『マジック・オリジン』エントリーセットの収録内容が公開に 初心者にオススメのラインナップ

 

日本時間の7月10日、マジック:ザ・ギャザリング公式サイトより7月17日発売の新商品『マジック・オリジン』エントリーセットの収録内容が公開されました。

今回は白緑・白青・黒赤・青赤・黒緑の5種が発売。どれも基本的なカードによって構築されている上にブースターパック2つや戦術指南書なども付属しており、まさに初心者にうってつけの商品と言えるでしょう。

デッキリスト

JP_io2c0wwx64_IntrPk_01エントリーセット:戦いの覚悟(白・緑)
14:《平地/Plains》
10:《森/Forest》
1:《進化する未開地/Evolving Wilds》
25 lands

2:《勇者の選定師/Anointer of Champions》
3:《前線の僧侶/Cleric of the Forward Order》
2:《トーパの自由刃/Topan Freeblade》
2:《城塞の主/Citadel Castellan》
2:《巡礼者の道の騎士/Knight of the Pilgrim’s Road》
2:《確固たるエイヴン/Stalwart Aven》
2:《ヴァレロンの管理人/Valeron Wardens》
1:《重歩兵/Heavy Infantry》
1:《牢獄の管理人、ヒクサス/Hixus, Prison Warden》
1:《辺境地の巨人/Outland Colossus》
1:《勇者の守護神/Patron of the Valiant》
2:《永遠警備の歩哨/Sentinel of the Eternal Watch》
1:《巨森を喰らうもの/Vastwood Gorger》
22 creatures

2:《包み込む霧/Enshrouding Mist》
2:《秘儀術師の掌握/Grasp of the Hieromancer》
2:《力強い跳躍/Mighty Leap》
1:《剛力化/Titanic Growth》
1:《蔦の罠/Vine Snare》
2:《野性の本能/Wild Instincts》
1:《アクロスでの武勇/Valor in Akros》
2:《騎士の勇気/Knightly Valor》
13 other spells
JP_tq32mon7kq_IntrPk_02エントリーセット:空への飛躍(青・白)
14:《島/Island》
10:《平地/Plains》
1:《進化する未開地/Evolving Wilds》
25 lands

3:《フェアリーの悪党/Faerie Miscreant》
2:《鋤引きの雄牛/Yoked Ox》
2:《印章持ちのヒトデ/Sigiled Starfish》
2:《狩漁者/Watercourser》
2:《突進するグリフィン/Charging Griffin》
2:《ニヴィックスの障壁/Nivix Barrier》
2:《雷鳴のワイヴァーン/Thunderclap Wyvern》
2:《塔の霊/Tower Geist》
2:《族霊導きの鹿羚羊/Totem-Guide Hartebeest》
1:《魂刃のジン/Soulblade Djinn》
1:《エイヴンの戦僧侶/Aven Battle Priest》
1:《高位調停者、アルハマレット/Alhammarret, High Arbiter》
22 creatures

1:《天界のほとばしり/Celestial Flare》
1:《殺人の捜査/Murder Investigation》
1:《否認/Negate》
1:《層雲歩み/Stratus Walk》
1:《蛙変化/Turn to Frog》
2:《閉所恐怖症/Claustrophobia》
2:《治癒の手/Healing Hands》
2:《水撃/Hydrolash》
2:《抑制する縛め/Suppression Bonds》
13 other spells
JP_u9y0lelaek_IntrPk_03エントリーセット:悪魔の取引(黒・赤)
14:《沼/Swamp》
10:《山/Mountain》
1:《進化する未開地/Evolving Wilds》
25 lands

2:《マラキールの選刃/Malakir Cullblade》
2:《よろめくグール/Shambling Ghoul》
3:《ナントゥーコの鞘虫/Nantuko Husk》
1:《肉袋の匪賊/Fleshbag Marauder》
3:《アンデッドの召使い/Undead Servant》
2:《猛火のヘルハウンド/Blazing Hellhound》
2:《心酔させる勝者/Enthralling Victor》
2:《蘇りしケンタウルス/Returned Centaur》
1:《暴れ玉石/Cobblebrute》
1:《黄泉からの帰還者/Revenant》
1:《魂の貯蔵者、コソフェッド/Kothophed, Soul Hoarder》
20 creatures

2:《焦熱の衝動/Fiery Impulse》
1:《魂裂き/Reave Soul》
3:《反逆の行動/Act of Treason》
1:《残虐無道の猛火/Ravaging Blaze》
1:《夜の罠/Nightsnare》
1:《死の国の重み/Weight of the Underworld》
2:《残酷な蘇生/Cruel Revival》
1:《チャンドラの憤怒/Chandra’s Fury》
1:《チャンドラの灯の目覚め/Chandra’s Ignition》
1:《屍術的召喚/Necromantic Summons》
1:《不浄な飢え/Unholy Hunger》
15 other spells
JP_731hgg0wbz_IntrPk_04エントリーセット:勝利の構築(赤・青)
13:《山/Mountain》
10:《島/Island》
1:《進化する未開地/Evolving Wilds》
24 lands

2:《結束した構築物/Bonded Construct》
1:《ふいごトカゲ/Bellows Lizard》
1:《臨海の護衛/Maritime Guard》
1:《ルーンの苦役者/Runed Servitor》
1:《地底の斥候/Subterranean Scout》
2:《鋳造所の隊長/Chief of the Foundry》
2:《ギラプールの歯車造り/Ghirapur Gearcrafter》
1:《破衝車/Ramroller》
1:《飛行機械技師/Thopter Engineer》
2:《飛空士志願者/Aspiring Aeronaut》
2:《護衛する自動機械/Guardian Automaton》
2:《隠棲した工匠/Reclusive Artificer》
1:《ピア・ナラーとキラン・ナラー/Pia and Kiran Nalaar》
1:《分離主義者の虚空魔道士/Separatist Voidmage》
1:《つむじ風のならず者/Whirler Rogue》
2:《火山の彷徨/Volcanic Rambler》
1:《魔道士輪の対応者/Mage-Ring Responder》
24 creatures

1:《プリズムの指輪/Prism Ring》
3:《伝染性渇血症/Infectious Bloodlust》
2:《錬金術師の薬瓶/Alchemist’s Vial》
1:《分散/Disperse》
2:《工匠の天啓/Artificer’s Epiphany》
2:《ギラプールの霊気格子/Ghirapur AEther Grid》
1:《隕石/Meteorite》
12 other spells
JP_ciozh56384_IntrPk_05エントリーセット:狩猟者の群れ(緑・黒)
12:《沼/Swamp》
11:《森/Forest》
1:《進化する未開地/Evolving Wilds》
24 lands

2:《茨弓の射手/Thornbow Archer》
3:《森林群れの狼/Timberpack Wolf》
2:《ドゥイネンの精鋭/Dwynen’s Elite》
2:《エルフの幻想家/Elvish Visionary》
2:《葉光らせ/Leaf Gilder》
2:《死橋のシャーマン/Deadbridge Shaman》
2:《眼腐りの暗殺者/Eyeblight Assassin》
2:《群れのシャーマン/Shaman of the Pack》
2:《イェヴァの腕力魔道士/Yeva’s Forcemage》
1:《絡み爪のイトグモ/Hitchclaw Recluse》
1:《マナ喰らいのハイドラ/Managorger Hydra》
2:《森の伝書使/Sylvan Messenger》
1:《光り葉の将帥、ドゥイネン/Dwynen, Gilt-Leaf Daen》
1:《空網蜘蛛/Skysnare Spider》
25 creatures

2:《大群の力/Might of the Masses》
1:《死の円舞曲/Macabre Waltz》
2:《眼腐りの虐殺/Eyeblight Massacre》
2:《死の国の重み/Weight of the Underworld》
1:《血による聖別/Consecrated by Blood》
1:《夜の罠/Nightsnare》
2:《ジョラーガの祈祷/Joraga Invocation》
11 other spells

ソース

『マジック・オリジン』対戦キット&エントリーセット デッキリスト – MTG日本公式サイト

15 コメント on 『マジック・オリジン』エントリーセットの収録内容が公開に 初心者にオススメのラインナップ

  1. [1] 名無しのイゼット団員 2015/07/10(金) 03:58:01 ID:A3MzE0NTU

    黒緑エルフがアンコにいいの多くて魅力的

  2. [2] 名無しのイゼット団員 2015/07/10(金) 03:59:07 ID:I4NDcyMzI

    地味に緑の奴がハイドラにエルフパーツ入りでそこそこ良さげに見える

  3. [3] 名無しのイゼット団員 2015/07/10(金) 06:23:25 ID:YyNjg0Njk

    同名参照カードですら4枚入れないとか、本当いつも通りだな

  4. [4] 名無しのイゼット団員 2015/07/10(金) 07:30:57 ID:I3ODQ1NjA

    ナラー夫妻の絵違い欲しいし買うか

  5. [5] 名無しのイゼット団員 2015/07/10(金) 07:37:35 ID:k3NTAyMDg

    ハイドラ4枚予約したワイ、吐きそう

  6. [6] 名無しのイゼット団員 2015/07/10(金) 08:29:42 ID:I0NTE0NTU

    それぞれもう一枚のレアカードは赤くしたほうがいいんじゃ?

  7. [7] 名無しのイゼット団員 2015/07/10(金) 10:38:57 ID:I4NDc5NDg

    毎回エントリーはおあそび用に買うけど今回は緑が強そうやね
    白買うけど

  8. [8] 名無しのイゼット団員 2015/07/10(金) 12:54:43 ID:I3OTc1MTk

    ほんとアルハマレット草生える

  9. [9] 名無しのイゼット団員 2015/07/10(金) 13:18:35 ID:M1OTUyMDg

    一瞬レア1枚に変更されたのかと思った

  10. [10] 名無しのイゼット団員 2015/07/10(金) 15:38:58 ID:k5ODcwMDg

    エントリーはエントリーだけで遊んで、それからカジュアルにパック買いながら遊ぶなら最高だってそれいち

  11. [11] 名無しのイゼット団員 2015/07/10(金) 18:06:52 ID:I3OTc3MjA

    なぜチャンドライグニッションが黒セットなんだ…

  12. [12] 名無しのイゼット団員 2015/07/10(金) 22:51:40 ID:c1NTA2OTY

    拡張の楽しさを知るセットだし、本当に弱いカードがはいってて
    あけたブースターとでさえ入れ替えられる。
    最初はそんなことも判らないけど楽しさにみちてるエントリーセット。
    PWの一歩目です。

  13. [13] 名無しのイゼット団員 2015/07/11(土) 00:04:17 ID:MyNDI1Mjc

    エントリーセットっていうのはこういうものだよな
    もちろん既に普通にやってるプレイヤーが先を争って欲しくなるようなものじゃないけど
    初心者にプレゼントしてはじめてもらうには丁度良い
    2つ買ってまずはそのままでティーチングしながら対戦、ルールを覚えたところでもう1回
    それからパックを開けて開封のワクワクとデッキ改造の楽しみを味わってもらって何戦か
    最後に2セット分全部初心者にあげよう
    それから、剥いたパックから変身PWとかいう初心者にはややこしくて手に余るカードや、相手にも引かせるうえに自分のターンが終わってしまう一日のやり

    直し、タップしたらただの飛行3/5に成り下がる徴税の大天使、タフネス5以上には歯が立たない衰滅なんかが出たら手持ちの何か効果が派手で面白そうなカ

    ード(例えば悲劇的な傲慢やニッサの天啓、意思を砕く者とか)と交換してあげてGG

  14. [14] 名無しのイゼット団員 2015/07/11(土) 15:53:10 ID:I0OTczMTI

    後半ゲスくて草

  15. [15] 名無しのイゼット団員 2015/12/31(木) 17:41:45 ID:YzMDcxMzY

    エルフとアーティファクトは2個買い少し付け足すだけでカジュアルだと充分使えるデッキになるな

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




必ずガイドラインを確認、同意の上で送信ボタンを押してください。規約に違反すると判断された場合、削除・編集が行われる可能性がありますので紳士的な発言を心がけましょう。