MCラスベガス2019(スタンダード):優勝は青緑ネクサスを使用したMatias Leveratto選手に

6月21-23日、アメリカ合衆国ネバダ州にて初めてのMTGアリーナによるスタンダードで開催されたミシックチャンピオンシップ・ラスベガス2019。栄えある優勝はアルゼンチン出身のMatias Leveratto選手となりました。

※画像はマジックeスポーツ公式Twitterアカウントより
※イベント概要はこちらから

目次

トップ4入賞選手&デッキリスト
全選手デッキリスト
メタゲームブレイクダウン
配信動画:Twitch
関連リンク

トップ4入賞選手&デッキリスト

1st Place Matias Leveratto
使用デッキ:青緑ネクサス
2nd Place Brad Nelson
使用デッキ:エスパーヒーロー
3rd Place Kai Budde
使用デッキ:エスパーヒーロー
4th Place Shahar Shenhar
使用デッキ:赤単アグロ
トップ4 プロフィール
1st Place:青緑ネクサス プレイヤー:Matias Leveratto
デッキリスト
5:《島/Island》
5:《森/Forest》
4:《繁殖池/Breeding Pool》
4:《内陸の湾港/Hinterland Harbor》
3:《天才の記念像/Memorial to Genius》
3:《爆発域/Blast Zone》
1:《総動員地区/Mobilized District》
1:《シミックのギルド門/Simic Guildgate》
26 lands


0 creatures

3:《伝承の収集者、タミヨウ/Tamiyo, Collector of Tales》
1:《世界を揺るがす者、ニッサ/Nissa, Who Shakes the World》
2:《覆いを割く者、ナーセット/Narset, Parter of Veils》
1:《無神経な放逐/Callous Dismissal》
4:《選択/Opt》
1:《一瞬/Blink of an Eye》
4:《成長のらせん/Growth Spiral》
3:《薬術師の眼識/Chemister’s Insight》
4:《運命のきずな/Nexus of Fate》
4:《根の罠/Root Snare》
3:《アズカンタの探索/Search for Azcanta》
4:《荒野の再生/Wilderness Reclamation》
34 other spells


1:《世界を揺るがす者、ニッサ/Nissa, Who Shakes the World》
2:《押し潰す梢/Crushing Canopy》
3:《否認/Negate》
4:《楽園のドルイド/Paradise Druid》ac
3:《生体性軟泥/Biogenic Ooze》
2:《繁茂の絆/Bond of Flourishing》
15 sideboard cards

2nd Place:エスパーヒーロー プレイヤー:Brad Nelson
デッキリスト
1:《沼/Swamp》
1:《島/Island》
4:《氷河の城砦/Glacial Fortress》
4:《神無き祭殿/Godless Shrine》
4:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
4:《孤立した礼拝堂/Isolated Chapel》
4:《湿った墓/Watery Grave》
4:《水没した地下墓地/Drowned Catacomb》
26 lands


4:《第1管区の勇士/Hero of Precinct One》
3:《精鋭護衛魔道士/Elite Guardmage》
2:《人質取り/Hostage Taker》
9 creatures

4:《ドミナリアの英雄、テフェリー/Teferi, Hero of Dominaria》
4:《時を解す者、テフェリー/Teferi, Time Raveler》
3:《覆いを割く者、ナーセット/Narset, Parter of Veils》
4:《思考消去/Thought Erasure》
1:《戦慄衆の指揮/Command the Dreadhorde》
3:《暴君の嘲笑/Tyrant’s Scorn》
2:《灯の燼滅/Despark》
1:《屈辱/Mortify》
3:《ケイヤの誓い/Oath of Kaya》
25 other spells


1:《灯の燼滅/Despark》
1:《戦慄衆の指揮/Command the Dreadhorde》
2:《古呪/The Elderspell》
2:《強迫/Duress》
1:《アルゲールの断血/Arguel’s Blood Fast》
2:《永遠神の投入/Enter the God-Eternals》
2:《ケイヤの怒り/Kaya’s Wrath》
2:《肉儀場の叫び/Cry of the Carnarium》
2:《ドビンの拒否権/Dovin’s Veto》
15 sideboard cards

3rd Place:エスパーヒーロー プレイヤー:Kai Budde
デッキリスト
1:《沼/Swamp》
1:《島/Island》
4:《氷河の城砦/Glacial Fortress》
4:《神無き祭殿/Godless Shrine》
4:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
4:《孤立した礼拝堂/Isolated Chapel》
4:《湿った墓/Watery Grave》
4:《水没した地下墓地/Drowned Catacomb》
26 lands


4:《第1管区の勇士/Hero of Precinct One》
3:《精鋭護衛魔道士/Elite Guardmage》
2:《人質取り/Hostage Taker》
9 creatures

4:《ドミナリアの英雄、テフェリー/Teferi, Hero of Dominaria》
4:《時を解す者、テフェリー/Teferi, Time Raveler》
3:《覆いを割く者、ナーセット/Narset, Parter of Veils》
1:《人知を超えるもの、ウギン/Ugin, the Ineffable》
4:《思考消去/Thought Erasure》
1:《戦慄衆の指揮/Command the Dreadhorde》
3:《暴君の嘲笑/Tyrant’s Scorn》
2:《灯の燼滅/Despark》
3:《ケイヤの誓い/Oath of Kaya》
25 other spells


1:《灯の燼滅/Despark》
1:《戦慄衆の指揮/Command the Dreadhorde》
2:《古呪/The Elderspell》
2:《強迫/Duress》
1:《アルゲールの断血/Arguel’s Blood Fast》
2:《永遠神の投入/Enter the God-Eternals》
2:《ケイヤの怒り/Kaya’s Wrath》
2:《肉儀場の叫び/Cry of the Carnarium》
2:《ドビンの拒否権/Dovin’s Veto》
15 sideboard cards

4tg Place:赤単アグロ プレイヤー:Shahar Shenhar
デッキリスト
20:《山/Mountain》
20 lands


3:《狂信的扇動者/Fanatical Firebrand》
4:《ギトゥの溶岩走り/Ghitu Lavarunner》
4:《ゴブリンの鎖回し/Goblin Chainwhirler》
4:《遁走する蒸気族/Runaway Steam-Kin》
4:《ヴィーアシーノの紅蓮術師/Viashino Pyromancer》
19 creatures

2:《炎の職工、チャンドラ/Chandra, Fire Artisan》
4:《舞台照らし/Light Up the Stage》
4:《稲妻の一撃/Lightning Strike》
4:《ショック/Shock》
3:《魔術師の稲妻/Wizard’s Lightning》
4:《実験の狂乱/Experimental Frenzy》
21 other spells


1:《炎の職工、チャンドラ/Chandra, Fire Artisan》
3:《凶兆艦隊の向こう見ず/Dire Fleet Daredevil》
4:《溶岩コイル/Lava Coil》
3:《軍勢の戦親分/Legion Warboss》
2:《無頼な扇動者、ティボルト/Tibalt, Rakish Instigator》
2:《火による戦い/Fight with Fire》
15 sideboard cards

全選手デッキリスト

デッキリスト – 日本マジック公式サイト

メタゲームブレイクダウン

メタゲーム分析 – 日本マジック公式サイト

プレイヤー成績

全選手順位

配信動画:Twitch

1日目/ 2日目 / 3日目(英)3日目(日)

関連リンク

ミシックチャンピオンシップ・ラスベガス2019 – マジック日本公式サイト
MYTHIC CHAMPIONSHIP III – マジック米公式サイト

13 コメント on MCラスベガス2019(スタンダード):優勝は青緑ネクサスを使用したMatias Leveratto選手に

  1. [101] 名無しのイゼット団員 2019/06/25(火) 00:46:34 ID:czNTM4NjY

  2. [102] 名無しのイゼット団員 2019/06/25(火) 07:53:51 ID:I5MDg3NDk

    100
    なんかやたらとアリーナ推す人がいるけど結局このコメント数が全てだよな
    早くデジタル路線に見切りをつけないと30周年は無事に迎えられないと思う

  3. [103] 名無しのイゼット団員 2019/06/25(火) 08:15:40 ID:U0ODE4MTI

    他の大会記事見てみ
    むしろコメント多いくらいやで

  4. [104] 名無しのイゼット団員 2019/06/25(火) 08:34:48 ID:I5MDg3NDk

    過去2年のスタンダード形式のPT/MTの結果記事のコメント数
    クリーブランド196
    ギルド162
    ドミナリア250
    イクサラン47
    破滅の刻102
    平均151
    だから多くはないよね
    イクサランが突出して少ないけどここ1年では一番コメント数少ないよ

  5. [105] 名無しのイゼット団員 2019/06/25(火) 09:55:14 ID:g1OTEwOTk

    案の定ネクサス握る奴増えて草。やる気なくなったからしばらく休む

  6. [106] 名無しのイゼット団員 2019/06/25(火) 10:40:37 ID:U0ODE4MTI

    計算おつかれさま
    で直近MCロンドン69を書かない理由は?ネガキャンに必死だな(笑)

  7. [107] 名無しのイゼット団員 2019/06/25(火) 11:06:35 ID:U4MTQxMDA

    106
    「スタンダード形式の」って書いてるじゃん
    比較する際に他の条件をそろえるのはおかしいことではないでしょ

  8. [108] 名無しのイゼット団員 2019/06/25(火) 11:55:38 ID:U0ODE4MTI

    デジタル批判のソースにフォーマット絡めてくる時点で情報操作だろ。そもそもイゼ速のコメント数を批判材料にしてる時点でお察しだが
    バズってる記事はそれなりの理由あるから該当記事のコメント全部見直してから出直せ

  9. [109] 名無しのイゼット団員 2019/06/25(火) 12:26:17 ID:I5MDg3NDk

    108
    全フォーマット含めると
    ロンドン69
    クリーブランド196
    ギルド162
    25周年112
    ドミナリア250
    イクサラン47
    相克545
    破滅の刻102
    平均185、中央値137
    何だけど、103で「むしろ多いくらい」って言ってる根拠は?
    バズってる記事は除けっていうなら計算に含めるべき記事の選択基準を示してくれ

  10. [110] 名無しのイゼット団員 2019/06/25(火) 13:13:01 ID:U3ODU4NTc

    呪いサイクルの人にこの人が見た目を寄せてるのか、モデルはいないって話は嘘でこの人がモデルだったんじゃないかってくらい似てるな

  11. [111] 名無しのイゼット団員 2019/06/25(火) 14:37:47 ID:g1ODk0MjM

    エスパーヒーローのアルゲールの採用理由は何なんだろう?

  12. [112] 名無しのイゼット団員 2019/06/25(火) 18:15:45 ID:U0ODE4MTI

    自分で考えろよw
    てかここのコメント数が批判材料として適正だと本気で考えてるのか?笑
    どうしても提示しろって言うなら全記事のゲームの内容に関わる内容のコメントだけ抽出して集計してみてくれ。そこまでやったら認めてやるよ。

  13. [113] 名無しのイゼット団員 2019/06/29(土) 15:03:29 ID:k1NjMxMjU

    メタがエスパーで40%弱はテコ入れ案件でしょう
    いつかの赤黒以上の数字だけど大丈夫かよ;
    毎週全戦エスパーと当たるのいいかげん飽きたっすわ

1 2 3

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。