GPポートランド2017(スタンダード):優勝はティムールエネルギーのShahar Shenhar選手

11月18日-19日、アメリカ合衆国オレゴン州にてスタンダードフォーマットで行われたグランプリ・ポートランド2017(参加人数:1,698名)。優勝はティムールエネルギーを使用したShahar Shenhar選手となりました。

※写真はマジック米公式サイトより

トップ8選手&使用デッキ

1st Placeティムールエネルギー
プレイヤー:Shahar Shenhar
2nd Place赤単アグロ
プレイヤー:Brandon Goe
3rd Place赤緑打撃体
プレイヤー:James Eero Stevenson
4th Place赤単アグロ
プレイヤー:Michael Bernat
5th Place4色エネルギー(黒主体)
プレイヤー:Christoffer Larsen
6th Placeティムールエネルギー
プレイヤー:Alex Wilson
7th Placeティムールエネルギー
プレイヤー:Derek Candelario
8th Place赤単アグロ
プレイヤー:Stephen Barnett

入賞者プロフィールはこちらから。

トップ8デッキリスト

1位:ティムールエネルギー プレイヤー:Shahar Shenhar
4:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《植物の聖域/Botanical Sanctum》
4:《森/Forest》
1:《島/Island》
2:《山/Mountain》
3:《根縛りの岩山/Rootbound Crag》
1:《隠れた茂み/Sheltered Thicket》
3:《尖塔断の運河/Spirebluff Canal》
22 lands

4:《逆毛ハイドラ/Bristling Hydra》
3:《栄光をもたらすもの/Glorybringer》
4:《牙長獣の仔/Longtusk Cub》
4:《ならず者の精製屋/Rogue Refiner》
4:《導路の召使い/Servant of the Conduit》
3:《つむじ風の巨匠/Whirler Virtuoso》
22 creatures

2:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
4:《霊気との調和/Attune with Aether》
2:《慮外な押収/Confiscation Coup》
2:《削剥/Abrade》
1:《暗記+記憶/Commit+Memory》
4:《蓄霊稲妻/Harnessed Lightning》
1:《マグマのしぶき/Magma Spray》
16 other spells

2:《削剥/Abrade》
1:《慮外な押収/Confiscation Coup》
1:《マグマのしぶき/Magma Spray》
1:《霊気圏の収集艇/Aethersphere Harvester》
1:《チャンドラの敗北/Chandra’s Defeat》
1:《造命師の動物記/Lifecrafter’s Bestiary》
2:《否認/Negate》
1:《自然に仕える者、ニッサ/Nissa, Steward of Elements》
1:《真っ二つ/Slice in Twain》
1:《至高の意志/Supreme Will》
1:《奔流の機械巨人/Torrential Gearhulk》
2:《多面相の侍臣/Vizier of Many Faces》
15 sideboard cards

2位:赤単アグロ プレイヤー:Brandon Goe
14:《山/Mountain》
4:《ラムナプの遺跡/Ramunap Ruins》
2:《屍肉あさりの地/Scavenger Grounds》
4:《陽焼けした砂漠/Sunscorched Desert》
24 lands

1:《アン一門の壊し屋/Ahn-Crop Crasher》
4:《ボーマットの急使/Bomat Courier》
4:《地揺すりのケンラ/Earthshaker Khenra》
2:《過酷な指導者/Harsh Mentor》
4:《熱烈の神ハゾレト/Hazoret the Fervent》
3:《航空船を強襲する者、カーリ・ゼヴ/Kari Zev, Skyship Raider》
4:《暴れ回るフェロキドン/Rampaging Ferocidon》
4:《損魂魔道士/Soul-Scar Mage》
26 creatures

2:《削剥/Abrade》
4:《稲妻の一撃/Lightning Strike》
4:《ショック/Shock》
10 other spells

2:《過酷な指導者/Harsh Mentor》
2:《削剥/Abrade》
3:《霊気圏の収集艇/Aethersphere Harvester》
2:《チャンドラの敗北/Chandra’s Defeat》
2:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
2:《栄光をもたらすもの/Glorybringer》
2:《ピア・ナラー/Pia Nalaar》
15 sideboard cards

3位:赤緑打撃体 プレイヤー:James Eero Stevenson
4:《霊気拠点/Aether Hub》
6:《森/Forest》
4:《ハシェプのオアシス/Hashep Oasis》
2:《山/Mountain》
4:《根縛りの岩山/Rootbound Crag》
1:《隠れた茂み/Sheltered Thicket》
21 lands

4:《逆毛ハイドラ/Bristling Hydra》
4:《静電気式打撃体/Electrostatic Pummeler》
4:《牙長獣の仔/Longtusk Cub》
2:《造反の代弁者、サムト/Samut, Voice of Dissent》
4:《導路の召使い/Servant of the Conduit》
4:《通電の喧嘩屋/Voltaic Brawler》
22 creatures

2:《試練を超えた者、サムト/Samut, the Tested》
4:《霊気との調和/Attune with Aether》
1:《気宇壮大/Larger Than Life》
4:《顕在的防御/Blossoming Defense》
2:《蓄霊稲妻/Harnessed Lightning》
4:《暴力の激励/Invigorated Rampage》
17 other spells

2:《蓄霊稲妻/Harnessed Lightning》
1:《削剥/Abrade》
3:《野望のカルトーシュ/Cartouche of Ambition》
2:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
3:《強迫/Duress》
2:《栄光をもたらすもの/Glorybringer》
1:《捲土+重来/Struggle+Survive》
1:《沼/Swamp》
15 sideboard cards

4位:赤単アグロ プレイヤー:Michael Bernat
15:《山/Mountain》
4:《ラムナプの遺跡/Ramunap Ruins》
4:《陽焼けした砂漠/Sunscorched Desert》
1:《屍肉あさりの地/Scavenger Grounds》
24 lands

4:《熱烈の神ハゾレト/Hazoret the Fervent》
4:《暴れ回るフェロキドン/Rampaging Ferocidon》
1:《アン一門の壊し屋/Ahn-Crop Crasher》
4:《地揺すりのケンラ/Earthshaker Khenra》
3:《航空船を強襲する者、カーリ・ゼヴ/Kari Zev, Skyship Raider》
4:《損魂魔道士/Soul-Scar Mage》
4:《ボーマットの急使/Bomat Courier》
24 creatures

2:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
2:《削剥/Abrade》
4:《ショック/Shock》
4:《稲妻の一撃/Lightning Strike》hersphere Harvester》
12 other spells

2:《削剥/Abrade》
2:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
2:《栄光をもたらすもの/Glorybringer》
2:《過酷な指導者/Harsh Mentor》
2:《チャンドラの敗北/Chandra’s Defeat》
3:《ピア・ナラー/Pia Nalaar》
2:《霊気圏の収集艇/Aethersphere Harvester》
15 sideboard cards

5位:4色エネルギー(黒主体) プレイヤー:Christoffer Larsen
4:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《花盛りの湿地/Blooming Marsh》
4:《植物の聖域/Botanical Sanctum》
2:《泥濘の峡谷/Canyon Slough》
2:《竜髑髏の山頂/Dragonskull Summit》
2:《森/Forest》
1:《島/Island》
1:《山/Mountain》
2:《沼/Swamp》
22 lands

4:《光袖会の収集者/Glint-Sleeve Siphoner》
3:《豪華の王、ゴンティ/Gonti, Lord of Luxury》
4:《ならず者の精製屋/Rogue Refiner》
4:《導路の召使い/Servant of the Conduit》
3:《スカラベの神/The Scarab God》
4:《つむじ風の巨匠/Whirler Virtuoso》
22 creatures

4:《霊気との調和/Attune with Aether》
4:《致命的な一押し/Fatal Push》
4:《蓄霊稲妻/Harnessed Lightning》
2:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
2:《秘宝探究者、ヴラスカ/Vraska, Relic Seeker》
16 other spells

1:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
1:《人工物への興味/Appetite for the Unnatural》
2:《チャンドラの敗北/Chandra’s Defeat》
3:《貪る死肉あさり/Deathgorge Scavenger》
3:《強迫/Duress》
1:《破滅の刻/Hour of Devastation》
2:《否認/Negate》
1:《王神、ニコル・ボーラス/Nicol Bolas, God-Pharaoh》
1:《自然に仕える者、ニッサ/Nissa, Steward of Elements》
15 sideboard cards

6位:ティムールエネルギー プレイヤー:Alex Wilson
4:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《植物の聖域/Botanical Sanctum》
4:《森/Forest》
1:《島/Island》
2:《山/Mountain》
2:《根縛りの岩山/Rootbound Crag》
2:《隠れた茂み/Sheltered Thicket》
3:《尖塔断の運河/Spirebluff Canal》
22 lands

3:《逆毛ハイドラ/Bristling Hydra》
4:《栄光をもたらすもの/Glorybringer》
4:《牙長獣の仔/Longtusk Cub》
4:《ならず者の精製屋/Rogue Refiner》
4:《導路の召使い/Servant of the Conduit》
4:《つむじ風の巨匠/Whirler Virtuoso》
23 creatures

1:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
4:《霊気との調和/Attune with Aether》
2:《慮外な押収/Confiscation Coup》
2:《削剥/Abrade》
4:《蓄霊稲妻/Harnessed Lightning》
2:《マグマのしぶき/Magma Spray》
15 other spells

1:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
1:《削剥/Abrade》
1:《人工物への興味/Appetite for the Unnatural》
2:《チャンドラの敗北/Chandra’s Defeat》
4:《否認/Negate》
2:《至高の意志/Supreme Will》
4:《多面相の侍臣/Vizier of Many Faces》
15 sideboard cards

7位:ティムールエネルギー プレイヤー:Derek Candelario
4:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《植物の聖域/Botanical Sanctum》
3:《森/Forest》
1:《島/Island》
2:《山/Mountain》
4:《根縛りの岩山/Rootbound Crag》
1:《隠れた茂み/Sheltered Thicket》
3:《尖塔断の運河/Spirebluff Canal》
22 lands

3:《逆毛ハイドラ/Bristling Hydra》
4:《栄光をもたらすもの/Glorybringer》
4:《牙長獣の仔/Longtusk Cub》
4:《ならず者の精製屋/Rogue Refiner》
4:《導路の召使い/Servant of the Conduit》
4:《つむじ風の巨匠/Whirler Virtuoso》
23 creatures

2:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
4:《霊気との調和/Attune with Aether》
2:《慮外な押収/Confiscation Coup》
2:《削剥/Abrade》
4:《蓄霊稲妻/Harnessed Lightning》
1:《マグマのしぶき/Magma Spray》
15 other spells

1:《削剥/Abrade》
2:《チャンドラの敗北/Chandra’s Defeat》
1:《自然に仕える者、ニッサ/Nissa, Steward of Elements》
1:《川の叱責/River’s Rebuke》
2:《多面相の侍臣/Vizier of Many Faces》
1:《造命師の動物記/Lifecrafter’s Bestiary》
3:《否認/Negate》
2:《至高の意志/Supreme Will》
2:《真っ二つ/Slice in Twain》
15 sideboard cards

8位:赤単アグロ プレイヤー:Stephen Barnett
2:《死者の砂丘/Dunes of the Dead》
14:《山/Mountain》
4:《ラムナプの遺跡/Ramunap Ruins》
4:《陽焼けした砂漠/Sunscorched Desert》
24 lands

2:《アン一門の壊し屋/Ahn-Crop Crasher》
4:《ボーマットの急使/Bomat Courier》
4:《地揺すりのケンラ/Earthshaker Khenra》
4:《熱烈の神ハゾレト/Hazoret the Fervent》
3:《航空船を強襲する者、カーリ・ゼヴ/Kari Zev, Skyship Raider》
4:《暴れ回るフェロキドン/Rampaging Ferocidon》
4:《損魂魔道士/Soul-Scar Mage》
25 creatures

3:《削剥/Abrade》
4:《稲妻の一撃/Lightning Strike》
4:《ショック/Shock》
11 other spells

1:《削剥/Abrade》
3:《霊気圏の収集艇/Aethersphere Harvester》
3:《チャンドラの敗北/Chandra’s Defeat》
2:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
2:《暴力の激励/Invigorated Rampage》
2:《ピア・ナラー/Pia Nalaar》
1:《砂かけ獣/Sand Strangler》
1:《屍肉あさりの地/Scavenger Grounds》
15 sideboard cards

デッキピックアップ

16位:スゥルタイエネルギー プレイヤー:Daniel Diamant
3:《ハシェプのオアシス/Hashep Oasis》
2:《森/Forest》
2:《沼/Swamp》
1:《島/Island》
4:《花盛りの湿地/Blooming Marsh》
4:《植物の聖域/Botanical Sanctum》
4:《霊気拠点/Aether Hub》
20 lands

4:《巻きつき蛇/Winding Constrictor》
4:《光袖会の収集者/Glint-Sleeve Siphoner》
4:《牙長獣の仔/Longtusk Cub》
2:《緑地帯の暴れ者/Greenbelt Rampager》
4:《逆毛ハイドラ/Bristling Hydra》
4:《ならず者の精製屋/Rogue Refiner》
22 creatures

4:《霊気との調和/Attune with Aether》
4:《顕在的防御/Blossoming Defense》
4:《致命的な一押し/Fatal Push》
2:《領事の旗艦、スカイソブリン/Skysovereign, Consul Flagship》
4:《知識のカルトーシュ/Cartouche of Knowledge》
18 other spells

1:《領事の旗艦、スカイソブリン/Skysovereign, Consul Flagship》
2:《緑地帯の暴れ者/Greenbelt Rampager》
4:《野望のカルトーシュ/Cartouche of Ambition》
4:《否認/Negate》
2:《ピーマの改革派、リシュカー/Rishkar, Peema Renegade》
2:《人工物への興味/Appetite for the Unnatural》
15 sideboard cards

デッキリスト

9-16位

映像配信(Twitch)

1日目/2日目

ソース

GRAND PRIX PORTLAND 2017 – マジック米公式サイト


28 コメント on GPポートランド2017(スタンダード):優勝はティムールエネルギーのShahar Shenhar選手

  1. [1] 名無しのイゼット団員 2017/11/20(月) 17:49:39 ID:I3OTEzNTM

    シャハラシェンハーて名前かっこいいよね

  2. [2] 名無しのイゼット団員 2017/11/20(月) 17:57:59 ID:Y2NjE1NzM

    サムト両方採用とは恐れ入る

  3. [3] 名無しのイゼット団員 2017/11/20(月) 17:59:35 ID:czMjc3NzA

    何だかんだで最後はティムール安定か
    自分も色々と弄ったり試したりしたけど純正ティムールの安定感は段違いだしなぁ

  4. [4] 名無しのイゼット団員 2017/11/20(月) 18:00:09 ID:E0NDIxMDA

    打撃体なしでも青カルトーシュか
    ハイドラ飛ぶのが偉いってことかねぇ

  5. [5] 名無しのイゼット団員 2017/11/20(月) 18:23:20 ID:A4NTE1NTQ

    8位のデッキリストおかしくない?

  6. [6] 名無しのイゼット団員 2017/11/20(月) 18:32:38 ID:IxMjAyMjg

    エネルギーと赤単ばっかだな
    メタ回ってると思ってたけど一種が支配的じゃないってだけで偏った環境ではあるな
    次回のパックで部族には頑張ってもらいたい

  7. [7] 名無しのイゼット団員 2017/11/20(月) 18:37:04 ID:E5NDY1NDY

    多色環境でもないのに3色4色簡単に組める限り、丸いデッキばっか出てくるのはもうどうしようもないのか…
    たまには単色とか2色推奨の環境になんねえかなあ

  8. [8] タソガレ@管理人 2017/11/20(月) 19:02:36 ID:AxMjY3MTU

    ※5
    修正させていただきました、ご指摘ありがとうございます

  9. [9] 名無しのイゼット団員 2017/11/20(月) 19:11:49 ID:AyOTkxMTg

    ※6
    今の時代、スタンのカードプールならある程度は仕方ないと割り切ろう

  10. [10] 名無しのイゼット団員 2017/11/20(月) 19:15:07 ID:g3MDY0MTE

    ティムールの一強だけど今のスタンわりと好き。なんでだろ。

  11. [11] 名無しのイゼット団員 2017/11/20(月) 19:24:02 ID:E0NDIxMDA

    完全に腕がそのまま結果に表れる環境だからな

  12. [12] 名無しのイゼット団員 2017/11/20(月) 19:27:21 ID:YwMDk1Njc

    ティムールは勝てるかどうかは別として、相手しててゲームにならないとか言うことはないからね

  13. [13] 名無しのイゼット団員 2017/11/20(月) 19:39:39 ID:YwMDIyNzQ

    3位のサムトデックウィン?凄いな
    ブリンガーより強いのか…

  14. [14] 名無しのイゼット団員 2017/11/20(月) 20:21:06 ID:U5NzYwNTQ

    ティムールは強いけど相手にして絶対ムリって絶望感はないからかな。
    本当に環境支配力高いデッキは対峙して2ターンくらいから「あ、これアカン」ってなるよね。

  15. [15] 名無しのイゼット団員 2017/11/20(月) 20:21:09 ID:I1NDIzNzk

    三位のデッキみたいなのってやっぱコミュニティで作ってんのかな?ヤソみたいな天才は滅多にいないだろうし。
    そのへんどうなんですか?(わいMO専門)

  16. [16] 名無しのイゼット団員 2017/11/20(月) 20:21:53 ID:E4NTYzODk

    ※10
    ヤケクソガチャでウラモグ出たから僕の勝ちねwとかじゃないじゃん(比較対象)
    実際メタにあわせて細かい調整工夫して腕を磨けば結果が出る、ある意味モダンのBG系に近い感じか
    まあ多色推奨ブロックでもないのに調和霊気拠点で色マナ安定し過ぎってのは大きいけど、土地に関してはもう龍紀伝+戦ゼン+イニ影の頃からずっと3~4cのデッキが環境に居続けてるし、開発が青命令みたいな色拘束きついパワカ出さないともうずっとこのままな気もする

  17. [17] 名無しのイゼット団員 2017/11/20(月) 20:40:29 ID:YwMDU5MzA

    「私の計算通りの勝利だ」
    って言ってそう

  18. [18] 名無しのイゼット団員 2017/11/20(月) 21:01:07 ID:Q5Mzk0NTI

    シャハールシェンハーつえーな
    いっつも優勝してるイメージある

  19. [19] 名無しのイゼット団員 2017/11/20(月) 21:14:19 ID:I1NDA3MTA

    ピックアップのスゥルタイは緑黒蛇タッチ青っぽい感じね
    青カルトーシュ4枚もキャントリップ8枚体制は強いって判断なのかな

  20. [20] 名無しのイゼット団員 2017/11/20(月) 21:32:06 ID:I2OTcwMDg

    ティムールEは強いけど突出もしてないから、使い手次第で手強さがまったく違うから逆に好き

  21. [21] 名無しのイゼット団員 2017/11/20(月) 21:55:32 ID:E3MzQzNTk

    ティムールと赤単が割と拮抗してるせいでコントロール系のティムールメタとの三すくみができてないからこういう結果になるんだろうね
    相性ゲーとどっちがいいかわからないけど

  22. [22] 名無しのイゼット団員 2017/11/20(月) 22:08:20 ID:gzMzM1NDk

    あからさまにいなくなる王神

  23. [23] 名無しのイゼット団員 2017/11/20(月) 22:18:23 ID:AxMzA5MTM

    赤つよいなあ

  24. [24] 名無しのイゼット団員 2017/11/20(月) 22:20:43 ID:k4MzA5OTU

    トー…クン……

  25. [25] 名無しのイゼット団員 2017/11/20(月) 22:30:19 ID:E5MjI3ODY

    ティムールはちゃんとゲームしてくれるし、こっちもそこそこ対抗手段あるからな
    PW触れないのを良いことに無双した不愉快ゴリラとか、4tガチャモグに比べたらぜんぜん

  26. [26] 名無しのイゼット団員 2017/11/20(月) 22:37:27 ID:IzNDU5MjM

    ※1
    なんかのインタビューで見たけど、中東の古代神話の女神からとられた名前なんだって。本人はユダヤ系でイスラエル国籍だから、そこら辺の地域にルーツがあったんだね。韻を踏んでるし、イニシャルがS.Sでかっこいいし、いい名前をつけてもらったよね。

  27. [27] 名無しのイゼット団員 2017/11/20(月) 22:38:14 ID:Y2NjkzMzY

    白濃い相手の先行4ターン目とか迎えたくなかった日々

  28. [28] 名無しのイゼット団員 2017/11/21(火) 01:30:02 ID:EzNTU5NjA

    まーたエネルギーまみれや

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。