SCGインビテーショナルinコロンバス:ナヤドラゴンと赤緑トロンのAli Aintrazi選手が優勝

 

アメリカの大手TCG通販サイト「StarCityGames.com」の主催する完全招待制のイベントInvitationalがオハイオ州コロンバスにて開催されました(イベントカバレージはこちら)。優勝はスタンダードラウンドで白赤緑ランプ(ドラゴン)を、モダンラウンドで赤緑トロンを使用したAli Aintrazi選手、準優勝はスタンダードラウンドで緑単タッチ赤信心を、モダンラウンドでアミュレット・ブルームを使用したChris VanMeter選手となっています。

トップ8入賞者&使用デッキ

1st Place[スタンダード]白赤緑ランプ(ドラゴン)
[モダン]赤緑トロン

プレイヤー:Ali Aintrazi
2nd Place[スタンダード]緑単タッチ赤信心
[モダン]アミュレット・ブルーム

プレイヤー:Chris VanMeter
3rd Place[スタンダード]白黒緑コントロール(大変異)
[モダン]黒赤緑ミッドレンジ

プレイヤー:Joshua Ravitz
4th Place[スタンダード]白黒赤ミッドレンジ(ドラゴン)
[モダン]マーフォーク

プレイヤー:Richard Adams
5th Place[スタンダード]緑単タッチ赤信心
[モダン]赤緑トロン

プレイヤー:Christopher O’Bryant
6th Place[スタンダード]緑単タッチ赤信心
[モダン]メリーラカンパニー

プレイヤー:JB Milo
7th Place[スタンダード]緑単タッチ赤信心
[モダン]アミュレット・ブルーム

プレイヤー:Tariq Patel
8th Place[スタンダード]青黒タッチ白コントロール(ドラゴン)
[モダン]黒青赤ツイン

プレイヤー:Kyle Boggemes

スタンダード・デッキリスト

1位:ナヤドラゴン プレイヤー:Ali Aintrazi
5:《森/Forest》
1:《山/Mountain》
2:《平地/Plains》
3:《精霊龍の安息地/Haven of the Spirit Dragon》
4:《奔放の神殿/Temple of Abandon》
4:《豊潤の神殿/Temple of Plenty》
3:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
2:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
24 lands

4:《エルフの神秘家/Elvish Mystic》
2:《隠れたる龍殺し/Hidden Dragonslayer》
4:《爪鳴らしの神秘家/Rattleclaw Mystic》
4:《森の女人像/Sylvan Caryatid》
4:《囁きの森の精霊/Whisperwood Elemental》
4:《クルフィックスの狩猟者/Courser of Kruphix》
3:《龍王アタルカ/Dragonlord Atarka》
3:《龍王ドロモカ/Dragonlord Dromoka》
2:《歓楽の神、ゼナゴス/Xenagos, God of Revels》
30 creatures

1:《英雄の導師、アジャニ/Ajani, Mentor of Heroes》
3:《歓楽者ゼナゴス/Xenagos, the Reveler》
2:《勇敢な姿勢/Valorous Stance》
6 other spells

1:《高木の巨人/Arbor Colossus》
3:《スズメバチの巣/Hornet Nest》
3:《見えざるものの熟達/Mastery of the Unseen》
4:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
3:《双雷弾/Twin Bolt》
1:《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon》
15 sideboard cards

2位:緑単タッチ赤信心 プレイヤー:Chris VanMeter
10:《森/Forest》
1:《山/Mountain》
1:《岩だらけの高地/Rugged Highlands》
4:《奔放の神殿/Temple of Abandon》
4:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
4:《ニクスの祭殿、ニクソス/Nykthos, Shrine to Nyx》
24 lands

3:《死霧の猛禽/Deathmist Raptor》
4:《エルフの神秘家/Elvish Mystic》
3:《起源のハイドラ/Genesis Hydra》
2:《女王スズメバチ/Hornet Queen》
4:《爪鳴らしの神秘家/Rattleclaw Mystic》
4:《森の女人像/Sylvan Caryatid》
4:《囁きの森の精霊/Whisperwood Elemental》
4:《クルフィックスの狩猟者/Courser of Kruphix》
3:《龍王アタルカ/Dragonlord Atarka》
3:《世界を喰らう者、ポルクラノス/Polukranos, World Eater》
34 creatures

2:《歓楽者ゼナゴス/Xenagos, the Reveler》
2 other spells

2:《高木の巨人/Arbor Colossus》
1:《棲み家の防御者/Den Protector》
2:《スズメバチの巣/Hornet Nest》
3:《ナイレアの信奉者/Nylea’s Disciple》
2:《垂直落下/Plummet》
2:《世界を目覚めさせる者、ニッサ/Nissa, Worldwaker》
1:《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon》
1:《歓楽者ゼナゴス/Xenagos, the Reveler》
1:《弧状の稲妻/Arc Lightning》
15 sideboard cards

その他上位者リストはこちらから。

モダン・デッキリスト

1位:赤緑トロン プレイヤー:Ali Aintrazi
1:《森/Forest》
2:《幽霊街/Ghost Quarter》
4:《燃え柳の木立ち/Grove of the Burnwillows》
4:《ウルザの鉱山/Urza’s Mine》
4:《ウルザの魔力炉/Urza’s Power Plant》
4:《ウルザの塔/Urza’s Tower》
1:《ウギンの目/Eye of Ugin》
20 lands

1:《呪文滑り/Spellskite》
3:《ワームとぐろエンジン/Wurmcoil Engine》
1:《引き裂かれし永劫、エムラクール/Emrakul, the Aeons Torn》
5 creatures

4:《解放された者、カーン/Karn Liberated》
2:《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon》
4:《彩色の宝球/Chromatic Sphere》
4:《彩色の星/Chromatic Star》
4:《探検の地図/Expedition Map》
3:《忘却石/Oblivion Stone》
2:《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
4:《古きものの活性/Ancient Stirrings》
4:《紅蓮地獄/Pyroclasm》
4:《森の占術/Sylvan Scrying》
35 other spells

2:《世界のるつぼ/Crucible of Worlds》
1:《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
2:《スラーグ牙/Thragtusk》
2:《沸騰/Boil》
4:《自然の要求/Nature’s Claim》
3:《引き裂く流弾/Rending Volley》
1:《幽霊街/Ghost Quarter》
15 sideboard cards

2位:アミュレット・ブルーム プレイヤー:Chris VanMeter
1:《森/Forest》
1:《ボロスの駐屯地/Boros Garrison》
2:《魂の洞窟/Cavern of Souls》
4:《宝石鉱山/Gemstone Mine》
1:《ゴルガリの腐敗農場/Golgari Rot Farm》
3:《グルールの芝地/Gruul Turf》
1:《カルニの庭/Khalni Garden》
1:《マナの合流点/Mana Confluence》
1:《光輝の泉/Radiant Fountain》
1:《セレズニアの聖域/Selesnya Sanctuary》
4:《シミックの成長室/Simic Growth Chamber》
1:《処刑者の要塞/Slayers’ Stronghold》
1:《軍の要塞、サンホーム/Sunhome, Fortress of the Legion》
1:《氷の橋、天戸/Tendo Ice Bridge》
3:《トレイリア西部/Tolaria West》
1:《ヴェズーヴァ/Vesuva》
27 lands

4:《原始のタイタン/Primeval Titan》
2:《迷える探求者、梓/Azusa, Lost but Seeking》
1:《龍王ドロモカ/Dragonlord Dromoka》
7 creatures

4:《精力の護符/Amulet of Vigor》
3:《集団意識/Hive Mind》
2:《否定の契約/Pact of Negation》
1:《殺戮の契約/Slaughter Pact》
4:《召喚士の契約/Summoner’s Pact》
4:《古きものの活性/Ancient Stirrings》
4:《血清の幻視/Serum Visions》
4:《花盛りの夏/Summer Bloom》
26 other spells

1:《虚空の杯/Chalice of the Void》
1:《彩色の灯籠/Chromatic Lantern》
1:《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
1:《女王スズメバチ/Hornet Queen》
3:《スラーグ牙/Thragtusk》
3:《神聖の力線/Leyline of Sanctity》
2:《原基の印章/Seal of Primordium》
2:《紅蓮地獄/Pyroclasm》
1:《幽霊街/Ghost Quarter》
15 sideboard cards

*8位:グリクシスツイン プレイヤー:Kyle Boggemes
4:《島/Island》
1:《山/Mountain》
1:《沼/Swamp》
1:《血の墓所/Blood Crypt》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
4:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
2:《蒸気孔/Steam Vents》
4:《硫黄の滝/Sulfur Falls》
2:《湿った墓/Watery Grave》
23 lands

4:《詐欺師の総督/Deceiver Exarch》
2:《やっかい児/Pestermite》
4:《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
2:《黄金牙、タシグル/Tasigur, the Golden Fang》
12 creatures

4:《欠片の双子/Splinter Twin》
1:《謎めいた命令/Cryptic Command》
2:《コラガンの命令/Kolaghan’s Command》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
4:《差し戻し/Remand》
1:《呪文嵌め/Spell Snare》
2:《終止/Terminate》
3:《コジレックの審問/Inquisition of Kozilek》
4:《血清の幻視/Serum Visions》
25 other spells

1:《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
2:《呪文滑り/Spellskite》
2:《誘惑蒔き/Sower of Temptation》
2:《血染めの月/Blood Moon》
1:《四肢切断/Dismember》
2:《払拭/Dispel》
1:《コラガンの命令/Kolaghan’s Command》
1:《呪文嵌め/Spell Snare》
1:《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
2:《紅蓮地獄/Pyroclasm》
15 sideboard cards

その他上位者リストはこちらから。


5 コメント on SCGインビテーショナルinコロンバス:ナヤドラゴンと赤緑トロンのAli Aintrazi選手が優勝

  1. [1] 名無しのイゼット団員 2015/06/08(月) 17:07:57 ID:gzMjI3NTM

    ドロモカ様ついにきたか。

  2. [2] 名無しのイゼット団員 2015/06/08(月) 17:45:35 ID:EyNTMyNzA

    ドロモカ様信じてました

  3. [3] 名無しのイゼット団員 2015/06/08(月) 18:14:32 ID:Y2NjI2NjU

    護符コンは重くて強いクリーチャー大体試されてる気がする
    サイドだったと思うけどアタルカ入れたレシピも見たことある
    まぁ妨害されないって強いよね

  4. [4] 名無しのイゼット団員 2015/06/08(月) 19:49:02 ID:Y0MDExNDA

    普通のドロモカもかなり強いと思うんだけどあんまり使われないな

  5. [5] 名無しのイゼット団員 2015/06/08(月) 21:14:26 ID:kxODUxNDM

    ついにドロモカ様の時代が到来なさる

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




必ずガイドラインを確認、同意の上で送信ボタンを押してください。規約に違反すると判断された場合、削除・編集が行われる可能性がありますので紳士的な発言を心がけましょう。