『Unstable』公式プレビュー3日目:カード同士の入れ替えや合成を行うクリーチャーが登場

日本時間の11月16日、マジック米公式サイトにて12月8日発売のジョークエキスパンション『Unstable』プレビューウィーク3日目が開始となりました。

本日は指定されたクリーチャー同士を「交換」する《Mary O’Kill》と、墓地にあるクリーチャー同士を「Combine(合成?)」させる《Grusilda, Monster Masher》が公開されています。

公開カード

en_Abkm5X37PG《Mary O’Kill》(5)(黒/赤)
伝説のクリーチャー – 人間・悪党 [R]

(1)(黒/赤):あなたの手札にある殺人ボットと戦場に出ている《Mary O’Kill》を、もしくはあなたの手札にある《Mary O’Kill》と戦場に出ている殺人ボットを交換する。(クリーチャーがタップ状態の場合、交換先のクリーチャーもタップ状態である。アンタップ状態、攻撃している状態、ブロックしている状態、エンチャントされている状態、装備している状態、対象に取られている状態についても同様である。)

5/5

en_WlYPthxh9c《Curious Killbot》(2)
アーティファクト・クリーチャー – 殺人ボット [C]

2/1

en_cp7kpQbqsz《Grusilda, Monster Masher》(3)(黒)(赤)
伝説のクリーチャー – ゾンビ・悪党 [R]

あなたのコントロールする合成?されているか、エンチャントされているか、装備しているクリーチャーは威迫を得る。
(3)(黒)(赤),(T):あなたの墓地にあるクリーチャー・カード2枚を対象とし、それらを合成?して1体のクリーチャーとして戦場に置く。(それのパワーはそれらのパワーの合計であり、それのタフネスはそれらのタフネスの合計であり、それはそれぞれの名前、マナ・コスト、タイプ、文章欄、その他諸々を持つ。)

4/4

ソース

殺しのメアリーと殺人ボット – マジック日本公式サイト
MONSTER MASH – マジック米公式サイト
カードイメージギャラリー『UNSTABLE』 – マジック米公式サイト


54 コメント on 『Unstable』公式プレビュー3日目:カード同士の入れ替えや合成を行うクリーチャーが登場

  1. [51] 名無しのイゼット団員 2017/11/16(木) 13:06:15 ID:YwMDU5MDQ

    「あなたがコントロールする」って書いてないから、メアリーは手札にあれば対戦相手のボットと交換できるんだよね?
    そのときのボットはオーナーの手札に戻るの?

  2. [52] 名無しのイゼット団員 2017/11/16(木) 15:15:53 ID:MzNDc4NjQ

    交換だしボットのオーナーじゃなくてメアリーの効果のオーナーじゃない?

  3. [53] 名無しのイゼット団員 2017/11/16(木) 15:30:16 ID:k0NTcxNDk

    この能力って手札からも行けんの?
    面白いな!

  4. [54] 名無しのイゼット団員 2017/11/16(木) 19:07:11 ID:c5Mjk0ODc

    合成のその他の中には透かしが入ってるはず
    今回のテーマだし、外れてるとは思えん

1 2

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




送信ボタンを押すとガイドラインに完全に同意したものと見做されます。規約に違反する書き込みは削除・編集が行われる可能性がございますので何卒ご了承ください。