発売予定製品群の一部情報が公開に、双頭巨人戦向けセットや中国市場向けのPWデッキなどが登場

日本時間の2月15日、マジック米公式サイトより「春季公式発表」に先駆けての一部製品情報開示が行われました。

以下6製品について、発売日順に表記していきます。

『バトルボンド』

初の双頭巨人戦向けリミテッドセット。新次元「Kylem」が舞台。254枚中85枚が新規カードで、レガシー・ヴィンテージ・統率者において使用可能(それらのフォーマット向けにもデザインされているとのこと)。

名称『バトルボンド/Battlebond』
種類数254種類
発売日2018年6月8日
3文字略号BBD
言語英語、簡体字中国語、日本語

『Commander Anthology Volume II』

過去の統率者セットから人気だったテーマのデッキを集めた「コマンダーアンソロジーシリーズ」の第2弾。

名称『Commander Anthology Volume II』
枚数1デッキ100枚を4つ
発売日2018年6月8日
3文字略号CM2
言語英語

『Signature Spellbook: Jace』

『From the Vault』シリーズの流れを組む新たな製品。プレインズウォーカーとその存在を象徴する呪文群がテーマ。日本でのメーカー希望小売価格は価格は2,200円。

名称『Signature Spellbook: Jace』
枚数9枚(うち1枚がフォイル)
発売日2018年6月15日
3文字略号SS1
言語英語

『幻境奇谭』

各国の伝承や文化をテーマとしたプレインズウォーカーデッキ「Global Series」の第1弾が中国市場向けに発売。中国のファン向けにデザインされた、新たな2人のプレインズウォーカーが登場予定。

名称『幻境奇谭/Global Series Jiang Yanggu & Mu Yanling』
枚数/種類数60枚/80種類
発売日2018年6月22日
3文字略号GS1
言語簡体字中国語、英語

『統率者(2018年版)』

詳細は未発表ですが、製品解説の欄に「強力なプレインズウォーカーを呼び出し、それぞれの得意な戦略を活かしましょう」との表記あり。

名称『統率者(2018年版)』
枚数1デッキ100枚
発売日2018年8月10日
3文字略号C18
言語英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、日本語、ポルトガル語、スペイン語

Magic: The Gathering Portal

スマートフォン用のアプリケーション。リリース日未発表。

対戦の組み合わせやトーナメント表の作成、カード情報の参照、ライフカウンター、最新ニュース、プレイグループの管理、動画チュートリアルや用語集など、様々な機能が詰め込まれたコンパニオンアプリ。マジックに準拠した各言語に対応予定。

ソース

バレンタインデー記念ミニ公式発表 – マジック米公式サイト
『バトルボンド』 – マジック米公式サイト

『COMMANDER ANTHOLOGY VOLUME II』 – マジック米公式サイト
『SIGNATURE SPELLBOOK: JACE』 – マジック米公式サイト
『幻境奇谭』 – マジック米公式サイト
『統率者(2018年版)』 – マジック米公式サイト
マジック公式コンパニオンアプリ「MAGIC: THE GATHERING PORTAL」のお知らせ。 – マジック米公式サイト

9 コメント on 発売予定製品群の一部情報が公開に、双頭巨人戦向けセットや中国市場向けのPWデッキなどが登場

  1. [101] 名無しのイゼット団員 2018/02/18(日) 23:09:28 ID:Q5ODU2ODE

    忍者PWいいな
    PWでそういう活動に従事してるキャラ少なかったし

  2. [102] 名無しのイゼット団員 2018/02/19(月) 00:15:28 ID:k0MTk5NTQ

    ※101
    路線が違うかもしれないけどヴラスカやケイヤ辺りが該当するかな?

  3. [103] 名無しのイゼット団員 2018/02/19(月) 00:54:35 ID:Y5NDI4ODY

    でも間違いなく忍者ではなくNINJAになるぞ?

  4. [104] 名無しのイゼット団員 2018/02/19(月) 01:02:44 ID:g3NjIyMjY

    神河の青い忍者は忍者っぽい忍者だったぞ

  5. [105] 名無しのイゼット団員 2018/02/19(月) 02:15:54 ID:AyMDcwNzY

    ニンジャスレイヤーみたいなアメリカ人から見た誤解だらけの忍者だとやだな
    「忍者が死亡時に辞世の句を詠んで、死亡時誘発能力を発動」とか変なフレイバーが付加されそう

  6. [106] 名無しのイゼット団員 2018/02/19(月) 08:29:31 ID:U5MDc5NDg

    サムライも駄目、ニンジャも駄目。となるとやはりロボット系か?
    搭乗も合体能力も出たし

  7. [107] 名無しのイゼット団員 2018/02/19(月) 10:24:23 ID:A2NzcyMTk

    ニンジャスレイヤーーの作者は日本人だから、あそこまで茶化せたのであって、アメリカ人はリスペクトをもって作るだろうから、逆に相当まともなものになると思うよ

  8. [108] 名無しのイゼット団員 2018/02/19(月) 23:09:32 ID:c0ODEzMzg

    忍殺の作者はアメリカ人、いいね?
    まあウィザーズは元ネタ大切にする方だしNINJAにはならないんじゃないかなあ
    銀枠でミュータント・忍者・亀とか出たらそれはそれで面白そうだけど

  9. [109] 名無しのイゼット団員 2018/02/23(金) 18:26:41 ID:kyMjIyODc

    ブラックロータスやモックスのプレミアム神話が入ってるのはどれ?

1 2 3

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。