MO競技リーグ(モダン):無限コンボ内蔵の《首席議長ヴァニファール》ポッドデッキ2種が5-0 | イゼ速。:Izzet MTG News Flash

MO競技リーグ(モダン):無限コンボ内蔵の《首席議長ヴァニファール》ポッドデッキ2種が5-0

1月25日公開のMOモダン競技リーグ5-0デッキ一覧より、《首席議長ヴァニファール》を核としたポッドデッキ2種をご紹介させていただきます。

「《出産の殻》が帰ってきた」とプレビュー時から話題のヴァニファール。『ラヴニカの献身』が実装されてまだ一週間ほどでありながら、さっそくこの伝説のクリーチャーをフル採用したデッキが2種も全勝を成し遂げました。

デッキリスト1:ティムールポッド

ティムールポッド プレイヤー:Zxrogue
2:《繁殖池/Breeding Pool》
3:《森/Forest》
2:《燃え柳の木立ち/Grove of the Burnwillows》
2:《島/Island》
4:《霧深い雨林/Misty Rainforest》
2:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
1:《蒸気孔/Steam Vents》
2:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
1:《寺院の庭/Temple Garden》
4:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
23 lands

4:《極楽鳥/Birds of Paradise》
3:《跳ねる混成体/Bounding Krasis》
2:《水跳ねの海馬/Breaching Hippocamp》
2:《とぐろ巻きの巫女/Coiling Oracle》
1:《永遠の証人/Eternal Witness》
2:《鏡割りのキキジキ/Kiki-Jiki, Mirror Breaker》
1:《月の大魔術師/Magus of the Moon》
3:《貴族の教主/Noble Hierarch》
4:《首席議長ヴァニファール/Prime Speaker Vannifar》
2:《漁る軟泥/Scavenging Ooze》
1:《スクリブのレインジャー/Scryb Ranger》
2:《不屈の追跡者/Tireless Tracker》
1:《森林の怒声吠え/Woodland Bellower》
1:《士気溢れる徴集兵/Zealous Conscripts》
29 creatures

1:《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》
2:《異界の進化/Eldritch Evolution》
2:《死後の一突き/Postmortem Lunge》
3:《召喚の調べ/Chord of Calling》
8 other spells

2:《不屈の追跡者/Tireless Tracker》
2:《削剥/Abrade》
1:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
1:《なだれ乗り/Avalanche Riders》
2:《血染めの月/Blood Moon》
1:《エレンドラ谷の大魔導師/Glen Elendra Archmage》
1:《イゼットの静電術師/Izzet Staticaster》
2:《台所の嫌がらせ屋/Kitchen Finks》
1:《再利用の賢者/Reclamation Sage》
1:《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
1:《スラーグ牙/Thragtusk》
15 sideboard cards

着地時にクリーチャーのアンタップを行う《スクリブのレインジャー》(2マナ)、《跳ねる混成体》(3マナ)、《水跳ねの海馬》(4マナ)、《士気溢れる徴集兵》(5マナ)を経由し、2~6マナ域のクリーチャーを自在に戦場へと呼び出すことができる《首席議長ヴァニファール》。そこにアンタップ系クリーチャーたちと気軽にコンボを形成する《鏡割りのキキジキ》を投入することで、あらゆる角度から瞬時に即死級の無限コンボを決める凶悪なデッキへと仕上がっています。

《異界の進化》や《召喚の調べ》、さらに《森林の怒声吠え》とサーチもかなり豊富で、特にサイド後はあらゆるクリーチャーをシルバーバレット的に呼び出せることが大きな利点となるはずです。

その他の注目カード

デッキリスト2:4色ポッド

4色ポッド プレイヤー:Ryzaru
2:《繁殖池/Breeding Pool》
1:《火の灯る茂み/Fire-Lit Thicket》
2:《森/Forest》
2:《燃え柳の木立ち/Grove of the Burnwillows》
1:《山賊の頭の間/Hall of the Bandit Lord》
1:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
1:《平地/Plains》
1:《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
2:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
1:《寺院の庭/Temple Garden》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
4:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
22 lands

4:《極楽鳥/Birds of Paradise》
1:《詐欺師の総督/Deceiver Exarch》
1:《拘留代理人/Deputy of Detention》
1:《永遠の証人/Eternal Witness》
1:《エレンドラ谷の大魔導師/Glen Elendra Archmage》
2:《鏡割りのキキジキ/Kiki-Jiki, Mirror Breaker》
1:《台所の嫌がらせ屋/Kitchen Finks》
4:《貴族の教主/Noble Hierarch》
4:《首席議長ヴァニファール/Prime Speaker Vannifar》
1:《改革派の結集者/Renegade Rallier》
4:《修復の天使/Restoration Angel》
1:《漁る軟泥/Scavenging Ooze》
1:《スクリブのレインジャー/Scryb Ranger》
2:《復活の声/Voice of Resurgence》
3:《根の壁/Wall of Roots》
1:《士気溢れる徴集兵/Zealous Conscripts》
32 creatures

4:《召喚の調べ/Chord of Calling》
2:《流刑への道/Path to Exile》
6 other spells

2:《流刑への道/Path to Exile》
1:《弁論の幻霊/Eidolon of Rhetoric》
2:《焦熱の裁き/Fiery Justice》
2:《残骸の漂着/Settle the Wreckage》
2:《石のような静寂/Stony Silence》
3:《統一された意思/Unified Will》
1:《太陽と月の輪/Wheel of Sun and Moon》
2:《崇拝/Worship》
15 sideboard cards

そしてこちらのリストは《出産の殻》禁止前のリストを彷彿とさせる仕上がりに。上記したような多彩なルートは持たないものの素材となるクリーチャーのスペックが軒並み高く、《修復の天使》での使い回しも合わせて非コンボデッキとしても十分に立ち回ることができます。そんな中で相手が少しでもガードを緩めた瞬間、即座に《鏡割りのキキジキ》と《修復の天使》、《士気溢れる徴集兵》、《詐欺師の総督》とのコンボが炸裂するという訳です。

また同じく新カードの《拘留代理人》が採用されている点も見逃せません。《召喚の調べ》からサーチ可能な疑似《拘留の宝球》と書けば、その汎用性の高さは十分に伝わるのではないでしょうか。

その他の注目カード

ソース

COMPETITIVE MODERN CONSTRUCTED LEAGUE – マジック米公式サイト

6 コメント on MO競技リーグ(モダン):無限コンボ内蔵の《首席議長ヴァニファール》ポッドデッキ2種が5-0

  1. [101] 名無しのイゼット団員 2019/01/28(月) 14:38:57 ID:g4NTMzNTY

    100
    場に出た時クリーチャーをアンタップできるやつをキキジキでコピーしてキキジキをアンタップ→コピーを繰り返すと速攻持ちの無限トークンで攻撃できる

  2. [102] 名無しのイゼット団員 2019/01/28(月) 17:02:44 ID:I0OTQwMTk

    キキジキ無限トークンを知らない層が入ってきてるとは嬉しいね
    嫌味じゃなく
    初心者が増えるのは本当に良いこと、アリーナ効果だろうか

  3. [103] 名無しのイゼット団員 2019/01/28(月) 23:18:33 ID:g3MjU1MjU

    99
    初手じゃなくても通常のドローと物あさりのドローあるから意外に発生しそう

  4. [104] 名無しのイゼット団員 2019/01/28(月) 23:38:46 ID:I5MDA5MjU

    ※103
    モダンに入念な研究と納墓があれば良いんだけど

  5. [105] 名無しのイゼット団員 2019/01/29(火) 00:56:18 ID:kzMzYwMDY

    101
    嗚呼なるほど!
    出産の殻?の方をアンタップしなくていいから無限になるのか
    勉強になったよありがとう

  6. [106] 名無しのイゼット団員 2019/01/30(水) 08:06:35 ID:Q5MzY4ODc

    ※104
    納墓はほしいね
    枠カッツカツなのにデッキにいないとダメなコンボパーツあるから手札交換より直接ヴァニファール落とす手段がほしい

    なお納墓あればエルドラージ走らせた方が強い模様

1 2 3

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。