[注目の話題]ある噂話から珍騒動に発展!”ポパイストンピィ”事件とは一体何だったのか?


『イクサラン』が発売された先週のこと。Magic Online上では現実よりも一足早い9月26日(火)からリリースされていたこともあり、週頭からオンライン上には様々なデッキリストが登場し、RedditやTwitchはどこも『イクサラン』の話題で持ちきりでした。


ところが、それから丸一日が経つと、RedditのLegacy Threads、Twitter、TheSourceにおいて不思議な体験談が囁かれるようになります。それは「Legacyの海賊デッキに負けた」というもの。どうやら事の発端はプロプレイヤーであるBob HuangやJulian KnebらのTwitterにおけるやり取りにあったようです。



“Popeye Stompy(ポパイストンピィ)”?なんだそれ?

 

謎の新デッキ-“ポパイストンピィ”-


耳慣れないデッキ名にコミュニティは反応し、「どうやら勝っているらしい、けれど明かされないデッキリスト」について推測をはじめます。そこで偶然にも『イクサラン』発売前に《リシャーダの盗賊》が海賊関係による期待から高騰気配を見せていたこともあり、ポパイ(※船乗り)≒海賊、ストンピィ=2マナ土地アクセル、という連想から「ターボ《リシャーダの盗賊》」ともいうべくデッキについて真剣な議論がはじまったのです。

Image


やれ「《パララクスの潮流》を出された」。やれ「《リシャーダの巾着切り》が《セイレーンの策略》で明滅した」。こうした様々な体験談が飛び交い、いつしか”ポパイストンピィ”は海賊ストンピィの代名詞となり、MOリーグで5勝した報告もチラホラと聞こえはじめます。そのストーリーのなかでは見慣れないカードたちがトップメタをなぎ倒し、快勝を重ねているようでした。


しかし、ここで重大な問題が浮上します。


件のデッキリストが一向にその姿を現さなかったのです。Wizardsが公開する5−0デッキリストには登場せず、誰ひとりとして証拠画像とともにデッキリストを公開することはありませんでした。一説によると、来るEternal Weekendもしくは来年のプロツアーのために秘匿されている。または、デッキリストを公開する前に関連するカードを買い占めている最中だとか。冗談とも本気ともとれない様々な「明かされない理由」は聞こえてきますが、いずれにしても”最強のポパイストンピィ”は影も形も見つかりませんでした。

 

“ポパイストンピィ”狩り開始



そこでいよいよMTG Goldfishの編集者であるSaffron Oliveが噂の真相を明かすべく、5−0したという“ポパイストンピィ”のデッキリストを募集しはじめました。しかし、その協力者の強引な手段(ヒント:《外科的摘出》)や自分の利益のために誰かの秘密を暴くことに対して、コミュニティからの強い反発があり、結局これも実をなしません。



さて、”ポパイストンピィ”が話題に上ってから早3日目。コミュニティ内は”ポパイストンピィ”の強弱や真偽において様々な派閥に分かれ、いよいよ議論の内容も錯綜・混乱していました。すると、”ポパイストンピィ”の噂の発端となったBob Huangから「Channel Fireballに”ポパイストンピィ”に関する記事を寄稿した」とのアナウンスがありました。これにより「”ポパイストンピィ”は実在する」とコミュニティは活気づき、記事やデッキリストの予想など周囲は益々加熱していくことになります。

 

“ポパイストンピィ”事件の真相


“ポパイストンピィ”とは、いかなるデッキなのか。はたして”ポパイストンピィ”には、Legacyの環境を塗りかえるポテンシャルが秘められているのか。


よりいっそうコミュニティの期待が高まるなかChannel Fireballに公開された記事は、驚くべき、そして、ある意味では当然ともいえる内容でした。



英語の記事ですが、とても面白いのでぜひ目を通してみてください。要約すると、Bob Huangたちが「実在しないデッキについてそれっぽい発言をする」という茶番劇だったのです。取ってつけたように記事に掲載された《Ramirez DePietro》の入ったデッキリストはさすがに弱く、最強の”ポパイストンピィ”は残念ながらも泡沫の夢となってしまいました。


ただ、この一件の面白いところは、彼らは”ポパイストンピィ”について、具体的な内容については何一つ言及していないのです。彼らの発言は一貫して「”ポパイストンピィ”は凄いかもしれない」「”ポパイストンピィ”でまた5−0しちゃったぜ」「頼むWizardsデッキリストを載っけてくれ―」という意味深な一言だけ。コミュニティの爆発的な熱狂も、海賊ストンピィになったのも、すべては深読みしたプレイヤーたちの想像力が生み出したものだったのです。

 

“ポパイストンピィ”事件の顛末


今回のBob Huangらの悪ふざけに対して、コミュニティからは2つの反応がありました。


ひとつは、「プロプレイヤーであるBob Huangたちが言うから信じたのに、まさか嘘だったとは」という落胆です。たしかに実在しないデッキに関する言及なので、嘘といえば嘘ですが、”ポパイストンピィ”が海賊ストンピィと化したのはコミュニティの仕業です。この批判は少し釈然としませんが、期待していた人が裏切られたような気持ちになるのも理解できます。これについてはBob Huangらは自身の影響力を過小評価していたのかもしれません。


ふたつは、「やっぱり冗談だったのかよ、でも面白かった」と一連の狂騒劇が楽しかったというものです。明かされないデッキリストと《リシャーダの盗賊》という不思議なカードへの注目。熱に浮かされなかった観客にとって、これほど不可解な状況はありません。夢中になっていた人たちにとっては悪い冗談でしかありませんが、うまく乗せられたと感じた人も見られました。

 

未知なる可能性と《Ramirez DePietro》

Image


こうして落ち着いた”ポパイストンピィ”事件ですが、驚かされたのは《リシャーダの盗賊》というカードが大真面目にテストされていたことや、海賊ストンピィという疑わしいコンセプトにコミュニティが振り回されていたことです。これは決して当事者たちを馬鹿にしているわけではなく、それを大真面目に議論する必要があるほど、軽視してはいけない多くの可能性がLegacyには眠っている、と沢山の人たちが信じていることを確認できたからです。


いまや強いことが証明されたデッキリストや戦略に自由にアクセスできる世の中ですが、いつでもプレイヤーを惹きつけるのは未知なる新デッキなのでしょう。しかも、それを自分で組み上げて環境の姿を変えられるとしたら、どんなにトキメクことか。今回はその幻影でしかありませんでしたが、いつかは真なる”ポパイストンピィ”にたどり着けるのかもしれません。

 

ソース

Popeye Stompy(Channel Fireball)
BOUNTY! Calling in all Privateers.(Reddit)

68 コメント on [注目の話題]ある噂話から珍騒動に発展!”ポパイストンピィ”事件とは一体何だったのか?

  1. [51] 名無しのイゼット団員 2017/10/04(水) 09:57:26 ID:Y4MDU3MjM

    ※49
    じゃあ、モダンだとかなり大規模な大会でも変なローグが上位にいるなんてことはしょっちゅうあるのに
    レガシーの大会だと大規模大会どころかMO5-0にすらたま~にしか変なローグがいないのは何故?

  2. [52] 名無しのイゼット団員 2017/10/04(水) 10:27:14 ID:I1ODY4Njk

    前もそうだったけどこの手のタイトルださいからできれば別のにしてほしい

  3. [53] 名無しのイゼット団員 2017/10/04(水) 10:31:41 ID:MyODcyOTM

    鮫島事件やん

  4. [54] 名無しのイゼット団員 2017/10/04(水) 11:15:16 ID:kxNDcwOTE

    日本だと確実に炎上案件なんだよなあ…こういう記事見るだけで胃が痛くなる

    炎上はもう十分堪能したよ…(フレンズ並感)

  5. [55] 名無しのイゼット団員 2017/10/04(水) 11:31:44 ID:U5ODg2MDI

    すぐ炎上とか言い出す人がいるのが悲しい

  6. [56] 名無しのイゼット団員 2017/10/04(水) 11:35:27 ID:czNTc3MzY

    カードプール、カードパワー共に高いレガシーじゃ1セットの影響は相対的に小さいからな
    急激な変化が起きるほうがおかしいとも言える

  7. [57] 名無しのイゼット団員 2017/10/04(水) 12:28:24 ID:UxOTI2MzA

    緑単ストンピィを最初にイメージした(こなみ

  8. [58] 名無しのイゼット団員 2017/10/04(水) 12:32:06 ID:I1ODY4NTM

    まぁそう・・よくわかんなかったです

  9. [59] 名無しのイゼット団員 2017/10/04(水) 12:47:53 ID:I1ODY4NTQ

    ※54
    むしろ炎上しようのない案件だと思うが
    日本も英語圏と同じような反応になると思うぞ
    ネタコメント書いたり、実際に強くしてやろうとひたすらデッキ回したり
    で、今北産業の中には信じきってる奴もいた、程度になるだろうよ

  10. [60] 名無しのイゼット団員 2017/10/04(水) 15:25:46 ID:Q0OTA2MDQ

    記事の件は日本であったらどうなるかは気になるけど、誰がやったかによって結果が変わりそう。
    晴れる屋に関連する人がやったならリシャーダの盗賊を高騰させようとした、って思われるんだろうなぁ。

  11. [61] 名無しのイゼット団員 2017/10/04(水) 16:19:38 ID:I1ODYzMTY

    レガシーって最低限will積んだらどうにかなるとか言う環境じゃなくて、will積まないと何されても仕方ない環境じゃん
    皆拳銃持ち歩いてる中で防弾チョッキ着るのは対策とは言わない

  12. [62] 名無しのイゼット団員 2017/10/04(水) 17:38:18 ID:QwNTQ1NjM

    ※61
    ごめん
    レガシーのwillはともかく拳銃社会で防弾チョッキ着るのは拳銃対策だと思うわ

  13. [63] 名無しのイゼット団員 2017/10/04(水) 19:36:32 ID:UxMTk5Njk

    記事自体には意義があるけど事件に関してはしょうもなとしか言いようがない

  14. [64] 名無しのイゼット団員 2017/10/04(水) 20:03:21 ID:A1NzE5MDc

    僕たちは、本物の強者という幻影を追い求めていたのかもしれない。

  15. [65] 名無しのイゼット団員 2017/10/04(水) 21:03:29 ID:M5MzczNDE

    おもしろいなこれ

  16. [66] 名無しのイゼット団員 2017/10/05(木) 09:11:53 ID:EyMzgzNTA

    ※61
    レガシーやったことあります?
    ハンデス、ヘイトベア、チャリス等を使えばwill使わなくても全然戦えるんですよ実は。
    唯一の例外はベルチャーぐらいでしょう
    でも、ベルチャーは逆にwillだけで死ぬデッキだから使用率は低いですしね。

  17. [67] 名無しのイゼット団員 2017/10/05(木) 09:18:22 ID:MxMzg5OTM

    たった一つの発言から熱が広がっていっていろいろな人達がポパイストンピイの完成っていうひとつの方向に向かって動いていったっていう素晴らしいことだと思う

  18. [68] 名無しのイゼット団員 2017/10/05(木) 18:00:30 ID:gwNjA1Nzg

    5-0の事実がない以上は脳内デッキに過ぎない

1 2

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。