[スタンダード]『基本セット2019』導入直後にMOリーグで5-0した新カード採用デッキ6選

日本時間7月10日公開のMO競技リーグ5-0デッキ一覧より、『基本セット2019』導入直後にMO競技リーグにて5-0した、新カード採用デッキ6選をご紹介させていただきます。

先日土曜日にリアルに先行して解禁されたばかりの、最新セット収録カードが早くも活躍。果たしてこれから環境の主流となり得るのでしょうか。さっそくリストを確認してみましょう。

グリクシスミッドレンジ:ボーラスでより攻撃的に

5-0:グリクシスミッドレンジ プレイヤー:thoughtxriot
デッキリスト
4:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《泥濘の峡谷/Canyon Slough》
3:《竜髑髏の山頂/Dragonskull Summit》
3:《水没した地下墓地/Drowned Catacomb》
4:《異臭の池/Fetid Pools》
1:《廃墟の地/Field of Ruin》
1:《島/Island》
1:《山/Mountain》
3:《硫黄の滝/Sulfur Falls》
2:《沼/Swamp》
26 lands

2:《機知の勇者/Champion of Wits》
4:《光袖会の収集者/Glint-Sleeve Siphoner》
3:《スカラベの神/The Scarab God》
1:《奔流の機械巨人/Torrential Gearhulk》
3:《つむじ風の巨匠/Whirler Virtuoso》
3:《破滅の龍、ニコル・ボーラス/Nicol Bolas, the Ravager》
16 creatures

1:《死の権威、リリアナ/Liliana, Death’s Majesty》
3:《削剥/Abrade》
1:《暗記+記憶/Commit+Memory》
2:《蓄霊稲妻/Harnessed Lightning》
3:《マグマのしぶき/Magma Spray》
3:《至高の意志/Supreme Will》
4:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
1:《アルゲールの断血/Arguel’s Blood Fast》
18 other spells

1:《奔流の機械巨人/Torrential Gearhulk》
1:《削剥/Abrade》
1:《アルゲールの断血/Arguel’s Blood Fast》
3:《チャンドラの敗北/Chandra’s Defeat》
2:《慮外な押収/Confiscation Coup》
3:《強迫/Duress》
1:《天才の片鱗/Glimmer of Genius》
3:《否認/Negate》
15 sideboard cards

青黒タッチ赤ミッドレンジ:さらなる安定感を獲得

5-0:青黒タッチ赤ミッドレンジ プレイヤー:Oliver_Hart
デッキリスト
4:《霊気拠点/Aether Hub》
2:《泥濘の峡谷/Canyon Slough》
2:《竜髑髏の山頂/Dragonskull Summit》
4:《水没した地下墓地/Drowned Catacomb》
4:《異臭の池/Fetid Pools》
2:《廃墟の地/Field of Ruin》
2:《島/Island》
2:《硫黄の滝/Sulfur Falls》
4:《沼/Swamp》
26 lands

4:《機知の勇者/Champion of Wits》
4:《光袖会の収集者/Glint-Sleeve Siphoner》
2:《スカラベの神/The Scarab God》
2:《奔流の機械巨人/Torrential Gearhulk》
4:《破滅の龍、ニコル・ボーラス/Nicol Bolas, the Ravager》
16 creatures

2:《死の権威、リリアナ/Liliana, Death’s Majesty》
2:《大災厄/Doomfall》
2:《喪心/Cast Down》
1:《暗記+記憶/Commit+Memory》
2:《本質の散乱/Essence Scatter》
4:《致命的な一押し/Fatal Push》
4:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
1:《アルゲールの断血/Arguel’s Blood Fast》
18 other spells

1:《アルゲールの断血/Arguel’s Blood Fast》
3:《強迫/Duress》
2:《本質の摘出/Essence Extraction》
3:《才気ある霊基体/Gifted Aetherborn》
3:《否認/Negate》
1:《不帰+回帰/Never+Return》
2:《ヤヘンニの巧技/Yahenni’s Expertise》
15 sideboard cards

赤黒タッチ青アグロ:少々強引だがパワーはお墨付き

5-0:赤黒タッチ青アグロ プレイヤー:CLYDE THE GLIDE DREXLER
デッキリスト
4:《霊気拠点/Aether Hub》
4:《泥濘の峡谷/Canyon Slough》
4:《竜髑髏の山頂/Dragonskull Summit》
1:《異臭の池/Fetid Pools》
5:《山/Mountain》
4:《尖塔断の運河/Spirebluff Canal》
4:《硫黄の滝/Sulfur Falls》
26 lands

2:《栄光をもたらすもの/Glorybringer》
4:《ゴブリンの鎖回し/Goblin Chainwhirler》
2:《航空船を強襲する者、カーリ・ゼヴ/Kari Zev, Skyship Raider》
2:《ピア・ナラー/Pia Nalaar》
4:《屑鉄場のたかり屋/Scrapheap Scrounger》
2:《損魂魔道士/Soul-Scar Mage》
2:《スカラベの神/The Scarab God》
4:《破滅の龍、ニコル・ボーラス/Nicol Bolas, the Ravager》
22 creatures

2:《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
1:《苦悩火/Banefire》
4:《削剥/Abrade》
3:《マグマのしぶき/Magma Spray》
2:《無許可の分解/Unlicensed Disintegration》
12 other spells

1:《マグマのしぶき/Magma Spray》
1:《アルゲールの断血/Arguel’s Blood Fast》
3:《チャンドラの敗北/Chandra’s Defeat》
3:《強迫/Duress》
2:《栄光の刻/Hour of Glory》
3:《ジェイスの敗北/Jace’s Defeat》
2:《否認/Negate》
15 sideboard cards

黒単ゾンビ:驚異のロード軍団

5-0:黒単ゾンビ プレイヤー:Tinefol_Ru
デッキリスト
3:《イフニルの死界/Ifnir Deadlands》
1:《屍肉あさりの地/Scavenger Grounds》
21:《沼/Swamp》
25 lands

4:《戦墓のグール/Diregraf Ghoul》
4:《戦慄の放浪者/Dread Wanderer》
4:《呪われた者の王/Lord of the Accursed》
1:《金属ミミック/Metallic Mimic》
4:《屑鉄場のたかり屋/Scrapheap Scrounger》
3:《死の男爵/Death Baron》
4:《墓地の司令官/Graveyard Marshal》
24 creatures

1:《死が触れぬ者、リリアナ/Liliana, Untouched by Death》
1:《不帰+回帰/Never+Return》
1:《喪心/Cast Down》
2:《致命的な一押し/Fatal Push》
2:《ヴラスカの侮辱/Vraska’s Contempt》
4:《リリアナの支配/Liliana’s Mastery》
11 other spells

2:《喪心/Cast Down》
1:《死が触れぬ者、リリアナ/Liliana, Untouched by Death》
2:《大災厄/Doomfall》
3:《強迫/Duress》
1:《豪華の王、ゴンティ/Gonti, Lord of Luxury》
1:《疫病牝馬/Plague Mare》
2:《遺跡の略奪者/Ruin Raider》
1:《魔術遠眼鏡/Sorcerous Spyglass》
2:《最古再誕/The Eldest Reborn》
15 sideboard cards

白黒騎士:ロードとPWアジャニが参戦

5-0:白黒騎士 プレイヤー:paolothewall182
デッキリスト
4:《秘密の中庭/Concealed Courtyard》
4:《イフニルの死界/Ifnir Deadlands》
4:《孤立した礼拝堂/Isolated Chapel》
7:《平地/Plains》
4:《シェフェトの砂丘/Shefet Dunes》
1:《沼/Swamp》
24 lands

3:《ウィンドグレイスの騎士、アルイェール/Aryel, Knight of Windgrace》
2:《ベナリアの軍司令/Benalish Marshal》
4:《不屈の護衛/Dauntless Bodyguard》
4:《善意の騎士/Knight of Grace》
4:《悪意の騎士/Knight of Malice》
4:《贖罪の聖騎士/Paladin of Atonement》
1:《マガーンの鏖殺者、ヴォーナ/Vona, Butcher of Magan》
2:《勇敢な騎士/Valiant Knight》
24 creatures

4:《致命的な一押し/Fatal Push》
1:《排斥/Cast Out》
4:《ベナリア史/History of Benalia》
1:《飛行機械による拘束/Thopter Arrest》
2:《暴君への敵対者、アジャニ/Ajani, Adversary of Tyrants》
12 other spells

1:《排斥/Cast Out》
1:《飛行機械による拘束/Thopter Arrest》
2:《アルゲールの断血/Arguel’s Blood Fast》
4:《強迫/Duress》
4:《悔恨する僧侶/Remorseful Cleric》
3:《残骸の漂着/Settle the Wreckage》
15 sideboard cards

白単モニュメント:師とラッパ手で手札切れ知らず

5-0:白単モニュメント プレイヤー:Uniq
デッキリスト
1:《オラーズカの拱門/Arch of Orazca》
2:《廃墟の地/Field of Ruin》
17:《平地/Plains》
1:《屍肉あさりの地/Scavenger Grounds》
4:《シェフェトの砂丘/Shefet Dunes》
25 lands

4:《発明の天使/Angel of Invention》
4:《善意の騎士/Knight of Grace》
4:《陽光鞭の勇者/Sunscourge Champion》
4:《弱者の師/Mentor of the Meek》
4:《民兵のラッパ手/Militia Bugler》
4:《悔恨する僧侶/Remorseful Cleric》
4:《陽光浄化者/Suncleanser》
28 creatures

3:《黄昏+払暁/Dusk+Dawn》
4:《オケチラの碑/Oketra’s Monument》
7 other spells

1:《黄昏+払暁/Dusk+Dawn》
1:《暴君への敵対者、アジャニ/Ajani, Adversary of Tyrants》
2:《アルガイヴ国家執事、ベイルド/Baird, Steward of Argive》
1:《俗物の放棄/Forsake the Worldly》
2:《イクサランの束縛/Ixalan’s Binding》
1:《ウルザの後継、カーン/Karn, Scion of Urza》
2:《街の鍵/Key to the City》
1:《キンジャーリの陽光翼/Kinjalli’s Sunwing》
2:《封じ込め/Seal Away》
2:《魔術遠眼鏡/Sorcerous Spyglass》
15 sideboard cards

ソース

COMPETITIVE STANDARD CONSTRUCTED LEAGUE – マジック米公式サイト

34 コメント on [スタンダード]『基本セット2019』導入直後にMOリーグで5-0した新カード採用デッキ6選

  1. [101] 名無しのイゼット団員 2018/07/11(水) 13:18:30 ID:Y5MzU0MjU

    ※92
    新ラヴニカの頃にもM10ランド事チェックランドは有ったぞ?何を言ってんだか…
    確かに4cエネルギーみたいに多色デッキが暴れまくった事実はないけど、それ以上の糞が存在していたので旧ラヴニカのスタン環境と比べるの事は出来ないし今のスタンと比べる事も出来ない

  2. [102] 名無しのイゼット団員 2018/07/11(水) 13:46:53 ID:U5MTg2MDA

    高山の月 っていう萩の月もどきは存在しないんやな
    ヴィーアシーノ君に期待

  3. [103] 名無しのイゼット団員 2018/07/11(水) 14:06:44 ID:A5NTAzNjk

    そんなに色拘束ゆるくなるのか
    よし4Tボーラス→5Tギガントサウルスでいくか

  4. [104] 名無しのイゼット団員 2018/07/11(水) 15:04:27 ID:U5MTg2MDA

    出てから4点目火力で焼いても損だしリムーブソウルで処理が得だな(既視感)

  5. [105] 名無しのイゼット団員 2018/07/11(水) 15:07:23 ID:Y5MzA3MzE

    こんだけ3色ドラゴン追加されたんだから色ガバ環境のが面白いに決まってる
    単色が最強って環境が1番くそだろ

  6. [106] 名無しのイゼット団員 2018/07/11(水) 15:43:23 ID:U5MTg1ODI

    じゃけん黒単信心と青単信心使いましょうねー

  7. [107] 名無しのイゼット団員 2018/07/11(水) 15:48:56 ID:A5MTM3MDg

    ラブニカ時代はアグロとスペルがしっかり強かったからメタ回ってたけど
    生物インフレの今だとどうなるかな

  8. [108] 名無しのイゼット団員 2018/07/11(水) 16:05:06 ID:AxODIxMTY

    ひとつだけ揚げ足を取ると幽霊街は旧ラヴニカブロック出身だ

  9. [109] 名無しのイゼット団員 2018/07/11(水) 17:04:41 ID:U5MTg2MDA

    ラヴニカ2の直前のイニストにもあったんだ

  10. [110] 名無しのイゼット団員 2018/07/11(水) 17:15:59 ID:U5MTg2MjE

    4cエネは2色土地の性能ってより万能土地サーチ&全色マナ8枚によるものなので
    フェッチなければショクランあっても4cバンバンみたいにはならないと思う
    3cでも各色がバランス良ければ環境的には全然おけ

  11. [111] 名無しのイゼット団員 2018/07/11(水) 18:02:53 ID:U5MTg1ODI

    霊気拠点とかいうやべーやつ

  12. [112] 名無しのイゼット団員 2018/07/11(水) 18:41:48 ID:U5MTg2MDA

    ドラフトの指針出たねぇ
    ニコルブロマイドや土地ごと流せって

  13. [113] 名無しのイゼット団員 2018/07/11(水) 18:59:31 ID:UxNTAyNzU

    103
    それされたら流石に投了するわww

  14. [114] 名無しのイゼット団員 2018/07/11(水) 19:26:48 ID:UzODI4ODk

    ※110
    本当に大丈夫かねぇ…。旧イニストや回帰の時はミラディンの傷跡以降なので強力なスペルが有ったが、今のアモンケット〜イクサランの超デフレ経てショックランドとM10ランドの共闘させるのは危険じゃない?
    至高の評決や衰微、奇跡呪文に相当するカードが無いじゃん今

  15. [115] 名無しのイゼット団員 2018/07/11(水) 19:27:12 ID:Y5ODIxMDY

    ラヴニカレベルでデッキバラけて不満ならもうmtg無理だろ

  16. [116] 名無しのイゼット団員 2018/07/11(水) 19:30:28 ID:Q0OTI0Nzk

    ※114
    奇跡なんてほぼスタンじゃ使われてないし評決も衰微もラヴニカのカードだけど大丈夫か
    それ言うなら未練とかスリップだぞ

  17. [117] 名無しのイゼット団員 2018/07/11(水) 20:39:45 ID:U5MTg2MDA

    あー はよ最新型ライストに全部入れ替えたい
    稲妻とか火炎破とか乾燥も最新テキストでぷりーず

  18. [118] 名無しのイゼット団員 2018/07/11(水) 20:52:02 ID:Q1MDU1NTM

    ※116
    忌むべきもののかがり火忘れたんか?
    大丈夫か?

  19. [119] 名無しのイゼット団員 2018/07/11(水) 21:32:06 ID:M1MTI0NzU

    奇跡がスタンで使われてないとかマジかよ
    少なくともトリコカラーは思いっきり使われてたじゃん
    緑もスタンならワンチャン使われたレベル

  20. [120] 名無しのイゼット団員 2018/07/11(水) 21:53:09 ID:Y5ODIyMDg

    3tカマキリ4tソリンされた時は真顔になったわ
    色ガバの悪夢を甦らせてはいけない

  21. [121] 名無しのイゼット団員 2018/07/11(水) 21:54:17 ID:Q0OTI0Nzk

    かがり火が一時期使われたくらいで他ほぼ見なかっただろ
    終末は6マナの墓地利用許さないラスとしては入ってたけど

  22. [122] 名無しのイゼット団員 2018/07/11(水) 22:24:03 ID:I4MTkzNzY

    天使への願いヘビーユーザーだったワイ、話題に出してもらえず涙目

  23. [123] 名無しのイゼット団員 2018/07/11(水) 22:57:41 ID:Q4NDQ4Mzk

    かがり火一時期4千円くらいしなかったっけ?ウルザの激怒の再来かと思った記憶が。それにしてもアヴァシンの帰還は本当に良いカード多かったな。確かラブニカへの回帰後はセレズニアが隆盛したんだっけか?

  24. [124] 名無しのイゼット団員 2018/07/11(水) 23:03:34 ID:E2NDc2MTM

    色ガバ環境でも速度や安定度落としてまで色盛る利点があるのかって話だし、ショックランド多用するデッキはアグロの餌だからな

  25. [125] 名無しのイゼット団員 2018/07/11(水) 23:44:14 ID:I4MTkzNzY

    ショックランド多用するとライフがゴリゴリ無くなるのはほんとバランス取れてて良デザインだよな。枚数を適切に絞るからこそ力を発揮するというのが

  26. [126] 名無しのイゼット団員 2018/07/12(木) 03:09:44 ID:M5MDE5NTY

    タルキールやカラデシュの多色デッキがラヴニカ前後の土地基盤と比べて遜色なくとも異質なのは土地サーチの強力さがあったからだから、ラヴニカ3期もその辺に注意して作られていてくれ
    ただやっぱり単色デッキはそれでも生存していける環境が良いなぁ

  27. [127] 名無しのイゼット団員 2018/07/12(木) 10:14:51 ID:YxNzYzMjg

    鮮烈地形フィルターランド反射池みたいなことにならないならまぁ許すよ(感覚麻痺)

  28. [128] 名無しのイゼット団員 2018/07/12(木) 11:32:02 ID:A1MjI1MTA

    多色デッキをいましめる為にライフをガンガン削る高速の赤単デッキをまた流行らせるんでしょ?

  29. [129] 名無しのイゼット団員 2018/07/12(木) 22:06:29 ID:g5ODg1NTA

    ※111
    霊気拠点は、ローテ落ちするから、新新ラヴニカ後は関係ない
    あと旧ラヴニカの時も、天戸はあったよな? 他にエネルギーカウンター供給要素が無く、1回使い切りだと、そこまで悪さしない

  30. [130] 名無しのイゼット団員 2018/07/12(木) 22:11:57 ID:g5ODg1NTA

    ※128
    旧ラヴニカの時は、アンタップインがショックラン・ペインランだったからアグロが多色化の抑えになったけど、今はM10もあるからな
    ショックラン10種揃うようなら、対抗色フェッチとサイクリング2色ランドが落ちても、多色化(グッドスタッフ化)は進むだろう
    優良な回復手段とか壁とか、アグロ対策も一時よりは多いし

  31. [131] 名無しのイゼット団員 2018/07/12(木) 23:16:49 ID:I2NDMxMzU

    あの時代は印鑑とか遥か見、極楽鳥と強烈なマナ基盤サポートがあったからな

  32. [132] 名無しのイゼット団員 2018/07/13(金) 00:00:39 ID:Y3MjAxMjQ

    なお当時は基本セットに強力なランデスも多数あったから、下手に多色化するとアグロだけでなくランデスコンからも餌食にされた。ここ数年は有力なランデス自体が環境に存在しないのも負の要因になってる気がする。

  33. [133] 名無しのイゼット団員 2018/07/13(金) 12:34:42 ID:kxODEyODM

    ※130
    対抗色フェッチ?

  34. [134] 名無しのイゼット団員 2018/07/13(金) 18:35:39 ID:Q1MzE2Mjk

    対抗色ファストの間違いだろう

1 2 3

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。