レガシー選手権2015:優勝はグリクシスデルバーのBob Huang選手 TOP8に石鍛冶なし

 

2015年8月22日、アメリカ合衆国ペンシルバニア州フィラデルフィアで行われたレガシー選手権2015。優勝は青黒赤デルバーを使用したBob Huang選手となり、賞品として大判の額入り《Tundra》(描き下ろし)が贈られました。

トップ8選手&使用デッキ

1st Place青黒赤デルバー
プレイヤー:Bob Huang
2nd Placeオムニ・テル
プレイヤー:Akash Naidu
3rd Place青黒赤デルバー
プレイヤー:Kyle Roen
4th Place土地単
プレイヤー:Kevin King
5th Placeマーフォーク
プレイヤー:George Flete
6th Place青赤タッチ白ツイン
プレイヤー:Max Ansbro
7th Place青黒赤緑デルバー
プレイヤー:Charlie Holland
8th Place青黒赤デルバー
プレイヤー:Ed Demicco

トップ8デッキリスト

1位:グリクシスデルバー プレイヤー:Bob Huang
4:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
3:《Volcanic Island》
2:《Underground Sea》
1:《Tropical Island》
4:《不毛の大地/Wasteland》
18 lands

4:《死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman》
4:《秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets》
4:《若き紅蓮術士/Young Pyromancer》
2:《グルマグのアンコウ/Gurmag Angler》
14 creatures

4:《思案/Ponder》
4:《ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe》
1:《二股の稲妻/Forked Bolt》
4:《渦まく知識/Brainstorm》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
1:《呪文貫き/Spell Pierce》
4:《目くらまし/Daze》
4:《Force of Will》
2:《時を越えた探索/Dig Through Time》
28 other spells

1:《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
1:《イゼットの静電術師/Izzet Staticaster》
1:《真髄の針/Pithing Needle》
2:《外科的摘出/Surgical Extraction》
1:《夜の戦慄/Dread of Night》
4:《陰謀団式療法/Cabal Therapy》
1:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
1:《四肢切断/Dismember》
3:《紅蓮破/Pyroblast》
15 sideboard cards

2位:オムニ・テル プレイヤー:Akash Naidu
4:《島/Island》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
3:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
2:《汚染された三角州/Polluted Delta》
2:《Volcanic Island》
3:《裏切り者の都/City of Traitors》
18 lands

2:《引き裂かれし永劫、エムラクール/Emrakul, the Aeons Torn》
2 creatures

4:《ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe》
4:《思案/Ponder》
4:《定業/Preordain》
4:《実物提示教育/Show and Tell》
4:《渦まく知識/Brainstorm》
4:《時を越えた探索/Dig Through Time》
1:《衝動/Impulse》
4:《Force of Will》
2:《呪文貫き/Spell Pierce》
1:《狼狽の嵐/Flusterstorm》
3:《狡猾な願い/Cunning Wish》
1:《直観/Intuition》
4:《全知/Omniscience》
40 other spells

1:《狼狽の嵐/Flusterstorm》
1:《外科的摘出/Surgical Extraction》
1:《急流/Rushing River》
1:《エラダムリーの呼び声/Eladamri’s Call》
3:《若き紅蓮術士/Young Pyromancer》
1:《火想者の予見/Firemind’s Foresight》
1:《紅蓮破/Pyroblast》
1:《蟻の解き放ち/Release the Ants》
1:《紅蓮地獄/Pyroclasm》
2:《稲妻/Lightning Bolt》
1:《裂け目の突破/Through the Breach》
1:《電謀/Electrickery》
15 sideboard cards

3位:グリクシスデルバー プレイヤー:Kyle Roen
1:《Tropical Island》
4:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
3:《Volcanic Island》
2:《Underground Sea》
4:《霧深い雨林/Misty Rainforest》
4:《不毛の大地/Wasteland》
18 lands

4:《秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets》
4:《若き紅蓮術士/Young Pyromancer》
2:《グルマグのアンコウ/Gurmag Angler》
4:《死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman》
14 creatures

4:《思案/Ponder》
1:《二股の稲妻/Forked Bolt》
4:《ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe》
4:《目くらまし/Daze》
1:《呪文貫き/Spell Pierce》
4:《渦まく知識/Brainstorm》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
2:《時を越えた探索/Dig Through Time》
4:《Force of Will》
28 other spells

1:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
3:《紅蓮破/Pyroblast》
1:《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
2:《外科的摘出/Surgical Extraction》
1:《狼狽の嵐/Flusterstorm》
1:《思考囲い/Thoughtseize》
1:《夜の戦慄/Dread of Night》
1:《四肢切断/Dismember》
1:《真髄の針/Pithing Needle》
3:《陰謀団式療法/Cabal Therapy》
15 sideboard cards

4位:土地単 プレイヤー:Kevin King
1:《The Tabernacle at Pendrell Vale》
4:《燃え柳の木立ち/Grove of the Burnwillows》
2:《Taiga》
1:《森/Forest》
1:《霧深い雨林/Misty Rainforest》
1:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
1:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
1:《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
4:《不毛の大地/Wasteland》
4:《リシャーダの港/Rishadan Port》
4:《暗黒の深部/Dark Depths》
4:《演劇の舞台/Thespian’s Stage》
3:《Maze of Ith》
1:《Glacial Chasm》
2:《平穏な茂み/Tranquil Thicket》
34 lands

0 creatures

4:《壌土からの生命/Life from the Loam》
4:《ギャンブル/Gamble》
4:《罰する火/Punishing Fire》
4:《輪作/Crop Rotation》
4:《モックス・ダイアモンド/Mox Diamond》
4:《踏査/Exploration》
2:《マナ結合/Manabond》
26 other spells

4:《三なる宝球/Trinisphere》
2:《抵抗の宝球/Sphere of Resistance》
1:《Karakas》
1:《ボジューカの沼/Bojuka Bog》
1:《すべてを護るもの、母聖樹/Boseiju, Who Shelters All》
4:《クローサの掌握/Krosan Grip》
2:《窒息/Choke》
15 sideboard cards

5位:マーフォーク プレイヤー:George Flete
1:《不毛の大地/Wasteland》
4:《魂の洞窟/Cavern of Souls》
4:《変わり谷/Mutavault》
12:《島/Island》
21 lands

4:《呪い捕らえ/Cursecatcher》
4:《銀エラの達人/Silvergill Adept》
4:《真珠三叉矛の達人/Master of the Pearl Trident》
4:《真の名の宿敵/True-Name Nemesis》
3:《幻影の像/Phantasmal Image》
2:《潮流の先駆け/Harbinger of the Tides》
1:《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
4:《アトランティスの王/Lord of Atlantis》
26 creatures

4:《Force of Will》
4:《虚空の杯/Chalice of the Void》
4:《霊気の薬瓶/AEther Vial》
1:《梅澤の十手/Umezawa’s Jitte》
13 other spells

1:《梅澤の十手/Umezawa’s Jitte》
1:《不毛の大地/Wasteland》
1:《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
2:《真髄の針/Pithing Needle》
2:《不忠の糸/Threads of Disloyalty》
2:《基本に帰れ/Back to Basics》
2:《秘儀の研究室/Arcane Laboratory》
1:《エメリアの盾、イオナ/Iona, Shield of Emeria》
1:《金粉のドレイク/Gilded Drake》
1:《万力鎖/Manriki-Gusari》
1:《誤った指図/Misdirection》
15 sideboard cards

6位:青赤タッチ白ツイン プレイヤー:Max Ansbro
4:《Volcanic Island》
1:《Tundra》
1:《Plateau》
4:《島/Island》
1:《山/Mountain》
4:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
1:《乾燥台地/Arid Mesa》
20 lands

3:《詐欺師の総督/Deceiver Exarch》
3:《やっかい児/Pestermite》
2:《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
2:《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
10 creatures

2:《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》
4:《思案/Ponder》
3:《時を越えた探索/Dig Through Time》
4:《渦まく知識/Brainstorm》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
4:《Force of Will》
2:《対抗呪文/Counterspell》
1:《呪文嵌め/Spell Snare》
1:《紅蓮破/Pyroblast》
1:《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
4:《欠片の双子/Splinter Twin》
30 other spells

2:《紅蓮破/Pyroblast》
2:《エーテル宣誓会の法学者/Ethersworn Canonist》
2:《摩耗/Wear+損耗/Tear》
2:《誤った指図/Misdirection》
2:《硫黄の精霊/Sulfur Elemental》
2:《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
2:《狼狽の嵐/Flusterstorm》
1:《イゼットの静電術師/Izzet Staticaster》
15 sideboard cards

7位:4Cデルバー プレイヤー:Charlie Holland
3:《不毛の大地/Wasteland》
4:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
4:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
1:《汚染された三角州/Polluted Delta》
2:《Tropical Island》
2:《Volcanic Island》
2:《Underground Sea》
18 lands

4:《死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman》
4:《秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets》
3:《タルモゴイフ/Tarmogoyf》
1:《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
2:《ヴリンの神童、ジェイス/Jace, Vryn’s Prodigy》
14 creatures

4:《思案/Ponder》
4:《渦まく知識/Brainstorm》
2:《時を越えた探索/Dig Through Time》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
3:《突然の衰微/Abrupt Decay》
4:《目くらまし/Daze》
2:《呪文貫き/Spell Pierce》
4:《Force of Will》
1:《森の知恵/Sylvan Library》
28 other spells

1:《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
1:《紅蓮破/Pyroblast》
1:《赤霊破/Red Elemental Blast》
2:《ゴルガリの魔除け/Golgari Charm》
1:《四肢切断/Dismember》
1:《方向転換/Divert》
1:《狼狽の嵐/Flusterstorm》
2:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
1:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
1:《コラガンの命令/Kolaghan’s Command》
1:《夜の戦慄/Dread of Night》
1:《漁る軟泥/Scavenging Ooze》
1:《二股の稲妻/Forked Bolt》
15 sideboard cards

8位:グリクシスデルバー プレイヤー:Ed Demicco
4:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
3:《汚染された三角州/Polluted Delta》
2:《Underground Sea》
3:《Volcanic Island》
1:《Tropical Island》
1:《Badlands》
4:《不毛の大地/Wasteland》
18 lands

4:《秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets》
4:《若き紅蓮術士/Young Pyromancer》
4:《死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman》
12 creatures

4:《思案/Ponder》
4:《ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe》
4:《もみ消し/Stifle》
4:《目くらまし/Daze》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
4:《Force of Will》
4:《渦まく知識/Brainstorm》
3:《時を越えた探索/Dig Through Time》
31 other spells

3:《紅蓮破/Pyroblast》
1:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
1:《二股の稲妻/Forked Bolt》
1:《火/Fire+氷/Ice》
1:《Fire Covenant》
1:《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
1:《無のロッド/Null Rod》
2:《外科的摘出/Surgical Extraction》
4:《陰謀団式療法/Cabal Therapy》
15 sideboard cards

ソース

2015 LEGACY CHAMPIONSHIP – 米MTG公式サイト

20 コメント on レガシー選手権2015:優勝はグリクシスデルバーのBob Huang選手 TOP8に石鍛冶なし

  1. [1] 名無しのイゼット団員 2015/08/24(月) 18:02:29 ID:c2ODc5MDk

    ヴリンジェイスがまさかのレガシークラス

  2. [2] 名無しのイゼット団員 2015/08/24(月) 18:06:51 ID:A1NjEzMjU

    もう高騰はやめてくれ・・・。

  3. [3] 名無しのイゼット団員 2015/08/24(月) 18:34:56 ID:U2OTMzMzg

    双子入賞ってありうるのか

  4. [4] 名無しのイゼット団員 2015/08/24(月) 18:39:13 ID:I2NzMzNDY

    レガシーにもアンコウが増えてきたな…。

  5. [5] 名無しのイゼット団員 2015/08/24(月) 19:13:09 ID:A1MjIxMzg

    landsのサイド
    三球がないですよ~

  6. [6] タソガレ@管理人 2015/08/24(月) 19:16:42 ID:c2MDI4NTU

    ※5
    訂正させていただきました。ご指摘ありがとうございます。

  7. [7] 名無しのイゼット団員 2015/08/24(月) 21:00:08 ID:I2MTUzNzg

    不忠の糸レガシー級か

  8. [8] 名無しのイゼット団員 2015/08/24(月) 21:36:18 ID:U3NzU4MTE

    潮流の先駆けもか

  9. [9] 名無しのイゼット団員 2015/08/24(月) 21:40:34 ID:k3OTc1NjY

    >>7
    レガシー級も何も元々レガシー初期時代はよく使われてたカードや…

  10. [10] 名無しのイゼット団員 2015/08/24(月) 22:04:56 ID:gwNTA0NzY

    ジェイスは前からレガシーリアニとかで試されてるよ
    定着するかは割と怪しいけど

  11. [11] 名無しのイゼット団員 2015/08/24(月) 22:23:09 ID:A1NDc4MTU

    5位のマーフォーク、サイドにイオナが入ってるけど薬瓶から出すんですか?

  12. [12] 名無しのイゼット団員 2015/08/24(月) 22:34:47 ID:c2OTAwNzg

    ブレストの枚数を数えろぉ!

  13. [13] 名無しのイゼット団員 2015/08/24(月) 22:39:25 ID:I2MjYzNjI

    >>11
    相手のオムニから出すんじゃないかな

  14. [14] 名無しのイゼット団員 2015/08/24(月) 22:40:06 ID:I2MjYzNjI

    ショーテルだった

  15. [15] 名無しのイゼット団員 2015/08/25(火) 00:04:43 ID:gyMjEzNjc

    書き下ろし大判ツンドラが気になる。どっかに移ってる画像無い?

  16. [16] 名無しのイゼット団員 2015/08/25(火) 08:31:18 ID:ExMDkwNzY

    >>11、13
    相手のショーテルという発想が出なかった。(約瓶で出すと思ったモダン民感)

  17. [17] 名無しのイゼット団員 2015/08/25(火) 21:08:02 ID:EzNzYzNTY

    >>14
    なるほど!ありがとうございます。そういう役目は灰燼の乗り手の印象でした

  18. [18] 名無しのイゼット団員 2015/08/26(水) 12:06:10 ID:k1NzQ5Mzc

    まあ双子はいうても2枚コンボだからな、回避能力がないのが玉に瑕だが、当時のカウブレードみたいに上の環境のデッキをちょっといじったら下の環境でも強かったみたいなのは結構あるんだよね

  19. [19] 名無しのイゼット団員 2015/08/27(木) 10:36:50 ID:UzNDMyNDI

    >>17
    全知ルートだとインスタントタイミングで決まってしまう場合があるので、イオナの方が確実にケアできますからね。エムラ用には金粉のドレイクが入っているし、参考になる

  20. [20] 名無しのイゼット団員 2015/08/28(金) 01:14:40 ID:UzNjQ3OTc

    >>4
    発売当初からアンコウだらけなんだよなぁ

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




必ずガイドラインを確認、同意の上で送信ボタンを押してください。規約に違反すると判断された場合、削除・編集が行われる可能性がありますので紳士的な発言を心がけましょう。