RMCQトロント(スタンダード):トップ4に青単アグロが2名、トップ8にジェスカイコン

日本時間の2月3日、カナダのオンタリオ州にて有資格者が集い行われたミシックチャンピオンシップ地域予選(スタンダード)。以下のトップ4入賞者が本戦への出場権利を獲得しています。

トップ8選手&使用デッキ

トップ4スゥルタイミッドレンジ
プレイヤー:Nolan Mcdonald
トップ4青単アグロ
プレイヤー:Devin Giles
トップ4青単アグロ
プレイヤー:Carter Shieck
トップ4青赤ドレイク
プレイヤー:Jordyn Moore
トップ8スゥルタイミッドレンジ
プレイヤー:Michael Van Vaals
トップ8白青アグロ
プレイヤー:Gab Tsang
トップ8ジェスカイコントロール
プレイヤー:Morgan Kain
トップ8スゥルタイミッドレンジ
プレイヤー:Jason Critch

トップ4デッキリスト

スゥルタイミッドレンジ プレイヤー:Nolan Mcdonald
デッキリスト
4:《繁殖池/Breeding Pool》
1:《水没した地下墓地/Drowned Catacomb》
4:《森/Forest》
1:《島/Island》
2:《愚蒙の記念像/Memorial to Folly》
4:《草むした墓/Overgrown Tomb》
2:《沼/Swamp》
2:《湿った墓/Watery Grave》
4:《森林の墓地/Woodland Cemetery》
24 lands

2:《殺戮の暴君/Carnage Tyrant》
3:《ハイドロイド混成体/Hydroid Krasis》
4:《翡翠光のレインジャー/Jadelight Ranger》
4:《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves》
4:《マーフォークの枝渡り/Merfolk Branchwalker》
2:《真夜中の死神/Midnight Reaper》
2:《貪欲なチュパカブラ/Ravenous Chupacabra》
1:《探求者の従者/Seekers’ Squire》
4:《野茂み歩き/Wildgrowth Walker》
26 creatures

3:《ビビアン・リード/Vivien Reid》
2:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
2:《喪心/Cast Down》
3:《採取+最終/Find+Finality》
10 other spells

2:《生体性軟泥/Biogenic Ooze》
1:《押し潰す梢/Crushing Canopy》
2:《肉儀場の叫び/Cry of the Carnarium》
1:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
4:《強迫/Duress》
2:《否認/Negate》
2:《最古再誕/The Eldest Reborn》
1:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
15 sideboard cards

青単アグロ プレイヤー:Devin Giles
デッキリスト
19:《島/Island》
19 lands

1:《水底の生術師/Benthic Biomancer》
4:《マーフォークのペテン師/Merfolk Trickster》
4:《プテラマンダー/Pteramander》
4:《セイレーンの嵐鎮め/Siren Stormtamer》
4:《大嵐のジン/Tempest Djinn》
1:《戦凧の匪賊/Warkite Marauder》
18 creatures

2:《航路の作成/Chart a Course》
4:《執着的探訪/Curious Obsession》
2:《本質の把捉/Essence Capture》
1:《火消し/Quench》
2:《呪文貫き/Spell Pierce》
4:《魔術師の反駁/Wizard’s Retort》
4:《潜水/Dive Down》
4:《選択/Opt》
23 other spells

1:《睡眠/Sleep》
1:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
1:《排斥する魔道士/Exclusion Mage》
4:《金剛牝馬/Diamond Mare》
1:《本質の把捉/Essence Capture》
1:《一瞬/Blink of an Eye》
2:《否認/Negate》
3:《幻惑の旋律/Entrancing Melody》
1:《狡猾な漂流者、ジェイス/Jace, Cunning Castaway》
15 sideboard cards

青単アグロ プレイヤー:Carter Shieck
デッキリスト
20:《島/Island》
20 lands

4:《プテラマンダー/Pteramander》
4:《セイレーンの嵐鎮め/Siren Stormtamer》
2:《波濤牝馬/Surge Mare》
4:《マーフォークのペテン師/Merfolk Trickster》
4:《大嵐のジン/Tempest Djinn》
1:《予見のスフィンクス/Sphinx of Foresight》
19 creatures

2:《本質の把捉/Essence Capture》
1:《航路の作成/Chart a Course》
4:《魔術師の反駁/Wizard’s Retort》
4:《選択/Opt》
4:《執着的探訪/Curious Obsession》
2:《呪文貫き/Spell Pierce》
4:《潜水/Dive Down》
21 other spells

2:《否認/Negate》
1:《本質の把捉/Essence Capture》
2:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
1:《選択的な罠/Selective Snare》
2:《幻惑の旋律/Entrancing Melody》
2:《氷結/Deep Freeze》
2:《戦凧の匪賊/Warkite Marauder》
1:《金剛牝馬/Diamond Mare》
2:《排斥する魔道士/Exclusion Mage》
15 sideboard cards

青赤ドレイク プレイヤー:Jordyn Moore
デッキリスト
1:《血の墓所/Blood Crypt》
4:《蒸気孔/Steam Vents》
4:《硫黄の滝/Sulfur Falls》
4:《山/Mountain》
8:《島/Island》
21 lands

4:《プテラマンダー/Pteramander》
4:《奇怪なドレイク/Enigma Drake》
4:《弾けるドレイク/Crackling Drake》
12 creatures

4:《選択/Opt》
3:《呪文貫き/Spell Pierce》
3:《潜水/Dive Down》
4:《ショック/Shock》
4:《溶岩コイル/Lava Coil》
4:《発見+発散/Discovery+Dispersal》
4:《航路の作成/Chart a Course》
1:《標の稲妻/Beacon Bolt》
27 other spells

2:《幻惑の旋律/Entrancing Melody》
2:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
2:《イゼット副長、ラル/Ral, Izzet Viceroy》
1:《絶滅の星/Star of Extinction》
2:《宝物の地図/Treasure Map》
2:《パルン、ニヴ=ミゼット/Niv-Mizzet, Parun》
2:《シヴの火/Shivan Fire》
2:《焦熱の連続砲撃/Fiery Cannonade》
15 sideboard cards

トップ8デッキリスト

スゥルタイミッドレンジ プレイヤー:Michael Van Vaals
デッキリスト
4:《森/Forest》
1:《愚蒙の記念像/Memorial to Folly》
4:《繁殖池/Breeding Pool》
4:《湿った墓/Watery Grave》
4:《草むした墓/Overgrown Tomb》
4:《森林の墓地/Woodland Cemetery》
3:《水没した地下墓地/Drowned Catacomb》
24 lands

4:《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves》
4:《マーフォークの枝渡り/Merfolk Branchwalker》
3:《野茂み歩き/Wildgrowth Walker》
1:《培養ドルイド/Incubation Druid》
4:《翡翠光のレインジャー/Jadelight Ranger》
2:《貪欲なチュパカブラ/Ravenous Chupacabra》
1:《人質取り/Hostage Taker》
1:《殺戮の暴君/Carnage Tyrant》
3:《ハイドロイド混成体/Hydroid Krasis》
23 creatures

3:《ビビアン・リード/Vivien Reid》
1:《ウルザの後継、カーン/Karn, Scion of Urza》
1:《ゴルガリの女王、ヴラスカ/Vraska, Golgari Queen》
1:《喪心/Cast Down》
2:《暗殺者の戦利品/Assassin’s Trophy》
2:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
3:《採取+最終/Find+Finality》
13 other spells

1:《殺戮の暴君/Carnage Tyrant》
2:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
2:《正気泥棒/Thief of Sanity》
2:《思考消去/Thought Erasure》
1:《野茂み歩き/Wildgrowth Walker》
1:《暗殺者の戦利品/Assassin’s Trophy》
1:《喪心/Cast Down》
1:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
1:《打ち壊すブロントドン/Thrashing Brontodon》
1:《疫病造り師/Plaguecrafter》
1:《強迫/Duress》
1:《肉儀場の叫び/Cry of the Carnarium》
15 sideboard cards

白青アグロ ※リスト4枚不足 プレイヤー:Gab Tsang
デッキリスト
12:《平地/Plains》
4:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
4:《氷河の城砦/Glacial Fortress》
20 lands

3:《アダントの先兵/Adanto Vanguard》
1:《徴税人/Tithe Taker》
4:《ベナリアの軍司令/Benalish Marshal》
2:《追われる証人/Hunted Witness》
4:《空渡りの野心家/Skymarcher Aspirant》
4:《短角獣の歩哨/Snubhorn Sentry》
4:《敬慕されるロクソドン/Venerated Loxodon》
22 creatures

4:《議事会の裁き/Conclave Tribunal》
4:《ベナリア史/History of Benalia》
4:《軍団の上陸/Legion’s Landing》
2:《不敗の陣形/Unbreakable Formation》
14 other spells

3:《トカートリの儀仗兵/Tocatli Honor Guard》
3:《不可解な終焉/Baffling End》
3:《否認/Negate》
1:《呪文貫き/Spell Pierce》
3:《暴君への敵対者、アジャニ/Ajani, Adversary of Tyrants》
1:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
1:《島/Island》
15 sideboard cards

ジェスカイコントロール プレイヤー:Morgan Kain
デッキリスト
2:《島/Island》
4:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
4:《蒸気孔/Steam Vents》
4:《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
4:《断崖の避難所/Clifftop Retreat》
4:《硫黄の滝/Sulfur Falls》
4:《氷河の城砦/Glacial Fortress》
26 lands

2:《弾けるドレイク/Crackling Drake》
1:《パルン、ニヴ=ミゼット/Niv-Mizzet, Parun》
3 creatures

4:《轟音のクラリオン/Deafening Clarion》
2:《残骸の漂着/Settle the Wreckage》
1:《浄化の輝き/Cleansing Nova》
3:《発展+発破/Expansion+Explosion》
3:《薬術師の眼識/Chemister’s Insight》
2:《活力回復/Revitalize》
4:《吸収/Absorb》
1:《否認/Negate》
1:《中略/Syncopate》
2:《裁きの一撃/Justice Strike》
1:《封じ込め/Seal Away》
1:《溶岩コイル/Lava Coil》
2:《アズカンタの探索/Search for Azcanta》
3:《ドミナリアの英雄、テフェリー/Teferi, Hero of Dominaria》
1:《イゼット副長、ラル/Ral, Izzet Viceroy》
31 other spells

2:《否認/Negate》
1:《集団強制/Mass Manipulation》
2:《イクサランの束縛/Ixalan’s Binding》
1:《神聖の発動/Invoke the Divine》
2:《活力回復/Revitalize》
2:《黎明をもたらす者ライラ/Lyra Dawnbringer》
3:《軍勢の戦親分/Legion Warboss》
1:《つぶやく神秘家/Murmuring Mystic》
1:《パルン、ニヴ=ミゼット/Niv-Mizzet, Parun》
15 sideboard cards

スゥルタイミッドレンジ プレイヤー:Jason Critch
デッキリスト
4:《森/Forest》
4:《繁殖池/Breeding Pool》
4:《内陸の湾港/Hinterland Harbor》
4:《湿った墓/Watery Grave》
4:《草むした墓/Overgrown Tomb》
4:《森林の墓地/Woodland Cemetery》
24 lands

4:《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves》
4:《培養ドルイド/Incubation Druid》
4:《翡翠光のレインジャー/Jadelight Ranger》
3:《人質取り/Hostage Taker》
3:《マーフォークの枝渡り/Merfolk Branchwalker》
2:《楽園党の議長、ゼガーナ/Zegana, Utopian Speaker》
4:《成長室の守護者/Growth-Chamber Guardian》
4:《ハイドロイド混成体/Hydroid Krasis》
28 creatures

2:《喪心/Cast Down》
2:《採取+最終/Find+Finality》
2:《ハダーナの登臨/Hadana’s Climb》
2:《ビビアン・リード/Vivien Reid》
8 other spells

2:《暗殺者の戦利品/Assassin’s Trophy》
1:《殺戮の暴君/Carnage Tyrant》
1:《採取+最終/Find+Finality》
1:《喪心/Cast Down》
2:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
2:《打ち壊すブロントドン/Thrashing Brontodon》
3:《否認/Negate》
1:《渇望の時/Moment of Craving》
2:《強迫/Duress》
15 sideboard cards

ソース

RPTQ Weekend Recap – Face to Face Games

50 コメント on RMCQトロント(スタンダード):トップ4に青単アグロが2名、トップ8にジェスカイコン

  1. [1] 名無しのイゼット団員 2019/02/06(水) 22:21:42 ID:IwMDMxNjQ

    もしかしてわりと良環境なのでは???(感覚マヒ)

  2. [2] 名無しのイゼット団員 2019/02/06(水) 22:23:04 ID:I1NDkwMzk

    カオス環境過ぎる

  3. [3] 名無しのイゼット団員 2019/02/06(水) 22:26:02 ID:EwMTc2ODk

    島19とは削るなあ

  4. [4] 名無しのイゼット団員 2019/02/06(水) 22:27:29 ID:EzOTI0NjE

    プテラマンダー君最近よく活躍してるな

  5. [5] 名無しのイゼット団員 2019/02/06(水) 22:29:21 ID:E1ODY2MDg

    アリーナの青単にスフィンクスよく見ると思ったけど入ってて1枚か

  6. [6] 名無しのイゼット団員 2019/02/06(水) 22:33:00 ID:ExNzgwOTI

    財布に優しいデッキ

  7. [7] 名無しのイゼット団員 2019/02/06(水) 22:33:27 ID:I4NjI3MjY

    スフィンクスは4積みで嬉しいカードじゃないのか。

  8. [8] 名無しのイゼット団員 2019/02/06(水) 22:36:22 ID:I4MjEwMjU

    スゥルタイ、エスパー、イゼットに赤単青単
    全部揃っているね

  9. [9] 名無しのイゼット団員 2019/02/06(水) 22:42:12 ID:EzNzAwNDA

    あれ?禁止候補のネクサスさんはどこですか?

  10. [10] 名無しのイゼット団員 2019/02/06(水) 22:42:44 ID:U5ODExNzg

    フォグも赤単もいねーじゃん

  11. [11] 名無しのイゼット団員 2019/02/06(水) 22:45:14 ID:MxOTExNzU

    さすがに門は遅くてだめか

  12. [12] 名無しのイゼット団員 2019/02/06(水) 22:48:52 ID:ExNzgwNjA

    世界は青く染まった

  13. [13] 名無しのイゼット団員 2019/02/06(水) 22:52:10 ID:I2MjEwOTg

    ラヴニカのギルドの頃から良環境だってそれ一番言われてるから

  14. [14] 名無しのイゼット団員 2019/02/06(水) 22:52:47 ID:I3MjM3Nzk

    青アグロって執着的探訪引けないとどうにもならなくて上までは来れない印象だったけどそんな事ないんか?

  15. [15] 名無しのイゼット団員 2019/02/06(水) 22:57:20 ID:I5NDM5MDE

    プテラくんのおかげでその辺はある程度改善された、ネクサスに強いのも大きい
    個人的にはネクサス以上に相手したくないクソゲーデッキだけどね

  16. [16] 名無しのイゼット団員 2019/02/06(水) 22:59:37 ID:MyODUwMDc

    探訪引けなくてもジンとプテラ除去されなきゃ勝てるから意外といける
    カウンターと順応構えられるプテラマンダーの存在はでかい

  17. [17] 名無しのイゼット団員 2019/02/06(水) 23:00:17 ID:I5MzIzMDE

    長らく青は冷遇されてたから今ぐらいの強さが丁度いいかもね
    でも決してクリーチャーが弱くない環境で単色が勝てるのはスゴイ

  18. [18] 名無しのイゼット団員 2019/02/06(水) 23:03:56 ID:I4MjEwMjU

    逆に考えろ
    ネクサスみたいなデッキがいるからバランス取れていると
    必要悪でいなくなると均衡が崩れる

  19. [19] 名無しのイゼット団員 2019/02/06(水) 23:04:48 ID:EzNzAwNDA

    本当に噛み合ってる時の青単が相手の時は有効配全部弾かれ、なんもできない地上クリだけは通され、ただただ殴り殺されるからねー

  20. [20] 名無しのイゼット団員 2019/02/06(水) 23:07:46 ID:g5OTgyNjM

    今の青単、魔術師の反駁の入らないのかよって思ったけど
    スペルの数4足りないから抜けてるだけかびびった

  21. [21] 名無しのイゼット団員 2019/02/06(水) 23:22:50 ID:kwMzMzNzc

    青しかいねぇw

  22. [22] 名無しのイゼット団員 2019/02/06(水) 23:24:20 ID:EwOTY3OTE

    白青の足りない4枚は何だろうね
    不屈の護衛とかかな

  23. [23] 名無しのイゼット団員 2019/02/06(水) 23:29:30 ID:g2NjgzNDY

    さっき探訪付きの波濤牝馬が処理できなくてやられてもうたわ

  24. [24] 名無しのイゼット団員 2019/02/06(水) 23:34:29 ID:MxNDg2MTA

    白青足りない4枚はドビンしょ

  25. [25] 名無しのイゼット団員 2019/02/06(水) 23:45:08 ID:MwMTcyOTM

    1位のデッキ、土地が4枚足りない?

  26. [26] タソガレ@管理人 2019/02/06(水) 23:51:45 ID:I3NjYwNjU

    ※20,25
    修正させていただきました、ご指摘ありがとうございます。

  27. [27] 名無しのイゼット団員 2019/02/06(水) 23:51:54 ID:E4MTM4NzA

    スタンで漂流ジェイス採用されてるリスト初めて見たかも。

  28. [28] 名無しのイゼット団員 2019/02/06(水) 23:53:21 ID:EwNzY3NDk

    スゥルタイ、ゴルガリ型とシミック型の二種類あるんかい

  29. [29] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 00:03:04 ID:YzNTI2NDc

    アリーナのランク戦と環境違いすぎ

  30. [30] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 00:03:51 ID:gyMzU1NTY

    アリーナはフォーマット:アリーナだから

  31. [31] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 00:17:00 ID:g1NjY1MTY

    サイドボードないからマジでフォーマット:アリーナだもんな。

  32. [32] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 00:25:51 ID:E4MzY0NjM

    青白の残り4枚はドビンと拘留代理人2枚ずつだと予想するけど気になるな

  33. [33] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 00:27:04 ID:UzMTg3Nzg

    青単から霧まといの川守りリストラされたんやなって

  34. [34] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 00:28:47 ID:A3MTI4Njk

    ひでええ、ずーーと青ばっかり

  35. [35] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 00:29:39 ID:Q2NTUwMTU

    ※33
    ドレイクは本質の把握で弾いたりペテン師で沈めるからサイズアップ見れるプテラマンダーにって事なんだろうか

  36. [36] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 00:33:04 ID:UxMDU2MzM

    ネクサス対策のため青入れるしかないのでは?

  37. [37] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 00:45:46 ID:UyMzcxMDM

    本質の把捉を把握と間違えてる人って、結構いるのかもしれない

  38. [38] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 00:55:24 ID:Q2Njk3MjM

    カウンターかハンデスが必須の環境という感想

  39. [39] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 01:00:11 ID:UwMTgxNTY

    大会によって結果がかなり違ってくるから
    ここでは青が多くても他がどうなるかは全然分からんな
    ラクドスバーンは入る余地ないんやろか

  40. [40] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 01:07:05 ID:I4ODI3NjI

    やっぱり出てきたかジェスカイコントロール
    これからどんどん増えてくるんだろうなあ

  41. [41] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 01:14:24 ID:IxMDM3NTk

    トップ8のハダーナ型のスゥルタイは赤単きつそう
    ゴルガリt青型と比べて有利な点とかあるんかな

  42. [42] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 01:18:34 ID:IxMDM3NTA

    青くないデッキは軒並みネクサスにイカれてそうだからなぁ、ネクサス落ちるまで当分環境青だらけなりそう

  43. [43] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 02:06:40 ID:QwNDI2OTM

    リアルだとネクサスにボコられるよりも赤単青単白単にボコられる方が多い

  44. [44] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 02:33:47 ID:M4MzkwNDg

    ※41
    そもそもカラーが同じだけで動きはわりと別物だよ
    ゴルガリタッチハイドロイドはじわじわアド取っていくけど
    ハダーナ型は顔面ぶん殴ってぶち転がすぞって感じ
    メリットはハイドロイド使う相手に人質取りが強い事かなあ

  45. [45] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 02:49:16 ID:EyMDE2NTg

    ゴルガリとイゼット以外のミッドレンジデッキはもうメタゲームから梯子を外されてますね、合掌

  46. [46] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 03:04:29 ID:M4MzkwNDg

    エスパーとかまだまだやれると思うし、そもそもイゼットってドレイクのことならあれミッドレンジとは言い難いような

  47. [47] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 03:12:35 ID:Q0MjQ3NTY

    漂流ジェイスってどの相手に有効なの?

  48. [48] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 03:13:22 ID:U2NjQ5MjA

    イヒヒヒ…青いデッキはイイぞー(精神錯乱)

  49. [49] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 04:36:51 ID:IxMDM3NTQ

    ミッドレンジはオルゾフとかだろうな
    しかしネクサスに弱いヤツはエスパーにも弱いしバーンにも無抵抗
    もう人権無しの存在しないギルド扱いで良いのでは?

  50. [50] 名無しのイゼット団員 2019/02/07(木) 04:51:22 ID:IxMDMyODU

    そういえば漂流ジェイスってまだスタンリーガルだったな…

1 2

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。