MOPTQ(スタンダード):優勝は黒緑ミッドレンジ、トップ8にビッグレッド使用者が2名入賞

日本時間の12月2日、マジック・オンライン上にて合計223名が競い合ったプロツアー予選最終戦スタンダード。優勝者は黒緑ミッドレンジを使用したGreenman11選手となっています。

トップ8選手&使用デッキ

1st Place黒緑ミッドレンジ
プレイヤー:Greenman11
2nd Placeビッグレッド
プレイヤー:pepeisra
3rd Placeビッグレッド
プレイヤー:jessy_samek
4th Place白単(タッチ赤)アグロ
プレイヤー:Rithenium
5th Placeジェスカイコントロール
プレイヤー:Phizzle
6th Place赤単アグロ
プレイヤー:pokerswizard
7th Place青赤スペル(ドレイク)
プレイヤー:keinebeine
8th Place白赤アグロ
プレイヤー:Comebackkid

トップ8デッキリスト

1位:黒緑ミッドレンジ プレイヤー:Greenman11
デッキリスト
8:《森/Forest》
3:《愚蒙の記念像/Memorial to Folly》
4:《草むした墓/Overgrown Tomb》
5:《沼/Swamp》
4:《森林の墓地/Woodland Cemetery》
24 lands

2:《殺戮の暴君/Carnage Tyrant》
4:《翡翠光のレインジャー/Jadelight Ranger》
4:《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves》
4:《マーフォークの枝渡り/Merfolk Branchwalker》
2:《真夜中の死神/Midnight Reaper》
3:《貪欲なチュパカブラ/Ravenous Chupacabra》
2:《探求者の従者/Seekers’ Squire》
4:《野茂み歩き/Wildgrowth Walker》
25 creatures

3:《ビビアン・リード/Vivien Reid》
3:《採取+最終/Find+Finality》
2:《喪心/Cast Down》
3:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
11 other spells

1:《殺戮の暴君/Carnage Tyrant》
2:《真夜中の死神/Midnight Reaper》
1:《暗殺者の戦利品/Assassin’s Trophy》
2:《貪る死肉あさり/Deathgorge Scavenger》
4:《強迫/Duress》
3:《黄金の死/Golden Demise》
2:《打ち壊すブロントドン/Thrashing Brontodon》
15 sideboard cards

2位:ビッグレッド プレイヤー:pepeisra
デッキリスト
1:《オラーズカの拱門/Arch of Orazca》
24:《山/Mountain》
25 lands

4:《凶兆艦隊の向こう見ず/Dire Fleet Daredevil》
4:《ゴブリンの鎖回し/Goblin Chainwhirler》
1:《ゴブリンのクレーター掘り/Goblin Cratermaker》
3:《軍勢の戦親分/Legion Warboss》
4:《再燃するフェニックス/Rekindling Phoenix》
4:《包囲攻撃の司令官/Siege-Gang Commander》
20 creatures

3:《苦悩火/Banefire》
4:《溶岩コイル/Lava Coil》
2:《シヴの火/Shivan Fire》
2:《ショック/Shock》
4:《宝物の地図/Treasure Map》
15 other spells

1:《オラーズカの拱門/Arch of Orazca》
1:《苦悩火/Banefire》
1:《シヴの火/Shivan Fire》
2:《焦熱の連続砲撃/Fiery Cannonade》
3:《火による戦い/Fight with Fire》
2:《ウルザの後継、カーン/Karn, Scion of Urza》
2:《魔術遠眼鏡/Sorcerous Spyglass》
3:《絶滅の星/Star of Extinction》
15 sideboard cards

3位:ビッグレッド プレイヤー:jessy_samek
デッキリスト
1:《オラーズカの拱門/Arch of Orazca》
24:《山/Mountain》
25 lands

4:《凶兆艦隊の向こう見ず/Dire Fleet Daredevil》
4:《ゴブリンの鎖回し/Goblin Chainwhirler》
1:《ゴブリンのクレーター掘り/Goblin Cratermaker》
4:《再燃するフェニックス/Rekindling Phoenix》
4:《包囲攻撃の司令官/Siege-Gang Commander》
17 creatures

1:《ウルザの後継、カーン/Karn, Scion of Urza》
3:《苦悩火/Banefire》
1:《火による戦い/Fight with Fire》
4:《溶岩コイル/Lava Coil》
1:《絶滅の星/Star of Extinction》
2:《シヴの火/Shivan Fire》
2:《ショック/Shock》
4:《宝物の地図/Treasure Map》
18 other spells

1:《オラーズカの拱門/Arch of Orazca》
1:《苦悩火/Banefire》
2:《火による戦い/Fight with Fire》
1:《ウルザの後継、カーン/Karn, Scion of Urza》
1:《シヴの火/Shivan Fire》
1:《絶滅の星/Star of Extinction》
3:《焦熱の連続砲撃/Fiery Cannonade》
2:《軍勢の戦親分/Legion Warboss》
2:《魔術遠眼鏡/Sorcerous Spyglass》
1:《苦しめる声/Tormenting Voice》
15 sideboard cards

4位:白単(タッチ赤)アグロ プレイヤー:Rithenium
デッキリスト
3:《断崖の避難所/Clifftop Retreat》
13:《平地/Plains》
4:《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
20 lands

4:《アダントの先兵/Adanto Vanguard》
4:《ベナリアの軍司令/Benalish Marshal》
4:《不屈の護衛/Dauntless Bodyguard》
2:《追われる証人/Hunted Witness》
4:《空渡りの野心家/Skymarcher Aspirant》
4:《短角獣の歩哨/Snubhorn Sentry》
4:《敬慕されるロクソドン/Venerated Loxodon》
26 creatures

2:《征服者の誇り/Pride of Conquerors》
4:《議事会の裁き/Conclave Tribunal》
4:《ベナリア史/History of Benalia》
4:《軍団の上陸/Legion’s Landing》
14 other spells

1:《断崖の避難所/Clifftop Retreat》
3:《暴君への敵対者、アジャニ/Ajani, Adversary of Tyrants》
3:《不可解な終焉/Baffling End》
3:《実験の狂乱/Experimental Frenzy》
1:《反応+反正/Response+Resurgence》
4:《トカートリの儀仗兵/Tocatli Honor Guard》
15 sideboard cards

5位:ジェスカイコントロール プレイヤー:Phizzle
デッキリスト
4:《断崖の避難所/Clifftop Retreat》
4:《氷河の城砦/Glacial Fortress》
6:《島/Island》
4:《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
4:《蒸気孔/Steam Vents》
4:《硫黄の滝/Sulfur Falls》
26 lands

3:《弾けるドレイク/Crackling Drake》
3:《パルン、ニヴ=ミゼット/Niv-Mizzet, Parun》
6 creatures

3:《ドミナリアの英雄、テフェリー/Teferi, Hero of Dominaria》
3:《轟音のクラリオン/Deafening Clarion》
4:《薬術師の眼識/Chemister’s Insight》
1:《本質の散乱/Essence Scatter》
1:《裁きの一撃/Justice Strike》
1:《否認/Negate》
4:《選択/Opt》
1:《残骸の漂着/Settle the Wreckage》
4:《悪意ある妨害/Sinister Sabotage》
3:《中略/Syncopate》
3:《封じ込め/Seal Away》
28 other spells

1:《轟音のクラリオン/Deafening Clarion》
1:《裁きの一撃/Justice Strike》
2:《否認/Negate》
2:《神聖の発動/Invoke the Divine》
2:《イクサランの束縛/Ixalan’s Binding》
3:《軍勢の戦親分/Legion Warboss》
2:《黎明をもたらす者ライラ/Lyra Dawnbringer》
2:《絶滅の星/Star of Extinction》
15 sideboard cards

6位: 赤単アグロ プレイヤー:pokerswizard
デッキリスト
22:《山/Mountain》
22 lands

4:《狂信的扇動者/Fanatical Firebrand》
4:《ギトゥの溶岩走り/Ghitu Lavarunner》
4:《ゴブリンの鎖回し/Goblin Chainwhirler》
4:《遁走する蒸気族/Runaway Steam-Kin》
4:《ヴィーアシーノの紅蓮術師/Viashino Pyromancer》
20 creatures

4:《稲妻の一撃/Lightning Strike》
2:《危険因子/Risk Factor》
4:《ショック/Shock》
4:《魔術師の稲妻/Wizard’s Lightning》
4:《実験の狂乱/Experimental Frenzy》
18 other spells

1:《山/Mountain》
2:《苦悩火/Banefire》
3:《焦熱の連続砲撃/Fiery Cannonade》
2:《火による戦い/Fight with Fire》
4:《溶岩コイル/Lava Coil》
3:《宝物の地図/Treasure Map》
15 sideboard cards

7位:青赤スペル(ドレイク) プレイヤー:keinebeine
デッキリスト
7:《島/Island》
6:《山/Mountain》
4:《蒸気孔/Steam Vents》
4:《硫黄の滝/Sulfur Falls》
21 lands

4:《弧光のフェニックス/Arclight Phoenix》
3:《弾けるドレイク/Crackling Drake》
2:《奇怪なドレイク/Enigma Drake》
4:《ゴブリンの電術師/Goblin Electromancer》
13 creatures

1:《標の稲妻/Beacon Bolt》
4:《航路の作成/Chart a Course》
3:《溶岩コイル/Lava Coil》
1:《最大速度/Maximize Velocity》
4:《苦しめる声/Tormenting Voice》
1:《潜水/Dive Down》
4:《選択/Opt》
4:《急進思想/Radical Idea》
4:《ショック/Shock》
26 other spells

1:《標の稲妻/Beacon Bolt》
1:《潜水/Dive Down》
1:《溶岩コイル/Lava Coil》
2:《幻惑の旋律/Entrancing Melody》
2:《焦熱の連続砲撃/Fiery Cannonade》
2:《否認/Negate》
2:《パルン、ニヴ=ミゼット/Niv-Mizzet, Parun》
2:《イゼット副長、ラル/Ral, Izzet Viceroy》
2:《シヴの火/Shivan Fire》
15 sideboard cards

8位:白赤アグロ プレイヤー:Comebackkid
デッキリスト
4:《断崖の避難所/Clifftop Retreat》
14:《平地/Plains》
4:《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
22 lands

4:《アダントの先兵/Adanto Vanguard》
4:《アジャニの群れ仲間/Ajani’s Pridemate》
4:《ベナリアの軍司令/Benalish Marshal》
2:《不屈の護衛/Dauntless Bodyguard》
4:《癒し手の鷹/Healer’s Hawk》
4:《レオニンの先兵/Leonin Vanguard》
22 creatures

2:《暴君への敵対者、アジャニ/Ajani, Adversary of Tyrants》
3:《英雄的援軍/Heroic Reinforcements》
3:《議事会の裁き/Conclave Tribunal》
4:《ベナリア史/History of Benalia》
4:《軍団の上陸/Legion’s Landing》
16 other spells

1:《正義の模範、オレリア/Aurelia, Exemplar of Justice》
2:《不可解な終焉/Baffling End》
2:《苦悩火/Banefire》
2:《実験の狂乱/Experimental Frenzy》
2:《イクサランの束縛/Ixalan’s Binding》
1:《山/Mountain》
2:《悔恨する僧侶/Remorseful Cleric》
3:《トカートリの儀仗兵/Tocatli Honor Guard》
15 sideboard cards

デッキピックアップ(6-8位と同ポイント)

19位:ジェスカイコントロール プレイヤー:L1X0
デッキリスト
4:《断崖の避難所/Clifftop Retreat》
4:《氷河の城砦/Glacial Fortress》
5:《島/Island》
4:《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
4:《蒸気孔/Steam Vents》
4:《硫黄の滝/Sulfur Falls》
25 lands

4:《パルン、ニヴ=ミゼット/Niv-Mizzet, Parun》
1:《再燃するフェニックス/Rekindling Phoenix》
2:《財力ある船乗り/Sailor of Means》
7 creatures

3:《ドミナリアの英雄、テフェリー/Teferi, Hero of Dominaria》
3:《轟音のクラリオン/Deafening Clarion》
2:《溶岩コイル/Lava Coil》
1:《海賊の略奪/Pirate’s Pillage》
2:《潜水/Dive Down》
2:《発展+発破/Expansion+Explosion》
2:《イオン化/Ionize》
1:《裁きの一撃/Justice Strike》
4:《選択/Opt》
1:《残骸の漂着/Settle the Wreckage》
1:《呪文貫き/Spell Pierce》
2:《中略/Syncopate》
4:《宝物の地図/Treasure Map》
28 other spells

1:《残骸の漂着/Settle the Wreckage》
1:《苦悩火/Banefire》
1:《浄化の輝き/Cleansing Nova》
2:《弾けるドレイク/Crackling Drake》
1:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
2:《イクサランの束縛/Ixalan’s Binding》
1:《黎明をもたらす者ライラ/Lyra Dawnbringer》
1:《否認/Negate》
3:《封じ込め/Seal Away》
2:《絶滅の星/Star of Extinction》
15 sideboard cards

環境統計:1-32位

アーキタイプ入賞数入賞率
黒緑ミッドレンジ928.1%
白(タッチ赤)アグロ618.8%
ジェスカイコントロール412.5%
ビッグレッド39.4%
青赤スペル26.3%
白緑トークン26.3%
※使用者1名以下618.8%
合計32

50 コメント on MOPTQ(スタンダード):優勝は黒緑ミッドレンジ、トップ8にビッグレッド使用者が2名入賞

  1. [1] 名無しのイゼット団員 2018/12/04(火) 19:47:51 ID:I2MjU3MTc

    (どのデッキを握ればいいのか)これもう分かんねぇな。

  2. [2] 名無しのイゼット団員 2018/12/04(火) 19:54:37 ID:UzMDY1MDU

    つまり今の環境はどうなっているんだ?

  3. [3] 名無しのイゼット団員 2018/12/04(火) 19:54:52 ID:E5OTQzNTY

    ビッグレッドちゃんが普通にTier2入り果たしてそうな位置にまで登ってきてて草。

  4. [4] 名無しのイゼット団員 2018/12/04(火) 20:03:33 ID:c2Njg5MzM

    絶滅の星くん貫禄のメイン投入は流石に笑う
    でも好き

  5. [5] 名無しのイゼット団員 2018/12/04(火) 20:13:36 ID:M3NzA1NzI

    群れ仲間入った白アグロって珍しくない?

  6. [6] 名無しのイゼット団員 2018/12/04(火) 20:16:27 ID:M3MjA3MDg

    自分が好きなのを握ればいいんやで

  7. [7] 名無しのイゼット団員 2018/12/04(火) 20:18:55 ID:czMTI3MTY

    ここ数年で最高の環境

  8. [8] 名無しのイゼット団員 2018/12/04(火) 20:24:22 ID:AzNTU0MTA

    今のスタンは
    自分の好きなデッキ組む→極める
    でOK

  9. [9] 名無しのイゼット団員 2018/12/04(火) 20:26:55 ID:U5MzcyMzA

    しばらく見ないうちにお前(赤)もデッカくなったなあ…(親戚のおじさん目線)

  10. [10] 名無しのイゼット団員 2018/12/04(火) 20:32:50 ID:I2NDc5ODY

    はーい、野茂み歩き禁止論者のおともだち、集れ〜👋♪

  11. [11] 名無しのイゼット団員 2018/12/04(火) 20:48:56 ID:UzNDgyNTM


    1ターン除去が遅れただけで除去もリーサルも間に合わなくなるしやめたくなりますよイゼットゥー

  12. [12] 名無しのイゼット団員 2018/12/04(火) 21:02:45 ID:QxMzYxNzA

    ビビアンリード増やしたおかげで環境にまた居座れる黒緑のみんなー
    ほんと選手層厚いな

  13. [13] 名無しのイゼット団員 2018/12/04(火) 21:05:40 ID:kyNjU0NDk

    使ってる側からすると安定感あんまないんだけどね野茂み
    元々白赤がプロツアーで結果出して増えまくったからメイン投入ド安定になったのもあるし、ガード甘くなったら抜ける場所ではあるんだが

  14. [14] 名無しのイゼット団員 2018/12/04(火) 21:09:10 ID:c3ODk1OTI

    毎度のことながらrizerの先見性はすごいわ

  15. [15] 名無しのイゼット団員 2018/12/04(火) 21:24:28 ID:Q1NzYzNjk

    コントロールも基本殴らないと勝てない環境だからこそ野茂み君が強い
    テフェリーだけで勝つのはかなり難しくなってるからライフゲインもバカにならない

  16. [16] 名無しのイゼット団員 2018/12/04(火) 21:31:57 ID:U0NzI5MTk

    実際運命再編以降で最高の環境じゃないか?
    デッキのバリエーションが豊富すぎるし、赤が強い(重要)けど、強すぎることもないし
    ショックもライストもなかったあの頃の赤が懐かしい

  17. [17] 名無しのイゼット団員 2018/12/04(火) 21:34:14 ID:c3MjQ1ODI

    コントロール相手に野茂みサイドアウトしないのは、さすがにご都合期待し過ぎじゃない?

  18. [18] 名無しのイゼット団員 2018/12/04(火) 21:35:33 ID:UxNjczOTY

    ただの一発ネタアンコっぽいのに野茂みのポテンシャルの高さよ

  19. [19] 名無しのイゼット団員 2018/12/04(火) 21:37:14 ID:E4OTEwNDY

    ラブニカ回帰以来の良環境

  20. [20] 名無しのイゼット団員 2018/12/04(火) 21:39:04 ID:EyMzE2NTU

    テーロス落ちるまでは良かっただろ

  21. [21] 名無しのイゼット団員 2018/12/04(火) 21:41:49 ID:A0MzQ3OTA

    ラヴニカは初代もめっちゃ良環境だったからなー
    人気あるのもうなずける

  22. [22] 名無しのイゼット団員 2018/12/04(火) 21:48:06 ID:Y0NzQ1NjM

    ビッグな生物が入ってないのにビッグレッド扱いされる赤単コントロール可哀想。

  23. [23] 名無しのイゼット団員 2018/12/04(火) 21:54:06 ID:kzNjY5MjU

    他の環境やってるからよくわからないので、デッキ解説の記事も読みたいです。

  24. [24] 名無しのイゼット団員 2018/12/04(火) 22:02:00 ID:AzNTU0MTA

    デッキ解説記事、少し前に復活したと思ったらすぐ消えたよね。あれは一体なんだったのか…

  25. [25] 名無しのイゼット団員 2018/12/04(火) 22:03:31 ID:UxOTM3MjU

    宝物の地図入りの赤単はビッグレッドじゃなくてトレジャーレッドっていうのはどう?(どうとは)

  26. [26] 名無しのイゼット団員 2018/12/04(火) 22:15:50 ID:U5MzcyMzA

    ※25
    前の環境で一時期、ずる賢いゴブリン/Wily Goblinでマナ加速する赤単ミッドがそう呼ばれてたぞ

  27. [27] 名無しのイゼット団員 2018/12/04(火) 22:19:46 ID:YyNzcxMTE

    ※24
    かえって荒れるかじゃないか?

  28. [28] 名無しのイゼット団員 2018/12/04(火) 22:37:37 ID:c1MzUzNjA

    海賊の略奪入ってるから千年嵐無限ムーヴかと思ったら、純粋なコントロールなのか。確かにマナ安定で使えるものな。

  29. [29] 名無しのイゼット団員 2018/12/04(火) 22:38:04 ID:U0NzMyNDg

    赤単は全員ゴルガリに0-2で負けたんだな

  30. [30] 名無しのイゼット団員 2018/12/04(火) 22:38:05 ID:E1Njc4NjQ

    ※21
    それはひとつ前のミラディンが酷すぎただけなのでは?

  31. [31] 名無しのイゼット団員 2018/12/04(火) 22:47:33 ID:cxODMxODY

    ビビアン値上がり過ぎ。
    1枚1000円の時に買っときゃよかった・・・。

  32. [32] 名無しのイゼット団員 2018/12/04(火) 22:52:11 ID:kzODM1MDM

    イゼットなら育った野茂みくんは幻惑の旋律でいけるで
    ちょうどいいブロッカーになってくれる

  33. [33] 名無しのイゼット団員 2018/12/04(火) 22:57:33 ID:I1MzcwNTc

    ※30

    神河を忘れないであげてください。

  34. [34] 名無しのイゼット団員 2018/12/04(火) 22:57:33 ID:kyNjU0NDk

    ビビアンはメインからすんなり入る飛行エンチャ対策だから、最近は3枚とか多いよね
    ゴルガリ君はほんまパーツに恵まれとるで

  35. [35] 名無しのイゼット団員 2018/12/04(火) 22:58:07 ID:cxODg1NzY

    ※24
    デッキ解説記事とかあったっけ?新デッキとか珍しいデッキの紹介記事なら定期的に出てるが

  36. [36] 名無しのイゼット団員 2018/12/04(火) 22:58:20 ID:YyNzcxMTE

    ※31
    メタ環境との相性があるとは言え、マルチカラーのヴラスカ2種が全て抜けてビビアン3積みとか、開発の調整失敗じゃないのか?
    ゴルガリデッキで緑単色pwが優先されたら、ヴラスカの立場がないぞ

  37. [37] 名無しのイゼット団員 2018/12/04(火) 22:58:26 ID:Q1MTU4NjI

    グリコン好きなんだけど、勝てねーわ
    黒緑がキツ過ぎる

  38. [38] 名無しのイゼット団員 2018/12/04(火) 23:01:26 ID:kyNjU0NDk

    普通に初期のほうじゃメインに4マナも6マナもヴラスカ積まれてたんだし、ビビアンは環境に適応した結果だし調整失敗とか言われましても…

  39. [39] 名無しのイゼット団員 2018/12/04(火) 23:13:27 ID:Q1NzYzNjk

    ヴラスカでやりたいことは今のところビビアンで出来るというのはあるかね
    ヴラスカ積むなら奥義狙いか忠誠度上げやすいことがメリットになる相手でなきゃ

  40. [40] 名無しのイゼット団員 2018/12/04(火) 23:14:06 ID:YyNzcxMTE

    いや、献身で赤黒も赤緑も来るんだぞ
    このままでは、ビビアン爆上げ必至
    せめてゴルガリはヴラスカの居場所でなくてはならなかったのに…

  41. [41] 名無しのイゼット団員 2018/12/04(火) 23:23:06 ID:Q1NzYzNjk

    そんなに言うなら君がヴラスカ使ってトップになればいいんじゃ
    みんながヴラスカ使ってくれないからやだやだではなくてみんなを引っ張らなきゃ
    世界のるつぼと昇殿恐竜でも使って4マナヴラスカを使いこなして差し上げろ

  42. [42] 名無しのイゼット団員 2018/12/04(火) 23:23:22 ID:Q1MTU4NjI

    ビビアンは地上生物に触れないのが弱点だから、ステロイドみたいなデッキが出てくれば、土地をドローに換えつつライフ補充できて、除去にもなる4マナヴラスカが積まれそう

  43. [43] 名無しのイゼット団員 2018/12/04(火) 23:35:59 ID:A2MzA3MjE

    ハリー君もイキったこと書いとったけど正直現環境でビッグレッドなんて
    ゴルガリからしたらボーナスゲームなんだよなぁ・・・。

  44. [44] 名無しのイゼット団員 2018/12/04(火) 23:47:59 ID:MwODQ0MTk

    セレズニア君も結構強いけどそれでもトップ8に入れなかったのね

  45. [45] 名無しのイゼット団員 2018/12/05(水) 00:25:55 ID:A2NjYzNDg

    ※41
    そこで俺がヴラスカ使ってトップになるからみとけよみとけよ
    って言わずに人任せな発言するからいかんのや
    しかも最後の行のおまけつき
    これはいけません

  46. [46] 名無しのイゼット団員 2018/12/05(水) 00:53:41 ID:AyNTY5NDU

    孤光のフェニックスがスタンから消えてモダンで爆発してるのも面白い

  47. [47] 名無しのイゼット団員 2018/12/05(水) 01:33:20 ID:AzMDM4NzA

    ※46
    7位のデッキリスト見えないの?
    それとも優勝デッキ以外はスタンから消えた扱いなの?

  48. [48] 名無しのイゼット団員 2018/12/05(水) 01:37:52 ID:k4NTkxNTA

    スタンの青赤ドレイクは環境に合わせてリストを変化させ辛いから、他のデッキのような伸びしろが無いんだよな。デッキに入ってる驚異の数も少ないし、ラヴニカ献身後もメタ上に残れるかはかなり微妙な気がする。

  49. [49] 名無しのイゼット団員 2018/12/05(水) 01:44:07 ID:kwNjQ3MDE

    スペル大得意アゾリウスに墓地肥やしラクドスにシミックやグルールだって入ってくるにも関わらず青赤スペル系のデッキが全く変わらないとは……?

  50. [50] 名無しのイゼット団員 2018/12/05(水) 02:02:02 ID:A4NDMwMTg

    ラクドスはアグロでは?
    墓地肥やしなんてあったっけ?

1 2 3

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。