GP広州2016(モダン):優勝はグリクシスデルバーのLaw選手 日本からは計3名がTOP8入賞

 

2016年8月27-28日、中華人民共和国の広東省にてモダンフォーマットで行われたグランプリ・広州2016。優勝はグリクシスデルバーを使用したAlbertus Law選手、準優勝はバーンを使用したWu Kon Fai選手となりました。

また日本からは玉田遼一選手、山本賢太郎選手、川崎慧太選手の3名が見事トップ8入賞を果たしています。

トップ8選手&使用デッキ

1st Place青黒赤デルバー
プレイヤー:Albertus Law
2nd Placeバーン
プレイヤー:Wu Kon Fai
3rd Placeスーパークレイジーズー
プレイヤー:Lim Zhong Yi
4th Place聖遺撤退
プレイヤー:Kelvin Chew
5th Place白青赤昇天
プレイヤー:玉田 遼一
6th Placeバーン
プレイヤー:Jia Hao
7th Placeグリセルシュート
プレイヤー:山本 賢太郎
8th Place黒赤緑
プレイヤー:川崎 慧太

トップ8選手プロフィールはこちらから。

トップ8デッキリスト

1位:グリクシスデルバー プレイヤー:Albertus Law
2:《島/Island》
1:《沼/Swamp》
1:《山/Mountain》
1:《湿った墓/Watery Grave》
2:《蒸気孔/Steam Vents》
1:《血の墓所/Blood Crypt》
3:《汚染された三角州/Polluted Delta》
4:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
2:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
1:《闇滑りの岸/Darkslick Shores》
1:《硫黄の滝/Sulfur Falls》
19 lands

4:《秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets》
4:《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
3:《若き紅蓮術士/Young Pyromancer》
3:《黄金牙、タシグル/Tasigur, the Golden Fang》
1:《グルマグのアンコウ/Gurmag Angler》
15 creatures

3:《ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
4:《血清の幻視/Serum Visions》
4:《思考掃き/Thought Scour》
1:《呪文貫き/Spell Pierce》
1:《呪文嵌め/Spell Snare》
2:《終止/Terminate》
1:《対抗突風/Countersquall》
1:《戦慄掘り/Dreadbore》
1:《マナ漏出/Mana Leak》
2:《コラガンの命令/Kolaghan’s Command》
1:《電解/Electrolyze》
1:《残忍な切断/Murderous Cut》
26 other spells

1:《イゼットの静電術師/Izzet Staticaster》
2:《払拭/Dispel》
2:《マグマのしぶき/Magma Spray》
2:《外科的摘出/Surgical Extraction》
1:《呪文貫き/Spell Pierce》
1:《汚損破/Vandalblast》
1:《戦慄掘り/Dreadbore》
1:《瞬間凍結/Flashfreeze》
2:《血染めの月/Blood Moon》
1:《四肢切断/Dismember》
1:《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
15 sideboard cards

2位:バーン プレイヤー:Wu Kon Fai
2:《山/Mountain》
2:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
3:《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
4:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
3:《乾燥台地/Arid Mesa》
4:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
2:《銅線の地溝/Copperline Gorge》
20 lands

4:《ゴブリンの先達/Goblin Guide》
4:《僧院の速槍/Monastery Swiftspear》
4:《野生のナカティル/Wild Nacatl》
1:《渋面の溶岩使い/Grim Lavamancer》
4:《大歓楽の幻霊/Eidolon of the Great Revel》
17 creatures

4:《溶岩の撃ち込み/Lava Spike》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
4:《アタルカの命令/Atarka’s Command》
4:《ボロスの魔除け/Boros Charm》
3:《焼尽の猛火/Searing Blaze》
4:《裂け目の稲妻/Rift Bolt》
23 other spells

1:《渋面の溶岩使い/Grim Lavamancer》
2:《流刑への道/Path to Exile》
4:《破壊的な享楽/Destructive Revelry》
3:《稲妻のらせん/Lightning Helix》
2:《跳ね返す掌/Deflecting Palm》
2:《頭蓋割り/Skullcrack》
1:《焼尽の猛火/Searing Blaze》
15 sideboard cards

3位:スーパークレイジーズー プレイヤー:Lim Zhong Yi
1:《血の墓所/Blood Crypt》
1:《草むした墓/Overgrown Tomb》
1:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
1:《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
1:《神無き祭殿/Godless Shrine》
4:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
2:《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
1:《乾燥台地/Arid Mesa》
1:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
17 lands

4:《死の影/Death’s Shadow》
4:《僧院の速槍/Monastery Swiftspear》
4:《野生のナカティル/Wild Nacatl》
2:《ステップのオオヤマネコ/Steppe Lynx》
1:《タルモゴイフ/Tarmogoyf》
4:《通りの悪霊/Street Wraith》
19 creatures

4:《ミシュラのガラクタ/Mishra’s Bauble》
4:《ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe》
4:《変異原性の成長/Mutagenic Growth》
3:《思考囲い/Thoughtseize》
2:《稲妻/Lightning Bolt》
4:《ティムールの激闘/Temur Battle Rage》
3:《強大化/Become Immense》
24 other spells

1:《イーオスのレインジャー/Ranger of Eos》
2:《わめき騒ぐマンドリル/Hooting Mandrills》
2:《コジレックの審問/Inquisition of Kozilek》
2:《流刑への道/Path to Exile》
1:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
1:《虚無の呪文爆弾/Nihil Spellbomb》
1:《ウルヴェンワルド横断/Traverse the Ulvenwald》
1:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
1:《紅蓮地獄/Pyroclasm》
1:《石のような静寂/Stony Silence》
1:《四肢切断/Dismember》
1:《森/Forest》
15 sideboard cards

4位:レリカリーリトリート プレイヤー:Kelvin Chew
3:《森/Forest》
1:《平地/Plains》
1:《寺院の庭/Temple Garden》
1:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
1:《繁殖池/Breeding Pool》
1:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
4:《霧深い雨林/Misty Rainforest》
2:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
1:《地平線の梢/Horizon Canopy》
1:《ガヴォニーの居住区/Gavony Township》
1:《ケッシグの狼の地/Kessig Wolf Run》
1:《幽霊街/Ghost Quarter》
22 lands

4:《極楽鳥/Birds of Paradise》
3:《貴族の教主/Noble Hierarch》
3:《復活の声/Voice of Resurgence》
2:《クァーサルの群れ魔道士/Qasali Pridemage》
2:《漁る軟泥/Scavenging Ooze》
2:《無私の霊魂/Selfless Spirit》
1:《呪文滑り/Spellskite》
4:《聖遺の騎士/Knight of the Reliquary》
4:《呪文捕らえ/Spell Queller》
2:《クルフィックスの狩猟者/Courser of Kruphix》
27 creatures

4:《流刑への道/Path to Exile》
3:《珊瑚兜への撤退/Retreat to Coralhelm》
4:《集合した中隊/Collected Company》
11 other spells

3:《イゼットの静電術師/Izzet Staticaster》
3:《台所の嫌がらせ屋/Kitchen Finks》
3:《否認/Negate》
2:《神聖な協力/Blessed Alliance》
1:《漁る軟泥/Scavenging Ooze》
2:《崇拝/Worship》
1:《幽霊街/Ghost Quarter》
15 sideboard cards

5位:ジェスカイ昇天 プレイヤー:玉田 遼一
3:《島/Island》
1:《山/Mountain》
1:《蒸気孔/Steam Vents》
2:《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
1:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
1:《硫黄の滝/Sulfur Falls》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
4:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
1:《汚染された三角州/Polluted Delta》
18 lands

4:《氷の中の存在/Thing in the Ice》
4 creatures

4:《ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
4:《血清の幻視/Serum Visions》
4:《思考掃き/Thought Scour》
4:《彼方の映像/Visions of Beyond》
3:《信仰無き物あさり/Faithless Looting》
4:《稲妻のらせん/Lightning Helix》
4:《魔力変/Manamorphose》
4:《紅蓮術士の昇天/Pyromancer Ascension》
3:《差し戻し/Remand》
38 other spells

2:《払拭/Dispel》
2:《流刑への道/Path to Exile》
1:《白鳥の歌/Swan Song》
3:《疲弊の休息/Rest for the Weary》
3:《血染めの月/Blood Moon》
2:《神々の憤怒/Anger of the Gods》
1:《摩耗+損耗/Wear+Tear》
1:《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
15 sideboard cards

6位:バーン プレイヤー:Jia Hao
2:《山/Mountain》
2:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
4:《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
4:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
4:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
3:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
19 lands

4:《ゴブリンの先達/Goblin Guide》
4:《僧院の速槍/Monastery Swiftspear》
4:《大歓楽の幻霊/Eidolon of the Great Revel》
12 creatures

4:《溶岩の撃ち込み/Lava Spike》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
2:《欠片の飛来/Shard Volley》
4:《アタルカの命令/Atarka’s Command》
4:《ボロスの魔除け/Boros Charm》
4:《稲妻のらせん/Lightning Helix》
3:《焼尽の猛火/Searing Blaze》
4:《裂け目の稲妻/Rift Bolt》
29 other spells

4:《戦争の報い、禍汰奇/Kataki, War’s Wage》
2:《欠片の飛来/Shard Volley》
3:《破壊的な享楽/Destructive Revelry》
3:《安らかなる眠り/Rest in Peace》
3:《溶鉄の雨/Molten Rain》
15 sideboard cards

7位:グリセルシュート プレイヤー:山本 賢太郎
1:《島/Island》
1:《沼/Swamp》
1:《山/Mountain》
1:《湿った墓/Watery Grave》
2:《蒸気孔/Steam Vents》
1:《血の墓所/Blood Crypt》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
4:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
1:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
2:《黒割れの崖/Blackcleave Cliffs》
2:《忍び寄るタール坑/Creeping Tar Pit》
20 lands

4:《猿人の指導霊/Simian Spirit Guide》
4:《グリセルブランド/Griselbrand》
4:《引き裂かれし永劫、エムラクール/Emrakul, the Aeons Torn》
12 creatures

4:《信仰無き物あさり/Faithless Looting》
4:《血清の幻視/Serum Visions》
4:《手練/Sleight of Hand》
2:《稲妻/Lightning Bolt》
4:《御霊の復讐/Goryo’s Vengeance》
4:《イゼットの魔除け/Izzet Charm》
2:《集団的蛮行/Collective Brutality》
4:《裂け目の突破/Through the Breach》
28 other spells

4:《思考囲い/Thoughtseize》
4:《神々の憤怒/Anger of the Gods》
4:《神聖の力線/Leyline of Sanctity》
2:《流転の護符/Quicksilver Amulet》
1:《粉砕の嵐/Shatterstorm》
15 sideboard cards

8位:ジャンド プレイヤー:川崎 慧太
2:《沼/Swamp》
1:《森/Forest》
2:《草むした墓/Overgrown Tomb》
1:《血の墓所/Blood Crypt》
1:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
4:《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
3:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
2:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
4:《黒割れの崖/Blackcleave Cliffs》
2:《怒り狂う山峡/Raging Ravine》
2:《樹上の村/Treetop Village》
24 lands

4:《闇の腹心/Dark Confidant》
4:《残忍な剥ぎ取り/Grim Flayer》
4:《タルモゴイフ/Tarmogoyf》
2:《漁る軟泥/Scavenging Ooze》
1:《オリヴィア・ヴォルダーレン/Olivia Voldaren》
15 creatures

4:《稲妻/Lightning Bolt》
3:《コジレックの審問/Inquisition of Kozilek》
3:《思考囲い/Thoughtseize》
3:《終止/Terminate》
2:《突然の衰微/Abrupt Decay》
2:《コラガンの命令/Kolaghan’s Command》
1:《大渦の脈動/Maelstrom Pulse》
3:《ヴェールのリリアナ/Liliana of the Veil》
21 other spells

4:《大爆発の魔道士/Fulminator Mage》
3:《台所の嫌がらせ屋/Kitchen Finks》
1:《オリヴィア・ヴォルダーレン/Olivia Voldaren》
1:《最後のトロール、スラーン/Thrun, the Last Troll》
2:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
1:《窒息/Choke》
2:《虚空の力線/Leyline of the Void》
1:《魂の裏切りの夜/Night of Souls’ Betrayal》
15 sideboard cards

上位入賞者デッキリスト

9-32位入賞者デッキリストはこちらから。
33-64位入賞者デッキリストはこちらから。
前日トライアル突破選手デッキリストはこちらから。

メタゲームブレークダウン

初日突破デッキ比率はこちらから。

ソース

グランプリ・広州2016イベントカバレージ – MTG日本公式サイト
GRAND PRIX GUANGZHOU 2016 – MTG米公式サイト

15 コメント on GP広州2016(モダン):優勝はグリクシスデルバーのLaw選手 日本からは計3名がTOP8入賞

  1. [1] 名無しのイゼット団員 2016/08/29(月) 09:15:28 ID:cyODcxNTg

    残忍な剥ぎ取りはスタンではそんなに見ないけど、下環境ではしっかり結果出すようになってきたね。

  2. [2] 名無しのイゼット団員 2016/08/29(月) 10:12:29 ID:E0ODEwNDU

    ジャンドに剥ぎ取り突っ込まれただけで黒緑昂揚と記載するのはどうなの…?

  3. [3] タソガレ@管理人 2016/08/29(月) 10:15:49 ID:A5NDI1MDU

    ※2
    記載ミスを修正させていただきました、ご指摘ありがとうございます。

  4. [4] 名無しのイゼット団員 2016/08/29(月) 10:34:30 ID:Q3MDE0OTI

    今シーズン開幕したときヤンパイギタ調を抜いてマナリーク4枚積んだタイプが勝ってから、そちらのほうが強かったイメージあるけど、今回は違った。

    ヤンパイはモダンだとそんなに強くないような気がするんだけどこっちの方が良い点って何だろう。

  5. [5] 名無しのイゼット団員 2016/08/29(月) 10:42:09 ID:kzNjU2NTM

    優勝のグリデルのバーン対策は回復諦めてカウンター増量で対応してるのか
    そっちの方がいいかもなぁ

  6. [6] 名無しのイゼット団員 2016/08/29(月) 10:50:23 ID:E0ODMwOTA

    アグロが増えているからカウンターよりも壁が欲しいってことなのかも

  7. [7] 名無しのイゼット団員 2016/08/29(月) 11:03:36 ID:MwNjcwNTc

    グリセルシュートは結局ヴリンジェイスは使われなくなったのか

  8. [8] 名無しのイゼット団員 2016/08/29(月) 11:54:06 ID:A5ODE1MDI

    モダンって白が少なめなのか?
    大型緑もあんましいないのかな

  9. [9] 名無しのイゼット団員 2016/08/29(月) 15:14:37 ID:A2NjQyNDg

    ※8
    みんな大好きヘイトベアーがいるじゃないか!
    トロン使ってる身からするとサーチ止めるのやめてほしい限りだけどね

  10. [10] 名無しのイゼット団員 2016/08/29(月) 17:27:09 ID:M0NTYyODM

    玉田さん昇天で行ったのかよw
    しかも入賞してるしっっw

  11. [11] 名無しのイゼット団員 2016/08/29(月) 17:38:39 ID:A4ODQ5NTM

    レリカリーリトリートって読むと噛みそうなデッキ名だ

  12. [12] 名無しのイゼット団員 2016/08/30(火) 00:26:15 ID:U1MTkyMTE

    ジェスカイ昇天、ヘリックスとサイドカードの為だけに白タッチしてるのか。
    爆薬もx3で打てるし良いね

  13. [13] 名無しのイゼット団員 2016/08/30(火) 00:31:34 ID:U1MTkyMTE

    ※7
    ジェイスはコンボの安定重視なグリセルシュートより別のデッキで御霊とセットで使われるべきカードな気がする

  14. [14] 名無しのイゼット団員 2016/08/30(火) 09:11:43 ID:UyMTAxNTM

    中継見てたけど、優勝した人グリクシスデルバーじゃ相性悪いデッキと当たりまくってたのに
    ことごとく粘り勝ちしてて凄いと思った(小並感)

  15. [15] 名無しのイゼット団員 2016/08/30(火) 12:39:24 ID:Q1NTQ5Mzk

    メインの打ち消し4枚しかないのね

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




必ずガイドラインを確認、同意の上で送信ボタンを押してください。規約に違反すると判断された場合、削除・編集が行われる可能性がありますので紳士的な発言を心がけましょう。