GPインディアナポリス2015(スタンダード):優勝はアブザンのBrent Clawson選手

 

2015年10月31日-11月1日、アメリカ合衆国インディアナ州インディアナポリスにてスタンダードフォーマットで行われたグランプリ・インディアナポリス2015。優勝はアブザンを使用したBrent Clawson選手、準優勝はエスパートークンを使用したRaymon Perez, Jr.選手となりました。

二日目進出率2割超えのダークジェスカイ勢力でしたがここに来てトップ8入賞者はゼロ、逆に対策をより濃くしたアーキタイプが最終的に勝ち上がっているようです。

トップ8選手&使用デッキ

1st Place白黒緑
プレイヤー:Brent Clawson
2nd Place白黒タッチ青トークン
プレイヤー:Raymon Perez, Jr.
3rd Place赤緑上陸
プレイヤー:Scott Kirkwood
4th Place白黒緑タッチ青
プレイヤー:Daniel Chan
5th Place白青緑硬化した鱗
プレイヤー:David Phelps
6th Place白青黒コントロール
プレイヤー:Patrick Chapin
7th Place白緑タッチ青大変異
プレイヤー:Valentin Mackl
8th Place白黒緑
プレイヤー:Daniel Duan

トップ8デッキリスト

1位:アブザン プレイヤー:Brent Clawson
4:《乱脈な気孔/Shambling Vent》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
4:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
2:《ラノワールの荒原/Llanowar Wastes》
2:《梢の眺望/Canopy Vista》
2:《平地/Plains》
2:《森/Forest》
1:《燻る湿地/Smoldering Marsh》
1:《窪み渓谷/Sunken Hollow》
26 lands

4:《始まりの木の管理人/Warden of the First Tree》
4:《先頭に立つもの、アナフェンザ/Anafenza, the Foremost》
4:《包囲サイ/Siege Rhino》
4:《棲み家の防御者/Den Protector》
3:《搭載歩行機械/Hangarback Walker》
2:《風番いのロック/Wingmate Roc》
21 creatures

4:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》
4:《アブザンの魔除け/Abzan Charm》
4:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
1:《残忍な切断/Murderous Cut》
13 other spells

1:《風番いのロック/Wingmate Roc》
3:《絹包み/Silkwrap》
2:《黄金牙、タシグル/Tasigur, the Golden Fang》
2:《精神背信/Transgress the Mind》
2:《強迫/Duress》
2:《自傷疵/Self-Inflicted Wound》
2:《究極の価格/Ultimate Price》
1:《真面目な訪問者、ソリン/Sorin, Solemn Visitor》
15 sideboard cards

2位:白黒タッチ青トークン プレイヤー:Raymon Perez, Jr.
3:《沼/Swamp》
4:《平地/Plains》
1:《磨かれたやせ地/Scoured Barrens》
3:《コイロスの洞窟/Caves of Koilos》
4:《乱脈な気孔/Shambling Vent》
1:《窪み渓谷/Sunken Hollow》
2:《大草原の川/Prairie Stream》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
26 lands

3:《風番いのロック/Wingmate Roc》
4:《搭載歩行機械/Hangarback Walker》
4:《白蘭の騎士/Knight of the White Orchid》
11 creatures

1:《灯の再覚醒、オブ・ニクシリス/Ob Nixilis Reignited》
2:《真面目な訪問者、ソリン/Sorin, Solemn Visitor》
4:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》
1:《破滅の道/Ruinous Path》
2:《苦い真理/Painful Truths》
1:《究極の価格/Ultimate Price》
2:《完全なる終わり/Utter End》
3:《荒野の確保/Secure the Wastes》
3:《残忍な切断/Murderous Cut》
4:《絹包み/Silkwrap》
23 other spells

1:《究極の価格/Ultimate Price》
1:《龍王シルムガル/Dragonlord Silumgar》
1:《否認/Negate》
1:《衰滅/Languish》
1:《対立の終結/End Hostilities》
2:《払拭/Dispel》
2:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
3:《強迫/Duress》
3:《正義のうねり/Surge of Righteousness》
15 sideboard cards

3位:赤緑ランドフォール プレイヤー:Scott Kirkwood
4:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
4:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
1:《進化する未開地/Evolving Wilds》
2:《燃えがらの林間地/Cinder Glade》
5:《山/Mountain》
4:《森/Forest》
24 lands

4:《鎌豹/Scythe Leopard》
4:《僧院の速槍/Monastery Swiftspear》
1:《鐘突きのズルゴ/Zurgo Bellstriker》
3:《噛み付きナーリッド/Snapping Gnarlid》
4:《ケラル砦の修道院長/Abbot of Keral Keep》
4:《棲み家の防御者/Den Protector》
20 creatures

4:《強大化/Become Immense》
4:《ティムールの激闘/Temur Battle Rage》
4:《タイタンの力/Titan’s Strength》
4:《アタルカの命令/Atarka’s Command》
16 other spells

3:《弧状の稲妻/Arc Lightning》
3:《前哨地の包囲/Outpost Siege》
3:《引き裂く流弾/Rending Volley》
2:《焙り焼き/Roast》
2:《乱撃斬/Wild Slash》
1:《龍語りのサルカン/Sarkhan, the Dragonspeaker》
1:《龍爪のヤソヴァ/Yasova Dragonclaw》
15 sideboard cards

4位:ブルーアブザン プレイヤー:Daniel Chan
2:《乱脈な気孔/Shambling Vent》
4:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
2:《平地/Plains》
2:《森/Forest》
2:《ラノワールの荒原/Llanowar Wastes》
2:《梢の眺望/Canopy Vista》
1:《窪み渓谷/Sunken Hollow》
1:《大草原の川/Prairie Stream》
1:《燻る湿地/Smoldering Marsh》
25 lands

4:《始まりの木の管理人/Warden of the First Tree》
3:《荒野の後継者/Heir of the Wilds》
3:《棲み家の防御者/Den Protector》
2:《風番いのロック/Wingmate Roc》
3:《先頭に立つもの、アナフェンザ/Anafenza, the Foremost》
4:《包囲サイ/Siege Rhino》
1:《冷酷な軍族/Pitiless Horde》
20 creatures

3:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》
1:《次元の激高/Planar Outburst》
3:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
3:《アブザンの魔除け/Abzan Charm》
1:《払拭/Dispel》
1:《残忍な切断/Murderous Cut》
1:《究極の価格/Ultimate Price》
2:《絹包み/Silkwrap》
15 other spells

1:《風番いのロック/Wingmate Roc》
1:《究極の価格/Ultimate Price》
2:《否認/Negate》
2:《強迫/Duress》
2:《無限の抹消/Infinite Obliteration》
2:《精神背信/Transgress the Mind》
2:《正義のうねり/Surge of Righteousness》
1:《牢獄の管理人、ヒクサス/Hixus, Prison Warden》
2:《悪性の疫病/Virulent Plague》
15 sideboard cards

5位:バントスケイル プレイヤー:David Phelps
6:《森/Forest》
1:《平地/Plains》
1:《大草原の川/Prairie Stream》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
4:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
2:《梢の眺望/Canopy Vista》
22 lands

4:《マナ喰らいのハイドラ/Managorger Hydra》
2:《アブザンの鷹匠/Abzan Falconer》
4:《毅然さの化身/Avatar of the Resolute》
4:《搭載歩行機械/Hangarback Walker》
4:《棲み家の防御者/Den Protector》
4:《鱗の召使い/Servant of the Scale》
22 creatures

4:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
4:《頑固な否認/Stubborn Denial》
2:《抵抗の妙技/Feat of Resistance》
2:《勇敢な姿勢/Valorous Stance》
4:《硬化した鱗/Hardened Scales》
16 other spells

1:《抵抗の妙技/Feat of Resistance》
4:《正義のうねり/Surge of Righteousness》
2:《隠れたる龍殺し/Hidden Dragonslayer》
1:《カル・シスマの風/Winds of Qal Sisma》
1:《鼓舞する呼び声/Inspiring Call》
2:《アラシンの僧侶/Arashin Cleric》
1:《威圧の誇示/Display of Dominance》
1:《消去/Erase》
2:《進化の飛躍/Evolutionary Leap》
15 sideboard cards

6位:エスパーコントロール プレイヤー:Patrick Chapin
2:《魔道士輪の魔力網/Mage-Ring Network》
1:《精霊龍の安息地/Haven of the Spirit Dragon》
3:《乱脈な気孔/Shambling Vent》
3:《大草原の川/Prairie Stream》
3:《窪み渓谷/Sunken Hollow》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
1:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
1:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
3:《島/Island》
1:《平地/Plains》
1:《沼/Swamp》
27 lands

4:《ヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn’s Prodigy》
1:《龍王シルムガル/Dragonlord Silumgar》
5 creatures

2:《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon》
1:《衰滅/Languish》
2:《次元の激高/Planar Outburst》
2:《意思の激突/Clash of Wills》
2:《否認/Negate》
1:《手酷い失敗/Horribly Awry》
2:《究極の価格/Ultimate Price》
1:《正義のうねり/Surge of Righteousness》
2:《予期/Anticipate》
1:《神聖なる月光/Hallowed Moonlight》
1:《風への散乱/Scatter to the Winds》
3:《オジュタイの命令/Ojutai’s Command》
2:《完全なる終わり/Utter End》
1:《残忍な切断/Murderous Cut》
1:《シルムガルの命令/Silumgar’s Command》
4:《時を越えた探索/Dig Through Time》
28 other spells

1:《龍王シルムガル/Dragonlord Silumgar》
1:《正義のうねり/Surge of Righteousness》
2:《アラシンの僧侶/Arashin Cleric》
2:《僧院の導師/Monastery Mentor》
3:《強迫/Duress》
1:《苦い真理/Painful Truths》
1:《無限の抹消/Infinite Obliteration》
1:《黄金牙、タシグル/Tasigur, the Golden Fang》
2:《払拭/Dispel》
1:《龍王オジュタイ/Dragonlord Ojutai》
15 sideboard cards

7位:白緑タッチ青メガモーフ プレイヤー:Valentin Mackl
5:《平地/Plains》
4:《森/Forest》
4:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
3:《梢の眺望/Canopy Vista》
1:《大草原の川/Prairie Stream》
25 lands

4:《死霧の猛禽/Deathmist Raptor》
3:《風番いのロック/Wingmate Roc》
4:《始まりの木の管理人/Warden of the First Tree》
2:《巨森の予見者、ニッサ/Nissa, Vastwood Seer》
3:《白蘭の騎士/Knight of the White Orchid》
2:《搭載歩行機械/Hangarback Walker》
4:《棲み家の防御者/Den Protector》
22 creatures

4:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》
1:《勇敢な姿勢/Valorous Stance》
4:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
1:《停滞の罠/Stasis Snare》
3:《絹包み/Silkwrap》
13 other spells

2:《勇敢な姿勢/Valorous Stance》
1:《停滞の罠/Stasis Snare》
1:《絹包み/Silkwrap》
1:《白蘭の騎士/Knight of the White Orchid》
4:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
3:《正義のうねり/Surge of Righteousness》
2:《見えざるものの熟達/Mastery of the Unseen》
1:《アラシンの僧侶/Arashin Cleric》
15 sideboard cards

8位:アブザン プレイヤー:Daniel Duan
4:《乱脈な気孔/Shambling Vent》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
4:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
2:《梢の眺望/Canopy Vista》
1:《燻る湿地/Smoldering Marsh》
1:《窪み渓谷/Sunken Hollow》
2:《森/Forest》
2:《平地/Plains》
2:《ラノワールの荒原/Llanowar Wastes》
26 lands

4:《始まりの木の管理人/Warden of the First Tree》
4:《先頭に立つもの、アナフェンザ/Anafenza, the Foremost》
4:《包囲サイ/Siege Rhino》
2:《風番いのロック/Wingmate Roc》
2:《棲み家の防御者/Den Protector》
4:《搭載歩行機械/Hangarback Walker》
20 creatures

4:《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》
4:《アブザンの魔除け/Abzan Charm》
3:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
1:《究極の価格/Ultimate Price》
1:《残忍な切断/Murderous Cut》
1:《絹包み/Silkwrap》
14 other spells

2:《棲み家の防御者/Den Protector》
1:《究極の価格/Ultimate Price》
1:《絹包み/Silkwrap》
1:《真面目な訪問者、ソリン/Sorin, Solemn Visitor》
2:《悲劇的な傲慢/Tragic Arrogance》
1:《破滅の道/Ruinous Path》
2:《精神背信/Transgress the Mind》
1:《見えざるものの熟達/Mastery of the Unseen》
1:《黄金牙、タシグル/Tasigur, the Golden Fang》
2:《強迫/Duress》
1:《正義のうねり/Surge of Righteousness》
15 sideboard cards

ソース

GRAND PRIX INDIANAPOLIS 2015 – 米MTG公式サイト

36 コメント on GPインディアナポリス2015(スタンダード):優勝はアブザンのBrent Clawson選手

  1. [1] 名無しのイゼット団員 2015/11/02(月) 11:35:19 ID:Q4ODg0NjU

    大きい大会になると安定性のあるアブザンが優位か

  2. [2] 名無しのイゼット団員 2015/11/02(月) 11:38:12 ID:Q3NzQ5Mjc

    ↑アブザンの優位だね

  3. [3] 名無しのイゼット団員 2015/11/02(月) 11:59:41 ID:Q2MDg3NzE

    アブザン強いな

  4. [4] 名無しのイゼット団員 2015/11/02(月) 12:03:30 ID:c0ODk4NTI

    アブザンはもう飽きた

  5. [5] 名無しのイゼット団員 2015/11/02(月) 12:08:52 ID:Q3NzQ5MzQ

    アブザンもういいや

  6. [6] 名無しのイゼット団員 2015/11/02(月) 12:11:16 ID:c3NjQwODI

    ダークジェスカイとエルドラージランプは9位10位だったか、あとトップ32までにトークン系がちらほらと。

  7. [7] 名無しのイゼット団員 2015/11/02(月) 12:11:36 ID:E4OTI1MDY

    やア板

  8. [8] 名無しのイゼット団員 2015/11/02(月) 12:14:08 ID:g2MDg4NTA

    鱗も最近結果出してるね。

  9. [9] 名無しのイゼット団員 2015/11/02(月) 12:20:05 ID:k0NDAwNDU

    8人で19ギデオンか。減ったな(錯乱)

  10. [10] 名無しのイゼット団員 2015/11/02(月) 12:36:57 ID:g5MDM2NjI

    今年いっぱいアブザン楽しもう!次何作ろうか・・・

  11. [11] 名無しのイゼット団員 2015/11/02(月) 12:37:56 ID:c0ODIzMDU

    エスパートークンはTOP32にもそこそこ残ってて気になるなぁ。
    やっぱ胆汁まみれのあったローテ前よりはトークン戦術の通用度が上がってるのね

  12. [12] 名無しのイゼット団員 2015/11/02(月) 12:38:35 ID:Q3NzQ5MzQ

    ダークジェスカイの次はブルーアブサンとか、もう氏族というものが分からない。

  13. [13] 名無しのイゼット団員 2015/11/02(月) 13:11:44 ID:Q3NTE4NjM

    アブザン系の窪み渓谷1燻る湿地1ってもしかしてフェッチとバトランがあるせいで色増やした方がマナ基盤安定するってことなんか・・・?

  14. [14] 名無しのイゼット団員 2015/11/02(月) 13:33:19 ID:kxNzgwOTA

    発売前に「下生えの勇者は鱗デッキに採用が内定してる」って4枚買ってた人、元気かなぁ

  15. [15] 名無しのイゼット団員 2015/11/02(月) 13:40:05 ID:A2NTU2NjY

    >13

    こうすることによって《溢れかえる岸辺》と《樹木茂る山麓》が実質的に3色ランドとして機能するから、3色ランドが8枚入っている形にできる
    しかも基本地形が2枚有ればアンタップインする

  16. [16] 名無しのイゼット団員 2015/11/02(月) 13:51:08 ID:A4ODE2NTU

    18位にキテオンと絞殺者入りの白黒アグロいるけどウェスコー兄貴かよ!
    オリジンスポイラーの時にキテオン強いと思うよ!デッキ組むよ!って言ってたけど本当に組んで上位に来るとは白ウィニー魔人は流石やでぇ・・・

    ※11
    PTと前回GPのバントトークン、今回のトップ16にアブザントークンもいるし横並べ戦術の有用性は上がってるね

  17. [17] 名無しのイゼット団員 2015/11/02(月) 13:54:17 ID:A4ODE2NTU

    あとランプがトップ16に2つ、トップ32にも1ついるけど全部サイドに偶数許さないマン取ってるな
    ランプ同型対策にいいんじゃねとはPT前から言われてたけど

  18. [18] 原住民 2015/11/02(月) 14:08:36 ID:Q1ODE3NjU

    やっぱりアブザンに収束してるじゃねーか!!(全ギレ)

  19. [19] 名無しのイゼット団員 2015/11/02(月) 14:09:08 ID:Q1NzcxNjc

    ※17
    俺のランプはウラモグ3偶許マン1にしてる
    偶許マンが着地後相手が動かないなーと思ってて、終わってからハンド見せてもらうと見事にぶっ刺さってたりして面白い

  20. [20] 名無しのイゼット団員 2015/11/02(月) 14:48:26 ID:Q4ODg1MTA

    龍爪のヤソヴァって意外と強いよね
    テキストからわかり難いけど、対象取った後の効果決定時にマナ払うか決められるから、払うつもり無くても歩行機械やジェイス対象にすると勝手にブロッカーから退場してくれたりするし

  21. [21] 名無しのイゼット団員 2015/11/02(月) 15:54:22 ID:QxMTA0OTY

    トップ8のタッチ青が全部サイドの否認or軽蔑的な一撃のためで笑った
    ランプ対策なんだろうね

  22. [22] 名無しのイゼット団員 2015/11/02(月) 16:25:19 ID:Q2Njg3MTE

    地味にTOP8で一番多いのはDen Protectorなんだな
    メイン21サイド2で合計23

  23. [23] 名無しのイゼット団員 2015/11/02(月) 16:32:14 ID:M3OTE0MDM

    今回はジェイスがいないなー。
    なんだかんだいってある程度はメタの回る環境なのか。
    やるなーウィザーズ。

  24. [24] 名無しのイゼット団員 2015/11/02(月) 17:36:10 ID:QzODgyNDE

    いやメタがジェスカイとアブザン交替してるだけで全く回ってないんですが。
    ウィザーズの方ですか?

  25. [25] 名無しのイゼット団員 2015/11/02(月) 17:39:57 ID:Q3NzQ4OTE

    アブザン絶対に許さないデッキ組みたい
    でも生半端なデッキでは普通にすりつぶされてしまう…

  26. [26] 名無しのイゼット団員 2015/11/02(月) 18:08:27 ID:Q3NzM1MDg

    アブザンというか白すげえわ

  27. [27] 名無しのイゼット団員 2015/11/02(月) 18:38:13 ID:IxMDAwNzU

    >>24
    最近はランプなり鱗なりもTOP8に食い込んでるし全く回ってないは言い過ぎでしょ

  28. [28] 名無しのイゼット団員 2015/11/02(月) 18:57:02 ID:c0ODA2MzE

    最近※24みたいな自分とは意見が違う他人にいちいち文句言わなきゃ気がすまない子増えたけど若いプレイヤーが増えたって事なのかね

  29. [29] 名無しのイゼット団員 2015/11/02(月) 19:01:27 ID:A1NzcwOTY

    アブザンを好きな人もいれば嫌いな人もいるのさ。

  30. [30] 名無しのイゼット団員 2015/11/02(月) 19:05:47 ID:k0MTM2MDk

    アブザン大好き!

    でもアブザン大嫌いな人多いのは当たり前。

    だってここイゼット団なんだから。
    青も赤も絡んでないアブザンを嫌うのはイゼット団の定め!
    イゼット団!イゼット団!

  31. [31] 名無しのイゼット団員 2015/11/02(月) 20:20:27 ID:c0ODIzNDg

    赤がかなり辛いのはやはり正義のうねりが一番聞く色だから

  32. [32] 名無しのイゼット団員 2015/11/02(月) 21:47:40 ID:c1MzM3OTk

    むしろ9位以下に原石眠ってそう感ある。アブザンジェスカイはもう上位に来ようが色足そうが何の参考にもならない。はいそうですねって感じ。

  33. [33] 名無しのイゼット団員 2015/11/02(月) 22:13:14 ID:gzNDg1NTg

    それだけ、アブザンもジェスカイも強いってことだな

    ゲートウォッチが来るまではこの環境が続くのかねえ・・・

  34. [34] 名無しのイゼット団員 2015/11/02(月) 22:24:49 ID:c0ODk4NTI

    アブザン大嫌いだわ

  35. [35] 名無しのイゼット団員 2015/11/02(月) 23:13:47 ID:kxNzgwOTA

    ゲートウォッチが来てもアブザンとジェスカイのヘビーローテーションみたいな環境だったら、
    戦ゼンは神河を越える大失敗ブロックとして、歴史に名を刻むぞ

  36. [36] 名無しのイゼット団員 2015/11/02(月) 23:18:15 ID:A1NzUwMjY

    搭載歩行搭載歩行機搭載搭載歩行歩行機械械載歩行搭機械歩搭載械機械搭行

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




必ずガイドラインを確認、同意の上で送信ボタンを押してください。規約に違反すると判断された場合、削除・編集が行われる可能性がありますので紳士的な発言を心がけましょう。