GPクラクフ2015(スタンダード) 優勝はエスパーコンを使用したAlexander Hayne選手


2015年4月18-19日、ポーランドのクラクフにてスタンダードフォーマットで行われたグランプリ・クラクフ2015。優勝は青黒タッチ白コントロールを使用したAlexander Hayne選手、準優勝は同じく青黒タッチ白コントロールを使用したRobin Dolar選手となりました。

トップ8入賞選手

1st Place:Alexander Hayne
使用デッキ – 青黒タッチ白コントロール

2nd Place:Robin Dolar
使用デッキ – 青黒タッチ白コントロール
3rd Place:Paulo Vitor Damo Da Rosa
使用デッキ – 青黒タッチ白コントロール
4th Place:Bartłomie Lewandowski
使用デッキ – 白青赤トークン
5th Place:Martin Müller
使用デッキ – 青黒タッチ白コントロール
6th Place:Alex Hottmann
使用デッキ – 青黒タッチ白コントロール

7th Place:Leo Schulhof
使用デッキ – 青黒コントロール
8th Place:Samuel Pardee
使用デッキ – 白緑青アグロ

トップ8入賞デッキリスト

デッキリストはこちらから。

ソース

GRAND PRIX KRAKÓW 2015 – 公式カバレージ(英文)

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




必ずガイドラインを確認、同意の上で送信ボタンを押してください。規約に違反すると判断された場合、削除・編集が行われる可能性がありますので紳士的な発言を心がけましょう。