SCGオープンinウースター:モダン部門で《結界師ズアー》を採用したエスパーデッキが7位入賞

 

2015年5月23-24日、アメリカの大手MTG通販サイト「StarCityGames.com」の主催する大規模大会Open Seriesがマサチューセッツ州ウースターにて開催されました。優勝はレガシー部門(Open Series)がNoah Walker選手の青黒赤デルバー、スタンダード部門(Premier IQ)がJohn McCarthy選手の白黒緑アグロ、モダン部門(Premier IQ)がJordan Bolsvert選手の青赤緑デルバーとなっています。

レガシー(Open Series)

1位:グリクシスデルバー プレイヤー:Noah Walker
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
1:《Tropical Island》
2:《Underground Sea》
3:《Volcanic Island》
4:《不毛の大地/Wasteland》
18 lands

4:《死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman》
4:《秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets》
2:《グルマグのアンコウ/Gurmag Angler》
1:《真の名の宿敵/True-Name Nemesis》
3:《若き紅蓮術士/Young Pyromancer》
14 creatures

4:《渦まく知識/Brainstorm》
4:《目くらまし/Daze》
2:《時を越えた探索/Dig Through Time》
4:《Force of Will》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
1:《紅蓮破/Pyroblast》
1:《呪文貫き/Spell Pierce》
1:《二股の稲妻/Forked Bolt》
3:《ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe》
4:《思案/Ponder》
28 other spells

2:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
1:《真髄の針/Pithing Needle》
1:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
1:《暗黒破/Darkblast》
1:《四肢切断/Dismember》
1:《狼狽の嵐/Flusterstorm》
2:《紅蓮破/Pyroblast》
1:《呪文貫き/Spell Pierce》
1:《水没/Submerge》
1:《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
2:《陰謀団式療法/Cabal Therapy》
1:《二股の稲妻/Forked Bolt》
15 sideboard cards

2位:エルフ プレイヤー:Andrew Jessup
2:《ドライアドの東屋/Dryad Arbor》
2:《森/Forest》
2:《Bayou》
4:《霧深い雨林/Misty Rainforest》
2:《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
2:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
2:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
4:《ガイアの揺籃の地/Gaea’s Cradle》
20 lands

2:《樺の知識のレインジャー/Birchlore Rangers》
2:《孔蹄のビヒモス/Craterhoof Behemoth》
4:《死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman》
4:《エルフの幻想家/Elvish Visionary》
4:《遺産のドルイド/Heritage Druid》
4:《イラクサの歩哨/Nettle Sentinel》
4:《クウィリーオン・レインジャー/Quirion Ranger》
4:《ワイアウッドの共生虫/Wirewood Symbiote》
28 creatures

4:《垣間見る自然/Glimpse of Nature》
4:《緑の太陽の頂点/Green Sun’s Zenith》
4:《自然の秩序/Natural Order》
12 other spells

1:《無のロッド/Null Rod》
1:《真髄の針/Pithing Needle》
1:《再利用の賢者/Reclamation Sage》
1:《漁る軟泥/Scavenging Ooze》
1:《森の知恵/Sylvan Library》
3:《突然の衰微/Abrupt Decay》
1:《大祖始/Progenitus》
3:《陰謀団式療法/Cabal Therapy》
3:《思考囲い/Thoughtseize》
15 sideboard cards

*4位:グリクシスコントロール プレイヤー:Paul Lynch
1:《島/Island》
1:《山/Mountain》
1:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
4:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
1:《Tropical Island》
3:《Underground Sea》
3:《Volcanic Island》
18 lands

4:《死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman》
1:《真の名の宿敵/True-Name Nemesis》
4:《若き紅蓮術士/Young Pyromancer》
1:《黄金牙、タシグル/Tasigur, the Golden Fang》
10 creatures

1:《ダク・フェイデン/Dack Fayden》
1:《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》
4:《渦まく知識/Brainstorm》
2:《対抗呪文/Counterspell》
3:《時を越えた探索/Dig Through Time》
1:《火+氷/Fire+Ice》
4:《Force of Will》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
1:《残忍な切断/Murderous Cut》
3:《陰謀団式療法/Cabal Therapy》
4:《ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe》
4:《思案/Ponder》
32 other spells

2:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
1:《無のロッド/Null Rod》
1:《真髄の針/Pithing Needle》
1:《イゼットの静電術師/Izzet Staticaster》
1:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
1:《狼狽の嵐/Flusterstorm》
2:《紅蓮破/Pyroblast》
1:《梅澤の十手/Umezawa’s Jitte》
1:《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
1:《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》
1:《陰謀団式療法/Cabal Therapy》
2:《二股の稲妻/Forked Bolt》
15 sideboard cards

1st:青黒赤デルバー
2nd:エルフ
3rd:土地単
4th:青黒赤コントロール
5th:デス&タックス
6th:感染
7th :白青赤石鍛冶
8th:奇跡コントロール

レガシー上位入賞デッキ一覧

スタンダード(Premiere IQ)

1位:アブザンアグロ プレイヤー:John McCarthy
2:《森/Forest》
2:《平地/Plains》
3:《コイロスの洞窟/Caves of Koilos》
3:《ラノワールの荒原/Llanowar Wastes》
1:《マナの合流点/Mana Confluence》
4:《砂草原の城塞/Sandsteppe Citadel》
3:《疾病の神殿/Temple of Malady》
2:《静寂の神殿/Temple of Silence》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
2:《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
26 lands

4:《羊毛鬣のライオン/Fleecemane Lion》
4:《ラクシャーサの死与え/Rakshasa Deathdealer》
4:《包囲サイ/Siege Rhino》
3:《始まりの木の管理人/Warden of the First Tree》
2:《風番いのロック/Wingmate Roc》
2:《責め苦の伝令/Herald of Torment》
3:《先頭に立つもの、アナフェンザ/Anafenza, the Foremost》
22 creatures

1:《真面目な訪問者、ソリン/Sorin, Solemn Visitor》
3:《アブザンの魔除け/Abzan Charm》
2:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
2:《英雄の破滅/Hero’s Downfall》
1:《残忍な切断/Murderous Cut》
1:《勇敢な姿勢/Valorous Stance》
2:《思考囲い/Thoughtseize》
12 other spells

1:《悪行の大悪鬼/Archfiend of Depravity》
3:《胆汁病/Bile Blight》
3:《究極の価格/Ultimate Price》
1:《太陽の勇者、エルズペス/Elspeth, Sun’s Champion》
1:《悲哀まみれ/Drown in Sorrow》
1:《強迫/Duress》
1:《異端の輝き/Glare of Heresy》
2:《自傷疵/Self-Inflicted Wound》
2:《思考囲い/Thoughtseize》
15 sideboard cards

2位:赤単アグロ プレイヤー:Greg Lanzillotta
21:《山/Mountain》
1:《精霊龍の安息地/Haven of the Spirit Dragon》
22 lands

4:《炎跡のフェニックス/Flamewake Phoenix》
1:《ゴブリンの踵裂き/Goblin Heelcutter》
2:《稲妻の狂戦士/Lightning Berserker》
4:《僧院の速槍/Monastery Swiftspear》
4:《雷破の執政/Thunderbreak Regent》
4:《大歓楽の幻霊/Eidolon of the Great Revel》
3:《鐘突きのズルゴ/Zurgo Bellstriker》
22 creatures

2:《前哨地の包囲/Outpost Siege》
4:《稲妻の一撃/Lightning Strike》
4:《かき立てる炎/Stoke the Flames》
3:《タイタンの力/Titan’s Strength》
4:《乱撃斬/Wild Slash》
17 other spells

4:《引き裂く流弾/Rending Volley》
3:《灼熱の血/Searing Blood》
2:《弧状の稲妻/Arc Lightning》
4:《焙り焼き/Roast》
2:《洗い流す砂/Scouring Sands》
15 sideboard cards

*7位:バント大変異ミッドレンジ プレイヤー:Julian Flury
3:《森/Forest》
4:《島/Island》
2:《平地/Plains》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
2:《マナの合流点/Mana Confluence》
4:《神秘の神殿/Temple of Mystery》
4:《豊潤の神殿/Temple of Plenty》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
4:《ヤヴィマヤの沿岸/Yavimaya Coast》
2:《ニクスの祭殿、ニクソス/Nykthos, Shrine to Nyx》
33 lands

4:《死霧の猛禽/Deathmist Raptor》
3:《棲み家の防御者/Den Protector》
4:《エルフの神秘家/Elvish Mystic》
4:《羊毛鬣のライオン/Fleecemane Lion》
2:《層雲の踊り手/Stratus Dancer》
4:《森の女人像/Sylvan Caryatid》
4:《囁きの森の精霊/Whisperwood Elemental》
4:《クルフィックスの狩猟者/Courser of Kruphix》
29 creatures

2:《太陽の勇者、エルズペス/Elspeth, Sun’s Champion》
3:《見えざるものの熟達/Mastery of the Unseen》
2:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
7 other spells

1:《棲み家の防御者/Den Protector》
2:《女王スズメバチ/Hornet Queen》
2:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
3:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
1:《否認/Negate》
1:《垂直落下/Plummet》
2:《勇敢な姿勢/Valorous Stance》
1:《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon》
2:《異端の輝き/Glare of Heresy》
15 sideboard cards

1st:白黒緑アグロ
2nd:赤単アグロ
3rd:緑単タッチ赤信心
4th:白黒緑コントロール
5th:白黒緑コントロール
6th:白黒緑アグロ
7th :白青緑ミッドレンジ(大変異)
8th:白黒緑アグロ

スタンダード上位入賞デッキ一覧

モダン(Premiere IQ)

1位:ティムールデルバー プレイヤー:Jordan Bolsvert
1:《森/Forest》
3:《島/Island》
1:《繁殖池/Breeding Pool》
4:《霧深い雨林/Misty Rainforest》
4:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
2:《蒸気孔/Steam Vents》
1:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
1:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
17 lands

4:《秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets》
4:《わめき騒ぐマンドリル/Hooting Mandrills》
2:《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
4:《タルモゴイフ/Tarmogoyf》
14 creatures

2:《好奇心/Curiosity》
4:《撹乱する群れ/Disrupting Shoal》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
3:《マナ漏出/Mana Leak》
1:《シミックの魔除け/Simic Charm》
3:《頑固な否認/Stubborn Denial》
4:《思考掃き/Thought Scour》
4:《ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe》
4:《血清の幻視/Serum Visions》
29 other spells

4:《高原の狩りの達人/Huntmaster of the Fells》
2:《血染めの月/Blood Moon》
2:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
2:《破壊的な享楽/Destructive Revelry》
1:《四肢切断/Dismember》
1:《瞬間凍結/Flashfreeze》
1:《シミックの魔除け/Simic Charm》
1:《蒸気の絡みつき/Vapor Snag》
(サイド14枚、誤植?)
15 sideboard cards

2位:アミュレット・ブルーム プレイヤー:Micah Greenbaum
1:《森/Forest》
1:《ボロスの駐屯地/Boros Garrison》
1:《魂の洞窟/Cavern of Souls》
3:《宝石鉱山/Gemstone Mine》
1:《ゴルガリの腐敗農場/Golgari Rot Farm》
3:《グルールの芝地/Gruul Turf》
1:《カルニの庭/Khalni Garden》
1:《光輝の泉/Radiant Fountain》
1:《セレズニアの聖域/Selesnya Sanctuary》
4:《シミックの成長室/Simic Growth Chamber》
1:《処刑者の要塞/Slayers’ Stronghold》
1:《軍の要塞、サンホーム/Sunhome, Fortress of the Legion》
1:《神秘の神殿/Temple of Mystery》
3:《氷の橋、天戸/Tendo Ice Bridge》
3:《トレイリア西部/Tolaria West》
1:《ヴェズーヴァ/Vesuva》
27 lands

1:《ムル・ダヤの巫女/Oracle of Mul Daya》
4:《原始のタイタン/Primeval Titan》
2:《迷える探求者、梓/Azusa, Lost but Seeking》
7 creatures

4:《精力の護符/Amulet of Vigor》
3:《集団意識/Hive Mind》
2:《否定の契約/Pact of Negation》
1:《殺戮の契約/Slaughter Pact》
4:《召喚士の契約/Summoner’s Pact》
4:《古きものの活性/Ancient Stirrings》
4:《血清の幻視/Serum Visions》
4:《花盛りの夏/Summer Bloom》
26 other spells

1:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
1:《呪文滑り/Spellskite》
1:《女王スズメバチ/Hornet Queen》
1:《スラーグ牙/Thragtusk》
2:《神聖の力線/Leyline of Sanctity》
2:《原基の印章/Seal of Primordium》
1:《白鳥の歌/Swan Song》
1:《龍王ドロモカ/Dragonlord Dromoka》
1:《鷺群れのシガルダ/Sigarda, Host of Herons》
3:《紅蓮地獄/Pyroclasm》
1:《幽霊街/Ghost Quarter》
15 sideboard cards

*6位:Zoo プレイヤー:Cheng Gong
2:《森/Forest》
1:《山/Mountain》
1:《平地/Plains》
4:《乾燥台地/Arid Mesa》
1:《地平線の梢/Horizon Canopy》
1:《ケッシグの狼の地/Kessig Wolf Run》
1:《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
2:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
1:《寺院の庭/Temple Garden》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
4:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
22 lands

1:《極楽鳥/Birds of Paradise》
1:《台所の嫌がらせ屋/Kitchen Finks》
4:《聖遺の騎士/Knight of the Reliquary》
3:《ロクソドンの強打者/Loxodon Smiter》
4:《貴族の教主/Noble Hierarch》
3:《クァーサルの群れ魔道士/Qasali Pridemage》
2:《漁る軟泥/Scavenging Ooze》
4:《タルモゴイフ/Tarmogoyf》
4:《野生のナカティル/Wild Nacatl》
26 creatures

2:《集合した中隊/Collected Company》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
2:《稲妻のらせん/Lightning Helix》
4:《流刑への道/Path to Exile》
12 other spells

1:《倦怠の宝珠/Torpor Orb》
2:《渋面の溶岩使い/Grim Lavamancer》
3:《血染めの月/Blood Moon》
2:《窒息/Choke》
2:《石のような静寂/Stony Silence》
2:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
1:《集合した中隊/Collected Company》
2:《部族養い/Feed the Clan》
15 sideboard cards

*7位:ズアーコントロール プレイヤー:Timothy Fay
2:《島/Island》
1:《平地/Plains》
1:《沼/Swamp》
3:《忍び寄るタール坑/Creeping Tar Pit》
2:《闇滑りの岸/Darkslick Shores》
2:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
2:《神無き祭殿/Godless Shrine》
1:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
3:《湿地の干潟/Marsh Flats》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
1:《涙の川/River of Tears》
1:《湿った墓/Watery Grave》
1:《永岩城/Eiganjo Castle》
24 lands

4:《聖トラフトの霊/Geist of Saint Traft》
1:《黄金牙、タシグル/Tasigur, the Golden Fang》
1:《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
4:《結界師ズアー/Zur the Enchanter》
1:《海の神、タッサ/Thassa, God of the Sea》
11 creatures

2:《拘留の宝球/Detention Sphere》
3:《広がりゆく海/Spreading Seas》
1:《神格の鋼/Steel of the Godhead》
3:《マナ漏出/Mana Leak》
4:《流刑への道/Path to Exile》
2:《呪文貫き/Spell Pierce》
2:《呪文嵌め/Spell Snare》
2:《強迫/Duress》
4:《コジレックの審問/Inquisition of Kozilek》
2:《未練ある魂/Lingering Souls》
25 other spells

1:《台所の嫌がらせ屋/Kitchen Finks》
1:《集団疾病/Illness in the Ranks》
1:《安らかなる眠り/Rest in Peace》
1:《神格の鋼/Steel of the Godhead》
2:《石のような静寂/Stony Silence》
1:《不忠の糸/Threads of Disloyalty》
2:《四肢切断/Dismember》
1:《払拭/Dispel》
1:《瞬間凍結/Flashfreeze》
1:《滅び/Damnation》
1:《至高の評決/Supreme Verdict》
2:《機を見た援軍/Timely Reinforcements》
15 sideboard cards

1st:青赤緑デルバー
2nd:アミュレット・ブルーム
3rd:青赤ツイン
4th:黒赤緑ミッドレンジ
5th:青黒赤ツイン
6th:白赤緑ズー
7th :ズアーコントロール
8th:赤緑トロン

モダン上位入賞デッキ一覧

ソース&関連リンク

Live Coverage of Open Series:Worcester – StarCityGames.com


16 コメント on SCGオープンinウースター:モダン部門で《結界師ズアー》を採用したエスパーデッキが7位入賞

  1. [1] 名無しのイゼット団員 2015/05/25(月) 18:13:55 ID:gyODA3NTY

    バントなんだこりゃ69枚デッキ?

  2. [2] 名無しのイゼット団員 2015/05/25(月) 18:29:35 ID:QxMTM3NTU

    モダンのバーン、50枚デッキ?

  3. [3] 名無しのイゼット団員 2015/05/25(月) 19:06:42 ID:MzOTg2NTY

    しかもヘリックスとボロチャが撃てない

  4. [4] 名無しのイゼット団員 2015/05/25(月) 19:31:30 ID:kwNzczNjM

    モダン1位のマンドリルデルバー
    サイドが14枚ですね

  5. [5] 名無しのイゼット団員 2015/05/25(月) 19:56:31 ID:M4MDM5NDI

    モダンバーンはタイニーリーダーズなんでしょ(適当)

  6. [6] 名無しのイゼット団員 2015/05/25(月) 20:15:59 ID:k0MDY3NDA

    SCGサイトの誤植かね
    後で訂正着そうだ

  7. [7] 名無しのイゼット団員 2015/05/25(月) 21:00:11 ID:QzMjkyNTk

    ズアーもそうだけど一位なんだこれ
    やっぱり探査は壊れじゃないか(呆れ)

  8. [8] 名無しのイゼット団員 2015/05/25(月) 21:21:28 ID:M5NDIxODU

    アンコウにタシグルにマンドリル
    今更だけどタルキールの探査生物おかしい

  9. [9] 名無しのイゼット団員 2015/05/25(月) 21:30:10 ID:A2Mjg2MTc

    33 landsってどういうことや……

  10. [10] 名無しのイゼット団員 2015/05/25(月) 23:09:22 ID:Q5ODExODE

    ズアーデッキ、伝説のクリ-チャーしかはいってねえ

  11. [11] 名無しのイゼット団員 2015/05/26(火) 02:03:12 ID:AwNTU2ODY

    メンターでもズアーでもどっちでもいいんやな

  12. [12] 名無しのイゼット団員 2015/05/26(火) 14:31:46 ID:cxNDAzOTc

    69枚!?
    誤植じゃないとしたらよく回ったなぁ……

  13. [13] 名無しのイゼット団員 2015/05/26(火) 19:50:04 ID:U5NDkwODc

    ついにズアーの時代が来てしまったか…
    と思ったけど組んでるのと全然違うタイプで安心

  14. [14] 名無しのイゼット団員 2015/05/26(火) 20:10:23 ID:gyMzMwMzM

    オムニとミラクルトップメタなのにデスタクがんばってるなー

  15. [15] 名無しのイゼット団員 2015/05/27(水) 01:51:30 ID:cxNDMyNDA

    やっぱりシングルシンボルの探査は強いんだな
    そしてダブシンを考慮してなお余りある強さのdig

  16. [16] 名無しのイゼット団員 2015/05/27(水) 14:30:20 ID:Q3OTUyMzY

    マンドリルは衰微で割られないのも強いけどトランブルがえらいよね。

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




必ずガイドラインを確認、同意の上で送信ボタンを押してください。規約に違反すると判断された場合、削除・編集が行われる可能性がありますので紳士的な発言を心がけましょう。