GPプラハ2015(スタンダード):優勝は歩行機械入り黒赤ドラゴンのEliott Boussaud選手

 

2015年8月29-30日、チェコ共和国首都プラハにてスタンダードフォーマットで行われたグランプリ・プラハ2015。優勝は《搭載歩行機械》入りの黒赤ドラゴンを使用したEliott Boussaud選手、準優勝は青黒コントロールを使用したPeter Vieren選手となりました。

トップ8選手&使用デッキ

1st Place黒赤ミッドレンジ(ドラゴン・《搭載歩行機械》)
プレイヤー:Eliott Boussaud
2nd Place青黒コントロール
プレイヤー:Peter Vieren
3rd Place白黒緑アグロ(《搭載歩行機械》)
プレイヤー:Hannes Kerem
4th Place白黒緑アグロ(《搭載歩行機械》)
プレイヤー:Davor Detecnik
5th Place白黒緑アグロ(《搭載歩行機械》)
プレイヤー:Mattia Rizzi
6th Place白青赤ミッドレンジ(《搭載歩行機械》)
プレイヤー:Oliver Polak-Rottmann
7th Place白青赤ミッドレンジ(《搭載歩行機械》)
プレイヤー:Steve Hatto
8th Place青黒タッチ白コントロール(ドラゴン)
プレイヤー:Alex Hottmann

トップ8デッキリスト

1位:黒赤ドラゴン プレイヤー:Eliott Boussaud
5:《沼/Swamp》
6:《山/Mountain》
2:《精霊龍の安息地/Haven of the Spirit Dragon》
1:《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
4:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
4:《悪意の神殿/Temple of Malice》
3:《血溜まりの洞窟/Bloodfell Caves》
25 lands

2:《搭載歩行機械/Hangarback Walker》
4:《雷破の執政/Thunderbreak Regent》
4:《嵐の息吹のドラゴン/Stormbreath Dragon》
2:《嵐の憤怒、コラガン/Kolaghan, the Storm’s Fury》
12 creatures

4:《思考囲い/Thoughtseize》
1:《命運の核心/Crux of Fate》
2:《マグマのしぶき/Magma Spray》
2:《胆汁病/Bile Blight》
4:《龍詞の咆哮/Draconic Roar》
4:《英雄の破滅/Hero’s Downfall》
4:《コラガンの命令/Kolaghan’s Command》
1:《残忍な切断/Murderous Cut》
1:《前哨地の包囲/Outpost Siege》
23 other spells

1:《命運の核心/Crux of Fate》
1:《前哨地の包囲/Outpost Siege》
2:《神々の憤怒/Anger of the Gods》
2:《紅蓮の達人チャンドラ/Chandra, Pyromaster》
4:《ゴブリンの熟練扇動者/Goblin Rabblemaster》
2:《強迫/Duress》
3:《忌呪の発動/Foul-Tongue Invocation》
15 sideboard cards

2位:青黒コントロール プレイヤー:Peter Vieren
4:《華やかな宮殿/Opulent Palace》
4:《欺瞞の神殿/Temple of Deceit》
4:《陰鬱な僻地/Dismal Backwater》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
4:《光輝の泉/Radiant Fountain》
1:《魔道士輪の魔力網/Mage-Ring Network》
1:《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
3:《島/Island》
3:《沼/Swamp》
28 lands

1:《漂う死、シルムガル/Silumgar, the Drifting Death》
1:《真珠湖の古きもの/Pearl Lake Ancient》
2 creatures

2:《衰滅/Languish》
3:《胆汁病/Bile Blight》
1:《究極の価格/Ultimate Price》
4:《英雄の破滅/Hero’s Downfall》
1:《信者の沈黙/Silence the Believers》
3:《意思の激突/Clash of Wills》
1:《否認/Negate》
4:《解消/Dissolve》
4:《ジェイスの創意/Jace’s Ingenuity》
4:《時を越えた探索/Dig Through Time》
2:《危険な櫃/Perilous Vault》
1:《頭蓋書庫/Cranial Archive》
30 other spells

2:《究極の価格/Ultimate Price》
3:《ヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn’s Prodigy》
1:《搭載歩行機械/Hangarback Walker》
2:《黄金牙、タシグル/Tasigur, the Golden Fang》
1:《リリアナ・ヴェス/Liliana Vess》
1:《龍王シルムガル/Dragonlord Silumgar》
1:《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon》
2:《思考囲い/Thoughtseize》
1:《精神的反論/Psychic Rebuttal》
1:《ファリカの療法/Pharika’s Cure》
15 sideboard cards

3位:ハンガーバックアブザン プレイヤー:Hannes Kerem
1:《マナの合流点/Mana Confluence》
3:《静寂の神殿/Temple of Silence》
3:《コイロスの洞窟/Caves of Koilos》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
4:《砂草原の城塞/Sandsteppe Citadel》
2:《ラノワールの荒原/Llanowar Wastes》
1:《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
3:《疾病の神殿/Temple of Malady》
1:《豊潤の神殿/Temple of Plenty》
2:《森/Forest》
2:《平地/Plains》
26 lands

2:《棲み家の防御者/Den Protector》
4:《羊毛鬣のライオン/Fleecemane Lion》
2:《風番いのロック/Wingmate Roc》
4:《搭載歩行機械/Hangarback Walker》
4:《先頭に立つもの、アナフェンザ/Anafenza, the Foremost》
4:《包囲サイ/Siege Rhino》
20 creatures

1:《英雄の導師、アジャニ/Ajani, Mentor of Heroes》
1:《太陽の勇者、エルズペス/Elspeth, Sun’s Champion》
2:《真面目な訪問者、ソリン/Sorin, Solemn Visitor》
4:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
1:《残忍な切断/Murderous Cut》
1:《英雄の破滅/Hero’s Downfall》
4:《アブザンの魔除け/Abzan Charm》
14 other spells

1:《棲み家の防御者/Den Protector》
1:《太陽の勇者、エルズペス/Elspeth, Sun’s Champion》
1:《英雄の破滅/Hero’s Downfall》
1:《胆汁病/Bile Blight》
1:《異端の輝き/Glare of Heresy》
2:《究極の価格/Ultimate Price》
1:《黄金牙、タシグル/Tasigur, the Golden Fang》
4:《思考囲い/Thoughtseize》
1:《正義のうねり/Surge of Righteousness》
2:《悲劇的な傲慢/Tragic Arrogance》
15 sideboard cards

4位:ハンガーバックアブザン プレイヤー:Davor Detecnik
3:《疾病の神殿/Temple of Malady》
3:《コイロスの洞窟/Caves of Koilos》
1:《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
4:《砂草原の城塞/Sandsteppe Citadel》
1:《マナの合流点/Mana Confluence》
3:《静寂の神殿/Temple of Silence》
3:《ラノワールの荒原/Llanowar Wastes》
2:《森/Forest》
2:《平地/Plains》
26 lands

3:《棲み家の防御者/Den Protector》
4:《搭載歩行機械/Hangarback Walker》
1:《責め苦の伝令/Herald of Torment》
4:《包囲サイ/Siege Rhino》
2:《風番いのロック/Wingmate Roc》
4:《羊毛鬣のライオン/Fleecemane Lion》
4:《先頭に立つもの、アナフェンザ/Anafenza, the Foremost》
22 creatures

1:《真面目な訪問者、ソリン/Sorin, Solemn Visitor》
3:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
1:《勇敢な姿勢/Valorous Stance》
2:《英雄の破滅/Hero’s Downfall》
4:《アブザンの魔除け/Abzan Charm》
1:《胆汁病/Bile Blight》
12 other spells

1:《責め苦の伝令/Herald of Torment》
3:《悲劇的な傲慢/Tragic Arrogance》
2:《究極の価格/Ultimate Price》
2:《太陽の勇者、エルズペス/Elspeth, Sun’s Champion》
2:《自傷疵/Self-Inflicted Wound》
3:《思考囲い/Thoughtseize》
1:《アラシンの僧侶/Arashin Cleric》
1:《英雄の導師、アジャニ/Ajani, Mentor of Heroes》
15 sideboard cards

5位:ハンガーバックアブザン プレイヤー:Mattia Rizzi
4:《砂草原の城塞/Sandsteppe Citadel》
4:《疾病の神殿/Temple of Malady》
1:《静寂の神殿/Temple of Silence》
3:《ラノワールの荒原/Llanowar Wastes》
3:《コイロスの洞窟/Caves of Koilos》
2:《平地/Plains》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
1:《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
3:《森/Forest》
1:《マナの合流点/Mana Confluence》
26 lands

4:《羊毛鬣のライオン/Fleecemane Lion》
4:《搭載歩行機械/Hangarback Walker》
4:《先頭に立つもの、アナフェンザ/Anafenza, the Foremost》
4:《棲み家の防御者/Den Protector》
4:《包囲サイ/Siege Rhino》
2:《風番いのロック/Wingmate Roc》
22 creatures

1:《真面目な訪問者、ソリン/Sorin, Solemn Visitor》
2:《究極の価格/Ultimate Price》
2:《英雄の破滅/Hero’s Downfall》
4:《アブザンの魔除け/Abzan Charm》
2:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
1:《勇敢な姿勢/Valorous Stance》
12 other spells

2:《究極の価格/Ultimate Price》
2:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
4:《思考囲い/Thoughtseize》
2:《悲劇的な傲慢/Tragic Arrogance》
3:《自傷疵/Self-Inflicted Wound》
2:《太陽の勇者、エルズペス/Elspeth, Sun’s Champion》
15 sideboard cards

6位:ジェスカイミッドレンジ プレイヤー:Oliver Polak-Rottmann
1:《山/Mountain》
2:《平地/Plains》
2:《島/Island》
3:《戦場の鍛冶場/Battlefield Forge》
3:《シヴの浅瀬/Shivan Reef》
3:《凱旋の神殿/Temple of Triumph》
3:《天啓の神殿/Temple of Epiphany》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
4:《神秘の僧院/Mystic Monastery》
25 lands

2:《嵐の息吹のドラゴン/Stormbreath Dragon》
4:《カマキリの乗り手/Mantis Rider》
4:《魂火の大導師/Soulfire Grand Master》
3:《搭載歩行機械/Hangarback Walker》
4:《ヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn’s Prodigy》
17 creatures

1:《太陽の勇者、エルズペス/Elspeth, Sun’s Champion》
2:《時を越えた探索/Dig Through Time》
4:《勇敢な姿勢/Valorous Stance》
3:《稲妻の一撃/Lightning Strike》
3:《マグマのしぶき/Magma Spray》
1:《解消/Dissolve》
3:《オジュタイの命令/Ojutai’s Command》
1:《かき立てる炎/Stoke the Flames》
18 other spells

1:《太陽の勇者、エルズペス/Elspeth, Sun’s Champion》
1:《アラシンの僧侶/Arashin Cleric》
2:《存在の破棄/Revoke Existence》
2:《否認/Negate》
2:《神々の憤怒/Anger of the Gods》
2:《見えざるものの熟達/Mastery of the Unseen》
2:《悲劇的な傲慢/Tragic Arrogance》
3:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
15 sideboard cards

7位:ジェスカイミッドレンジ プレイヤー:Steve Hatto
2:《島/Island》
2:《平地/Plains》
1:《山/Mountain》
3:《戦場の鍛冶場/Battlefield Forge》
3:《シヴの浅瀬/Shivan Reef》
3:《凱旋の神殿/Temple of Triumph》
3:《天啓の神殿/Temple of Epiphany》
4:《神秘の僧院/Mystic Monastery》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
25 lands

1:《嵐の息吹のドラゴン/Stormbreath Dragon》
2:《搭載歩行機械/Hangarback Walker》
4:《カマキリの乗り手/Mantis Rider》
4:《魂火の大導師/Soulfire Grand Master》
4:《ヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn’s Prodigy》
15 creatures

1:《太陽の勇者、エルズペス/Elspeth, Sun’s Champion》
1:《悲劇的な傲慢/Tragic Arrogance》
1:《焙り焼き/Roast》
1:《かき立てる炎/Stoke the Flames》
1:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
1:《乱撃斬/Wild Slash》
2:《マグマのしぶき/Magma Spray》
3:《時を越えた探索/Dig Through Time》
3:《勇敢な姿勢/Valorous Stance》
3:《稲妻の一撃/Lightning Strike》
3:《オジュタイの命令/Ojutai’s Command》
20 other spells

1:《嵐の息吹のドラゴン/Stormbreath Dragon》
2:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
1:《光輝の粛清/Radiant Purge》
1:《異端の輝き/Glare of Heresy》
3:《神々の憤怒/Anger of the Gods》
2:《見えざるものの熟達/Mastery of the Unseen》
1:《嵐の神、ケラノス/Keranos, God of Storms》
2:《アラシンの僧侶/Arashin Cleric》
1:《対立の終結/End Hostilities》
1:《存在の破棄/Revoke Existence》
15 sideboard cards

8位:エスパードラゴン プレイヤー:Alex Hottmann
1:《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
3:《啓蒙の神殿/Temple of Enlightenment》
4:《欺瞞の神殿/Temple of Deceit》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
2:《沼/Swamp》
3:《島/Island》
2:《精霊龍の安息地/Haven of the Spirit Dragon》
1:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
4:《陰鬱な僻地/Dismal Backwater》
3:《コイロスの洞窟/Caves of Koilos》
27 lands

2:《漂う死、シルムガル/Silumgar, the Drifting Death》
3:《龍王オジュタイ/Dragonlord Ojutai》
5 creatures

2:《悪夢の織り手、アショク/Ashiok, Nightmare Weaver》
1:《命運の核心/Crux of Fate》
2:《衰滅/Languish》
3:《思考囲い/Thoughtseize》
4:《時を越えた探索/Dig Through Time》
2:《忌呪の発動/Foul-Tongue Invocation》
4:《英雄の破滅/Hero’s Downfall》
4:《シルムガルの嘲笑/Silumgar’s Scorn》
1:《究極の価格/Ultimate Price》
3:《胆汁病/Bile Blight》
2:《解消/Dissolve》
28 other spells

1:《忌呪の発動/Foul-Tongue Invocation》
1:《思考囲い/Thoughtseize》
1:《究極の価格/Ultimate Price》
1:《黄金牙、タシグル/Tasigur, the Golden Fang》
2:《悲哀まみれ/Drown in Sorrow》
1:《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon》
1:《否認/Negate》
1:《龍王シルムガル/Dragonlord Silumgar》
3:《ヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn’s Prodigy》
2:《龍王の大権/Dragonlord’s Prerogative》
1:《護法の宝珠/Orbs of Warding》
15 sideboard cards

ソース

GRAND PRIX PRAGUE 2015 – 米MTG公式サイト

26 コメント on GPプラハ2015(スタンダード):優勝は歩行機械入り黒赤ドラゴンのEliott Boussaud選手

  1. [1] 名無しのイゼット団員 2015/09/01(火) 07:44:59 ID:k2NTIwMzM

    歩行機械の採用率しゅんごいのォ・・・
    ZENは上陸環境だし新環境も採用率高そうだな

  2. [2] 名無しのイゼット団員 2015/09/01(火) 08:13:44 ID:U3MzkzMjU

    歩行機械はもう充分堪能したよ…

  3. [3] 名無しのイゼット団員 2015/09/01(火) 08:41:40 ID:U3NDE2NzY

    久々に歩行機械くんの値段見たら絶望した・・・
    ついでにジェイスくんもだけど

  4. [4] 名無しのイゼット団員 2015/09/01(火) 09:00:15 ID:Y1MjAzOTY

    今初動の6倍ぐらいの値段やね。雑にぶっ込まれてもしっかり働く歩行機械くんのおかげで衰滅その他除去が機能してないよ☆

  5. [5] 名無しのイゼット団員 2015/09/01(火) 09:45:26 ID:kwNTUyOTg

    赤黒ドラゴンなんてコラガンか怪物化するかしないかぎり衰滅でちょうど死ぬオワコンデッキかと思ったら

  6. [6] 名無しのイゼット団員 2015/09/01(火) 09:52:02 ID:Y1NjI2ODU

    もう環境中ソプターまみれや

  7. [7] 名無しのイゼット団員 2015/09/01(火) 09:52:24 ID:cwNjEzOTU

    黒赤系が前に優勝したのっていつだろうか。自分はマシーンヘッドしか思い出せない。

  8. [8] 名無しのイゼット団員 2015/09/01(火) 10:34:06 ID:c5NjU1OTI

    歩行機械くんはトロンでも使えそう

  9. [9] 名無しのイゼット団員 2015/09/01(火) 10:45:14 ID:gzMjgwOTE

    ラクドスミッドレンジ以来じゃないかな

  10. [10] 名無しのイゼット団員 2015/09/01(火) 11:07:44 ID:AwNjgxNDk

    昨日緑が~緑が~って言ってた奴は恥を知れって結果だな

  11. [11] 名無しのイゼット団員 2015/09/01(火) 11:46:12 ID:k1MjQ5MjI

    >>5
    赤黒ドラゴンはマルドゥと違ってかなり除去よりだから
    場に2体ドラゴンが残ることがあんまりなくて
    衰滅がただの1:1交換になってたりする

  12. [12] 名無しのイゼット団員 2015/09/01(火) 12:17:09 ID:gzMjY4MzY

    最近の黒赤は昔と違って結構強くなってきてる

  13. [13] 名無しのイゼット団員 2015/09/01(火) 12:45:16 ID:U3NDkxMzk

    ※10
    この人ちょっと残念すぎない?
    10を超えるアブザン一色のデッキリストと
    たった1つの、しかも3/8がアブザンのデッキリストみて
    これ言う? 呆れて草も生えないんだけど。
    統計とか理解できない部類のアレな感じなんですかね

  14. [14] 名無しのイゼット団員 2015/09/01(火) 13:21:29 ID:U5MTc1MDM

    そんな噛み付かんでも

  15. [15] 名無しのイゼット団員 2015/09/01(火) 13:43:19 ID:AxNzQzOTg

    ちょうどいま黒赤ドラゴン作ろうとしてたところだからありがたい
    完コピさせていただく

  16. [16] 名無しのイゼット団員 2015/09/01(火) 13:56:10 ID:Y4MTI4NjU

    歩行機械入り赤黒ドラゴンはちょっと前にもトップ8入賞してたけど流石に知ったかぶりすぎないか

    ※7
    前スタンのラクドスアグロが優勝してるよ
    調べたらGPサンティアゴ13

  17. [17] 名無しのイゼット団員 2015/09/01(火) 14:45:02 ID:U0OTA5MjU

    国内GPでベスト8がラクドスだらけで優勝したのが人間リアニだったことあるな、あれが3年前?

  18. [18] 名無しのイゼット団員 2015/09/01(火) 15:53:56 ID:kzMjM3ODM

    まあテーロスから緑のカードパワーは高かったし今回の結果だけ見て恥を知れだなんてなぁ。

  19. [19] 名無しのイゼット団員 2015/09/01(火) 16:44:08 ID:M1NzUxOTk

    搭載歩行機械19枚
    ・・・・あっ

  20. [20] 名無しのイゼット団員 2015/09/01(火) 17:16:17 ID:AwMTI1Mzc

    最近ジェスカイのサイドによく熟達あるけどなんでなんや?
    コントロール対策か?

  21. [21] 名無しのイゼット団員 2015/09/01(火) 17:19:12 ID:AwMjQ1Mjk

    アブザンガチアンチマンは毎プレミアイベントで別々のアーキタイプが順番に優勝しないとボロクソ言い出すからね

  22. [22] 名無しのイゼット団員 2015/09/01(火) 18:20:13 ID:gyMjAwNTM

    戦ディカーで無色に追い風来るから、搭載歩行機械くん入ってないデッキは紙束扱いされそう

  23. [23] 名無しのイゼット団員 2015/09/01(火) 18:44:04 ID:gzMjY4MzY

    ラクドスミッドレンジはグランプリ連覇してたじゃん

  24. [24] 名無しのイゼット団員 2015/09/01(火) 19:20:21 ID:k0ODA5Mzg

    ※21
    自分が使ってるデッキが勝ってる場合は諸手を挙げて大喜びしてそうだぞw
    結局は緑が嫌なもんだから、緑が勝ち組の今のメタが個人的にストレスなだけなんだろうよ

  25. [25] 名無しのイゼット団員 2015/09/01(火) 21:43:31 ID:AzMTAxNjg

    店頭で歩行機械と神童ジェイスの値段同じくらいになっててワロタ
    歩行機械は無色シナジーもあるからZEN以降ではさらに重要なパーツになりそう

  26. [26] 名無しのイゼット団員 2015/09/02(水) 00:13:48 ID:MwNTUyNDg

    誰か俺の搭載歩行と神童ジェイス交換してくんねーかなー無理ですかそうですかごめんなさい

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




必ずガイドラインを確認、同意の上で送信ボタンを押してください。規約に違反すると判断された場合、削除・編集が行われる可能性がありますので紳士的な発言を心がけましょう。