SCGオープン(モダン):優勝はストーム、トップ8にはエルフやジェスカイコントロールなど

8月12-13日、バージニア州リッチモンドにて行われたStarCityGames.com主催のオープンシリーズ:モダン。優勝はストームを使う19歳の新鋭、Kazu Negri選手となりました。

※写真はStarCityGames.com公式サイトより

オープンシリーズ (モダン)

1st Placeストーム
プレイヤー:Kazu Negri
2nd Placeグリクシスシャドウ
プレイヤー:James Forest
3rd Placeエルフ
プレイヤー:Ross Merriam
4th Placeジェスカイコントロール
プレイヤー:Benjamin Nikolich
5th Placeジェスカイコントロール
プレイヤー:Jonathan Rosum
6th Placeタイタンシフト
プレイヤー:Becky Adlman
7th Placeエルドラージトロン
プレイヤー:Dan Musser
8th Place親和
プレイヤー:Zachary Alexander
参加者数454名
デッキリスト1-32位
Twitch配信1日目/2日目
1位:ストーム プレイヤー:Kazu Negri
3:《島/Island》
1:《山/Mountain》
3:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
4:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
4:《尖塔断の運河/Spirebluff Canal》
3:《蒸気孔/Steam Vents》
18 lands

3:《ゴブリンの電術師/Goblin Electromancer》
4:《遵法長、バラル/Baral, Chief of Compliance》
7 creatures

1:《使徒の祝福/Apostle’s Blessing》
4:《捨て身の儀式/Desperate Ritual》
4:《けちな贈り物/Gifts Ungiven》
4:《魔力変/Manamorphose》
1:《深遠の覗き見/Peer Through Depths》
4:《発熱の儀式/Pyretic Ritual》
4:《差し戻し/Remand》
4:《ぶどう弾/Grapeshot》
2:《炎の中の過去/Past in Flames》
4:《血清の幻視/Serum Visions》
4:《手練/Sleight of Hand》
36 other spells

3:《血染めの月/Blood Moon》
1:《四肢切断/Dismember》
2:《払拭/Dispel》
1:《残響する真実/Echoing Truth》
3:《稲妻/Lightning Bolt》
3:《巣穴からの総出/Empty the Warrens》
2:《破壊放題/Shattering Spree》
15 sideboard cards

2位:グリクシスシャドウ プレイヤー:James Forest
1:《島/Island》
1:《沼/Swamp》
2:《血の墓所/Blood Crypt》
4:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
3:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
1:《蒸気孔/Steam Vents》
2:《湿った墓/Watery Grave》
18 lands

4:《死の影/Death’s Shadow》
2:《グルマグのアンコウ/Gurmag Angler》
4:《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
3:《通りの悪霊/Street Wraith》
2:《黄金牙、タシグル/Tasigur, the Golden Fang》
15 creatures

4:《致命的な一押し/Fatal Push》
2:《コラガンの命令/Kolaghan’s Command》
3:《頑固な否認/Stubborn Denial》
2:《終止/Terminate》
4:《思考掃き/Thought Scour》
2:《コジレックの審問/Inquisition of Kozilek》
4:《血清の幻視/Serum Visions》
2:《手練/Sleight of Hand》
4:《思考囲い/Thoughtseize》
27 other spells

2:《虚無の呪文爆弾/Nihil Spellbomb》
2:《若き紅蓮術士/Young Pyromancer》
3:《儀礼的拒否/Ceremonious Rejection》
1:《頑固な否認/Stubborn Denial》
2:《ティムールの激闘/Temur Battle Rage》
2:《ヴェールのリリアナ/Liliana of the Veil》
1:《最後の望み、リリアナ/Liliana, the Last Hope》
2:《集団的蛮行/Collective Brutality》
15 sideboard cards

3位:エルフ プレイヤー:Ross Meriam
3:《森/Forest》
4:《魂の洞窟/Cavern of Souls》
4:《剃刀境の茂み/Razorverge Thicket》
1:《寺院の庭/Temple Garden》
1:《ウェストヴェイルの修道院/Westvale Abbey》
3:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
1:《ペンデルヘイヴン/Pendelhaven》
17 lands

4:《献身のドルイド/Devoted Druid》
4:《ドゥイネンの精鋭/Dwynen’s Elite》
4:《エルフの大ドルイド/Elvish Archdruid》
4:《エルフの神秘家/Elvish Mystic》
1:《エルフの幻想家/Elvish Visionary》
1:《永遠の証人/Eternal Witness》
4:《遺産のドルイド/Heritage Druid》
4:《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves》
4:《イラクサの歩哨/Nettle Sentinel》
1:《療治の侍臣/Vizier of Remedies》
4:《背教の主導者、エズーリ/Ezuri, Renegade Leader》
35 creatures

4:《召喚の調べ/Chord of Calling》
4:《集合した中隊/Collected Company》
8 other spells

1:《エイヴンの思考検閲者/Aven Mindcensor》
1:《ブレンタンの炉の世話人/Burrenton Forge-Tender》
2:《カメレオンの巨像/Chameleon Colossus》
1:《再利用の賢者/Reclamation Sage》
1:《漁る軟泥/Scavenging Ooze》
1:《無私の霊魂/Selfless Spirit》
1:《安らかなる眠り/Rest in Peace》
1:《石のような静寂/Stony Silence》
1:《弁論の幻霊/Eidolon of Rhetoric》
1:《引き裂く突風/Fracturing Gust》
3:《流刑への道/Path to Exile》
1:《戦争の報い、禍汰奇/Kataki, War’s Wage》
15 sideboard cards

4位:ジェスカイコントロール プレイヤー:Benjamin Nikolich
2:《島/Island》
1:《平地/Plains》
3:《天界の列柱/Celestial Colonnade》
1:《僻地の灯台/Desolate Lighthouse》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
1:《幽霊街/Ghost Quarter》
2:《氷河の城砦/Glacial Fortress》
2:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
1:《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
4:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
1:《尖塔断の運河/Spirebluff Canal》
2:《蒸気孔/Steam Vents》
1:《硫黄の滝/Sulfur Falls》
25 lands

1:《奔流の機械巨人/Torrential Gearhulk》
3:《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
4 creatures

1:《復讐のアジャニ/Ajani Vengeant》
4:《謎めいた命令/Cryptic Command》
2:《電解/Electrolyze》
2:《稲妻/Lightning Bolt》
2:《稲妻のらせん/Lightning Helix》
3:《論理の結び目/Logic Knot》
1:《マナ漏出/Mana Leak》
1:《否認/Negate》
4:《流刑への道/Path to Exile》
1:《荒野の確保/Secure the Wastes》
1:《スフィンクスの啓示/Sphinx’s Revelation》
4:《血清の幻視/Serum Visions》
2:《至高の評決/Supreme Verdict》
31 other spells

1:《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
1:《イゼットの静電術師/Izzet Staticaster》
2:《ルーンの光輪/Runed Halo》
2:《天界の粛清/Celestial Purge》
2:《払拭/Dispel》
1:《稲妻のらせん/Lightning Helix》
1:《否認/Negate》
1:《摩耗+損耗/Wear+Tear》
2:《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
1:《太陽の勇者、エルズペス/Elspeth, Sun’s Champion》
1:《至高の評決/Supreme Verdict》
15 sideboard cards

5位:ジェスカイコントロール プレイヤー:Jonathan Rosum
3:《島/Island》
1:《山/Mountain》
1:《平地/Plains》
4:《天界の列柱/Celestial Colonnade》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
2:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
1:《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
4:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
2:《尖塔断の運河/Spirebluff Canal》
2:《蒸気孔/Steam Vents》
24 lands

4:《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
4:《呪文捕らえ/Spell Queller》
3:《聖トラフトの霊/Geist of Saint Traft》
11 creatures

4:《謎めいた命令/Cryptic Command》
3:《電解/Electrolyze》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
3:《稲妻のらせん/Lightning Helix》
3:《論理の結び目/Logic Knot》
4:《流刑への道/Path to Exile》
4:《血清の幻視/Serum Visions》
25 other spells

2:《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
1:《安らかなる眠り/Rest in Peace》
2:《石のような静寂/Stony Silence》
1:《天界の粛清/Celestial Purge》
2:《儀礼的拒否/Ceremonious Rejection》
1:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
1:《払拭/Dispel》
1:《摩耗+損耗/Wear+Tear》
1:《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
1:《太陽の勇者、エルズペス/Elspeth, Sun’s Champion》
1:《神々の憤怒/Anger of the Gods》
1:《至高の評決/Supreme Verdict》
15 sideboard cards

6位:タイタンシフト プレイヤー:Bechy Adlman
2:《森/Forest》
6:《山/Mountain》
2:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
3:《燃えがらの林間地/Cinder Glade》
1:《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
4:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
3:《溶鉄の尖峰、ヴァラクート/Valakut, the Molten Pinnacle》
1:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
4:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
26 lands

4:《原始のタイタン/Primeval Titan》
4:《桜族の長老/Sakura-Tribe Elder》
8 creatures

1:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
2:《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
2:《カルニの心臓の探検/Khalni Heart Expedition》
3:《流刑への道/Path to Exile》
3:《召喚士の契約/Summoner’s Pact》
3:《神々の憤怒/Anger of the Gods》
2:《探検/Explore》
2:《遥か見/Farseek》
4:《風景の変容/Scapeshift》
4:《明日への探索/Search for Tomorrow》
26 other spells

2:《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
1:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
1:《真髄の針/Pithing Needle》
1:《カメレオンの巨像/Chameleon Colossus》
2:《再利用の賢者/Reclamation Sage》
1:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
2:《ムラーサの胎動/Pulse of Murasa》
1:《自由なる者ルーリク・サー/Ruric Thar, the Unbowed》
2:《塵への崩壊/Crumble to Dust》
1:《平地/Plains》
1:《すべてを護るもの、母聖樹/Boseiju, Who Shelters All》
15 sideboard cards

7位:エルドラージトロン プレイヤー:Dan Musser
2:《荒地/Wastes》
1:《魂の洞窟/Cavern of Souls》
4:《エルドラージの寺院/Eldrazi Temple》
3:《幽霊街/Ghost Quarter》
1:《ウギンの聖域/Sanctum of Ugin》
1:《海門の残骸/Sea Gate Wreckage》
4:《ウルザの鉱山/Urza’s Mine》
4:《ウルザの魔力炉/Urza’s Power Plant》
4:《ウルザの塔/Urza’s Tower》
24 lands

4:《歩行バリスタ/Walking Ballista》
1:《ワームとぐろエンジン/Wurmcoil Engine》
2:《終末を招くもの/Endbringer》
4:《作り変えるもの/Matter Reshaper》
4:《現実を砕くもの/Reality Smasher》
4:《難題の予見者/Thought-Knot Seer》
1:《絶え間ない飢餓、ウラモグ/Ulamog, the Ceaseless Hunger》
20 creatures

3:《解放された者、カーン/Karn Liberated》
1:《バジリスクの首輪/Basilisk Collar》
4:《虚空の杯/Chalice of the Void》
4:《探検の地図/Expedition Map》
2:《四肢切断/Dismember》
2:《全ては塵/All Is Dust》
16 other spells

1:《バジリスクの首輪/Basilisk Collar》
1:《世界のるつぼ/Crucible of Worlds》
2:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
1:《真髄の針/Pithing Needle》
2:《漸増爆弾/Ratchet Bomb》
2:《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
2:《搭載歩行機械/Hangarback Walker》
2:《外科的摘出/Surgical Extraction》
2:《歪める嘆き/Warping Wail》
15 sideboard cards

8位:親和 プレイヤー:Zachary Alexander
4:《ダークスティールの城塞/Darksteel Citadel》
1:《山/Mountain》
4:《ちらつき蛾の生息地/Blinkmoth Nexus》
1:《空僻地/Glimmervoid》
4:《墨蛾の生息地/Inkmoth Nexus》
3:《産業の塔/Spire of Industry》
17 lands

4:《電結の荒廃者/Arcbound Ravager》
1:《刻まれた勇者/Etched Champion》
3:《エーテリウムの達人/Master of Etherium》
3:《メムナイト/Memnite》
4:《羽ばたき飛行機械/Ornithopter》
4:《信号の邪魔者/Signal Pest》
4:《鋼の監視者/Steel Overseer》
4:《大霊堂のスカージ/Vault Skirge》
27 creatures

4:《頭蓋囲い/Cranial Plating》
4:《バネ葉の太鼓/Springleaf Drum》
4:《感電破/Galvanic Blast》
4:《オパールのモックス/Mox Opal》
16 other spells

1:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
2:《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
3:《刻まれた勇者/Etched Champion》
1:《ギラプールの霊気格子/Ghirapur AEther Grid》
2:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
1:《急送/Dispatch》
1:《摩耗+損耗/Wear+Tear》
1:《思考囲い/Thoughtseize》
1:《鞭打ち炎/Whipflare》
15 sideboard cards

クラシック(スタンダード)

1st Place黒緑《巻きつき蛇》
プレイヤー:Frank Skarren
2nd Placeティムールエネルギー
プレイヤー:James O’Shaughnessy
3rd Place黒単ゾンビ
プレイヤー:Zachary Plott
4th Placeティムールエネルギー
プレイヤー:Brian Braun-Duin
5th Place白赤砂漠コントロール
プレイヤー:Raymond Tautic
6th Place赤単アグロ
プレイヤー:Abraham Stein
7th Placeマルドゥ機体
プレイヤー:Jeremiah Marchant
8th Place黒単エルドラージ
プレイヤー:Yugo Sato
参加人数91名
デッキリスト1-16位

クラシック(モダン)

1st Placeドレッジ
プレイヤー:Chad Uzzell
2nd Placeナヤカンパニー
プレイヤー:Steve Borakove
3rd Placeタイタンシフト
プレイヤー:Richard Kivett
4th Place人間カンパニー
プレイヤー:Andrew Hung
5th Place親和
プレイヤー:Paul Schulz
6th Place呪禁オーラ
プレイヤー:Corey Lerch
7th Placeグリクシスシャドウ
プレイヤー:Alex Sneed
8th Placeバーン
プレイヤー:Joe Fortini
参加人数122名
デッキリスト1-16位

12 コメント on SCGオープン(モダン):優勝はストーム、トップ8にはエルフやジェスカイコントロールなど

  1. [1] 名無しのイゼット団員 2017/08/14(月) 20:37:56 ID:U0MzM1NTI

    エルフ凄いな
    カウンターカンパニーちゃうんか

  2. [2] 名無しのイゼット団員 2017/08/14(月) 20:42:19 ID:IyNzA0MjA

    見事にバラけてるな…モダン最高だぜ‼

  3. [3] 名無しのイゼット団員 2017/08/14(月) 20:42:40 ID:A1MjE2NDc

    けちストーム優勝か
    けちコン使いとしては複雑な気分

  4. [4] 名無しのイゼット団員 2017/08/14(月) 21:00:53 ID:A1NTI1NjA

    最近ジャンド上位でみないなー

  5. [5] 名無しのイゼット団員 2017/08/14(月) 21:01:16 ID:Q3NDY4NzE

    ここでストームがくるかwww

  6. [6] 名無しのイゼット団員 2017/08/14(月) 22:07:56 ID:AxNTE2OTk

    カメレオンの巨像入りのサイドが地味に増えてきてるな
    やっぱシャドウを意識してんだろか

  7. [7] 名無しのイゼット団員 2017/08/14(月) 23:02:22 ID:E1MTI0Njk

    決勝おもろかったで
    グリクシスシャドウにストームが勝つ、最高やな!

  8. [8] 名無しのイゼット団員 2017/08/14(月) 23:04:03 ID:E1MjQ1NjU

    やっぱりモダンは何が飛び出してくるか分からないから面白い

  9. [9] 名無しのイゼット団員 2017/08/14(月) 23:32:11 ID:U0MzU0NzU

    ※6
    プッシュが来て流刑が数を減らしたから黒除去と火力に強いカメコロの出番ってわけか

  10. [10] 名無しのイゼット団員 2017/08/15(火) 00:22:02 ID:Q3MjQyMzU

    エルフはドルイド2とエズーリでも無限いけるのが胡散臭いよな

  11. [11] 名無しのイゼット団員 2017/08/15(火) 01:21:13 ID:U5MzY1Mjk

    全除去さえ食らわなきゃエルフは平気で2、30点パンチで持っていけるから
    クソ気持ちええんじゃ。

  12. [12] 名無しのイゼット団員 2017/08/15(火) 08:35:24 ID:M2MTg1Nzk

    トップ32にジェスカイコンが多いのも興味深いね。親和を食って来たんだろうか

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。