SCGオープンinダラス:モダン部門にて《集合した中隊》採用のスリヴァーデッキが5位入賞

 

2015年5月16-17日、アメリカの大手MTG通販サイト「StarCityGames.com」の主催する大規模大会Open Seriesがテキサス州ダラスにて開催されました。優勝はスタンダード部門(Open Series)がNathan Fabilenia選手の赤緑ミッドレンジ(ドラゴン)、モダン部門(Premier IQ)がRoland Hinajosa選手の青黒赤ツイン、レガシー部門(Premier IQ)がDustin Carriere選手のアド・ストームとなっています。

スタンダード(Open Series)

1位:赤緑ドラゴン プレイヤー:Nathan Fabilenia
7:《森/Forest》
3:《山/Mountain》
3:《精霊龍の安息地/Haven of the Spirit Dragon》
1:《マナの合流点/Mana Confluence》
2:《岩だらけの高地/Rugged Highlands》
4:《奔放の神殿/Temple of Abandon》
4:《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
24 lands

4:《エルフの神秘家/Elvish Mystic》
2:《起源のハイドラ/Genesis Hydra》
4:《嵐の息吹のドラゴン/Stormbreath Dragon》
4:《森の女人像/Sylvan Caryatid》
4:《雷破の執政/Thunderbreak Regent》
4:《クルフィックスの狩猟者/Courser of Kruphix》
3:《龍王アタルカ/Dragonlord Atarka》
25 creatures

3:《歓楽者ゼナゴス/Xenagos, the Reveler》
4:《龍詞の咆哮/Draconic Roar》
2:《火口の爪/Crater’s Claws》
2:《焙り焼き/Roast》
11 other spells

3:《ナイレアの信奉者/Nylea’s Disciple》
2:《破壊的な享楽/Destructive Revelry》
2:《威圧の誇示/Display of Dominance》
2:《引き裂く流弾/Rending Volley》
2:《世界を目覚めさせる者、ニッサ/Nissa, Worldwaker》
1:《焙り焼き/Roast》
3:《大地の断裂/Seismic Rupture》
15 sideboard cards

2位:アブザンコントロール プレイヤー:Jon Lim
2:《森/Forest》
2:《平地/Plains》
2:《コイロスの洞窟/Caves of Koilos》
3:《ラノワールの荒原/Llanowar Wastes》
4:《砂草原の城塞/Sandsteppe Citadel》
4:《疾病の神殿/Temple of Malady》
3:《静寂の神殿/Temple of Silence》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
1:《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
25 lands

3:《棲み家の防御者/Den Protector》
4:《羊毛鬣のライオン/Fleecemane Lion》
4:《包囲サイ/Siege Rhino》
1:《風番いのロック/Wingmate Roc》
3:《クルフィックスの狩猟者/Courser of Kruphix》
15 creatures

3:《太陽の勇者、エルズペス/Elspeth, Sun’s Champion》
4:《アブザンの魔除け/Abzan Charm》
2:《胆汁病/Bile Blight》
1:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
1:《忌呪の発動/Foul-Tongue Invocation》
4:《英雄の破滅/Hero’s Downfall》
1:《命運の核心/Crux of Fate》
4:《思考囲い/Thoughtseize》
20 other spells

1:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
2:《究極の価格/Ultimate Price》
1:《英雄の導師、アジャニ/Ajani, Mentor of Heroes》
1:《世界を目覚めさせる者、ニッサ/Nissa, Worldwaker》
1:《真面目な訪問者、ソリン/Sorin, Solemn Visitor》
1:《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon》
1:《命運の核心/Crux of Fate》
3:《悲哀まみれ/Drown in Sorrow》
2:《強迫/Duress》
2:《自傷疵/Self-Inflicted Wound》
15 sideboard cards

*5位:マルドゥドラゴン プレイヤー:Michael Villavicenci
3:《山/Mountain》
1:《沼/Swamp》
2:《戦場の鍛冶場/Battlefield Forge》
4:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
3:《コイロスの洞窟/Caves of Koilos》
2:《精霊龍の安息地/Haven of the Spirit Dragon》
4:《遊牧民の前哨地/Nomad Outpost》
1:《悪意の神殿/Temple of Malice》
2:《静寂の神殿/Temple of Silence》
3:《凱旋の神殿/Temple of Triumph》
25 lands

4:《ゴブリンの熟練扇動者/Goblin Rabblemaster》
4:《道の探求者/Seeker of the Way》
3:《魂火の大導師/Soulfire Grand Master》
4:《嵐の息吹のドラゴン/Stormbreath Dragon》
4:《雷破の執政/Thunderbreak Regent》
2:《嵐の憤怒、コラガン/Kolaghan, the Storm’s Fury》
21 creatures

4:《はじける破滅/Crackling Doom》
4:《龍詞の咆哮/Draconic Roar》
2:《忌呪の発動/Foul-Tongue Invocation》
1:《コラガンの命令/Kolaghan’s Command》
1:《残忍な切断/Murderous Cut》
2:《思考囲い/Thoughtseize》
14 other spells

2:《見えざるものの熟達/Mastery of the Unseen》
2:《前哨地の包囲/Outpost Siege》
1:《忌呪の発動/Foul-Tongue Invocation》
1:《コラガンの命令/Kolaghan’s Command》
1:《太陽の勇者、エルズペス/Elspeth, Sun’s Champion》
3:《神々の憤怒/Anger of the Gods》
2:《命運の核心/Crux of Fate》
2:《骨読み/Read the Bones》
1:《思考囲い/Thoughtseize》
15 sideboard cards

*6位:白緑大変異中隊アグロ プレイヤー:Jonathan Berg
8:《森/Forest》
4:《平地/Plains》
1:《花咲く砂地/Blossoming Sands》
2:《マナの合流点/Mana Confluence》
4:《豊潤の神殿/Temple of Plenty》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
23 lands

4:《毅然さの化身/Avatar of the Resolute》
4:《死霧の猛禽/Deathmist Raptor》
4:《棲み家の防御者/Den Protector》
4:《エルフの神秘家/Elvish Mystic》
4:《羊毛鬣のライオン/Fleecemane Lion》
2:《隠れたる龍殺し/Hidden Dragonslayer》
1:《始まりの木の管理人/Warden of the First Tree》
2:《加護のサテュロス/Boon Satyr》
2:《オレスコスの王、ブリマーズ/Brimaz, King of Oreskos》
27 creatures

4:《集合した中隊/Collected Company》
3:《ドロモカの命令/Dromoka’s Command》
3:《勇敢な姿勢/Valorous Stance》
10 other spells

2:《アラシンの僧侶/Arashin Cleric》
3:《スズメバチの巣/Hornet Nest》
2:《見えざるものの熟達/Mastery of the Unseen》
2:《暴風/Windstorm》
2:《異端の輝き/Glare of Heresy》
4:《狩人狩り/Hunt the Hunter》
15 sideboard cards

1st:赤緑ミッドレンジ(ドラゴン)
2nd:白黒緑コントロール
3rd:白黒緑アグロ
4th:赤単タッチ緑アグロ
5th:白黒赤ミッドレンジ(ドラゴン)
6th:白緑アグロ(大変異・中隊)
7th :青黒タッチ白コントロール(ドラゴン)
8th:赤単アグロ

スタンダード上位入賞デッキ一覧

モダン(Premiere IQ)

1位:グリクシスツイン プレイヤー:Roland Hinajosa
4:《島/Island》
1:《山/Mountain》
1:《沼/Swamp》
1:《血の墓所/Blood Crypt》
1:《僻地の灯台/Desolate Lighthouse》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
3:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
3:《蒸気孔/Steam Vents》
3:《硫黄の滝/Sulfur Falls》
1:《湿った墓/Watery Grave》
22 lands

4:《詐欺師の総督/Deceiver Exarch》
2:《やっかい児/Pestermite》
3:《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
2:《黄金牙、タシグル/Tasigur, the Golden Fang》
11 creatures

4:《欠片の双子/Splinter Twin》
2:《謎めいた命令/Cryptic Command》
1:《払拭/Dispel》
1:《電解/Electrolyze》
1:《コラガンの命令/Kolaghan’s Command》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
4:《差し戻し/Remand》
2:《呪文嵌め/Spell Snare》
2:《終止/Terminate》
2:《強迫/Duress》
4:《血清の幻視/Serum Visions》
27 other spells

1:《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
2:《遅延/Delay》
1:《払拭/Dispel》
2:《コラガンの命令/Kolaghan’s Command》
1:《残忍な切断/Murderous Cut》
2:《否認/Negate》
2:《疑念の影/Shadow of Doubt》
2:《神々の憤怒/Anger of the Gods》
2:《苦花/Bitterblossom》
15 sideboard cards

2位:親和 プレイヤー:Christopher Arico
4:《ダークスティールの城塞/Darksteel Citadel》
1:《山/Mountain》
4:《ちらつき蛾の生息地/Blinkmoth Nexus》
4:《空僻地/Glimmervoid》
3:《墨蛾の生息地/Inkmoth Nexus》
16 lands

4:《電結の荒廃者/Arcbound Ravager》
2:《刻まれた勇者/Etched Champion》
2:《エーテリウムの達人/Master of Etherium》
3:《メムナイト/Memnite》
4:《羽ばたき飛行機械/Ornithopter》
4:《信号の邪魔者/Signal Pest》
3:《呪文滑り/Spellskite》
3:《鋼の監視者/Steel Overseer》
4:《大霊堂のスカージ/Vault Skirge》
29 creatures

4:《頭蓋囲い/Cranial Plating》
4:《バネ葉の太鼓/Springleaf Drum》
3:《感電破/Galvanic Blast》
4:《オパールのモックス/Mox Opal》
15 other spells

1:《ドラゴンの爪/Dragon’s Claw》
1:《倦怠の宝珠/Torpor Orb》
1:《刻まれた勇者/Etched Champion》
1:《呪文滑り/Spellskite》
2:《血染めの月/Blood Moon》
1:《安らかなる眠り/Rest in Peace》
1:《古えの遺恨/Ancient Grudge》
1:《はらわた撃ち/Gut Shot》
2:《摩耗/Wear》
3:《思考囲い/Thoughtseize》
1:《鞭打ち炎/Whipflare》
15 sideboard cards

*3位:グリクシスコントロール プレイヤー:Dan Jessup
6:《島/Island》
1:《山/Mountain》
1:《沼/Swamp》
1:《血の墓所/Blood Crypt》
2:《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
1:《滝の断崖/Cascade Bluffs》
1:《僻地の灯台/Desolate Lighthouse》
4:《汚染された三角州/Polluted Delta》
3:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
2:《蒸気孔/Steam Vents》
1:《湿った墓/Watery Grave》
23 lands

1:《呪文滑り/Spellskite》
1:《渋面の溶岩使い/Grim Lavamancer》
4:《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
3:《黄金牙、タシグル/Tasigur, the Golden Fang》
9 creatures

2:《ヴィダルケンの枷/Vedalken Shackles》
2:《血染めの月/Blood Moon》
2:《謎めいた命令/Cryptic Command》
1:《喉首狙い/Go for the Throat》
2:《コラガンの命令/Kolaghan’s Command》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
2:《マナ漏出/Mana Leak》
1:《差し戻し/Remand》
3:《呪文嵌め/Spell Snare》
1:《焙り焼き/Roast》
4:《血清の幻視/Serum Visions》
4:《思考囲い/Thoughtseize》
28 other spells

2:《呪文滑り/Spellskite》
1:《イゼットの静電術師/Izzet Staticaster》
1:《血染めの月/Blood Moon》
2:《払拭/Dispel》
1:《引き裂く流弾/Rending Volley》
1:《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
1:《嵐の神、ケラノス/Keranos, God of Storms》
1:《悪夢の織り手、アショク/Ashiok, Nightmare Weaver》
1:《思考を築く者、ジェイス/Jace, Architect of Thought》
3:《神々の憤怒/Anger of the Gods》
1:《汚損破/Vandalblast》
15 sideboard cards

*5位:スリヴァー プレイヤー:Bryan Dubois
1:《森/Forest》
1:《平地/Plains》
1:《沼/Swamp》
4:《魂の洞窟/Cavern of Souls》
1:《湿地の干潟/Marsh Flats》
4:《変わり谷/Mutavault》
1:《草むした墓/Overgrown Tomb》
4:《反射池/Reflecting Pool》
4:《スリヴァーの巣/Sliver Hive》
1:《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
22 lands

1:《骨鎌スリヴァー/Bonescythe Sliver》
1:《暗心スリヴァー/Darkheart Sliver》
2:《拡散スリヴァー/Diffusion Sliver》
1:《精油スリヴァー/Essence Sliver》
1:《熱狂スリヴァー/Frenetic Sliver》
4:《風乗りスリヴァー/Galerider Sliver》
3:《誘導スリヴァー/Homing Sliver》
3:《マナ編みスリヴァー/Manaweft Sliver》
1:《鏡の精体/Mirror Entity》
1:《壊死スリヴァー/Necrotic Sliver》
4:《捕食スリヴァー/Predatory Sliver》
1:《菅草スリヴァー/Sedge Sliver》
1:《歩哨スリヴァー/Sentinel Sliver》
4:《筋力スリヴァー/Sinew Sliver》
1:《吸管スリヴァー/Syphon Sliver》
1:《毒牙スリヴァー/Venom Sliver》
1:《巣主スリヴァー/Sliver Hivelord》
1:《スリヴァー軍団/Sliver Legion》
32 creatures

4:《霊気の薬瓶/AEther Vial》
2:《集合した中隊/Collected Company》
6 other spells

2:《虚空の杯/Chalice of the Void》
2:《呪文滑り/Spellskite》
1:《調和スリヴァー/Harmonic Sliver》
2:《窒息/Choke》
2:《神聖の力線/Leyline of Sanctity》
2:《石のような静寂/Stony Silence》
1:《崇拝/Worship》
2:《肉貪り/Devour Flesh》
1:《殺戮の契約/Slaughter Pact》
15 sideboard cards

*7位:メリーラ・カンパニー プレイヤー:JB Milo
2:《森/Forest》
1:《平地/Plains》
1:《沼/Swamp》
2:《ガヴォニーの居住区/Gavony Township》
1:《神無き祭殿/Godless Shrine》
1:《湿地の干潟/Marsh Flats》
2:《草むした墓/Overgrown Tomb》
3:《剃刀境の茂み/Razorverge Thicket》
2:《寺院の庭/Temple Garden》
4:《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
4:《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
23 lands

1:《呪文滑り/Spellskite》
4:《極楽鳥/Birds of Paradise》
2:《永遠の証人/Eternal Witness》
2:《ちらつき鬼火/Flickerwisp》
4:《台所の嫌がらせ屋/Kitchen Finks》
1:《残忍なレッドキャップ/Murderous Redcap》
2:《貴族の教主/Noble Hierarch》
1:《オルゾフの司教/Orzhov Pontiff》
1:《クァーサルの群れ魔道士/Qasali Pridemage》
1:《修復の天使/Restoration Angel》
1:《漁る軟泥/Scavenging Ooze》
2:《臓物の予見者/Viscera Seer》
2:《復活の声/Voice of Resurgence》
1:《根の壁/Wall of Roots》
2:《族樹の精霊、アナフェンザ/Anafenza, Kin-Tree Spirit》
1:《シルヴォクののけ者、メリーラ/Melira, Sylvok Outcast》
28 creatures

3:《突然の衰微/Abrupt Decay》
3:《召喚の調べ/Chord of Calling》
4:《集合した中隊/Collected Company》
10 other spells

1:《エイヴンの思考検閲者/Aven Mindcensor》
1:《ブレンタンの炉の世話人/Burrenton Forge-Tender》
1:《漁る軟泥/Scavenging Ooze》
1:《罪の収集者/Sin Collector》
1:《弁論の幻霊/Eidolon of Rhetoric》
1:《突然の衰微/Abrupt Decay》
1:《四肢切断/Dismember》
1:《流刑への道/Path to Exile》
1:《先頭に立つもの、アナフェンザ/Anafenza, the Foremost》
2:《戦争の報い、禍汰奇/Kataki, War’s Wage》
4:《思考囲い/Thoughtseize》
15 sideboard cards

1st:青黒赤ツイン
2nd:親和
3rd:青黒赤コントロール
4th:親和
5th:スリヴァー
6th:マーフォーク
7th :メリーラ・カンパニー
8th:黒赤緑ミッドレンジ

モダン上位入賞デッキ一覧

レガシー(Premiere IQ)

1位:アド・ストーム プレイヤー:Dustin Carriere
1:《Badlands》
2:《霧深い雨林/Misty Rainforest》
3:《汚染された三角州/Polluted Delta》
2:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
2:《Underground Sea》
2:《Volcanic Island》
12 lands

0 creatures

2:《金属モックス/Chrome Mox》
4:《ライオンの瞳のダイアモンド/Lion’s Eye Diamond》
4:《水蓮の花びら/Lotus Petal》
1:《むかつき/Ad Nauseam》
4:《渦まく知識/Brainstorm》
2:《陰謀団の儀式/Cabal Ritual》
4:《暗黒の儀式/Dark Ritual》
4:《燃え立つ願い/Burning Wish》
4:《陰謀団式療法/Cabal Therapy》
3:《強迫/Duress》
1:《巣穴からの総出/Empty the Warrens》
4:《ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe》
3:《冥府の教示者/Infernal Tutor》
4:《思案/Ponder》
4:《炎の儀式/Rite of Flame》
48 other spells

(表記なし、掲載ミス?)
15 sideboard cards

2位:青赤タッチ白デルバー プレイヤー:David Houghton
1:《島/Island》
2:《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
4:《霧深い雨林/Misty Rainforest》
1:《汚染された三角州/Polluted Delta》
3:《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
1:《Tundra》
4:《Volcanic Island》
16 lands

4:《秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets》
1:《ゴブリンの先達/Goblin Guide》
4:《僧院の速槍/Monastery Swiftspear》
4:《若き紅蓮術士/Young Pyromancer》
1:《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
14 creatures

4:《渦まく知識/Brainstorm》
4:《目くらまし/Daze》
2:《時を越えた探索/Dig Through Time》
1:《火+氷/Fire+Ice》
4:《Force of Will》
4:《稲妻/Lightning Bolt》
2:《二股の稲妻/Forked Bolt》
4:《ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe》
4:《思案/Ponder》
1:《定業/Preordain》
30 other spells

1:《墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage》
1:《無のロッド/Null Rod》
1:《真髄の針/Pithing Needle》
1:《エーテル宣誓会の法学者/Ethersworn Canonist》
1:《渋面の溶岩使い/Grim Lavamancer》
2:《翻弄する魔道士/Meddling Mage》
1:《硫黄の渦/Sulfuric Vortex》
1:《残響する真実/Echoing Truth》
1:《狼狽の嵐/Flusterstorm》
2:《発展の代価/Price of Progress》
2:《紅蓮破/Pyroblast》
1:《摩耗+損耗/Wear+Tear》
15 sideboard cards

1st:アド・ストーム
2nd:青赤タッチ白デルバー
3rd:リアニメイト
4th:アド・ストーム
5th:奇跡コントロール
6th:奇跡コントロール
7th :奇跡コントロール
8th:オムニ・テル

レガシー上位入賞デッキ一覧

ソース&関連リンク

Live Coverage of Open Series:Dallas – StarCityGames.com


40 コメント on SCGオープンinダラス:モダン部門にて《集合した中隊》採用のスリヴァーデッキが5位入賞

  1. [1] 名無しのイゼット団員 2015/05/18(月) 20:22:22 ID:UzMjYyNDQ

    カンスリか。

  2. [2] 名無しのイゼット団員 2015/05/18(月) 20:27:27 ID:g5MDkxMzg

    カウンター要素が虚空の杯とかしか無いんだけど最近はこれでもカンスリなん?

  3. [3] 名無しのイゼット団員 2015/05/18(月) 20:27:45 ID:k0MTQ3NDg

    ※1
    カンスリってカウンタースリヴァーの略じゃねーの

  4. [4] 名無しのイゼット団員 2015/05/18(月) 20:28:46 ID:U0MDY0MTU

    カンパニースリヴァー……?

  5. [5] 名無しのイゼット団員 2015/05/18(月) 20:29:16 ID:gwODc3MzE

    カンパニー暴騰不可避

  6. [6] 名無しのイゼット団員 2015/05/18(月) 20:29:53 ID:k0MTQ3NDg

    ※1,4
    すまんかった、お前らが天才だわ…

  7. [7] 名無しのイゼット団員 2015/05/18(月) 20:43:15 ID:YwMDQ2Mzg

    これはスリヴァーの時代到来だ

  8. [8] 名無しのイゼット団員 2015/05/18(月) 20:46:10 ID:g0NDA1NjU

    カンスリクッソワロタwwwww

  9. [9] 名無しのイゼット団員 2015/05/18(月) 20:58:45 ID:A1MDY5MjY

    色んな意味で自分の頭の固さが嫌になるね

  10. [10] 名無しのイゼット団員 2015/05/18(月) 21:03:10 ID:kwMzQyMzI

    きたああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!(大興奮)
    やっぱりスリヴァーは最高や!

  11. [11] 名無しのイゼット団員 2015/05/18(月) 21:15:00 ID:Q1NzczMzY

    魚やゴブリンやエルフに隠れがちになってたスリヴァーが最近ちらほら見かけるようになってうれしい

  12. [12] 名無しのイゼット団員 2015/05/18(月) 21:17:55 ID:Y3OTE5MzY

    じんわり広がるスリヴァーの輪。
    はようスリヴァーまみれになろうや。

  13. [13] 名無しのイゼット団員 2015/05/18(月) 21:20:13 ID:kyNDkzOTk

    スタンまたアタルカが結果出したか
    トップレア一直線やな

  14. [14] 名無しのイゼット団員 2015/05/18(月) 21:37:20 ID:MxMTYzOTg

    ※4
    確かにカンスリと言っても間違いではないな

  15. [15] 名無しのイゼット団員 2015/05/18(月) 21:41:44 ID:Y3OTMxMjg

    集合した中隊は良カード。3マナ以下だからという理由でいつかのカードの価値も上げた。

  16. [16] 名無しのイゼット団員 2015/05/18(月) 22:12:13 ID:g5MDc5MTY

    俺の作りたかったスリヴァーデッキだあああああ
    先を越されたあああああ
    しれっと紛れ込んでる鏡の精体にワロタ

  17. [17] 名無しのイゼット団員 2015/05/18(月) 22:33:23 ID:Y5MTA4Nzc

    俺もスリヴァーモダンで使用してるからこのランクインはうれしい

    参考にさせてもらう

  18. [18] 名無しのイゼット団員 2015/05/18(月) 22:34:58 ID:g5MDk2MzM

    Antの燃え立つ願いは何用だったんだろう
    冥府とか無垢の血とかは入ってそうだけど……

  19. [19] 名無しのイゼット団員 2015/05/18(月) 22:57:32 ID:UzODg0MjM

    やっぱカンは強い

  20. [20] 名無しのイゼット団員 2015/05/18(月) 23:24:15 ID:Y3OTE5NDA

    中隊はカードプールが増えるたびに危険度が増していくからなー
    普通に殴ってくると思いきや精霊アナフェンザから即死させられたりするし

  21. [21] 名無しのイゼット団員 2015/05/18(月) 23:33:48 ID:c5ODA5MDQ

    モダン参入のデッキ候補にスリヴァー考えてたけど、スタンで使用可能な高額カードがないという利点は失われてしまった。とはいえ土地が高いから対して関係ないけど

  22. [22] 名無しのイゼット団員 2015/05/18(月) 23:51:21 ID:Y3OTMxNDU

    今回も上位に二人居るけど色々なグリクシスが最近急激に増えてるな

  23. [23] 名無しのイゼット団員 2015/05/18(月) 23:52:39 ID:kxODgyMDk

    タルモツインからタシグルツインに変わりつつあるのか

  24. [24] 名無しのイゼット団員 2015/05/18(月) 23:59:10 ID:UzMjUwMzc

    俺もカンパニーでシャーマンやってみるか

  25. [25] 名無しのイゼット団員 2015/05/19(火) 00:24:35 ID:YxNTQ2ODk

    ナンニデモタシグル…?

  26. [26] 名無しのイゼット団員 2015/05/19(火) 00:39:34 ID:E1NDc1MDY

    >>18
    メインの冥府が3枚だから、間違いなく冥府水増し用&冥府土下座対策やろ。

  27. [27] 名無しのイゼット団員 2015/05/19(火) 01:11:11 ID:EzMDY0OTA

    グリクシスツインのメイン強迫が強いな
    強迫撃ってから双子つけまーす

  28. [28] 名無しのイゼット団員 2015/05/19(火) 01:17:48 ID:A2Mjg2Mjc

    実際に使われていたのは《断骨スリヴァー/Bonesplitter Sliver》ではなく、
    《骨鎌スリヴァー/Bonescythe Sliver》のようですね。

  29. [29] 名無しのイゼット団員 2015/05/19(火) 01:26:55 ID:c3ODE2MjQ

    地味にスタンがバラバラだな

  30. [30] タソガレ@管理人 2015/05/19(火) 01:29:20 ID:kzNTQxNTM

    ※28
    リストのほうが更新されていたのでこちらも修正いたしました。
    ご報告感謝です。

  31. [31] 名無しのイゼット団員 2015/05/19(火) 01:33:09 ID:Y0MjQ4OTY

    グリクシスコントロールのサイドにイゼットの静電術士ってチョイスがかっこいい
    未練とか若パイとか睨んでいるのかな

  32. [32] 名無しのイゼット団員 2015/05/19(火) 02:41:45 ID:k4NjMwNjA

    これからは新カンスリ(カンパニースリヴァー)
    と旧カンスリ(カウンタースリヴァー)と使い分けないといけないのか(困惑)
    しかしまあスリヴァーと中隊という柔軟な発想はお見事。
    まさか新ゼンディガーが来たら同盟者カンパニーも現れたりして。

  33. [33] 名無しのイゼット団員 2015/05/19(火) 07:47:53 ID:kyMTU3ODA

    オレが中隊揃えるまではあんま活躍しないでくれ
    最初700円だったのにいつの間にか倍になってるじゃねーか

  34. [34] 名無しのイゼット団員 2015/05/19(火) 10:57:54 ID:EzMDY0OTA

    今のうちに買っておいた方がいいよ。
    2年もすれば薬瓶の半分くらいは見えてくる。

  35. [35] 名無しのイゼット団員 2015/05/19(火) 11:09:56 ID:E1NDc1ODE

    ナナさん大歓喜

  36. [36] 名無しのイゼット団員 2015/05/19(火) 14:50:41 ID:Y0MjQ5MjI

    同盟者復活したらカンパニーと相性良さそうやなほんま
    同盟者は4マナ以上にしなきゃ(熱心なテストプレイヤー並みの感想)

  37. [37] 名無しのイゼット団員 2015/05/19(火) 21:06:40 ID:Q4NzkzMTY

    同盟者はプレイしてると1マナがもっと欲しかったので、逆に中隊で出せても最高のパフォーマンスじゃない、1~2マナを増やすのもいいかもね。

    3マナで強い同盟者が複数いると……怖そうだ。

  38. [38] 名無しのイゼット団員 2015/05/21(木) 11:23:39 ID:EzODMyNjc

    ※32
    柔軟……?
    ここのコメント欄でもさんざ言われてて他の所でもそれなりに見かけた中隊とスリヴァーでどうにかしろって内容のデッキが柔軟?

  39. [39] 名無しのイゼット団員 2015/08/22(土) 15:27:01 ID:U2NzU3NDM

    ウーサミーン!

  40. [40] 名無しのイゼット団員 2015/09/20(日) 16:35:56 ID:MwNjcxODk

    ナナさんとSNJに教えてあげなきゃ(使命感

コメントを送る

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。




必ずガイドラインを確認、同意の上で送信ボタンを押してください。規約に違反すると判断された場合、削除・編集が行われる可能性がありますので紳士的な発言を心がけましょう。