GPメンフィス2019(スタンダード):優勝はラクドスミッドレンジを使用したJody Keith選手

2月16-17日、アメリカ合衆国テネシー州にてスタンダードフォーマットで行われたグランプリ・メンフィス2019(参加者:988名)。優勝は赤黒ミッドレンジを使用したJody Keith選手となりました。

また日本からは4位に高尾翔太選手、5位に原根健太選手、8位に井上徹選手が入賞を果たしてます。

※写真はChannelFireballのTwitterアカウントより引用

トップ8選手&使用デッキ

1st Place赤黒ミッドレンジ
プレイヤー:Jody Keith
2nd Placeスゥルタイミッドレンジ
プレイヤー:Corey Burkhart
3rd Placeスゥルタイミッドレンジ
プレイヤー:Nehuen Jara Godoy
4th Place赤緑アグロ
プレイヤー:高尾 翔太
5th Place青緑ネクサス
プレイヤー:原根 健太
6th Place白単アグロ
プレイヤー:Eli Loveman
7th Place青単テンポ
プレイヤー:Steven Rubin
8th Place青単テンポ
プレイヤー:井上 徹

トップ8デッキリスト

1位:赤黒ミッドレンジ プレイヤー:Jody Keith
デッキリスト
4:《血の墓所/Blood Crypt》
1:《燃え殻の痩せ地/Cinder Barrens》
4:《竜髑髏の山頂/Dragonskull Summit》
1:《ラクドスのギルド門/Rakdos Guildgate》
14:《山/Mountain》
1:《沼/Swamp》
25 lands

4:《凶兆艦隊の向こう見ず/Dire Fleet Daredevil》
4:《ゴブリンの鎖回し/Goblin Chainwhirler》
4:《再燃するフェニックス/Rekindling Phoenix》
4:《リックス・マーディの歓楽者/Rix Maadi Reveler》
3:《包囲攻撃の司令官/Siege-Gang Commander》
19 creatures

1:《ウルザの後継、カーン/Karn, Scion of Urza》
3:《興行+叩打/Carnival+Carnage》
4:《溶岩コイル/Lava Coil》
2:《ショック/Shock》
2:《最古再誕/The Eldest Reborn》
4:《宝物の地図/Treasure Map》
16 other spells

1:《炎鎖のアングラス/Angrath, the Flame-Chained》
4:《強迫/Duress》
2:《焦熱の連続砲撃/Fiery Cannonade》
1:《火による戦い/Fight with Fire》
3:《軍勢の戦親分/Legion Warboss》
1:《シヴの火/Shivan Fire》
1:《席次+石像/Status+Statue》
2:《恐怖の劇場/Theater of Horrors》
15 sideboard cards

2位:スゥルタイミッドレンジ プレイヤー:Corey Burkhart
デッキリスト
4:《繁殖池/Breeding Pool》
3:《水没した地下墓地/Drowned Catacomb》
2:《愚蒙の記念像/Memorial to Folly》
4:《草むした墓/Overgrown Tomb》
3:《湿った墓/Watery Grave》
4:《森林の墓地/Woodland Cemetery》
5:《森/Forest》
25 lands

1:《殺戮の暴君/Carnage Tyrant》
2:《人質取り/Hostage Taker》
4:《ハイドロイド混成体/Hydroid Krasis》
4:《翡翠光のレインジャー/Jadelight Ranger》
4:《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves》
4:《マーフォークの枝渡り/Merfolk Branchwalker》
1:《貪欲なチュパカブラ/Ravenous Chupacabra》
4:《野茂み歩き/Wildgrowth Walker》
24 creatures

3:《ビビアン・リード/Vivien Reid》
1:《暗殺者の戦利品/Assassin’s Trophy》
2:《喪心/Cast Down》
3:《採取+最終/Find+Finality》
2:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
11 other spells

1:《肉儀場の叫び/Cry of the Carnarium》
4:《強迫/Duress》
1:《人質取り/Hostage Taker》
2:《クロールの銛撃ち/Kraul Harpooner》
2:《真夜中の死神/Midnight Reaper》
2:《否認/Negate》
1:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
1:《喪心/Cast Down》
1:《押し潰す梢/Crushing Canopy》
15 sideboard cards

3位:スゥルタイミッドレンジ プレイヤー:Nehuen Jara Godoy
デッキリスト
4:《繁殖池/Breeding Pool》
1:《水没した地下墓地/Drowned Catacomb》
2:《内陸の湾港/Hinterland Harbor》
1:《愚蒙の記念像/Memorial to Folly》
4:《草むした墓/Overgrown Tomb》
3:《湿った墓/Watery Grave》
4:《森林の墓地/Woodland Cemetery》
2:《森/Forest》
2:《沼/Swamp》
23 lands

1:《人質取り/Hostage Taker》
4:《ハイドロイド混成体/Hydroid Krasis》
2:《培養ドルイド/Incubation Druid》
4:《翡翠光のレインジャー/Jadelight Ranger》
4:《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves》
4:《マーフォークの枝渡り/Merfolk Branchwalker》
1:《真夜中の死神/Midnight Reaper》
2:《貪欲なチュパカブラ/Ravenous Chupacabra》
3:《野茂み歩き/Wildgrowth Walker》
25 creatures

3:《ビビアン・リード/Vivien Reid》
1:《秘宝探究者、ヴラスカ/Vraska, Relic Seeker》
1:《暗殺者の戦利品/Assassin’s Trophy》
2:《喪心/Cast Down》
3:《採取+最終/Find+Finality》
2:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
12 other spells

2:《喪心/Cast Down》
1:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
4:《強迫/Duress》
3:《クロールの銛撃ち/Kraul Harpooner》
2:《否認/Negate》
1:《思考消去/Thought Erasure》
2:《打ち壊すブロントドン/Thrashing Brontodon》
15 sideboard cards

4位:赤緑アグロ プレイヤー:高尾 翔太
デッキリスト
2:《グルールのギルド門/Gruul Guildgate》
4:《根縛りの岩山/Rootbound Crag》
4:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
4:《手付かずの領土/Unclaimed Territory》
1:《森/Forest》
9:《山/Mountain》
24 lands

3:《凶兆艦隊の向こう見ず/Dire Fleet Daredevil》
4:《ゴブリンの鎖回し/Goblin Chainwhirler》
4:《成長室の守護者/Growth-Chamber Guardian》
4:《グルールの呪文砕き/Gruul Spellbreaker》
4:《再燃するフェニックス/Rekindling Phoenix》
3:《包囲攻撃の司令官/Siege-Gang Commander》
4:《ザル=ターのゴブリン/Zhur-Taa Goblin》
26 creatures

2:《争闘+壮大/Collision+Colossus》
2:《溶岩コイル/Lava Coil》
2:《稲妻の一撃/Lightning Strike》
4:《ショック/Shock》
10 other spells

3:《燃えがら蔦/Cindervines》
1:《争闘+壮大/Collision+Colossus》
2:《焦熱の連続砲撃/Fiery Cannonade》
2:《ウルザの後継、カーン/Karn, Scion of Urza》
2:《クロールの銛撃ち/Kraul Harpooner》
1:《溶岩コイル/Lava Coil》
3:《軍勢の戦親分/Legion Warboss》
1:《不滅の太陽/The Immortal Sun》
15 sideboard cards

5位:青緑ネクサス プレイヤー:原根 健太
デッキリスト
4:《繁殖池/Breeding Pool》
4:《内陸の湾港/Hinterland Harbor》
4:《天才の記念像/Memorial to Genius》
2:《シミックのギルド門/Simic Guildgate》
6:《森/Forest》
4:《島/Island》
24 lands

2:《ハイドロイド混成体/Hydroid Krasis》
2 creatures

3:《一瞬/Blink of an Eye》
4:《薬術師の眼識/Chemister’s Insight》
4:《成長のらせん/Growth Spiral》
4:《運命のきずな/Nexus of Fate》
1:《予知覚/Precognitive Perception》
4:《根の罠/Root Snare》
3:《アズカンタの探索/Search for Azcanta》
3:《悪意ある妨害/Sinister Sabotage》
4:《選択/Opt》
4:《荒野の再生/Wilderness Reclamation》
34 other spells

2:《アゾカンの射手/Atzocan Archer》
2:《生体性軟泥/Biogenic Ooze》
2:《押し潰す梢/Crushing Canopy》
2:《僧帽地帯のドルイド/Druid of the Cowl》
1:《ハイドロイド混成体/Hydroid Krasis》
3:《培養ドルイド/Incubation Druid》
2:《否認/Negate》
1:《鋭射手の斉射/Sagittars’ Volley》
15 sideboard cards

6位:白単アグロ プレイヤー:Eli Loveman
デッキリスト
20:《平地/Plains》
20 lands

2:《アダントの先兵/Adanto Vanguard》
4:《ベナリアの軍司令/Benalish Marshal》
4:《不屈の護衛/Dauntless Bodyguard》
4:《空渡りの野心家/Skymarcher Aspirant》
4:《短角獣の歩哨/Snubhorn Sentry》
4:《徴税人/Tithe Taker》
4:《敬慕されるロクソドン/Venerated Loxodon》
26 creatures

4:《議事会の裁き/Conclave Tribunal》
4:《ベナリア史/History of Benalia》
4:《軍団の上陸/Legion’s Landing》
2:《不敗の陣形/Unbreakable Formation》
14 other spells

2:《アダントの先兵/Adanto Vanguard》
3:《暴君への敵対者、アジャニ/Ajani, Adversary of Tyrants》
3:《不可解な終焉/Baffling End》
1:《一斉検挙/Citywide Bust》
2:《啓蒙/Demystify》
1:《残骸の漂着/Settle the Wreckage》
3:《トカートリの儀仗兵/Tocatli Honor Guard》
15 sideboard cards

7位:青単テンポ プレイヤー:Steven Rubin
デッキリスト
20:《島/Island》
20 lands

4:《プテラマンダー/Pteramander》
4:《セイレーンの嵐鎮め/Siren Stormtamer》
4:《マーフォークのペテン師/Merfolk Trickster》
2:《霧まといの川守り/Mist-Cloaked Herald》
4:《大嵐のジン/Tempest Djinn》
18 creatures

3:《潜水/Dive Down》
3:《呪文貫き/Spell Pierce》
2:《航路の作成/Chart a Course》
1:《見張りによる消散/Lookout’s Dispersal》
1:《幻惑の旋律/Entrancing Melody》
4:《執着的探訪/Curious Obsession》
4:《魔術師の反駁/Wizard’s Retort》
4:《選択/Opt》
22 other spells

3:《氷結/Deep Freeze》
4:《否認/Negate》
1:《巻き戻し/Unwind》
1:《排斥する魔道士/Exclusion Mage》
3:《幻惑の旋律/Entrancing Melody》
2:《波濤牝馬/Surge Mare》
1:《魔術遠眼鏡/Sorcerous Spyglass》
15 sideboard cards

8位:青単テンポ プレイヤー:井上 徹
デッキリスト
19:《島/Island》
19 lands

4:《マーフォークのペテン師/Merfolk Trickster》
3:《霧まといの川守り/Mist-Cloaked Herald》
4:《プテラマンダー/Pteramander》
4:《セイレーンの嵐鎮め/Siren Stormtamer》
4:《大嵐のジン/Tempest Djinn》
19 creatures

4:《航路の作成/Chart a Course》
4:《執着的探訪/Curious Obsession》
2:《潜水/Dive Down》
1:《本質の把捉/Essence Capture》
3:《呪文貫き/Spell Pierce》
4:《魔術師の反駁/Wizard’s Retort》
4:《選択/Opt》
22 other spells

2:《氷結/Deep Freeze》
2:《幻惑の旋律/Entrancing Melody》
2:《排斥する魔道士/Exclusion Mage》
2:《フェアリーの決闘者/Faerie Duelist》
3:《否認/Negate》
1:《アズカンタの探索/Search for Azcanta》
3:《波濤牝馬/Surge Mare》
15 sideboard cards

環境統計:1-32位

アーキタイプ入賞数入賞率
スゥルタイミッドレンジ825.0%
青単テンポ721.9%
エスパーコントロール515.6%
青緑ネクサス26.3%
白青アグロ26.3%
赤単アグロ26.3%
※使用者1名以下618.8%
合計32

上位デッキリスト

9-32位

ソース

マジックフェスト・メンフィス2019カバレージ – ChannelFireball

43 コメント on GPメンフィス2019(スタンダード):優勝はラクドスミッドレンジを使用したJody Keith選手

  1. [51] 名無しのイゼット団員 2019/02/18(月) 20:03:41 ID:UwNzkwNzE

    青単対策

  2. [52] 名無しのイゼット団員 2019/02/18(月) 20:05:22 ID:g3NTYzNTE

    ※50
    青単をご存知でない?

  3. [53] 名無しのイゼット団員 2019/02/18(月) 20:07:23 ID:c0Mjc4OTk

    グルールゴブリン戦士高尾

  4. [54] 名無しのイゼット団員 2019/02/18(月) 20:09:18 ID:UwNzk1Mzc

    ※27
    1000人で少ないのか…

  5. [55] 名無しのイゼット団員 2019/02/18(月) 20:13:31 ID:gwMzc3NzY

    アゾカンの射手は格闘が対飛行だけじゃないから,アンブロマーフォークを潰せるのが偉いけど、銛打ちと違ってジンを落とせないのがマイナス
    でも、クリーチャーがほとんど墓地に溜まらないネクサスのサイドとしては銛打ちよりも優れてるのね

  6. [56] 名無しのイゼット団員 2019/02/18(月) 20:15:32 ID:UwNzk1MzQ

    青緑ネクサスのメインで、勝ち手段ってなんですか?

    ハイドロイドだけだと、除去の的で、すぐに死にそうだし…

  7. [57] 名無しのイゼット団員 2019/02/18(月) 20:25:40 ID:c3MDI5MTM

    無限ターンに入れるなら除去なんてどうにでもなるしなんなら一瞬で躱せばいい

  8. [58] 名無しのイゼット団員 2019/02/18(月) 21:21:08 ID:YzMTU4MDQ

    ※54
    京都の定員が1800人で更に追加もあって2000超えるから、本場で1000人切るのは少ないと思うのも割と普通なのでは
    実際は会場のキャパとかあるのだろうが

  9. [59] 名無しのイゼット団員 2019/02/18(月) 21:36:02 ID:g3NTIzOTQ

    青単のサイドにアズカンタの探索が入ってるの見かけるようになってきたね

  10. [60] 名無しのイゼット団員 2019/02/18(月) 21:47:23 ID:Y0NjI1Nzc

    争闘壮大いいよなあ
    グルールはこれ使えるのが強いわ

  11. [61] 名無しのイゼット団員 2019/02/18(月) 22:07:16 ID:Q1NTEyODY

    高雄グルール発想がすごくてやってみたいけどスゥルタイにどうやって勝ってるんだろ五分はいけるのかあ

  12. [62] 名無しのイゼット団員 2019/02/18(月) 22:16:52 ID:U4NzMzOTc

    黒1マナじょきょ

  13. [63] 名無しのイゼット団員 2019/02/18(月) 22:28:59 ID:U0OTY4MDc

    ギャンコマが無職とか初めて意識したわ
    コマンダーのくせに無職だったとは

  14. [64] 名無しのイゼット団員 2019/02/18(月) 22:37:44 ID:Y5NjA5NTM

    青緑系のアグロデッキってもっとハダーナ入るもんと思ってた
    全然使われてないんだね

  15. [65] 名無しのイゼット団員 2019/02/18(月) 22:45:48 ID:UwNzg4Njc

    20枚の平地…。美しい…。

  16. [66] 名無しのイゼット団員 2019/02/18(月) 22:50:47 ID:UxNTkxMjM

    青単テンポのサイドの波濤牝馬って何相手に入れるのかな
    赤単では処理に苦労しそうだから地上の壁役かな?

  17. [67] 名無しのイゼット団員 2019/02/18(月) 23:07:07 ID:g4NTczMzA

    すげーいい笑顔だな

  18. [68] 名無しのイゼット団員 2019/02/18(月) 23:14:05 ID:c5NjI1NjM

    優勝したファンキー兄ちゃんのインビテーショナルカード化待ったなし!

  19. [69] 名無しのイゼット団員 2019/02/19(火) 00:21:05 ID:I1Njg2NzM

    ※66
    赤単とかグルールとか白単とかにサイドインする
    グルール相手だと緑の生物にブロックされない能力が結構強くてエースアタッカーになれるよ

  20. [70] 名無しのイゼット団員 2019/02/19(火) 00:23:47 ID:kzMjg1NjE

    ※64
    ハダーナ入るのはゴルガリベースじゃなくてシミックベースで別物だからね
    ハダーナ入りはミッドレンジミラーとネクサス相手の相性が改善するかわりに
    アグロとコントロールに弱くなる感じ

  21. [71] 名無しのイゼット団員 2019/02/19(火) 00:35:06 ID:k4MDYxNjI

    ハダーナ入れるならカニエルフも入れたいけど 現状だと野茂みの安定感がなー

  22. [72] 名無しのイゼット団員 2019/02/19(火) 01:05:00 ID:U5MDgxMDc

    自分の他にもベン・ブロードと思う人いて安心した

  23. [73] 名無しのイゼット団員 2019/02/19(火) 01:32:07 ID:gwMTgwMjg

    グルールイマイチって言われてたのに手付かずの領土4で成立させて4位に入ったの凄い

  24. [74] 名無しのイゼット団員 2019/02/19(火) 01:59:19 ID:U5MDc3MDE

    ここに来てラクドスの躍進が凄いな
    前に結果残したのとは別物ぽいから一まとめにするのも変だけど

  25. [75] 名無しのイゼット団員 2019/02/19(火) 04:08:59 ID:k1NTI5ODI

    グルールのマナベースきつすぎて草
    そこまでしても入れたい鎖回し

  26. [76] 名無しのイゼット団員 2019/02/19(火) 07:47:56 ID:gxNTAyODg

    アメリカは日本の何倍もGPをやるから1回あたりの人数は少ないのじゃ…

  27. [77] 名無しのイゼット団員 2019/02/19(火) 08:34:04 ID:U4ODg1NzM

    野生爆弾のクッキー?

  28. [78] 名無しのイゼット団員 2019/02/19(火) 09:25:39 ID:k1NzQ1MTU

    ラクドスはトップメタのデッキをメタってるから勝てて
    他のデッキはラクドスをメタれてないから勝てるみたいな

  29. [79] 名無しのイゼット団員 2019/02/19(火) 09:39:29 ID:g5NDIwODY

    ベン・ブロードかな?
    mtgやってるとは知らなかった

  30. [80] 名無しのイゼット団員 2019/02/19(火) 11:13:20 ID:IwNjg0ODk

    ネクサス以外は次落ちるカード多いな
    環境が変わるのはいいことだが今からアリーナで作るのは躊躇する、半年以上先とはいえ

  31. [81] 名無しのイゼット団員 2019/02/19(火) 11:17:18 ID:E3NjE2MTg

    勘違いしているようだがネクサスも次落ちるぞ?

  32. [82] 名無しのイゼット団員 2019/02/19(火) 12:17:43 ID:A2MzAwNjU

    あと半年も使えるのに、作るの躊躇するのか。

  33. [83] 名無しのイゼット団員 2019/02/19(火) 12:25:03 ID:U5MDczNzY

    そんな貴方にはヴィンテージがオススメ!

  34. [84] 名無しのイゼット団員 2019/02/19(火) 14:24:11 ID:U5MDc3MDE

    ※80
    ネクサスの回りは落ちないけど本体落ちるからネクサスデッキは消滅するぞ
    発展+発破とかミゼットとか荒野の再生は残るけど

  35. [85] 名無しのイゼット団員 2019/02/19(火) 14:55:09 ID:U5MDc5NjQ

    ホント良い笑顔だよなぁ
    スタン全然わからんけど

  36. [86] 名無しのイゼット団員 2019/02/19(火) 16:27:36 ID:g5NDMzNDQ

    むしろ紙でも禁止を危惧

  37. [87] 名無しのイゼット団員 2019/02/19(火) 16:39:48 ID:A1NjgyMDY

    青単テンポに幻惑の旋律って、どうなんだ?
    土地20枚でxマナ呪文が機能するんだろうか

  38. [88] 名無しのイゼット団員 2019/02/19(火) 17:24:22 ID:E0MjQ1OTM

    ※87
    最初に着地した生物止められないとドローが止まらないデッキだから土地止まることはそんなに気にしなくてもいいゾ
    マナコストで見た点数がやたら低いハイドロイドとか狙うカードやし

  39. [89] 名無しのイゼット団員 2019/02/20(水) 06:12:12 ID:IxMzM4NjY

    イクサラン世界は弱い弱い言われてたけど意外と使われるカード多いな
    恐竜以外

  40. [90] 名無しのイゼット団員 2019/02/20(水) 11:46:24 ID:IwMTMzMTA

    恐竜はらせんと合わせてランパン8枚が出来るカラ…

  41. [91] 名無しのイゼット団員 2019/02/20(水) 21:20:35 ID:I5NjYyMzk

    ※89
    カラデシュがおかしかっただけ定期

  42. [92] 名無しのイゼット団員 2019/02/21(木) 07:40:50 ID:I0ODk0MjI

    鋤あらばマウント兄貴多すぎて草

  43. [93] 名無しのイゼット団員 2019/02/22(金) 00:02:39 ID:A3ODI0Njk

    ※56
    ネクサスのたいていの勝ち方は、
    アズカンタを変身させた状態で荒野の再生を複数枚展開し、再生にスタックする形でアズカンタを起動させ、ライブラリに戻るネクサスかドロソをサーチし、手動でネクサスを探しては使い続けるという半ば無限ターンをし、最終的にネクサス4枚のライブラリにし大量のカウンターを構えつつハイドロイドで殴る感じです。

1 2

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。