GPトロント(スタンダード) 優勝者は防御者入りアブザンミッドレンジのLucas Siow選手


2015年5月2-3日、カナダのオンタリオ州トロントにてスタンダードフォーマットで行われたグランプリ・トロント2015。優勝は白黒緑アグロを使用したLucas Siow選手、準優勝は白黒赤ミッドレンジを使用したEdgar Magalhaes選手となりました。

トップ8入賞選手

1st Place:Lucas Siow
使用デッキ – 白黒緑ミッドレンジ

2nd Place:Edgar Magalhaes
使用デッキ – 白黒赤ミッドレンジ(ドラゴン)
3rd Place:Mark Jacobson
使用デッキ – 白青緑アグロ
4th Place:Brad Nelson
使用デッキ – 白黒緑アグロ
5th Place:Ben Feingersh
使用デッキ – 白黒緑アグロ(大変異)
6th Place:Benjamin Weitz
使用デッキ – 白青緑アグロ

7th Place:Daniel Fournier
使用デッキ – 白黒緑ミッドレンジ
8th Place:Craig Wescoe
使用デッキ – 白緑アグロ(大変異、中隊)

トップ8入賞デッキリスト

1位:アブザンミッドレンジ プレイヤー:Lucas Siow
4:《静寂の神殿/Temple of Silence》
4:《疾病の神殿/Temple of Malady》
3:《砂草原の城塞/Sandsteppe Citadel》
3:《ラノワールの荒原/Llanowar Wastes》
2:《コイロスの洞窟/Caves of Koilos》
2:《平地/Plains》
3:《森/Forest》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
1:《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
26 lands

4:《包囲サイ/Siege Rhino》
4:《クルフィックスの狩猟者/Courser of Kruphix》
3:《棲み家の防御者/Den Protector》
3:《羊毛鬣のライオン/Fleecemane Lion》
14 creatures

3:《太陽の勇者、エルズペス/Elspeth, Sun’s Champion》
1:《世界を目覚めさせる者、ニッサ/Nissa, Worldwaker》
4:《思考囲い/Thoughtseize》
1:《骨読み/Read the Bones》
1:《命運の核心/Crux of Fate》
4:《アブザンの魔除け/Abzan Charm》
3:《英雄の破滅/Hero’s Downfall》
2:《胆汁病/Bile Blight》
1:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
20 other spells

1:《世界を目覚めさせる者、ニッサ/Nissa, Worldwaker》
1:《骨読み/Read the Bones》
1:《命運の核心/Crux of Fate》
2:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
2:《悲哀まみれ/Drown in Sorrow》
3:《アラシンの僧侶/Arashin Cleric》
2:《強迫/Duress》
1:《残忍な切断/Murderous Cut》
1:《信者の沈黙/Silence the Believers》
1:《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon》
15 sideboard cards

2位:マルドゥミッドレンジ プレイヤー:Edgar Magalhaes
2:《精霊龍の安息地/Haven of the Spirit Dragon》
4:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
3:《凱旋の神殿/Temple of Triumph》
1:《悪意の神殿/Temple of Malice》
1:《静寂の神殿/Temple of Silence》
4:《コイロスの洞窟/Caves of Koilos》
2:《戦場の鍛冶場/Battlefield Forge》
3:《山/Mountain》
1:《沼/Swamp》
4:《遊牧民の前哨地/Nomad Outpost》
25 lands

4:《道の探求者/Seeker of the Way》
2:《魂火の大導師/Soulfire Grand Master》
4:《ゴブリンの熟練扇動者/Goblin Rabblemaster》
4:《雷破の執政/Thunderbreak Regent》
4:《嵐の息吹のドラゴン/Stormbreath Dragon》
2:《嵐の憤怒、コラガン/Kolaghan, the Storm’s Fury》
20 creatures

3:《思考囲い/Thoughtseize》
4:《龍詞の咆哮/Draconic Roar》
4:《はじける破滅/Crackling Doom》
2:《忌呪の発動/Foul-Tongue Invocation》
1:《コラガンの命令/Kolaghan’s Command》
1:《残忍な切断/Murderous Cut》
15 other spells

1:《思考囲い/Thoughtseize》
1:《コラガンの命令/Kolaghan’s Command》
2:《骨読み/Read the Bones》
2:《前哨地の包囲/Outpost Siege》
2:《命運の核心/Crux of Fate》
4:《神々の憤怒/Anger of the Gods》
1:《見えざるものの熟達/Mastery of the Unseen》
1:《龍王コラガン/Dragonlord Kolaghan》
1:《太陽の勇者、エルズペス/Elspeth, Sun’s Champion》
15 sideboard cards

3位:オジュタイバント プレイヤー:Mark Jacobson
4:《森/Forest》
2:《平地/Plains》
1:《島/Island》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
4:《豊潤の神殿/Temple of Plenty》
4:《ヤヴィマヤの沿岸/Yavimaya Coast》
3:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
2:《マナの合流点/Mana Confluence》
24 lands

4:《エルフの神秘家/Elvish Mystic》
1:《始まりの木の管理人/Warden of the First Tree》
3:《森の女人像/Sylvan Caryatid》
4:《棲み家の防御者/Den Protector》
4:《羊毛鬣のライオン/Fleecemane Lion》
4:《死霧の猛禽/Deathmist Raptor》
3:《クルフィックスの狩猟者/Courser of Kruphix》
2:《狩猟の統率者、スーラク/Surrak, the Hunt Caller》
3:《龍王オジュタイ/Dragonlord Ojutai》
28 creatures

3:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
2:《勇敢な姿勢/Valorous Stance》
1:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
2:《見えざるものの熟達/Mastery of the Unseen》
8 other spells

1:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
2:《勇敢な姿勢/Valorous Stance》
3:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
2:《異端の輝き/Glare of Heresy》
2:《否認/Negate》
2:《スズメバチの巣/Hornet Nest》
1:《層雲の踊り手/Stratus Dancer》
1:《垂直落下/Plummet》
1:《アラシンの僧侶/Arashin Cleric》
15 sideboard cards

4位:アブザンアグロ プレイヤー:Brad Nelson
4:《砂草原の城塞/Sandsteppe Citadel》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
2:《森/Forest》
3:《疾病の神殿/Temple of Malady》
3:《静寂の神殿/Temple of Silence》
3:《コイロスの洞窟/Caves of Koilos》
3:《ラノワールの荒原/Llanowar Wastes》
1:《マナの合流点/Mana Confluence》
2:《平地/Plains》
1:《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
26 lands

2:《始まりの木の管理人/Warden of the First Tree》
4:《ラクシャーサの死与え/Rakshasa Deathdealer》
4:《羊毛鬣のライオン/Fleecemane Lion》
4:《先頭に立つもの、アナフェンザ/Anafenza, the Foremost》
4:《包囲サイ/Siege Rhino》
2:《風番いのロック/Wingmate Roc》
20 creatures

2:《真面目な訪問者、ソリン/Sorin, Solemn Visitor》
3:《思考囲い/Thoughtseize》
3:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
2:《英雄の破滅/Hero’s Downfall》
4:《アブザンの魔除け/Abzan Charm》
14 other spells

1:《思考囲い/Thoughtseize》
3:《悲哀まみれ/Drown in Sorrow》
3:《究極の価格/Ultimate Price》
2:《強迫/Duress》
3:《自傷疵/Self-Inflicted Wound》
3:《棲み家の防御者/Den Protector》
15 sideboard cards

5位:アブザン大変異アグロ プレイヤー:Ben Feingersh
4:《砂草原の城塞/Sandsteppe Citadel》
2:《森/Forest》
2:《平地/Plains》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
2:《コイロスの洞窟/Caves of Koilos》
3:《ラノワールの荒原/Llanowar Wastes》
4:《疾病の神殿/Temple of Malady》
4:《静寂の神殿/Temple of Silence》
1:《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
26 lands

4:《羊毛鬣のライオン/Fleecemane Lion》
4:《クルフィックスの狩猟者/Courser of Kruphix》
4:《棲み家の防御者/Den Protector》
4:《死霧の猛禽/Deathmist Raptor》
4:《包囲サイ/Siege Rhino》
20 creatures

2:《太陽の勇者、エルズペス/Elspeth, Sun’s Champion》
4:《思考囲い/Thoughtseize》
2:《胆汁病/Bile Blight》
2:《英雄の破滅/Hero’s Downfall》
4:《アブザンの魔除け/Abzan Charm》
14 other spells

1:《胆汁病/Bile Blight》
1:《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon》
2:《対立の終結/End Hostilities》
2:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
2:《強迫/Duress》
2:《見えざるものの熟達/Mastery of the Unseen》
3:《悲哀まみれ/Drown in Sorrow》
1:《骨読み/Read the Bones》
1:《自傷疵/Self-Inflicted Wound》
15 sideboard cards

6位:オジュタイバント プレイヤー:Benjamin Weitz
4:《ヤヴィマヤの沿岸/Yavimaya Coast》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
2:《マナの合流点/Mana Confluence》
3:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
4:《豊潤の神殿/Temple of Plenty》
4:《森/Forest》
2:《平地/Plains》
1:《島/Island》
24 lands

4:《エルフの神秘家/Elvish Mystic》
2:《森の女人像/Sylvan Caryatid》
1:《爪鳴らしの神秘家/Rattleclaw Mystic》
1:《層雲の踊り手/Stratus Dancer》
4:《羊毛鬣のライオン/Fleecemane Lion》
3:《クルフィックスの狩猟者/Courser of Kruphix》
4:《死霧の猛禽/Deathmist Raptor》
4:《棲み家の防御者/Den Protector》
3:《龍王オジュタイ/Dragonlord Ojutai》
26 creatures

2:《不動のアジャニ/Ajani Steadfast》
2:《勇敢な姿勢/Valorous Stance》
2:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
2:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
2:《見えざるものの熟達/Mastery of the Unseen》
10 other spells

1:《層雲の踊り手/Stratus Dancer》
1:《勇敢な姿勢/Valorous Stance》
2:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
2:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
2:《スズメバチの巣/Hornet Nest》
2:《異端の輝き/Glare of Heresy》
1:《隠れたる龍殺し/Hidden Dragonslayer》
1:《太陽の勇者、エルズペス/Elspeth, Sun’s Champion》
2:《垂直落下/Plummet》
1:《否認/Negate》
15 sideboard cards

7位:アブザンミッドレンジ プレイヤー:Daniel Fournier
4:《砂草原の城塞/Sandsteppe Citadel》
4:《疾病の神殿/Temple of Malady》
4:《静寂の神殿/Temple of Silence》
3:《ラノワールの荒原/Llanowar Wastes》
2:《コイロスの洞窟/Caves of Koilos》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
2:《平地/Plains》
2:《森/Forest》
1:《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
26 lands

4:《羊毛鬣のライオン/Fleecemane Lion》
4:《クルフィックスの狩猟者/Courser of Kruphix》
4:《包囲サイ/Siege Rhino》
3:《棲み家の防御者/Den Protector》
15 creatures

3:《太陽の勇者、エルズペス/Elspeth, Sun’s Champion》
4:《思考囲い/Thoughtseize》
4:《アブザンの魔除け/Abzan Charm》
3:《英雄の破滅/Hero’s Downfall》
2:《究極の価格/Ultimate Price》
2:《胆汁病/Bile Blight》
1:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
19 other spells

1:《究極の価格/Ultimate Price》
1:《胆汁病/Bile Blight》
1:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
1:《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon》
2:《世界を目覚めさせる者、ニッサ/Nissa, Worldwaker》
2:《骨読み/Read the Bones》
2:《強迫/Duress》
3:《悲哀まみれ/Drown in Sorrow》
2:《命運の核心/Crux of Fate》
15 sideboard cards

8位:白緑アグロ プレイヤー:Craig Wescoe
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
2:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
5:《平地/Plains》
7:《森/Forest》
4:《豊潤の神殿/Temple of Plenty》
2:《マナの合流点/Mana Confluence》
24 lands

4:《棲み家の防御者/Den Protector》
4:《死霧の猛禽/Deathmist Raptor》
4:《クルフィックスの狩猟者/Courser of Kruphix》
3:《オレスコスの王、ブリマーズ/Brimaz, King of Oreskos》
4:《羊毛鬣のライオン/Fleecemane Lion》
3:《道の探求者/Seeker of the Way》
1:《始まりの木の管理人/Warden of the First Tree》
3:《エルフの神秘家/Elvish Mystic》
26 creatures

4:《集合した中隊/Collected Company》
4:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
2:《勇敢な姿勢/Valorous Stance》
10 other spells

2:《勇敢な姿勢/Valorous Stance》
2:《光輝の粛清/Radiant Purge》
2:《見えざるものの熟達/Mastery of the Unseen》
3:《アラシンの僧侶/Arashin Cleric》
4:《暴風/Windstorm》
2:《加護のサテュロス/Boon Satyr》
15 sideboard cards

ソース

GRAND PRIX TORONTO 2015 – 公式カバレージ(英文)


10 コメント on GPトロント(スタンダード) 優勝者は防御者入りアブザンミッドレンジのLucas Siow選手

  1. [1] 名無しのイゼット団員 2015/05/04(月) 17:33:37 ID:M1MjI2NzU

    ハンデスや除去を回収しつつアンブロで殴ってきたり、囲い撃ったら絶対落としたいカードの隣にいたり
    防御者マジおっかねーわ

  2. [2] 名無しのイゼット団員 2015/05/04(月) 17:37:20 ID:M4MTQyNTE

    メタゲームブレイクダウン見るとエスパーコンも多いんだけどね
    大変異コンビに食われたか

  3. [3] 名無しのイゼット団員 2015/05/04(月) 18:43:32 ID:Y1ODQ3NTY

    骨読みラスゴニッサペスって入っててアグロとかこれもうわかんねえな

  4. [4] 名無しのイゼット団員 2015/05/04(月) 18:46:58 ID:M4MTQyNTQ

    久しぶりにマルドゥが!
    ラブル執政疾駆コラガンで…35点!(適当)

  5. [5] 名無しのイゼット団員 2015/05/04(月) 19:09:16 ID:Y2NzMyMjY

    寺院の見習い僧の同型再販が、今のスタンダードで出番あって嬉しい!
    ってか、Brad Nelson スタンGP最近強すぎじゃん。

  6. [6] 名無しのイゼット団員 2015/05/04(月) 19:48:56 ID:cxODgzNjU

    ブラッドネルソンはPTもスタン成績トップだったしな
    あとウェスコー兄貴トップ8おめでとうございます

  7. [7] 名無しのイゼット団員 2015/05/04(月) 20:34:20 ID:Y3NjE2ODI

    サンパウロに比べて偏った環境だな

  8. [8] 名無しのイゼット団員 2015/05/04(月) 20:49:14 ID:U0NzE1MTE

    安定のアブザン

  9. [9] 名無しのイゼット団員 2015/05/05(火) 04:29:55 ID:ExOTkwMTY

    サイドの龍王コラガンの使い方がまったくわからん
    だれか教えてくれ……

  10. [10] 名無しのイゼット団員 2015/05/05(火) 06:36:02 ID:E2NTE3NDg

    ※9
    ハンデスや命運の核心で生物を墓地に落として蓋をするじゃない?

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




必ずガイドラインを確認、同意の上で送信ボタンを押してください。規約に違反すると判断された場合、削除・編集が行われる可能性がありますので紳士的な発言を心がけましょう。