[モダン]クロックとして《秘密を掘り下げる者》を採用したトライバルズーがMO競技リーグ5-0 | イゼ速。:Izzet MTG News Flash

[モダン]クロックとして《秘密を掘り下げる者》を採用したトライバルズーがMO競技リーグ5-0

6月5日公開のMO競技リーグ5-0デッキ一覧より、青の両面クリーチャー《秘密を掘り下げる者》を採用したトライバルズーのご紹介です。

一般的には白赤緑が主軸とされ、青はタッチカラー程度に抑えられることの多い本アーキタイプですが、今回のリストでは《秘密を掘り下げる者》の採用と同時にスペルを増量。速度と安定性を両立したリストへと仕上げています。

デッキリスト

5-0:トライバルデルバー プレイヤー:walshi4life
4:《乾燥台地/Arid Mesa》
1:《血の墓所/Blood Crypt》
1:《繁殖池/Breeding Pool》
1:《神聖なる泉/Hallowed Fountain》
1:《島/Island》
3:《霧深い雨林/Misty Rainforest》
1:《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
4:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
1:《蒸気孔/Steam Vents》
1:《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
1:《寺院の庭/Temple Garden》
19 lands

4:《秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets》
4:《ゴブリンの先達/Goblin Guide》
4:《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
4:《野生のナカティル/Wild Nacatl》
16 creatures

2:《二股の稲妻/Forked Bolt》
4:《血清の幻視/Serum Visions》
4:《部族の炎/Tribal Flames》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
4:《稲妻のらせん/Lightning Helix》
3:《流刑への道/Path to Exile》
4:《呪文嵌め/Spell Snare》
25 other spells

2:《儀礼的拒否/Ceremonious Rejection》
1:《ガドック・ティーグ/Gaddock Teeg》
2:《未練ある魂/Lingering Souls》
1:《否認/Negate》
2:《クァーサルの群れ魔道士/Qasali Pridemage》
2:《安らかなる眠り/Rest in Peace》
1:《呪文貫き/Spell Pierce》
2:《石のような静寂/Stony Silence》
2:《機を見た援軍/Timely Reinforcements》
15 sideboard cards

対処のされやすさからレガシー環境ほどの活躍はないものの、やはり単純なクロックとしては十分過ぎる性能を持つ《秘密を掘り下げる者》。大量の火力呪文と共に《血清の幻視》や《呪文嵌め》といった青のスペルを採用し、ズー本来の高速展開を阻害しないままでの変身を可能にしています。

性質上構築にある程度制限がかかるとはいえ、やはり2マナで5点を叩き出す《部族の炎》は強力なカードです。本リストにおいては後半でも《瞬唱の魔道士》からのフラッシュバックが狙えるため、盤面が膠着してしまった後からでも勝ちを狙いにいくことができるでしょう。

その他の注目カード

ソース

COMPETITIVE MODERN CONSTRUCTED LEAGUE – マジック米公式サイト

9 コメント on [モダン]クロックとして《秘密を掘り下げる者》を採用したトライバルズーがMO競技リーグ5-0

  1. [51] 名無しのイゼット団員 2018/06/07(木) 12:40:11 ID:M2MDA5MDc

    50
    反射的に指で押しちまったじゃねぇか

  2. [52] 名無しのイゼット団員 2018/06/07(木) 14:31:43 ID:I5NjkxOTU

  3. [53] 名無しのイゼット団員 2018/06/07(木) 21:03:51 ID:YxMjY0OTA

    青が入ったナヤバーンに見えてきた

  4. [54] 名無しのイゼット団員 2018/06/07(木) 22:09:05 ID:U5NTM5ODE

    ※50
    これはずるいww

  5. [55] 名無しのイゼット団員 2018/06/08(金) 01:47:10 ID:EyNTQzNTM

    米50
    次記事で50踏んだらやってみたい

  6. [56] 名無しのイゼット団員 2018/06/08(金) 20:44:31 ID:c1MjQ3ODk

    ※50すこ

  7. [57] 名無しのイゼット団員 2018/06/11(月) 00:27:07 ID:k0MDkxNzM

    死儀礼のシャーマンは多色カードだから単色カードより強いのは当然だよ(適当)

  8. [58] 名無しのイゼット団員 2018/06/11(月) 04:04:44 ID:kzNzk1MDc

    多色(単色よりキャストしにくいとは言ってない)

  9. [59] 名無しのイゼット団員 2018/06/11(月) 06:20:40 ID:E3ODMxNTA

    38
    ちなみに最近では人間デッキの教主、サリア、勇者、副官を焼いたりもできる便利な子。

1 2

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。