『霊気紛争』スポイラー:エネルギーを支払うことで戦場に出る1マナ3/4の象など計4枚が公開

 

日本時間の1月3日、マジック:ザ・ギャザリング米公式およびウィザーズ社所属Jules Robins氏、Blake Rasmussen氏のTwitterアカウントより1月20日発売の新セット『霊気紛争』収録カードである《Aeronaut Admiral》《Greenbelt Rampager》《Metallic Mimic》《Untethered Express》が公開されました。

公開カード

c1mv0ppxaaa1usc《Aeronaut Admiral》(3)(白)
クリーチャー – 人間・操縦士 [アンコモン]

飛行
あなたのコントロールする機体は飛行を持つ。

3/1

c1l5rtuveaaytev《Greenbelt Rampager》(緑)
クリーチャー – 象 [レア]

Greenbelt Rampagerが戦場に出たとき、(E)(E)を支払う。そうできない場合、Greenbelt Rampagerをオーナーの手札に戻し、あなたは(E)を得る。

3/4

c1mj7owvqaakymm《Metallic Mimic》(2)
アーティファクト・クリーチャー – 多相の戦士 [レア]

Metallic Mimicが戦場に出るに際し、クリーチャー・タイプを1つ選ぶ。
Metallic Mimicはそれの他のタイプに加えて選んだタイプである。
あなたのコントロールする選んだタイプである他の各クリーチャーはそれの上に追加の+1/+1カウンターが1個置かれた状態で戦場に出る。

2/1

c1mh_j7xcaqbllj《Untethered Express》(4)
アーティファクト – 機体 [アンコモン]

トランプル
Untethered Expressが攻撃するたび、それの上に+1/+1カウンターを1つ置く。
搭乗1

4/4

ウィザーズ社から計4枚のカードが公開に。《Aeronaut Admiral》はリミテッドで機体をやるなら1枚は欲しいカードですね。《Greenbelt Rampager》は1ターン目から唱えることで(緑緑という色拘束は要求するものの)2ターン目に3/4着地という驚異のコストパフォーマンスを誇っています。《Metallic Mimic》は果たして部族デッキへの光明となりうるでしょうか。そして《Untethered Express》はこの性能で搭乗1とリミテッドでは獅子奮迅の活躍を見せてくれそうです。

ソース

1枚目/2枚目/3枚目/4枚目 – Twitter

51 コメント on 『霊気紛争』スポイラー:エネルギーを支払うことで戦場に出る1マナ3/4の象など計4枚が公開

  1. [51] 名無しのイゼット団員 2017/01/06(金) 03:41:00 ID:EyNTkwMTM

    ミミックを「本質の変転」した場合、+1カウンターって置かれますか?

1 2

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




必ずガイドラインを確認、同意の上で送信ボタンを押してください。規約に違反すると判断された場合、削除・編集が行われる可能性がありますので紳士的な発言を心がけましょう。