2016年におけるグランプリ参加特典プロモカードが新アートの《石鍛冶の神秘家》に決定

 

日本時間の12月5日、米マジック:ザ・ギャザリング公式サイトより2016年におけるグランプリ本戦参加特典プロモカード《石鍛冶の神秘家》が公開となりました。

Zq0yzSx2y8v2グランプリプロモ版198383_jp『ワールドウェイク』版

2014年の《殴打頭蓋》、2015年の《グリセルブランド》に続き、レガシーで一線級の活躍を続ける強力なクリーチャーがプロモカードとして再登場です。『ワールドウェイク』期を経験したプレイヤーにとっては凶悪デッキ・カウブレードのお供、そして《精神を刻む者、ジェイス》と併せてスタンダードにおける久々の禁止カードとして思い出深い(もしくはトラウマとなった)1枚ではないでしょうか。

ソース

2015 WORLD MAGIC CUP FAQ (AND MORE!) – 米MTG公式サイト


55 コメント on 2016年におけるグランプリ参加特典プロモカードが新アートの《石鍛冶の神秘家》に決定

  1. [51] 名無しのイゼット団員 2015/12/06(日) 17:12:42 ID:MwMzIwNDI

    石が無い

  2. [52] 名無しのイゼット団員 2015/12/06(日) 22:39:50 ID:MxNTU1NzQ

    でもコントロールで、フィニッシャー兼ライフ回復枠に殴打頭蓋使ってるけど、
    タシグルやアンコウが出た影響もあってバッターの信頼度は前より落ちた。
    まぁでも十分強いけど

  3. [53] 名無しのイゼット団員 2015/12/07(月) 11:37:37 ID:E4NTcyMTk

    >52

    タシグルなんてほとんど使われてなくないか?レガシーにはkarakasを使うデッキが結構あるし、karakasあったらタシグルがゴミになるし

  4. [54] 名無しのイゼット団員 2015/12/07(月) 12:08:55 ID:E4NTcyMjI

    モダンの話とレガシーの話を混同するとカオスになる(戒め

  5. [55] 名無しのイゼット団員 2015/12/07(月) 15:26:47 ID:M3OTUxMzY

    グリセルブランドはプロモ+スニショ失速で半額まで安くなったけどこっちはどうなるかね
    ブレードにせよデスタクにせよ石鍛冶入るデッキが以前に比べたら勢いないけどそこまでは下がらんかな

1 2

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




必ずガイドラインを確認、同意の上で送信ボタンを押してください。規約に違反すると判断された場合、削除・編集が行われる可能性がありますので紳士的な発言を心がけましょう。