文滑り/Spellskite》
1:《隔離するタイタン/Sundering Titan》
2:《ワームとぐろエンジン/Wurmcoil Engine》
2:《宝物の魔道士/Treasure Mage》
1:《真実の解体者、コジレック/Kozilek, Butcher of Truth》
10 creatures

1:《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon》
4:《探検の地図/Expedition Map》
1:《忘却石/Oblivion Stone》
3:《威圧のタリスマン/Talisman of Dominance》
4:《卑下/Condescend》
1:《サイクロンの裂け目/Cyclonic Rift》
3:《差し戻し/Remand》
3:《撤廃/Repeal》
1:《呪文の噴出/Spell Burst》
4:《知識の渇望/Thirst for Knowledge》
2:《精神隷属器/Mindslaver》
27 other spells

2:《虚空の杯/Chalice of the Void》
2:《ボトルのノーム/Bottle Gnomes》
2:《霊気化/AEtherize》
3:《四肢切断/Dismember》
2:《払拭/Dispel》
2:《ハーキルの召還術/Hurkyl’s Recall》
2:《呪文嵌め/Spell Snare》
15 sideboard cards

その他上位者リストはこちらから。

スタンダード(Premier IQ)

1st Place白黒赤アグロ
プレイヤー:Jeff Hoogland
2nd Place青黒タッチ白コントロール(ドラゴン)
プレイヤー:Andrew Hakenewerth
3rd Place白黒緑コントロール
プレイヤー:Riley Scott
4th Place青黒コントロール
プレイヤー:Swayer Blatz
5th Place白黒緑アグロ
プレイヤー:Dorian Finn
6th Place赤単アグロ
プレイヤー:Nathan Adrian
7th Place白黒緑コントロール
プレイヤー:Mickey Humphries
8th Place緑単タッチ赤信心
プレイヤー:Mac Schrantz
1位:マルドゥアグロ プレイヤー:Jeff Hoogland
3:《山/Mountain》
1:《沼/Swamp》
4:《戦場の鍛冶場/Battlefield Forge》
4:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
3:《コイロスの洞窟/Caves of Koilos》
4:《遊牧民の前哨地/Nomad Outpost》
2:《静寂の神殿/Temple of Silence》
3:《凱旋の神殿/Temple of Triumph》
24 lands

4:《ゴブリンの熟練扇動者/Goblin Rabblemaster》
4:《僧院の速槍/Monastery Swiftspear》
4:《道の探求者/Seeker of the Way》
3:《魂火の大導師/Soulfire Grand Master》
15 creatures

4:《前哨地の包囲/Outpost Siege》
4:《はじける破滅/Crackling Doom》
4:《稲妻の一撃/Lightning Strike》
2:《マルドゥの魔除け/Mardu Charm》
1:《残忍な切断/Murderous Cut》
3:《かき立てる炎/Stoke the Flames》
3:《乱撃斬/Wild Slash》
21 other spells

3:《太陽の勇者、エルズペス/Elspeth, Sun’s Champion》
1:《龍語りのサルカン/Sarkhan, the Dragonspeaker》
2:《神々の憤怒/Anger of the Gods》
2:《対立の終結/End Hostilities》
2:《異端の輝き/Glare of Heresy》
4:《思考囲い/Thoughtseize》
1:《静寂の神殿/Temple of Silence》
15 sideboard cards

*4位:青黒コントロール プレイヤー:Swayer Blatz
5:《島/Island》
4:《沼/Swamp》
4:《陰鬱な僻地/Dismal Backwater》
1:《精霊龍の安息地/Haven of the Spirit Dragon》
2:《華やかな宮殿/Opulent Palace》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
2:《光輝の泉/Radiant Fountain》
4:《欺瞞の神殿/Temple of Deceit》
1:《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
27 lands

0 creatures

3:《悪夢の織り手、アショク/Ashiok, Nightmare Weaver》
1:《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon》
3:《危険な櫃/Perilous Vault》
1:《霊気渦竜巻/AEtherspouts》
1:《予期/Anticipate》
4:《胆汁病/Bile Blight》
4:《時を越えた探索/Dig Through Time》
1:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
2:《雲散霧消/Dissipate》
4:《解消/Dissolve》
4:《英雄の破滅/Hero’s Downfall》
2:《ジェイスの創意/Jace’s Ingenuity》
2:《信者の沈黙/Silence the Believers》
1:《究極の価格/Ultimate Price》
33 other spells

2:《氷固め/Encase in Ice》
1:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
1:《龍王の大権/Dragonlord’s Prerogative》
2:《否認/Negate》
2:《ファリカの療法/Pharika’s Cure》
1:《龍王シルムガル/Dragonlord Silumgar》
1:《黄金牙、タシグル/Tasigur, the Golden Fang》
2:《悲哀まみれ/Drown in Sorrow》
3:《思考囲い/Thoughtseize》
15 sideboard cards

その他上位者リストはこちらから。

レガシー(Premier IQ)

1st Place青黒赤デルバー
プレイヤー:Noah Walker
2nd Placeオムニ・テル
プレイヤー:Brad Nelson
3rd Place土地単
プレイヤー:Baugh Jacob
4th Place青黒赤デルバー
プレイヤー:Brett Schmuckler
5th Place白青黒デス・ブレード
プレイヤー:Justin Geary
6th Place青黒赤コントロール
プレイヤー:Rich Shay
7th Place青赤緑デルバー
プレイヤー:Craig Bargo
8th Place奇跡
プレイヤー:Joe Lossett
1位:グリクシスデルバー プレイヤー:Noah Walker
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
1:《Tropical Island》
2:《Underground Sea》
3:《Volcanic Island》
4:《不毛の大地/Wasteland》
18 lands

4:《死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman》
4:《秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets》
2:《グルマグのアンコウ/Gurmag Angler》
1:《真の名の宿敵/True-Name Nemesis》
3:《若き紅蓮術士/Young Pyromancer》
14 creatures

4:《渦まく知識/Brainstorm》
4:《目くらまし/Daze》
2:《時を越えた探索/Dig Through Time》
4:《Force of Will》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
1:《紅蓮破/Pyroblast》
1:《呪文貫き/Spell Pierce》
1:《二股の稲妻/Forked Bolt》
3:《ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe》
4:《思案/Ponder》
28 other spells

2:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
1:《真髄の針/Pithing Needle》
1:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
1:《暗黒破/Darkblast》
1:《四肢切断/Dismember》
1:《狼狽の嵐/Flusterstorm》
2:《紅蓮破/Pyroblast》
1:《呪文貫き/Spell Pierce》
1:《水没/Submerge》
1:《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
2:《陰謀団式療法/Cabal Therapy》
1:《二股の稲妻/Forked Bolt》
15 sideboard cards

*4位:グリクシスデルバー プレイヤー:Brett Schmuckler
1:《島/Island》
1:《Badlands》
1:《霧深い雨林/Misty Rainforest》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
4:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
2:《Underground Sea》
4:《Volcanic Island》
17 lands

4:《秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets》
1:《グルマグのアンコウ/Gurmag Angler》
4:《僧院の速槍/Monastery Swiftspear》
4:《若き紅蓮術士/Young Pyromancer》
13 creatures

4:《渦まく知識/Brainstorm》
4:《目くらまし/Daze》
3:《時を越えた探索/Dig Through Time》
4:《Force of Will》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
2:《陰謀団式療法/Cabal Therapy》
1:《二股の稲妻/Forked Bolt》
4:《ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe》
4:《思案/Ponder》
30 other spells

1:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
1:《無のロッド/Null Rod》
2:《発展の代価/Price of Progress》
2:《紅蓮破/Pyroblast》
1:《粉々/Smash to Smithereens》
2:《水没/Submerge》
2:《外科的摘出/Surgical Extraction》
2:《陰謀団式療法/Cabal Therapy》
1:《唐突なる死/Sudden Demise》
1:《思考囲い/Thoughtseize》
15 sideboard cards

*6位:グリクシスコントロール プレイヤー:Rich Shay
2:《島/Island》
1:《山/Mountain》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
4:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
2:《Underground Sea》
4:《Volcanic Island》
17 lands

2:《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
1:《真の名の宿敵/True-Name Nemesis》
4:《若き紅蓮術士/Young Pyromancer》
7 creatures

1:《ダク・フェイデン/Dack Fayden》
4:《渦まく知識/Brainstorm》
2:《対抗呪文/Counterspell》
4:《時を越えた探索/Dig Through Time》
1:《残響する真実/Echoing Truth》
4:《Force of Will》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
4:《陰謀団式療法/Cabal Therapy》
4:《ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe》
4:《思案/Ponder》
4:《定業/Preordain》
36 other spells

2:《真髄の針/Pithing Needle》
2:《血染めの月/Blood Moon》
1:《狼狽の嵐/Flusterstorm》
2:《紅蓮破/Pyroblast》
3:《外科的摘出/Surgical Extraction》
1:《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》
2:《二股の稲妻/Forked Bolt》
2:《破壊放題/Shattering Spree》
15 sideboard cards

その他上位者リストはこちらから。

13 コメント on SCGオープンinコロンバス:モダンでは赤緑トロンが、スタンダードではマルドゥアグロが優勝

  1. [1] 名無しのイゼット団員 2015/06/08(月) 17:43:01 ID:gzMjI2MTU

    え、マルドゥアグロの勝ち筋が見えにくすぎる

  2. [2] 名無しのイゼット団員 2015/06/08(月) 18:04:37 ID:YwNzQxMDU

    殴って焼いておしまい!っていう普通のデッキ

  3. [3] 名無しのイゼット団員 2015/06/08(月) 18:16:44 ID:Y2NjI2NjU

    メイン赤包囲4とは豪快だな
    ウギンはすっかりトロンに定着した感じが

  4. [4] 名無しのイゼット団員 2015/06/08(月) 19:03:40 ID:AyNjMyMzc

    モダンでトロンが二人も上位入賞とか中々珍しい気がする

  5. [5] 名無しのイゼット団員 2015/06/08(月) 19:08:46 ID:E2MTkxOTI

    赤緑トロンはともかく青単トロンよく入賞したな…

  6. [6] 名無しのイゼット団員 2015/06/08(月) 19:29:54 ID:Y0MDA1NzQ

    赤緑トロンよく知らないけどエルドラージ三柱とカーン4ウギン2とか豪快だな

  7. [7] 名無しのイゼット団員 2015/06/08(月) 20:27:57 ID:E2OTUzMTM

    スタンダードは直近の3大会で
    8緑信心、5青黒コン(エスパー3)、4アブザンコン(大変異2)、2マルドゥドラゴン、2赤単、アブザンアグロ、白赤緑ランプ、マルドゥアグロ

    緑信心増加のお陰か青黒が勢い取り戻しつつあるね。そして緑白ビート系がいなくなった。

  8. [8] 名無しのイゼット団員 2015/06/08(月) 21:34:09 ID:cxODQ0MjY

    ウギン様めっちゃ活躍してるやん

  9. [9] 名無しのイゼット団員 2015/06/08(月) 22:28:48 ID:AzNzc2ODE

    リストみるとヴェリアナ全然使われてないのに何で価格急上昇してるんだろね?

  10. [10] 名無しのイゼット団員 2015/06/09(火) 02:28:03 ID:UzMzQ3NzA

    トロンツイン感染!トロンツイン感染!って感じで・・・

  11. [11] 名無しのイゼット団員 2015/06/09(火) 11:18:41 ID:U4NDcyMjI

    レガシーは土地単以外全部青か
    もう当分レガシーはやらんでよさそうやな・・・

  12. [12] 名無しのイゼット団員 2015/06/09(火) 22:39:05 ID:M5MTI0MzQ

    正しくは「青が混じったデッキ」だな

  13. [13] 名無しのイゼット団員 2015/06/10(水) 14:51:23 ID:M3OTc1ODE

    ブレインストーム28/32

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




必ずガイドラインを確認、同意の上で送信ボタンを押してください。規約に違反すると判断された場合、削除・編集が行われる可能性がありますので紳士的な発言を心がけましょう。